秋葉原 青島食堂 長岡生姜醤油ラーメン 800円 #青島食堂

スポンサーリンク

久々にラーメンの記事。

今回は生姜醤油ラーメンの有名店『青島食堂』へ行ってきました。

秋葉原から浅草橋方面へ程なく歩くと人もまばらな公園のそばに青い看板が見えてきます。

〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町3丁目20−1

青島食堂は並ぶと聞いていましたので、オープンの11時より前に付くように出発。

10:35に着いた頃にはすでに男性が1人並んでいました。

本当にひっそりとした場所。

こっち側のシャッターはオープン後もずっと閉まったままでしたね。

長岡生姜醤油ラーメン味の柿の種だそうです。

美味しそう。

柿の種を売りたいんだな。

540円。

並ぶこと25分。後ろに数人並んでいますね。

オープン時間11時ちょうどにシャッターが上がり店内へ誘導されます。

スポンサーリンク

並んでいるうちに店内からこぼれてくる「良い香り」にヤラれていましたが、シャッターが上がったらグンっと香りも強まりお腹が減ります(笑)

初めて食べますので、ド「ノーマル」の青島ラーメン800円を注文しました。

発券機はタッチ式で店舗の内装に比べると近代的。

昨年の11月から50円値上がりしたそうです。

チャーシューにメンマ、ほうれん草、海苔にナルトが入っています。

漫画で見るような醤油ラーメンって感じですね~。

そして肝心の味は・・・、

「うまい」

あ~並ぶのがわかりますね。コレは美味しい。

私は列の2番目でしたのですぐに頂けましたが、10席弱の小さなお店なので出た時にはL字に10人以上が店外に並んでいました。

店内にもベンチに何人も並んでいましたので20~30分待ちかも知れませんね。

店内には

「チャーシュ-ホーレン!(店主)チャーシュ-ホーレン!(女性)

ラーメンメンマー!ラーメンメンマー!」

と元気な掛け声が面白い。

また行きたくなりました。

※麺はそこまで多くないので次回は大盛かな。皆さんはチャーシュー麺を注文していましたね。

#ZENMAIのココ東京


スポンサーリンク
SNS Share

麺屋ようすけ 佐野ラーメン 鉄腕ダッシュで城島茂リーダーが麺うちを学んだお店

スポンサーリンク

栃木県佐野市田島町(東武佐野線田島駅目の前)にお店を構える「麺屋ようすけ」に行ってきました。

2015年に「日本一うまいラーメン」を作る鉄腕ダッシュの企画で「麺づくり」担当が城島茂リーダーでした。

その修行先がこちらの佐野らーめんの麺屋ようすけ。

青竹打ちで有名な佐野らーめんの麺をTOKIOのらーめんに採用したのです。

前から「お土産らーめん」では頂いていましたが、「本物」を食べたことが無かったのですごく楽しみです!

佐野ラーメン 麺屋ようすけ(お土産/即席めん)

オープンは11:00。

開店20分前に到着、既に1組のお客さんが座っていました。

名前を書くボードには紙が用意されておらず、最初は不要の様です。

火曜日はお休みのようなのでお気を付けください。

青竹手打ちラーメン麺屋ようすけ。

こちらの場所は以前も有名な佐野ラーメン屋さんだったようです。

平日だったからかウェインティングボードはありませんでしたが、お客さん同士のトラブルが多いのか至る所に貼り紙がありました。

人気店になると「割り込み」なんかがあるのかも知れませんね。

結構大きなお店です。

東京じゃなかなか見ないサイズの店舗。

開店15分前、スタッフの女性がメニューと順番待ちカードを配布。

先客がテーブルをチョイスしたので、座敷の1番になりました。

暖簾も掛かり、準備万端です。

さてメニューを見てみましょう。

ラーメン580円。

激安に感じますね。

都内で食べたら780円以下ではなかなかで美味しいラーメンには出会えませんね。

ようすけも新宿などに出店したら880円でもお客さんが並ぶと思います。

子供用に半ラーメン480円。

サイドメニューも充実。

11:00になり、いよいよ入店。

座敷1です。

スポンサーリンク

佐野ラーメンは「家族で食べるラーメン」「佐野市民の地元めし」って感じで、どこのお店に行っても座敷があります。

おじいちゃんや未就学児も食べていますね。

さのまるサイダー。

佐野市のゆるキャラです。

ブルーハワイみたいな味でした。

案の定子供たちはサイダーを先にのみお腹いっぱい(笑)

先に半ラーメンが来ました。

子供はコレで充分ですね。

美味しそう。

素晴らしい見た目。

コレは絶対に旨いでしょう。

私はニンニクらーめん。

別盛りですので調整できますから「安心」。

素のラーメンも最初に味わいましょう。

澄んだスープ。

手打ち麺。

立派なチャーシュー。

コレはうまい!

スープもうまいけど、麺がシコシコ噛み応えがありしっかしたコシです。

東京に出店しても売れますねぇ~佐野ラーメンは家族経営が多いから出てこないですが・・・。

3個だけどボリュームが凄い「餃子」。

宇都宮じゃないけど栃木だし佐野ラーメンには餃子です。

ちょっと皮が厚いので、食べにくい。

餡は美味しい。

麺打ちが始まるとお客さんがワラワラと(笑)

基本「佐野ラーメン」の店主は若くて怖い系の人が多いですね(笑)

しまだやさんも店主がイケイケ系です(友人がAK-69とか・・・)。

食べ終わって出た頃には、いつの間にかこんなに人と車が並んでいました。

駐車スペースはこの対面にもありますが全て埋まっていました。

超~人気店ですね。

美味しかったです。

また行きたい!

TOKIOカケルに見る40代の腕時計 長瀬智也さんはクロノグラフ好き

佐野ラーメン しまだや

佐野ラーメン 岳乃屋

#ZENMAIのココ東京


スポンサーリンク
SNS Share

錦糸町 真鯛らーめん 麺魚 濃厚真鯛らーめん 雑炊セット 1050円

スポンサーリンク

会社の同僚に、「錦糸町に”真鯛スープ”のラーメンで有名なお店があるよ」と勧められましたので行ってきました。

錦糸町 真鯛らーめん 麺魚(めんぎょ)

雨の土曜日、開店前30分に辿り着きます(11:00開店)

遠目から「鯛」の壁画が目に飛び込んできますので、吸い寄せられるように向かうと「移転」したとの黒板が・・・

え?っと、

振り返ると既に何人か並んでおりました。

あぁ、こっちか。

お店の住所は

東京都墨田区江東橋2-5-3 井上ビル 1F

です。

列の後ろに並びましたが、すぐさま「公園側へお並びください」と引き離されます。

小雨降る公園に並ぶこと30分。

11:00数分前。

第一陣で入店できました。

先ほどの壁画ほどインパクトはありませんが新店にも真鯛が描かれております。

入店するとすぐ「食券」を購入します。

初めてなので、濃厚真鯛らーめん 雑炊セット 1050円を選びました。

壁いっぱいに鯛の壁画が。

新店では内側に描くことにしたんですね。

16席のカウンター。

着席しますと、水はセルフで。

待っている間、じっとカウンターに貼られたポップを眺めます。

先に雑炊セットのご飯がきました。

鯛のほぐしとネギ。ユズおろしですかね黄色いのは。

濃厚真鯛らーめん 雑炊セット 1050円

お待ちどうさま。

入店して待つこと7分くらい。

では、いただきます。

チャーシューはローストビーフみたい。

青梗菜も美味しい。

なるほど。

たしかに鯛だ。

麺を食べ終わったら・・・

雑炊セットを入れて仕上げです。

鯛油のスープは美味しいですね。

今まで食べたことない味です。

和食的な感じ。

麺も中太麺でしっかりしています。

チャーシューは元々苦手なので残してしまいました。

雑炊が良いですね。

この雑炊と麦茶で680円くらい取れそうです。

次回はノーマルか、つけ麺にトライしてみたいと思います!

※個人的には同じ錦糸町の駅の逆側「なりたけ」の方が好きです。

2017.07.05

縦型ビッグ 麺魚 濃厚鯛だしラーメン(マルちゃんカップラーメン)205円

ファミリーマートに真鯛らーめん麺魚のカップラーメンが売っていました!

これは買うしかない!

じゃーん!

真鯛らーめん 麺魚 濃厚鯛だしラーメンです。

製造元はマルちゃん。

これは期待できる。

後入れの特製スープ。

開けたらこんな感じ。

熱湯を注ぎます。

待つこと4分。

早く時間経たないかな・・・

ザバスのミルクプロテインで喉を潤しながら待ちます。

そろそろ4分。

ジャーン。

おお、少しスープの色味も麺の太さも似ているかな。

スポンサーリンク

ローストビーフのようなチャーシューが無いのは見た目的にだいぶ差異が出ますが、私的にはどっちでも良いです。

青梗菜や柚子も入っていますね。

鯛だしの味、とろみ。うんうん、200円でよく再現しています。

まぁ、なんとなく似ているかな~。

全然違うんですけどね(笑)

雰囲気は味わえます。

コレ食べて「麺魚」が旨い・不味いって言うのは無しです。

あっ、この方・・・先日お店に居ました!

433キロカロリーかぁ・・・。

私的には、本物もカップ麺も「なりたけ」が勝っていると思いました。

つけ麺もトライ!

なりたけ TOKYO 錦糸町北口 背脂醤油系 こってりラーメン

【カップ麵】こってりらーめん なりたけ たっぷり背脂 276円

#ZENMAIのココ東京


スポンサーリンク
SNS Share

ひるがお 東京駅店 塩らーめん 780 円

スポンサーリンク

ひるがお 東京駅店

東京駅八重洲側地下にある東京ラーメンストリート。

今回はせたが屋が運営する「ひるがお」に来ました。

「塩らーめん」が有名です。

ひるがおのHP

こっちは出入り口の逆側。

隣は姉妹店「とんこつらーめん俺式一純」。

あんまりお客が入っていませんね。

私は「塩」を食べに来たので、迷わず「ひるがお」へ。

券売機でチケットを買います。

券売機横に置いてあった店舗名刺。

俺式、ひるがお、せたが屋。

どこも食べたことがありません。

カウンターに貼ってあった追加注文。

お昼ですが、ビール飲みたいですね。

店員さん全員外国人でした。

みんなキチンとした日本語を話します。

凄い。

チャーシュー抜きで注文した「塩らーめん」780円+大盛り150円。

きれいなスープですねぇ。

さすが「塩」。

この赤い粉は何でしょう?

スポンサーリンク

チャーシューを抜いたら、ご厚意で玉子とエビを頂きました。

こういうサービスは本当にありがたい。

天日塩と魚介出汁に一晩漬け込んだ味玉は、もの凄く美味しかったです。

らーめんより味玉の方が美味しかったかも知れません(笑)

塩らーめん自体は、美味しかったですが・・・まぁ普通ですかね?

並んで食べるほど美味しいわけでもありません。

ただ「味玉」は絶対一度食べたほうが良いですね。

ごちそうさまでした。

東京タンメン トナリ 丸の内店 タンカラ・タンギョー・タンつけ

舎鈴 つけめん(六厘舎 姉妹店)


#ZENMAIのココ東京


スポンサーリンク
SNS Share

セブンプレミアム 一風堂 とんこつまぜそば 235円(セブンプレミアム 10 周年記念)

スポンサーリンク

セブンプレミアム 一風堂 とんこつまぜそば

セブンイレブンにたくさん置いてあったので買ってみました。

セブンプレミアム10周年なんだそうです。

一風堂の豚骨まぜそばと、すみれの唐玉味噌が選ばれました。

「まぜそば」は私の好きな神田ラーメンわいずにもありますが食べたことはありません。

初挑戦!・・・が、カップ麺とは。

では、作ってみましょう。

特製黒香油って何でしょう?

日清なので味は大丈夫そうですね。

賞味期限は半年くらいしかありません。

お湯は700mlも使いますね。

783キロカロリーですって・・・死にそうです。

作り方はフタに記載されていますね。

①の取っ手を②まで開きます。

中身を取り出し・・・

かやくを入れて、内側の線までお湯を入れます。

液体だれと調味オイルをフタに乗せ、温めます。

3分間待ちましょう。

スポンサーリンク

③のお湯きりをはがします。

めくってお湯を捨てましょう。

かやくがフタにいっぱいくっついています。

温めた、液体だれを入れ混ぜます。

調味オイル(特製黒香油)を入れます。

最後にふりかけを掛けて、よく混ぜます。

はい、完成。

実食。

いただきます。

もぐもぐ。

もぐもぐ。

そうですね・・・

最初の一口は「美味しい」。

ですが中盤から飽きてきちゃいました。

麺に特徴もなく・・・味も何だかね。

紅ショウガとか用意していたら良かったかも知れません。

そうしたら最後まで美味しくいただけたかも。

ごちそうさまでした。

たぶん、もう買いません。

やっぱり一風堂はお店でね!

博多 一風堂 丸の内ブリックスクエア B1F

【カップ麵】神田ラーメンわいず 豚骨醤油味 渡辺製麺 278円

【カップ麵】こってりらーめん なりたけ たっぷり背脂 276円


#ZENMAIのココ東京


スポンサーリンク
SNS Share

【カップ麵】神田ラーメンわいず 豚骨醤油味 渡辺製麺 278円

スポンサーリンク

東京・神田の人気店「神田ラーメン わいず」監修『渡辺製麺 神田ラーメン わいず 豚骨醤油味』

既に「幻」となったローソン限定 神田ラーメンわいず のカップラーメン。

私はどのローソンに行っても買えず、「このまま食べられないまま死ぬのか」と落胆していました。

しかし救世主は舞い降ります。

F田さんありがとう。F田さんの奥さんありがとう。

まとめ買いして自宅保管していた最後の1個を譲って頂けました。

神々しい(笑)

パッケージに映っているのは「社長」と呼ばれている方ですね。

たまにジャージでお店に顔を出しているのをお見掛けします。

「いつも並んでもらってスミマセン・・・店は狭いが心は広い」

本当ですね・・・並びたくない人は平日の15:00くらいに行くと良いですよ。

わいずTシャツ欲しい。

成分と大事な「作り方」。

開封します。

乾燥具材を取り出すと、密封された乾燥めん。

更に下には「海苔」。

具材と麺を開封し、

熱湯を注ぐ。

F田さんに「お湯は少なめが良いですよ」と言われたので、線より少し下まででお湯を止めました。

特製スープをフタの上に載せ、温めます。

待つこと4分。

その間に、わいず風に「卵かけごはん」を作ります。

スポンサーリンク

じゃーん!

麺が平たく太いですね。

スープと海苔を入れ、

こんな感じ。

よく、かき混ぜます。

完成!

わいずで食べてみた感じと似せるための、卵かけご飯。

ネギをもっと入れれば良かった。

こんな感じ。

では、

実食!

いただきます。

もぐもぐ。

もぐもぐ。

そうですね・・・・

まったく味が似ていません(笑)

と、言うか薄いのか?(お湯が少ないほうが良いというのは、こういうことか)

麺の歯ごたえが凄いです。

これは良い!

卵かけごはんにも合いますね。

後半・・・味がどんどん濃くなってきました。

あれ?

よくかき混ぜたつもりだったけど、混ざってなかったのかな?

後半は「かなり家系」の味になってきましたよ。

最初からこれだったら満点でしたね・・・私の調理ミス???

麺が食べ終わり、スープを飲むと「あぁ、たしかにわいず風かも」。

ごちそうさまでした。

そうですね~、わいずか?と聞かれたら「ちょっと違うかな?」

カップ麺としては「なりたけ」の方が美味しくて似ていました。

ではまた!

ラーメンの記事はこちらから

本当の神田ラーメンわいずの記事もチェックしてください!日本一の家系らーめんです。

神田ラーメン わいず(日本一美味しい”家系”濃厚旨口こってり)

【カップ麵】こってりらーめん なりたけ たっぷり背脂 276円


#ZENMAIのココ東京


スポンサーリンク
SNS Share

【カップ麵】こってりらーめん なりたけ たっぷり背脂 276円

スポンサーリンク

エースコック なりたけ監修 しょうゆラーメンのカップラーメン

千葉県の背脂系ラーメンの有名店「なりたけ」監修のしょうゆラーメンです。スープは、チキンとポークの旨みが利いたしょうゆ味。なりたけの魅力である背脂を別添の背脂パックで表現しました。[ファミリーマート、サークルK、サンクス限定・数量限定]

発売日の2017年4月25日に近所のファミリーマートで遭遇。

買ってみました。

ファミリーマート、サークルK、サンクス限定だそうです。

1個278円(税込)。

さぁ、実食!

本店は千葉県津田沼。

パリでも営業しているんですね。

エースコックのブタくんの背脂でしょうか?

側面。

作りましょう。

フタを半分まで開けます。

スポンサーリンク

中身はこの3つ。

まず「かやく」を入れます。

次に「粉末スープ」

そして内側の線まで、熱湯を注ぎます。(約380ml)

4分待ちましょう。

最後に「液体スープ」を入れて

できました!

背脂が凄い!

こんな感じ。

本物のなりたけは、こんな感じ。

背脂凄すぎ・・・

頂きます。

ごちそうさまでした。

カップ麺としては、とても美味しい。

「なりたけ」か?と聞かれたら・・・どうでしょう?(笑)

まぁまぁ似てるかな?

皆さんも是非!

ラーメンの記事はこちらから

※P.S.

奥様になけなしの1つをあげたら、いつの間にか食べていました。

で、感想を聞いたら・・・

「え?食べたかな・・・美味しかったかどうかも覚えてない」

だって(泣)

なりたけ TOKYO 錦糸町北口 背脂醤油系 こってりラーメン


#ZENMAIのココ東京


スポンサーリンク
SNS Share

九州じゃんがら 日本橋店 こぼんしゃん 730円

スポンサーリンク

九州じゃんがら 日本橋店

東京都中央区日本橋1-7-7

以前、私が日本橋で働いていた15年以上前にオープンしたと記憶している「九州じゃんがら 日本橋店」。

学生時代は原宿のお店で食べていましたので職場の近くにできて嬉しかった記憶があります。

ふと足が向かいました。

京都ますたにラーメンも同じ通りにあります。

バリ男も近いですね。

懐かしい店舗・・・って変わっていないのか記憶にありません(笑)

じゃんがららしいスカイブルーの看板だけは覚えています。

東京駅丸の内側にも、じゃんがらのお店はありますが・・・なぜか「ぼんしゃん」も「こぼんしゃん」もメニューに無くてガッカリした覚えがあります。

日本橋店にはちゃんとラインナップされていますので安心ですね。

店内に入り、すぐにレジがありますのでオーダーします。

今回は「マー油(にんにくの焦がし油)」が大好物な私は「こぼんしゃん 味玉入り 830円 チャーシュー抜き」を注文。

チャーシュー抜きと伝えても「代わりに何かトッピングしますか?」とは聞かれませんでした。

良いんですけどねべつに(笑)。

壁の貼り紙を見ていたら、すぐに出てきました。

九州の豚骨系の良いところは待ち時間が非常に短い点です。

腹ペコには嬉しいんですよ。

見てください。

コッテリした豚骨スープにマー油が掛かり、美しいコントラストに(笑)

味玉は100円、半熟味玉は120円。

固ゆで好きは100円の方でOKです。

麺は極細でスープによく絡み美味しいなぁ。

スポンサーリンク

固めで注文した「替え玉」は150円。

これまた頼んですぐ出てくるので嬉しいですね。

スープを飲み干して、ごちそうさまでした。

美味しかったです。

また来ちゃいました。

店先の看板にメニュー。

今回も「こぼんしゃん」+替え玉を注文。

奥に「替え玉券」が。

替え玉券を行使し、固めで注文。

ごちそうさまでした。

いやぁ~美味しい。

また行こうって。

ラーメンの記事はこちらから

博多 一風堂 丸の内ブリックスクエア B1F

らーめん バリ男 (日本橋店)


#ZENMAIのココ東京


スポンサーリンク
SNS Share

東京 八重洲 めん徳 二代目 つじ田 濃厚つけ麺 880円 日本橋八重洲店

スポンサーリンク

めん徳二代目つじ田 日本橋八重洲店

東京都中央区八重洲1-4-6
めん徳二代目つじ田のHPはこちらから

2013年にオープンしていたのに、来たのは初めて。

聞いてはいたのですが、なかなか足を運びませんでした。

そしてそれが間違いだったことに気付きます。

JR東京駅 八重洲北口から出ますと、徒歩4~5分ですかね。

日本橋に向かって歩く途中にあります。

まず券売機で食券を購入。

初めてなのでノーマルの「濃厚つけ麺」880円を選びました。

小奇麗なカウンターのヘリには「おしながき」。

食べ方なんかも貼ってあります。

「お酢」「胡椒」「黒七味」などの薬味もあります。

席についてしばらく待ちます。

先に「お熱いのでお気を付けください」とつけ汁が出てきました。

接客はとても感じが良いですね。

チャーシュー抜きでオーダーしています。

続いて麺です。

ツヤツヤでキレイ。

お水はセルフですが、女性スタッフが持ってきてくれました。スミマセン・・・

「すだち」が添えられています。

濃厚で、クリーミーな口当たり。

味は「食べたことあるな」的なものですが、この滑らかなつけ汁の感じは初めてです。

美味しい。

1/3を食べて「すだち」を絞り、2/3を食べて「黒七味」を入れてみました。

確かに味が変わりますので、麺が多ければ楽しめますね。

普通盛りなら別に入れなくても良いし、最初から入れちゃっても良い感じです。

最後に「スープ割」で完飲。

美味しかったです。

特別美味しい!ってほどではないけれど、また来ようかな~って思う良い味ですね。

もっと早く来ていれば良かったです。

スポンサーリンク

帰り際、2つ隣の「ローマ軒」も気になりました(笑)

並で400グラムもあって500円台ってのが刺さりますね!

また来ました。

14時ころに着きましたら、そこそこお客さんが入っています。

席は少し空いていますので、並ばずに済みました。

カウンター壁面には、つじ田のルールやつけ麺の食べ方が書いてあります。

おしながき。

トッピングも色々ありますね。

はい。

今回注文したのは

濃厚らーめん 780円

大盛り+120円

前回隣のお客さんが食べていたので、気になっていました。

チャーシュー抜きにしたら、ご厚意で「のり」を多めにトッピングしてくれました。

ありがとうございました。

こちらは同僚の「大盛り つけ麺」。

大盛りにすると、けっこう見た目が変わります。

ごちそうさまです。

どうですかね?

つけ麺のスープに、スープ割を入れてラーメンの麺を入れただけって感じで「うまい!」って感じではないです。

正直「あぁ~こんな感じかぁ」みたいな感想になるかと思います。

たぶん二度と注文しないと思います(笑)

つじ田は「つけ麺」だね!

ラーメンの記事はこちらから

カラシビつけ麺 鬼金棒 (キカンボウ)

舎鈴 つけめん(六厘舎 姉妹店)


#ZENMAIのココ東京


スポンサーリンク
SNS Share

佐野ラーメン しまだや

スポンサーリンク

栃木県佐野市浅沼町757

佐野警察署の隣にある佐野ラーメン「しまだや」。

人気店なので、タイミングが悪いとけっこう並びます。

手打ちらーめん しまだや

青竹手打ち麺(HPより)

入口の暖簾。

道路側の外看板。

さのまるくん。

「へいらしゃい!」

メニュー。

手打ちラーメンは650円!安い!

東京で出すなら780円クラス。もっと取れるかも。

キッズラーメンが450円。コーンがいっぱい。

餃子はかなり大きめです。

5個450円。※写真撮り忘れました。

大盛りです(+150円)。

スープは透き通っていて、これぞ佐野ラーメン。「ザ・佐野らーめん」

美味しいですねぇ~。

しみじみと身体に沁みわたります。

ドンブリが熱いので気を付けてくださいと、渡されましたが本当に熱い(笑)

スポンサーリンク

チャーシュー三枚(私は食べないので娘に)。

ナルト。ネギ。メンマ。ほうれん草。

子供連れにもおすすめ。佐野ラーメン屋さん的座敷あります。

餃子も美味しい、らーめんも本当に美味しい。

スープ全部飲み干せちゃいます!

2017.08

3度目の「しまだや」さんです。

ここは「ん?薄いかな」と最初の一口で思わせますが、全然大丈夫。

しっかりしたスープと麺で凄く美味しい。

冷やし中華もあるんですね。

佐野市のゆるキャラ「さのまる」クンとパシャ。

美味しかったです。

佐野ラーメン 岳乃屋

麺屋ようすけ 佐野ラーメン 鉄腕ダッシュで城島茂リーダーが麺うちを学んだお店

佐野ラーメン 麺屋ようすけ(お土産/即席めん)

ラーメンの記事はこちらから

#ZENMAIのココ東京


スポンサーリンク
SNS Share

銀座 篝(かがり) 大手町店 鶏白湯SOBA 950円 これ女子にモテるラーメンだ!煮干中華SOBA 900円も食べました

スポンサーリンク

ミシュランに掲載されたラーメン店の支店が去年近くにできたと聞き、それは食べてみたい!と思い行ってみました。

銀座 篝 大手町店

東京都千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティグランキューブ B1F

大手町の地下通路で行こうと思えばJR東京駅からも歩けますが、地上を通った方が早いでしょう。

JR東京駅(丸の内北口)から歩くと15分くらいかかりますね。

店舗の外装は小料理屋のような落ち着いた清潔感ある感じです。

外の立て看板に何やらメニューらしきものが。

ですが、鶏の白湯(パイタン)スープにラーメンが入っているヤツ!と聞いていたので

よく見ずに入店しちゃいました。

店内に入るとすぐに食券の販売機があります。

ここにも沢山メニューがありましたが、1番左上の「鶏白湯SOBA」(950円)並をチョイス。

可愛らしい店員さんに渡します。

2人掛けの席が10以上ありましたかね。

お客さんはまばらに座っていました。

「好きな席にどうぞ」と言われ奥の席に座ります。

店舗名刺がありました。

裏には支店などの情報が書かれています。

白色蛍光灯の間接照明で非常に明るいラーメン屋さんですね。

いつも行く神田わいずとは「真逆」な感じ。

清潔感が凄い。

お冷と共に、おしぼりと「フライドオニオン」「国産生姜」の小皿を持ってきてくれました。

メニューが置いてあります。

券売機が入口なので「今更」感は否めません。

が、次回のために、そして待ち時間のために置いてあるのでしょう。

裏側には食べ方が。

親切ですね。ラーメン屋にはよくあるやつだけど。

好きなように食わせろ!って言うようなお客さんは似合わないお店です。

どうですかね?5分くらいかな待ち時間。

配膳された白いスープ「鶏白湯」です。

「盛り付け」が芸術的!キレイすぎる。

なんかちょっとオッサンのわたし恥ずかしい(笑)

そう言えば女性のお客さん多めだな。

有楽町のひょっとこほどではないけれど。

赤いのはカブだね。

ピンク色は鶏肉です。私はチャーシューは食べないけどコレなら頂ける。

しびから鬼金棒の金棒役を演じるコーンが、こんなところにも。

いただきます!

スープをひとくち。

「あぁ・・・」オシャレな奴だ。

口当たりは天下一品のようなトロっとした感じ。

味は「鶏ガラスープ」ね。

美味しいです。

細い麺もスープによく絡み、最後まで飽きずに頂けました。

ミュシュランねぇ、ふ~ん。

女性が多いのもわかります。

店づくり、店内の音楽(オールディーズ)、照明、厨房、店員さん。

そしてラーメン。

「オシャレ」

950円は安くないかな?と思いましたが、この雰囲気なら致し方なし。

 

コレね、コレ食べて美味しいからまた行こうっていう男性はね、女性にモテるよ。

アジア料理屋なんかによく行くようなOLさんたちとかが好きそうだもん。

スポンサーリンク

 

オッサンには、ちょっと合わないかも。刺激が足りない。

オッサンは「わいず」食べたいな(笑)

 

煮干中華SOBA

と、言いつつ。

また来てしまった。

斜め向かいに「大手町温泉」がありますよ。

地下1500mも掘ったんだそうです。

スカイツリーが634mだから倍以上掘ってます。

今回は煮干中華SOBAの大盛りを注文(900円+大盛り100円)。

相変わらず盛り付けが美しい。

赤カブ、レンコン、たけのこ、鶏肉にアスパラ

チャーシューも入っていました(残しちゃった、ごめんなさい)。

スープが澄んでいて優しい味。

美味しいんですが、これまた薄いというかパンチが無いというか、物足りない。

これが焦がしエシャロットかな?

入れたら風味が変わりました。

う~ん、どっちもオジサンには合わないかな。

女性が多いのもうなづけます。

ラーメンの記事はこちらから

神田ラーメン わいず(日本一美味しい”家系”濃厚旨口こってり)

カラシビつけ麺 鬼金棒 (キカンボウ)

舎鈴 つけめん(六厘舎 姉妹店)

麺屋 ひょっとこ東京交通会館B1F 和風柚子ラーメン730円

東京タンメン トナリ 丸の内店 タンカラ・タンギョー・タンつけ

らーめん バリ男 (日本橋店)

博多 一風堂 丸の内ブリックスクエア B1F


#ZENMAIのココ東京


スポンサーリンク
SNS Share

東京タンメン トナリ 丸の内店 タンカラ・タンギョー・タンつけ

スポンサーリンク

東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルTOKIA B1F

東京駅丸の内出口(南口)KITTE(キッテ)と地下通路続きに飲食施設がたくさんありますが

うどんのつるとんたんの向かいにあるタンメン屋のトナリ。

チェーン店ですね。

六厘舎や舎鈴と同じ会社です(確か松富士)。

時間帯にもよりますが、並ぶことになります。

店長候補を募集していました。

並んでいるうちに注文を取ってくれます。

から揚げや餃子をオプションで付けるセットが基本です。

が、よほどの胃袋を持ち合わせていないと結構多いので気をつけましょう。

メニューの裏を見たら焼きそばをオススメしていました。

食べているサラリーマンがいましたが、ちょっと美味しそうでしたね。

紙エプロン。

こういうサービスは厳しい飲食の世界では必須ですよね。

生き延びるにはお客様ファースト。

先に注文していたけど、座ったらすぐ出てくるなんてことはありません(笑)

着席したら作ってくれるだと自分に言い聞かせます。

注文を外で取るのもただの間つなぎかも知れません。

これオプションのミニ餃子(100円ギョウザ)

から揚げだと大きいのが2つです。

コレだけでお腹いっぱいになりそうです。

で・・・

今回は初めてつけ麺の「タンつけ」を注文しました!

タンつけ 単品850円。

怖いので、ショウガは別盛りです。

もうね店員さんに任せるとショウガの味しかしないくらい入れてくれますのでね。

麺はつけ麺専用の中太麺です。

意外にこれ美味しいですよ!

ただ熱盛りで注文した方が良いと思いました。

こちらはタンメン。単品730円

こちらは味噌タンメン 単品850円

ショウガは別盛り

オプションのから揚げ「味噌タンから」990円。

これはショウガ別盛りをお願いしないで後悔したヤツ。

もうね、ショウガの味しかしない(笑)

 

これは向かいのつるとんたん(笑)

カルボナーラみたいなABCクリームうどん(昨年10周年メニュー)。

コレ美味しかったな~。

タンメン

もちろんショウガは別盛り。

これが、私の定番。

こちらはタンギョウ880円。

餃子でお腹いっぱいになりそうなボリューム!

腹ペコならコレか、タンカラですね。

こちらは

東京ラーメンストリート

のトナリ。凄い混んでる。なんか量も少ない気がする(気のせい)。

更には100円餃子も100円唐揚げもありません。

KITTEとなりのTOKIAで食べることをおすすめします。

今回は「タンつけ」850円の熱盛りをオーダー+100円唐揚げのコンビネーション。

スープは熱々ですが、麺が冷たいと後半スープが冷や冷やで美味しくないので「熱盛り」をオーダーしました・・・

が、気温も結構上がってたので汗かきそうです。

100円唐揚げでお腹もいっぱい!

オススメ。

ラーメンの記事はこちらから

舎鈴 つけめん(六厘舎 姉妹店)

銀座 篝(かがり) 大手町店 鶏白湯SOBA 950円 これ女子にモテるラーメンだ!煮干中華SOBA 900円も食べました

麺屋 ひょっとこ東京交通会館B1F 和風柚子ラーメン730円

#ZENMAIのココ東京


スポンサーリンク
SNS Share

佐野ラーメン 麺屋ようすけ(お土産/即席めん)

スポンサーリンク

鉄腕ダッシュで城島リーダーが麵作りで修業したお店と言えば知っている方もいるでしょうか?

お土産「佐野ラーメン」と言えば「つるり」でしたが、TVの影響もありここ数年は「ようすけ」が圧倒的に1番人気らしい。

ど~れ、どれ。と、言うことで東京人なのに佐野ラーメンには少しうるさいぞ。

お土産「麺屋ようすけ」です。※イメージ画

これですよ、これ。

因みに楽天市場で簡単に買えます。

 


麺屋ようすけ 佐野ラーメン 鉄腕ダッシュで城島茂リーダーが麺うちを学んだお店

2017.08

実際にお店に行ってきましたよ!美味しかった♪


こちらは大好物の「つるり」。

青竹打ち不揃いちぢれ麺(茹で時間45秒!)

これは美味しいです。

これを抜くのか?「ようすけ」。

と、言うことでさっそく作って頂きました。

スポンサーリンク

イメージとは全然違いますが、「具」の問題ですので気になされずに。

今まで食べてきた佐野ラーメンと全然違いますね。

物凄い麺にコシがあります。これは美味しい。

鶏ガラスープもあっさりとしていて食べやすいです。

※スープはつるりの方が美味しいかも(好みですけどね)

食べ終わってから、楽天市場のページ見てたら

「*屋号の一部のため「青竹手打ちラーメン」と表記しておりますが、本品は手打ち麺ではなく店主監修のもとお店の味を再現した麺です。」

だそうです。まぁね、お土産まで青竹で打ってたら足腰おかしくなっちゃうからね。

製造者 株式会社久保田麺業
住所 〒769-0204
香川県丸亀市綾歌町栗熊西1093-1

あれ?栃木県じゃなくて、作ってるのはうどんの県「香川」なんだ・・・。

もう、青竹手打ち麺でも佐野ラーメンでもありませんね(笑)

因みに・・・

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

鶴里佐野生ラーメン
価格:1080円(税込、送料別) (2017/2/11時点)

 

つるりは栃木県で作っています。

裏面を読みますと

創業百三十年製麺一筋㈱上岡佐野ラーメン本舗

栃木県佐野市高砂町だそうです。

青竹打ちと書いてありますが、どうなんですかね?

「ようすけ」も「つるり」も美味しいですから、どっちでも良いですけど。

ラーメンの記事はこちらから

佐野ラーメン 岳乃屋

佐野ラーメン しまだや


#ZENMAIのココ東京


スポンサーリンク
SNS Share

博多 一風堂 丸の内ブリックスクエア B1F

スポンサーリンク

一蘭と並んで有名な博多ラーメン。

私は2年間ほど福岡に転勤していましたので、博多ラーメンをけっこう食べましたが、

どちらのお店も実は独特な味と言うか「博多ラーメン」と言うジャンルと言うよりは、「一蘭」「一風堂」のラーメンと言うジャンルなんだと思います。

一風堂に行ったら赤丸一択です。白丸を選んではいけません。

ランチタイムに行くと+100円で餃子とライスが付きます。

これはお得。

因みに赤丸新味は850円。

福岡は南区大橋に住んでいたころは近くにありましたのでよく食べていました。

毎回、チャーシューを抜いてもらうのを忘れます。

ランチセットを伝えるのに必死なのかもしれません。

辛いもやしを食べながら、ラーメンを待ちます。

もやしと高菜だけでご飯一杯なくなりそうです・・・

餃子でもう一杯。

ランチは15:00までやっているので、お近くに来た際は寄ってみても良いでしょう。

赤丸は美味しいです。有名店だからチェーンだからと敬遠しないで食べたほうが良いです。

間違いないから。

なんだかんだ言って赤丸は美味しいのです。

博多ラーメン・・・じゃないかもしれないけどね。

2017.02

記事を上げといて何なんですが、久々に行ったらランチが変わってました。

ランチは17時まで延長され、セットのご飯(+餃子)が無くなっていました。

これは残念。

博多ラーメンらしく、替玉ができるAセットに。

通常130円の替玉と、80円のオプションが付いて150円なので、お得に感じますが

わたしはチャーシュー抜き(150円相当)なので、お得とは言えません(笑)

それにしても美味い。

少なくとも半年に一度は食べたくなります。

※神田ラーメンわいずは毎週食べます。

850円の赤丸新味にAセット150円で1000円ちょうど。

替玉や、ツマミの辛もやしでお腹いっぱいです。

丸の内ランチで1000円は普通ですからね。

ごちそうさまでした。

スタンプカード貰いました・・・。

スポンサーリンク

今回はいつもの赤丸新味(850円)とランチAセット(ネギ+替え玉で150円)。

最近、黒いタレの色が薄くなったような気もします。

美味しくペロっと頂いちゃいまして、替え玉は固めで。

替え玉の麺にスープが馴染むまでは、辛もやしを頂いて待機します。

ごちそうさまでした。

1000円で頂ける贅沢。

今日も来てしまいました。

ランチAセット(好きなラーメン+150円で替え玉と80円のトッピング1品)。

セブンイレブンにきたら赤丸新味のカップ麺に遭遇。

(けっこう前から売っていますけどね(笑))

これは買うしかない!

278円。

たくさん小袋が入っています。

かやくを入れてお湯を注ぎます。

待つこと3分。

その前にスープと味噌を温めます。

カップ麺だけじゃ足りないので、おにぎり2個とセブンイレブンの炭酸水。

3分経ちました。

液体スープと粉末スープを入れます。

辛みそと黒香油。

これぞ赤丸新味。

頂きます。

オニギリに合うな~。

美味しいけど・・・赤丸新味かしら???

ごちそうさま。

やっぱり本物が1番だな。

店先に辛もやしのドレッシングみたのが売っていました。

ラーメンの記事はこちらから

セブンプレミアム 一風堂 とんこつまