【レビュー】タグホイヤー レッドブル CAR2A1K.BA0703 カレラ クロノグラフ ホイヤー01

Tag Heuer Carrera Skeleton Automatic Chronograph CAR2A1K.BA0703 Red Bull Special Edition

2017年の新作「アストンマーティン・レッドブル・レーシング スペシャルエディション CAR2A1K.BA0703」。

タグホイヤーがレッドブル・レーシングチームとの契約延長を記念した特別なモデルですね。

45mmもの大ぶりなスティール製ケースで重量感が半端なく、ブルーのセラミックベゼル、カレラホイヤー01にしては時間が目に飛び込んでくるアラビア数字のインデックスが特徴です。

国内定価は定価680,400円。

特に限定数量などの記載が無いので、しばらくしたら生産終了になるのだと思いますがまだホームページにも掲載されています。

100m防水は日常生活で安心なスペック。

キャリバー ホイヤー01は自動巻き、50時間のパワーリザーブ。

215グラムもあるので少々重さが気になりますが、大きくて重い時計が「着けているな~」と思える人にはデザインも独特ですしオススメしてみたいと思います。

クロノグラフに連動する針はレッドで統一されており、12位置の30分積算計にはDRIVE TIMERとプリントされています。

HPには「モーターレースからインスピレーションを得たクラシックながら現代的なスポーツウォッチ」となっていますので、コレを着けてF1を観戦してね~と言った思いが込められているおかも知れません。

ケースバックにはレッドブルレーシングと、いつものRED BULLマークが透明のサファイアクリスタルにプリントされています。

少々見えづらいですが、ホイヤー01も覗けますね。

クラウンガードの無いすっきりした作り。

クラウントップにはタグホイヤーロゴ。

画像がボケた・・・

3連ブレスレット、中央はポリッシュ。

交互仕上げのスティール製「Hシェイプ」ブレスレットと言う名前らしいです。

ロレックスのオイスターブレスに似た力強く武骨なデザインは良い感じ。

ダブルプッシュ式の脱着バックル。

こんな感じのバックルプレート。

いかがでしょうか?

定価約70万円のクロノグラフ。

スポーティなデザイン、45mmの大型クロノグラフ。

トレンドカラーのブルー、そしてセラミック製のタキメーターベゼル。

人気のスケルトン仕様のダイヤルに、モータースポーツをイメージした大型アラビア数字のインデックス。

いろいろと詰め込まれたモデルに、レッドブルレーシングとのダブルネーム。

並行新品価格は50万円くらい、中古品なら40万円から。

他人とちょっと違ったモデルが欲しかった方へオススメしたいと思います。

では!

【レビュー】タグホイヤー CAR2A8A.BF0707 グレーファントム チタニウム カレラ ホイヤー01 45mm

【レビュー】タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー01 クロノグラフ CAR2A1Z.FT6044

#ZENMAIのココ東京


SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)