今、買っておきたいロレックス!その3 サブマリーナーデイト 116610LN / 116610LV キャリバー3135

ROLEX
スポンサーリンク

The two versions of the Submariner Date.

「2020年4月までに買っておきたいロレックス!ディスコンまでにゲットだぜ」と言う記事を今年の1/10に書きましたが、あれから3ヶ月経ち世界が全くと言っていいほど変わってしまいました。

1月上旬だと記事もだいぶ軽い調子でしたが、こんな状況になっているだなんてつゆ程にも思いませんでした。

新型コロナウィルスの影響でバーゼルワールドの延期、新作発表時期不明と、現状「コレ買っておいた方が良いよ」なんてモデルは本当は無いのかも知れませんが、取り敢えず4月までに買っておきたいモデル、言い換えれば生産終了するかも知れないモデルをもう1度見直してみようかと思います。

3モデル目となる今回は最後のキャリバー3135搭載プロフェッショナルモデル サブマリーナーデイト 116610LN と 116610LV です。

 

グリーンサブに関しては3月4日に「【待ったなし!】ロレックス “グリーンサブ”こと116610LV サブマリーナーデイト グリーン」なんて記事も書いており、1ヶ月ちょっと前は「まだ」深刻に考えておらず、対岸の火事的な感覚で新型コロナウィルスを見ていたことがわかります・・・

因みに相場は少しだけ下がっていた頃で、1月に比べるとまだかなり高かったですね。

まずは116610LNです。

現在の国内定価は943,800円。

機械式のダイバーズウォッチの基本中の基本であり、他のメーカーですらお手本にしているアイコン的な存在。

2000年代は社会人の欲しい腕時計ナンバー1であり、スーツにもアウトドアにもカジュアルにも活躍するスーパーオールマイティウォッチですね。

116610LNは2010年に登場しており今年で10周年、更にはキャリバー3135を搭載するモデルもサブマリーナーデイトが最後となるのでモデルチェンジは待ったなしの状態でしたが・・・

今年の新作発表はいつなのかまったくわからなくなったことや、実体経済が落ち込んでいることもあり、モヤっとしていたプレミアム相場が崩れました。

2019年印では寝かせる方々には「古い」ものとなるかも知れません・・・

サブマリーナーデイトは弾数も多いので、定価付近で落ち着くのが妥当なのかも知れません。

トケマーでは2019年印の高年式も100万円以下で見つかりますので、欲しかった方には朗報ですし「転売ヤー」は手出ししないとみて間違いないので、正規店での遭遇率も上がります。

ただ、スイスのロレックス工場もストップしていますので、安いと感じたらセカンドマーケットで購入する方が確実かも知れませんね。

スポンサーリンク

 

次に大人気モデルのグリーンサブ 116610LV。

現在の国内定価は987,800円。

116610LNと基本スペックは同じで、セラクロムベゼルを搭載した40mmケース、300m防水、キャリバー3135。

こちらも2010年にリリースされております。

サブマリーナー生誕50周年記念モデル16610LVから116610LVとなり、文字盤までもがコーポレートカラーのグリーンとなっています。

普通に使いづらい色味ですが不思議と人気なんですね。

こちらもブラック同様にフワっとしたプレミアム部分がゴッソリ刈り取られた感じになっています。

大人気モデルの1つなので国内定価1.5倍程度までは致し方ないと言ったイメージでしたが、現在は158万円程度の並行新品シール付き相場ですが、まだ下がる可能性はありそう。

トケマーでは中古高年式が138万円で販売していました。

安く感じますが、それでも国内定価の40万円プラスと見れば、凄いな~と感心しますね。

買い時のタイミングを見定めるのが難しい。

銀座ラシンさんの買取価格表。

グリーンサブの未使用は120万円ですので、売価140万円くらいまで下がると踏んでいるのでしょう。

現在が158万円ですので、もう10%くらいか。

中古高年式は120万円台は出てくるかもしれません。

ただ、発表が無いだけで実質生産中止になっていたら、これ以上は下がらずに高年式の個体は上がってしまうかも・・・

このあたりは内部情報に触れられる方のリークが無いとわかりませんが、どこからか海外業者が買い漁りだしたら要注意ですね。

と、言う事で「今、買っておきたいロレックス!」の3モデル目は サブマリーナーデイト 116610LN / 116610LV でした。

定番の大人気モデルですので生産終了の衝撃は他のモデルの比ではありません。

ただタイミングがまったくわからないためマーケットも判断材料を探していそうですね。

買いたい時が買い時です。

新キャリバーの方がスペックも高く良いのはわかっていますが、旧モデルのディスコンマジックは魅力的。

それではまた!

 

 

2020年4月までに買っておきたいロレックス!ディスコンまでにゲットだぜ
Buy this Rolex! Only a few moments before model change. 毎年この時期になると、「次のモデルチェンジはアレだよね」と言ったロレックスファンたちの中でお約束の「妄想タイム」が発動し盛り上...
ロレックス サブマリーナー デイト Ref.116610LN 記事まとめ ZENMAI TOKYO
Rolex Oyster Perpetual Submariner Date Ref.116610LN ZENMAIのココ東京で書いた記事まとめです。 今回は全腕時計メーカーの「ダイバーズウォッチのお手本」とも言える サブマリーナー...
ロレックス グリーン・サブマリーナー デイト Ref.116610LV 記事まとめ ZENMAI TOKYO
Rolex Oyster Perpetual Submariner Date Green Bezel Ref.116610LV ZENMAIのココ東京で書いた記事まとめです。 今回は大人気カラーのサブマリーナー「グリーンサブ」リファ...
【中古で100万円なら買っておけ】ロレックス 116610LN 現行サブマリーナーデイト Cal.3135 40mm 300m防水
Rolex 116610LN Submariner-Date 40mm Ceramic-Bezel もしかしたら116610系は今年が最後になるかも知れないですね・・・ と、言うことで今日は116610LNです。 116610...

https://zenmai-tokyo.com/2020/03/04/will-116610lv-continue-beyond-2020/

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share

コメント

  1. かつぽん より:

    サブマリーナ、もう持ってるからなぁ。さすがに2本はいらないかな。

    • ZENMAI より:

      コメントありがとうございます。同じモデルを何本も!ってコレクターの方もいらっしゃいますが、2本目購入するなら別のタイプの方が良いと私も思います。陸海空ではないですが、ダイバーズウォッチ、クロノグラフ、3針シンプルモデルがグッドバランスかと。

タイトルとURLをコピーしました