10月16日 発売 G-SHOCK ブルーカモフラージュ チタン・フルメタル GMW-B5000TCF-2JR ¥170,500-

スポンサーリンク

G-Shock GMW-B5000TCF-2 camouflage Titanium with Blue IP

だいぶ定着してきたフルメタルのG-SHOCK。

重さから(ノーマルのフルメタルは約167g)距離を取っていた方、チタンケースのフルメタルはいかがでしょうか?

アレルギーにもキズ(DLC加工)にも重さの問題にも対応します。

重さが2/3になりますが、定価は3倍ちかくなりますので、お金にゆとりがある方にオススメ。

デザインの良さはご存知の通り、カモ柄も人気です。

昨年2019年11月に発売されたチタンケース GMW-B5000TCM-1JRはこの値段でも即完売しました。

今回ももたもたしていたら買い逃すかもしれませんよ!

初代G-SHOCK、DW-5000Cの遺伝子を受け継ぐフルメタルスクエアモデルのGMW-B5000から、カモフラージュ柄のNewカラーモデルが登場。

今回は、GMW-B5000TBをベースにケース・ベゼル・バンド・バックすべてにチタン素材を採用し、ブルーIPとレーザー彫刻を活用した特殊な仕上げにより、メタル素材でありながら独特のブルーカモフラージュ柄を表現。
ケース・バンドにIP処理を施した後、「大・中・小」3つのドットパターンの違いによって色調の濃淡を生み出し、カモフラージュ柄を実現させました。
先進の加工技術により新たな進化を果たしたNew GMW-B5000の登場です。
ファインレジン緩衝体を挟むことでフルメタルケースでも耐えうる耐衝撃構造
耐摩耗性に優れるDLC処理を施した重厚感あるスクリューバック
内面無反射コーティングサファイアガラス
フィルムソーラーセルや、斜めの角度からでも時刻表示が判読しやすいSTN-LCD(液晶)によるクリアな視認性
スマートフォンリンク(約300都市+オリジナル都市のワールドタイム設定、自動時刻修正、簡単時計設定、リマインダー、タイム&プレイス、携帯電話探索、バッテリーインジケーター表示(7段階で表示))
世界6局(日本2局、中国、アメリカ、イギリス、ドイツ)の標準電波を受信し、時刻を自動修正するマルチバンド6
タフソーラー
ワールドタイム5本
高輝度なフルオートLEDライト(スーパーイルミネーター、2秒/4秒残照時間切替、フェードイン・フェードアウト付き)
6ヵ国語(英語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ロシア語)の曜日表示

ケースサイズ (H×W×D): 49.3×43.2×13mm
質量: 110g


なかなかですね。

格好良いと思います。

スポンサーリンク

 

まだ買える!

1回こっきりの生産でしょうから、あとから欲しくなっても知りませんよ(笑)

それではまた!

 

10月16日 発売 G-SHOCK GWF-A1000BRT-1AJR “ボルネオ・レインボー・トード”アナログ・フロッグマン 2020年新作 ¥126,500-

11月20日 発売 G-SHOCK 新作フルメタル化 “デジアナ” AWM-500D/AWM-500GD

G-SHOCK 35周年 新作 GMW-B5000D-1JF フルメタル”ORIGIN” ¥60,000+税 GMW-B5000TFG-9JR ¥70,000+税 4/13発売 #バーゼルワールド2018

【2018年新作】9/21 発売開始 G-SHOCK GMW-B5000GD-9JF / GMW-B5000GD-1JF 35周年フルメタル 73,440円

【2020年新作】カシオ G-SHOCK グリッドデザイン・フルメタル GMW-B5000CS-1JR

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)