[DATABASE] ロレックス コスモグラフ デイトナ Ref.116500LN

ROLEX OYSTER PERPETUAL COSMOGRAPH DAYTONA

デイトナ 116500LN 1,274,400円(税込み) 1,180,000円(税抜き) Cal.4130 デイト無し ブレスレット78590 ラグ幅20mm

#116500ln #rolex #daytona ロレックスの新型デイトナ 116500LN 白黒 クロノグラフを動かす

A post shared by ココ東京 (@koko_tokyo_) on

2016年に、いつもの順番を守らないで突如発表になったスティールのデイトナ 116500LN。

ブラックカラーのセラクロムベゼルを纏ったその姿は神々しいほどに格好良いのです。

たかがベゼルが変わっただけでしょ?と思われますがその格好良さは歴代最高じゃないでしょうか?

オイスター パーペチュアル コスモグラフ デイトナ

https://www.rolex.com/ja/watches/cosmograph-daytona/m116500ln-0001.html

究極のクロノグラフ

1963年に誕生したロレックス コスモグラフ デイトナは、プロのカーレーサーのニーズに
応えるよう設計された。信頼性の高いクロノグラフとタキメーター目盛の刻まれた
ベゼルが、ドライバーに時速400キロ(マイルによる時速表示も可能)までの
平均速度を正確に計測することを可能とする。
最高のパフォーマンスを求めるモータースポーツの世界に、
永遠の、そして真のアイコンが加わった。

4130 ムーブメント

コスモグラフ デイトナには、ロレックスが独自に開発・ 製造した自動巻の機械式ムーブメント、キャリバー 4130が搭載 されている。このムーブメントは従来のクロノグラフより部品数が 少なく、それゆえにムーブメントの信頼性が高められる。ロレックスのすべての パーペチュアルムーブメントと同様に 、キャリバー 4130は、 スイス公認クロノメーター検査協会(COSC)のテストに合格した 高精度の時計のみに与えられる、クロノメーター認定を受けている。 そしてこのクロノグラフ ムーブメントには、衝撃や温度変化に高い 耐久性を発揮するパラクロム・ヘアスプリングが採用されている。

リファレンス116500LN
ケース
ケース

オイスター、40 mm、スチール

構造

モノブロックミドルケース、スクリュー式裏蓋、リューズ

直径

40 mm

素材

904L スチール

ベゼル

ブラック モノブロック セラクロム、刻印されたタキメーター

リューズ

スクリュー式、トリプロック(三重密閉構造)

クリスタル

傷防止サファイア

防水性能

100m/330フィート防水

ムーブメント
ムーブメント

パーペチュアル、機械式クロノグラフ、自動巻

キャリバー

4130、ロレックスによる完全自社製造

精度

日差 - 2 ~ + 2 秒(ケーシング後)

機能

中央に時針、分針、秒針、スモールセコンド(6時位置)。1/8秒まで計測可能なクロノグラフ、積算計(30分/3時位置と12時間/9時位置)。秒針停止機能による正確な時刻設定

振動子

耐磁性ブルー パラクロム・ヘアスプリング

自動巻

パーペチュアルローターによる両方向自動巻

パワーリザーブ

約 72 時間

ブレスレット
ブレスレット

オイスター(3 列リンク)

ブレスレット 素材

904L スチール

クラスプ

セーフティクラスプ付オイスターロック、イージーリンク(約5mmのエクステンションリンク)

ダイアル
ダイアル

ホワイト

その他

クロマライト ディスプレイ (青色発光の長時間継続ルミネッセンス)

認定
高精度クロノメーター (COSC、 ケーシング後にロレックス認定)

さすがに今年(2017年)はスティールデイトナ新作は出ないでしょう。

しばらくはこのスタイルで行くのですね。

3月の発表後、国内でのファーストリリースは5月末でした。

年々新作リリース開始が早まっている印象です。

定価は旧型デイトナ 116520より3万円だけ高い118万円(税別)。

相場は新作ご祝儀で198万円からのスタートでした。

当初は白文字盤・黒文字盤共に198万円でしたが、黒文字盤がじわりと値落ちしてきましたが白文字盤は下がらず200万円をキープ。

 

さらにアメリカ新大統領トランプ氏の影響で円安になり、輸入物のロレックスが年末にかけて値上がり。

下がりかけたデイトナもまた値段が上がってしまいます。

発表から丸々1年が経ちましたが、未だに白文字盤は200万円オーバー。

黒文字盤がなんとか200万円以下と言ったところです。

いつになったら値段さがるのでしょうか?

旧デイトナとのスペック差はあまりありません。

ベゼルの変更、文字盤の変更ぐらいでしょうか。

[DATABASE] ロレックス シードゥエラー ディープシー Ref.116660

[DATABASE] ロレックス シードゥエラー 4000 Ref.116600 黒文字盤

[DATABASE] ロレックス エクスプローラーⅡ Ref.216570

【レビュー】ロレックス 新型デイトナ 116500LN 白文字盤

【レビュー】ロレックス 新型デイトナ 116500LN 黒文字盤

ロレックス 新型デイトナ 116500LNの値段調査!幾らで買えるんだ???(2016.09)

ロレックス 116500LN【定価考察】新型デイトナは幾らで買えるの?ROLEX 116520は生産終了になる?

ロレックス 全歴代 デイトナ 愛蔵ファイル

デイトナ定価推移 1996~2016年

【レビュー】ロレックス デイトナ 16520 ブラウンアイ”パトリッツィ”


#ZENMAIのココ東京


SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)