第23回 三越ワールドウオッチフェア 2020 を覗いてきた 日本橋三越本店 6階 10/14~10/27

スポンサーリンク

2020 23th MITSUKOSHI WORLD WATCH FAIR

日本橋三越本店 本館6F時計販売フロアと7F 催事場で開催されている三越ワールドウォッチフェアへ行ってきました。

期間は2020年10月14日~10月27日まで。

今年発表された新作などが展示される大規模な時計フェアです。

入場はもちろん無料ですし、かなりの数の腕時計が展示販売されていますので「時計ファン」にはワクワクのイベントですね。

2017、2018年に続き、今年も行ってきました!

毎度ですが三越本館エレベーターのイベントの告知。

7階へ上がります。

7回は展示ブースでした。

ヒコ・みづのジュエリーカレッジの研究生の卒業制作作品などが飾られています。

未来の時計師ですね。

セイコーミュージアムの所蔵品も展示ありました。

パテックは大きなスタッフさんが睨んでくるので怖くて入れません(笑)

カール F.ブヘラ

マネロ フライバック

少し大きく見えましたが素敵でした。

H.モーザーのストリームライナー・センターセコンド良い感じでした。

雰囲気も厚みも文字盤もグッド!

スポンサーリンク

モリッツ・グロスマン

かなり素敵な時計ですね。

値段がやばいですけど・・・

グラスヒュッテオリジナルのSeaQパノラマデイト。

時計本体は格好良かったのですが、ブレスレットがボヤっとしてました。

ストラップモエルの方が満足度が高いかも。

ブライトリングのリエディションは上を向いちゃって見づらかったけど、格好良いと思います。

ベゼルカバーが展示には邪魔でした・・・

三越のスタッフさんも感じが良くて素敵です。

場違いな私にも声をかけてくださるので恐縮です。

汗かいちゃいましたよ(笑)

接客カウンターの真裏の特選コーナーが凄かったです。

ゴールデンブリッジも良かったですが、レッセンスが本当に凄い。

どうなってるの?って感じです。

他にもホワイトゴールド製のオデュッセウスの実物とか見れて良かった良かった!

WEMPEやジラール・ペルゴ ロレアートもありました。

 

例年に比べると少しお客さんが少なく感じましたが、ゆっくり見れて私的には良かったです。

あとロレックスのスタッフさんは皆感じよかったですが本当に在庫が少ないですね・・・残念。

皆さんも是非、珍しいモデルが沢山ありますので見に行ってください!

それでは。

 

第21回 三越ワールドウオッチフェア 2018 を覗いてきた 日本橋三越本店 7階 8/15~8/27

第20回 三越ワールドウォッチフェアに行ってきた 日本橋三越本店 7階 8/16~8/28

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)