【888本限定】ピアジェ G0A42001 ポロ S ウォッチ 42mm ブラックADLCベゼル

スポンサーリンク

PIAGET POLO S 42mm Automatic G0A42001 Black Dial

2017年にされたADLC加工ベゼルのピアジェ ポロS G0A42001です。

2016年に鮮烈なデビューで一躍人気モデルとなったポロSの初の限定モデルですね。

888本限定、国内定価は1,215,000円でした。

42mmのケースサイズ、楕円形の八角形フォルム、10気圧の防水性、厚さは10mm以下と完全にトレンドを踏襲しています。

Piaget Polo S ウォッチ 42 mm G0A42001

ADLC加工を施したベゼルのステンレススチール製ケース。スーパールミノバ加工されたインデックスを配した文字盤。サファイアケースバック。1110Pピアジェ自社製自動巻ムーブメント、秒、日付表示。シリアルナンバー入り888本限定製造。<piaget HPより>

大きいのですが、意外にしっくりきます。

薄いからフィット感が良いのでしょう。

こちらは初号機ですね。

スポーティなスティール薄型モデル。

こちらは完全にトレンドを追ったスタイル。

Chrono24を覗いてみました。

中古マーケットでは国内定価に比べ2~3割安い相場となっております。

スティールブレスで90切ってたら安いイメージですが、限定品なのでなかなか下がらないですね。

ダイナミックで現代的。ブラックADLC加工を施したベゼルに、ギョーシェ模様のブラック文字盤を備えた、どんなシーンにもふさわしいモダンな個性を湛えたステンレススチール製ウォッチが登場しました。ラウンド型とクッション型を融合させたそのシルエットは、ピアジェの伝統美を受け継ぐものです。スーパールミノバ加工インデックスを配した、水平ギョーシェ模様のブラック文字盤にドーフィン型針と、先端がレッドの秒針を備え、センターに時、分、秒、6時位置に日付を表示します。サファイアケースバックからは1110Pピアジェ自社製極薄自動巻ムーブメントと、ピアジェの紋章が刻印されたスレートグレーのローターの繊細な仕上げを見ることができます。この888本限定製造のラグジュアリーメンズ ウォッチは、スレートグレーステッチ入りのブラックラバーストラップを備えています(ブラックカーフのセカンド・ストラップ付)。

全体的には悪くない時計です。

だた「何か」に似ている感じさえなければね・・・

視認性も良く、防水もあり、薄型です。

重さも約84グラムしかない。

非常に軽いですね。

サイドビュー。

ケースの厚さは9.4 mm。

クラウントップにはPマーク。

10mm無いですね。

ADLC加工を施したベゼルとステンレススチール製の42mmケース。

仕上げもそこそこキレイです。

尾錠にはPIAGETの刻印。

サファイアケースバックからは1110Pピアジェ自社製極薄自動巻ムーブメントと、ピアジェの紋章が刻印されたスレートグレーのローターの繊細な仕上げを見ることができます。

スポンサーリンク

ラグジュアリースポーツと呼ばれるノーチラス、アクアノート、ロイヤルオークなどは21金製の中央ローターを採用しています。

単に重いので振れやすいのと、高級感を演出しているのでしょう。

そう見るとこのグレーローターはピアジェなのにゴールドでないのはコストを削減したのかな?

寄ってみます。

タペストリーと呼ばずギョーシェ模様だそうです。

デイト表示。

秒針のお尻にはPマーク。

こちらもPマーク。

いかがでしょうか?

格好良いと思います。悪くはありません、けして。

この手のモデルは「薄くて着けやすいこと、日常防水があること、高級感があること」が大前提なのですが、それよりも先に「ステイタス性」が前に来ます。

 (76572)

このステイタス性はオーデマピゲ製なのかパテックフィリップ製なのかヴァシュロンコンスタンタン製なのか、それとも「それ以外」なのか、で大きく変わってきてしまうものです。

最近ではモーリスラクロアのアイコンが20万円でソレっぽいデザインをリリースして人気を博しています。

アレは格好良い。

下を見れば20万円、上を見ればノーチラスは700万円・・・

「ステイタス性」を望む方は100万円の時計には見向きもしないんだと思います。

なのでポロSが人気を得続けるには50万円くらいで勝負した方が良いと思うんですがどうでしょう?

ウブロのクラシックフュージョンと同価格帯ならもっと着ける方が増えることでしょう。

私個人の勝手な感想でした・・・

好きな方はスミマセン。

それではまた!

