【時計怪獣】ロレックスのシードゥエラーディープシーDブルー”キャメロン”Ref.116660の値段推移

2017年 ロレックス人気モデルの相場を追う!ディープシーDブルー 116660

44mmの大型オイスターケース、3900mもの超防水を誇るモンスターロレックス「ディープシー」。更に生産数の少ないブルーグラデーション「Dブルー」ダイヤルの相場を今回は追っていきます!

リファレンス:116660
ケース:オイスター、44 mm、スチール
構造:モノブロックミドルケース、スクリュー式裏蓋、リューズ。ロレックス リングロック システム、ヘリウム排出バルブ
直径:44 mm
素材:904L スチール、グレード5チタン製裏蓋
ベゼル:60分目盛り入り逆回転防止、セラクロム、刻印された数字と目盛りはプラチナコーティング
リューズ:スクリュー式、トリプロック(三重密閉構造)
クリスタル:ドーム型、厚さ5.5mmの傷防止サファイア
防水:性能3,900m/12,800フィート防水、ヘリウム排出バルブ
ムーブメント:パーペチュアル、機械式、自動巻
キャリバー3135、ロレックスによる完全自社製造
精度:日差 - 2 ~ + 2 秒(ケーシング後)
機能:中央に時針、分針、秒針。瞬時に変わる日付表示、日付の早送り機能付き。秒針停止機能による正確な時刻設定
振動子:耐磁性ブルー パラクロム・ヘアスプリング
自動巻:パーペチュアルローターによる両方向自動巻
パワーリザーブ約 48 時間
ブレスレットオイスター(3 列リンク)
ブレスレット 素材904L スチール
クラスプ:オイスターロッククラスプ、セーフティキャッチ付、 ロレックスグライドロック エクステンション システム。フリップロック(エクステンションリンク)
ダイアル:D-blue
クロマライト ディスプレイ (青色発光の長時間継続ルミネッセンス)
認定:高精度クロノメーター (COSC、 ケーシング後にロレックス認定)

シードゥエラー44 ディープシー Dブルー

 (177616)

2014年にリリースされたシードゥエラー44 ディープシーの新ダイヤル「Dブルー」。

スポーツモデルで初めてグラデーションを採用した深海をイメージした美しいダイヤル。
やっぱりこの魅惑的な文字盤がロレックスファンの心を鷲掴みしているんですね。

国内定価は1,274,400円。

スティールのデイトナ116500LNと同じ定価ですね。

相変わらず枯渇している人気モデル。
着けるには非常に大きく重く存在感はロレックス随一。私は正規店で見たことありません。
着けてる人もあまり見かけないかな。

2017年1月

 (177621)

国内定価を越えた価格で推移する人気モデルDブルー。

2017年の1月は148~150万円くらいでしたね。

いったいいつになったら普通に買えるモデルになるのかな・・・

まぁ普通に売っていたら誰も買わないんだろうな(笑)

難しいですね

為替は1ドル116~113円まで円高へ

2017年2月

 (177672)

2月。

ちょっと下がり傾向になりました。

バーゼルワールド前は次のモデルに期待がかかりますが、反面「生産終了」を予想し「コレだ」と言うモデルを買い占める傾向も見受けられます。

ご存知の通り、シードゥエラー50周年でしたのでRef.116600は廃盤になることは決定的でしたね。

ですが、あまり2月頃に116600を買っている人は多くなかった印象です。
さすがに4年の製造でストップするとは思わなかったかな?
さらに新しいシードは大きいのが出るって噂だったから、40ミリは残ると予想したのかもしれませんね。

併せてディープシーも無くなるかな?なんて思いましたが結果、続投でした。

価格は148万円から145万円まで落ちます。

為替は113~112円と安定していました。

2017年3月

 (177678)

3月になると、いよいよ今年の新作の話題でもちきりに。

ディープシーDブルーは145万円から140万円前半まで落ちていきます。

ここから数カ月は「1番買いやすい」時期でしたね。

相場には関係ありませんが、文字盤のグラデーションに違いがあるのご存知でした?

詳しくは時計怪獣で検索してね!

バーゼルワールドでは案の定シードゥエラー50周年記念モデルが登場します。

116600が廃盤モデルとなり、116660は続投が決定します。

為替は1ドル113円から115円となり、最終的に111円へ

2017年4月

 (177684)
為替の影響もありますが、一瞬130万円台まで落ちた相場。
おぉ、遂にここまで買いやすくなったか!と思いましたがすぐに140万円台に回復。流石に人気モデルだな。
116600の相場が上がりだしたのもこの時期。
為替は1ドル112円から108円台まで上がり、最終的には111円へ

2017年5月

 (177691)
5月。
遂に126600が登場します!Dブルーの相場は140~141万円。
やや新作の人気に押されてたかな?
為替は1ドル111~113~111円

2017年6月

 (177695)

6月になるとDブルーの相場がじわりじわりと上がり始めます。

これは為替ではなく、夏前だからかな?

為替は1ドル111円くらいですね。

2017年7月

 (177699)
7月
145万円から148万円まで相場が上がります。やはりダイバーウォッチですね。
まあ、このモデル潜る人はいないから、夏の時期だけドカーンと目立たせたい人たちに好まれたのかも知れないな。
目立つ!キレイ!
為替は1ドルは112~114~110円と乱高下。

2017年8月

 (177703)

8月と言えば海!

海と言えばDブルー。

だいたい148万円くらいで推移します。

為替は1ドル110~109円へ

夏本番だからもっとアレかと思ったけど、プレミアムプライスだからね。
もう夏の影響では変わらないか。

2017年9月

 (177707)

9月

148万円くらいだった相場が150万円まで上がります。

為替は1ドル110~112円。

2017年10月

 (177710)

急にどうしたのかと言うくらい急騰し始める6桁スポーツモデル。

152万円から162万円までグググググっと上がります。

為替は1ドル112~113円

2017年11月

 (177714)

160万円まで上がった相場が急に落ち始めます。

なぜ上がったのか、なぜ下がったのかは未だ不明ですね。

どなたかご存知でしょうか?

11月が終わるころには155万円まで落ちました。

為替は1ドル113~114~111円と激変しました。

2017年12月

 (177722)

そして今年最後の月12月です。

為替は112円前後と安定中。

Dブルーの相場は155万円から現在152万円まで落ち込んでいます。

 

続きはこちらから
http://watch-monster.com/articles/fX094

#ZENMAIのココ東京


SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)