ROLEX feat COMEX 「ロレックス コメックス」飽和潜水対応モデル シードゥエラーの誕生

ROLEX feat COMEX 「ロレックス コメックス」って知ってる?【レア・ロレックス⑦】

あまりにも有名なレア・ロレックスですが、なんとなくしか知られていない「COMEX」表記のあるロレックス。

どのモデルにコメックス表記があるのか、どうしてあるのか?ダブルネームと言われていますが、どこで販売されていたのか?

たくさんの疑問を整理したいと思います。

ネタぎれシリーズ第7弾・・・どうぞ!

COMEXとは何だろう?

COMEXは1961年 アンリ・ジェルマン・デァウゼ(デロウズ)(Henri Germain Delauze)がフランス・マルセイユで設立した世界初の潜水作業専門会社です。
アンリ氏はダイバーであり、エンジニアであり海洋地質学を学ぶ人物でした。COMEX(コメックス)は海洋調査、水中作業を主な業務とし
海中油田などの危険な高圧現場に耐えうる装備の「人(ダイバー)」や「ロボット」を投入します。
その専門性、技術が評価され世界的に有名な潜水会社となりました。

Le blog de Aqua Evolution - (9720)

Rolex presents: COMEX – Henri-Germain Delauze – YouTube

Rolex and COMEX, the leading pioneer in the field of deep, industrial saturation diving, have been partners since 1972. The late COMEX founder Henri Germain …
生前のアンリ氏の貴重な姿。
ディープシーのプロモーションですね。

ロレックス サブマリーナの故障

Diving & diving systems (9758)
前回の記事 ディープシー・チャレンジでも触れたのですが、
1953年に開発されたサブマリーナはトリエステ号の潜水テストで採取したデータを元に
そのスペックを向上させていきます。

また、1961年の創設時より、その防水性を信頼しCOMEX(コメックス)のダイバーは
潜水作業時にサブマリーナを装備していました。

1964年、COMEXのダイバーが装備していたサブマリーナの風防が吹き飛ぶ事故が起きました。

作業を終え、水上に上がる際 酸素に混ぜたヘリウムガスが減圧に耐えれず膨張し内側から風防を吹き飛ばしたのです。
※飽和潜水時の加圧・減圧工程でヘリウムが混入した酸素を取り込むため腕時計に入ります。
通常のダイビングでは入りません。(飽和潜水は作業前後も過酷ななんですね)

The COMEX Link to the Rolex...

The COMEX Link to the Rolex Submariner, SEA-DWELLER & Jacques Cousteau

コメックスの報告を受け、ロレックスは腕時計内に残ったヘリウムガスを排出するバルブを搭載するモデルの開発に着手します。

そして コメックスの協力を得て1967年 プロフェッショナル・ダイバーズウォッチ「シードゥエラー」が完成します。

ダブル・レッド

ダブル・レッド

Ref.1665 SEA-DWELLER (SUBMARINER 2000)
2000Ft(610m)防水を誇るシードゥエラーはケースの9時位置にガスエスケープバルブを搭載します。
プロフェッショナルのためのハイスペック・ダイバーの誕生です。
※画像は「ダブルレッド」と言われる、シードゥエラーとサブマリーナ2000の赤い記載があるレアモデル

※1970年にはOMEGA×COMEXのプロプロフも共同開発されています。(同じく600m防水)

ロレックスは 1972年にCOMEXの公式スポンサーになりました。
そして正式に COMEXのプロダイバー達にサブマリーナやシードゥエラーを支給することになります。

Rolex REF. 1665 Sea-Dweller...

Rolex REF. 1665 Sea-Dweller Janus IV World Record 501M, formerly belonging to the world renowned diver, Patrick Raude Raude. Made in 1977.

「海の居住者」と和訳されるシードゥエラー。

ただ深く潜るだけではなく、長い時間(何日も)海中に留まり
過酷な環境で作業するプロフェッショナルを讃える名前なのですね。

コメックスのダイバーの腕時計はロレックスにて永久保証されています。
※データを取るために整備も含めて回収・メンテナンスしているのでしょう。

ただアンティークロレックスを時計ショップで買った方はCOMEXのダイバーではないので永久保証はされません。

続きはこちらから

http://watch-monster.com/articles/CAqel

SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)