 

【レビュー】ピアジェ ポロ S 42mm G0A41002 あともう少しな腕時計

SIHH2019新作 ピアジェ ポロSウォッチ “グリーン” 42mm 500本限定

NHK SONGS 『MIYAVI×木村拓哉 ~2人のSAMURAI魂~』の腕時計

極薄と耐久性と高級感は共存できるのだろうか?高級腕時計の厚さ・スペック対決②

スポンサーリンク
SNS Share

SIHH2019新作 ピアジェ ポロSウォッチ “グリーン” 42mm 500本限定

スポンサーリンク

Piaget 2019 Polo S Green Dial Limited Edition

リシュモングループに属するピアジェからSIHH2019の新作です。

ラグジュアリースポーツウォッチとして2016年誕生以来人気モデルとなっているポロSウォッチ。

厚さ僅か9.4mmの防水自動巻き時計から今回は500本限定販売の「グリーン」カラーをチェックします!

SIHH2019の会場で、ポロSグリーンを着用されていたこの方。

ご存知でしょうか?

国内では先日から公開されています映画『ロッキー』のスピンオフ作品『クリード 炎の宿敵:Creed II』の主演マイケル・B・ジョーダンさん。

素晴らしい肉体美。

水平ギョーシェ模様のグリーン文字盤。

コレはなかなか渋格好良い!

単なるグリーンと言うよりは「ブルーグリーン」の様な色味にも見えます。

ブルーラグーン・・・的な?

スポンサーリンク

Polo S ウォッチ
42㎜
ステンレススチール製ケース
スーパールミノバ加工されたインデックスを配した文字盤
サファイアケースバック
1110Pピアジェ自社製自動巻ムーブメント 秒・日付表示機能付き
¥ 1,107,000- 税込価格

このスペックはブルーダイヤルのG0A43001ですが、たぶん同じだと思います。

海外情報ではブルーと同じ8800ユーロでしたので価格も変わらないんですね。

レギュラーカラーにしては個性的なので限定モデルとなったんだと思いますが、キレイなのでもしかしたら売り切れちゃうかも知れません。

相場的に100万円を切るようであれば人気モデルとなりそうです。

どうですか?

光が入らないとブルーにも見えますね。

グリーンのクロコストラップの組み合わせ。

42mmで100m防水、薄型ラグジュアリースポーツです。

なかなかグッドウォッチな印象ですよね。

着けてみたい。

詳しい情報が入りましたら追記していきます。

ではまた!

 

【レビュー】ピアジェ ポロ S 42mm G0A41002 あともう少しな腕時計

スポンサーリンク
SNS Share

【レビュー】ピアジェ ポロ S 42mm G0A41002 あともう少しな腕時計

スポンサーリンク

PIAGET POLO S WATCH G0A41002

2016年にリリースされた新シリーズのピアジェ ポロS ウォッチ。

高級ジュエリーウォッチメーカーの「ラグジュアリースポーツ」モデル「ポロ」の新作にあたります。

なんて言うんですかね・・・「ジェンタ風?」と皆が感じたと思うんですよ。

ゆる~い8角ケースは、ジェンタデザインと言うかアクアノート的な感じでしょうか。

グッチやバーバリーが真似するのは良いのですが、ピアジェですよ?

機械式では当時最薄ケースの手巻きモデル「アルティプラノ」など意欲的なモデルを作ってきたピアジェですよ。

なんで・・・真似しちゃったんだろう?

そんな疑問がファーストインプレッションでした。

三越の催事で見たのですが「おっ格好良い」と立ち止まって「あ、ピアジェなんだ」からの「なんか似てない?」みたいなね。

スポーティなスティール薄型モデルではあります。

国内定価は1,296,000円です。

高級スポーツウォッチにしては「高過ぎない」とは思います。

ピアジェの熱狂的ファンならむしろ定価設定は安いかも知れません。どうでしょう?

Piaget Polo Sスチールウォッチを身に着けたMIYAVI

ギタリストのMIYABIさんがゲーム・チェンジャー(ポロSのアンバサダー)

NHK SONGS 『MIYAVI×木村拓哉 ~2人のSAMURAI魂~』の腕時計

国内での並行新品相場は90万円台まで下がります。

出回りが少ないのでUSED相場はまちまちですが70~80万円といったところです。

同じような定価・使い方を想定すると、ポロSと同じ2016年の新作で国内定価が1,188,000円のロレックス ヨットマスターロレジウム ダークロジウム文字盤。

こちらは中古で110万円、新品相場は定価オーバーです。

ダークロジウムは文字盤交換ができるのに高いなぁ、どうでしょう?

ポロSのお買い得感は伝わりますか?

