【レビュー】オメガ 2500-80 シーマスター 120m ジャックマイヨール 1997年

スポンサーリンク

OMEGA 2500.80.00 SEAMASTER JACQUES MAYOL 1997

1997年にリリースされたオメガ シーマスター120 Ref.2500-80はダイバーのジャック・マイヨール氏とのコラボレーションモデルで5000本限定の特別仕様。

映画『グランブルー Le Grand Bleu』や『the dolphin man』などでもお馴染みで、フリーダインビングの先駆者であり日本とも所縁のあるジャックさん。

海やイルカが大好きでしたので、文字盤にも無数のイルカが描かれています。

1981年に56歳のジャックさんは素潜りで101mの記録を出します(49歳で100mの記録を出しています)。

その時に着けていたのが当時のシーマスター120。

回転ベゼルが付いていますね。

でも、こちらの90年代のシーマスター120の方がスタイリッシュですね。

ミドルサイズにオートマチックムーブメントCal.1109。

防水は120mです。

私も学生の頃に『グランブルー』を観ましたけど、当時はフランス映画ののんびりした雰囲気が苦手で途中で挫折した記憶があります。

オッサンになった今観たら違う結果になるかも知れません。

5000本もある限定品ですが、最近は見掛けなくなってきた感じ。

以前は10万円もしなかったんですけどね。

シーマスターですけど夜光はチョビチョビ。

視認性はよくありません。

重さは軽量な124グラム。

ケース径は36mm(メンズ)。

ブレスレットはワンプッシュ式。

オメガマークのプレートはゴールドカラーですが18Kではないでしょう。

スポンサーリンク

スライド式。

ブレスレットナンバーは1501/823。

裏蓋はウェーブ刻印。

滑り止めの効果もありそうです。

5000本中の何番という刻印もあります。

サイドビュー。

逆サイドにはジャックマイヨール1997の刻印。

文字盤に寄ってみます。

無数のイルカが跳ねています。

スケルトンハンド。

ジャックマイヨールさんはイルカが大好き。

一緒に泳ぎます。

ケースバックにはシーホース。

クラウントップにはΩマーク。

2001年にジャックマイヨールさんは亡くなられました。

オメガとのコラボレーションも2002年が最後になります。

ドルフィンマン。

いかがでしょうか?

夏に良く似合う、レジャーウォッチとしてマリーンブルーを堪能してみませんか?

中古マーケットに売っているか、ちょっと微妙ですけど。

セカンドウォッチにサラッとね使えるグッドウォッチ。

悪くないかも知れません。

それではまた!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)