真似しているとは言え、格好良いと思いますよ。

スポンサーリンク

防水性もあるので普段使いにも問題ありませんし、スーツにも似合う。

耳を含めたノーチラス5711/1Aとケース径は同じ42mm。

ブレスレットはともかく「顔」はスッキリしています。

差を付けたかったのかデイト表示は6時位置ですね。

H型のパーツが組み合わされた、いたってシンプルなブレスレット。

新しさはありませんね。

ロイヤルオークなどと比べると仕上げに惚れ惚れする・・・なんて魅力は感じません。

シースルバックから1110P極薄ムーブメントが覗けます。

パワーリザーブは50時間ありますので、日常使いに足りない!短い!という事はありません。

キャリバー324SCやキャリバー3120は純度の高い金をローターに使用しますが、1110Pでは使っていません。

ピアジェの紋章が彫りこまれたローター。

ケースの厚みは9.4mmと、薄いですね。

クラウンにはPマーク。

42mm

厚さ9.4mm

100m防水

キャリバー1110P(自動巻き)

格好良いんです!

・・・が、あまりオススメはしません。

なんとなく買った後にアクアノートが、ノーチラスが、ロイヤルオークが欲しくなっちゃう気がします。

ポロSは高級感が何となく足りていません。

ピアジェは買いやすい値段でリリースしたかったのかな?

悪くなかったんで、こう少し改良したモデルがリリースされますように。

では!

極薄と耐久性と高級感は共存できるのだろうか?高級腕時計の厚さ・スペック対決②

#ZENMAIのココ東京


スポンサーリンク
SNS Share

NHK SONGS 『MIYAVI×木村拓哉 ~2人のSAMURAI魂~』の腕時計

スポンサーリンク

木村拓哉主演の映画「無限の住人(三池崇史監督)」の主題歌「Live to Die Another Day-存在証明-」をMIYAVIが書き下ろしました。

MIYABIさんはサムライギタリストの愛称で海外公演を数多くこなす一流のギタリストであり、独特な奏法が魅力です。

「無限の住人」を読み始めたのは20年以上前ですね。

調べたら1993年からスタートしてたのか・・・あれぇ?そんな前だっけ?年取ったなぁ私も(笑)

なかなか進まず完結せず・・・ようやく2012年に最終話となりました。

全巻部屋にあるはずなんだけど、どこだろう?最初から読み直したくなってきた。

設定も画力も飛びぬけていて本当に面白い漫画ですが・・・まさかキムタクが実写をやるとは(笑)

凶戴斗が好きでしたねぇ、尸良がヤバすぎです。

MIYAVI – WHAT’S MY NAME?

SONGSで披露する曲「WHAT’S MY NAME?」。

めちゃくちゃ格好良いですね。

身体中のタトゥーが凄いな。

そんなMIYABIさんと言えば、ピアジェのラグジュアリースポーツ「POLO S」のアンバサダーに就任しています。

ゲームチェンジャーだそうです。

ピアジェの選ぶ世界のゲームチェンジャー9人に選出されたMIYABIさん。

時計も格好良いし、言うことないですね。

Piaget Polo Sスチールウォッチを身に着けたMIYAVI

普段テレビに出て演奏する時は、あまり腕時計を着けてないようです。

こちらがMIYABIモデル。

PIAGET POLO S G0A41002

¥ 1,296,000

ピアジェ ポロ Sウォッチ 42mm。厚さ9.4mm。

ステンレススチール製ケース。

シースルーバック。100m防水。

キャリバー1110Pピアジェ自社製極薄自動巻ムーブメント。

これ、本当に格好良いんですよ。

スポンサーリンク

お二人とも腕時計を着けていませんでしたね(笑)

残念。

明石家さんま×木村拓哉 フジテレビ『さんタク 2017 春』の腕時計

【レビュー】ピアジェ ポロ S 42mm G0A41002 あともう少しな腕時計

#ZENMAIのココ東京


スポンサーリンク
SNS Share

極薄と耐久性と高級感は共存できるのだろうか?高級腕時計の厚さ・スペック対決②

スポンサーリンク

前回はノーチラスの凄さに驚きましたね!

パテックフィリップのノーチラス、オーデマピゲのロイヤルオーク エクストラシン、ヴァシュロンコンスタンタンのオーバーシーズ。

三大ブランドのラグジュアリースポーツモデルと比較の為にロレックス エクスプローラ1・214270のスペックを比べてみました。

今回はピアジェのポロ、パネライのドゥエ、ブルガリのオクトソロテンポ、オメガのグローブマスターを比較してみましょう。

 (76572)
前回同様
「極薄と耐久性と高級感は共存できるのだろうか?高級腕時計の厚さ対決!②」1.自動巻き腕時計であること
2.薄いこと
3.スポーツモデルであること
4.高級感があることの基準で見ていきます。

前回のノミネートは
・パテックフィリップ 5711/1A ノーチラス
・オーデマピゲ 15202ST ロイヤルオーク・エクストラシン
・ヴァシュロンコンスタンタン 2000V/120G-B122 オーヴァーシーズ エクストラフラット
の3本と、比較対象にロレックスのエクスプローラーⅠ 214270で、4機種のデティールを比べてみました。
結果は
厚み1位:7.5mm オーヴァーシーズ エクストラフラット
重さ1位:115g ロイヤルオーク エクストラシン
防水性1位:120m ノーチラス
パワーリザーブ1位:45時間 ノーチラス
となっています。

今回は「特別」なモデルではないので、少々厚みがありますね。
エレガントさを失わずに、高スペックであるモデルもチョイスしてみようと思います。
※なので、タイトルが「厚さ・スペック」になりました。

極薄と耐久性と高級感は共存できるのだろうか?高級腕時計の厚さ対決!

ピアジェ ポロS ウォッチ G0A4100*

PIAGET POLO S ウォッチ

PIAGET POLO S ウォッチ

¥ 1,377,000
9.4 mm

9.4 mm

第2弾の1本目は
2016年の新作ピアジェ ポロSです。まるで故ジェンタ氏がデザインしたかのようなラグジュアリースポーツ感が漂うポロSはやや大きめの42mmケース。
しかしその厚みは10mmを切る、なんと9.4mm。
このモデルの為に製造したムーブメントはキャリバー1110P。
防水性は100mを確保しています。
文字盤のバリエーションはブルー、シルバー、スレートグレーの3色。<ディティール>
厚み:9.4mm
重さ:133.5g
ケース径:42mm
防水:100m
キャリバー1110P
パワーリザーブ:50h

いかがでしょう?
前回ご紹介の3本に引けを取らないスペックですね。
まるでアクアノートとノーチラスを合体させてピアジェのスパイスを足したようなデザインで、実物はかなり格好良かったです。
シースルーバックでムーブメントも覗けます。
とてもステキですねぇ。
定価は1,377,000円ですが、実勢売価は80万円程度かと思われます。
タフさと薄さを兼ね揃えている良いモデルですね!

ポロSのアンバサダーに9名の著名人が選ばれました。
日本でも有名な「MIYABI」もその一人です。

スポンサーリンク
G0A41003

G0A41003

1110P極薄ムーブメント 自動巻機械式

1110P極薄ムーブメント 自動巻機械式

直径 (mm): 25.58
石 数: 25
厚さ (mm): 4
ピアジェのゲームチェンジャーたち:9人の男たち、1つの...

ピアジェのゲームチェンジャーたち:9人の男たち、1つのスピリット

MIYABI

MIYABI

LUMINOR DUE 3 DAYS AUTOMATIC ACCIAIO – 45MM PAM00674

LUMINOR DUE 3 DAYS AUTOMATI...

LUMINOR DUE 3 DAYS AUTOMATIC ACCIAIO – 45MM PAM00674

¥ 1,209,600
2本目。
こちらは前回の記事
「極薄ブームの火付け役?まさかのパネライが極薄モデルを発表!PAM676とPAM674」
https://watch-monster.com/articles/lnJ8q
で取り上げましたが、パネライの今年の新作ドゥエ 自動巻き PAM00674です。従来のルミノールケースに比べ40%もダイエットしたルミノール ドゥエ 3デイズ。
45mmのケース径に対し、厚みは驚異の10.7mmになりました。平べったい(笑)
が、ここがいかん・・・防水性は30mと1/10になってしまいました。<ディティール>
厚み:10.7mm
重さ:-g
ケース径:45mm
防水:30m
キャリバー P.4000
パワーリザーブ:72h

パネライがまさかの「極薄」路線にシフトチェンジするとは誰も思わなかったでしょう。
唯一のデカ厚時計として君臨するのだと思ってただけに私もかなりびっくりしました。

サイズは45mmと「デカ」は残っていますが、厚みが10.7mmとエクスプローラーⅠより薄い!
「デカ薄」ですね。

落ち着いたトーンのブラック・サンレイダイヤルが「大人」感を演出しています。
ジェントルメンズ・パネライとして新しい顔を見せています。

3デイズ、マイクロローターとメリット・デメリットありますが、42mmのPAM676でオートマにできたら尚良かったと思います。

10.7mm

10.7mm

 (72073)
 (72074)
New In-House P.4000 Movement

New In-House P.4000 Movement

マイクロローター 3.9mm

BVLGARI OCTO SOLOTEMPO BGO38SSD

続きはこちらから

https://watch-monster.com/articles/31YRU

 

スポンサーリンク
SNS Share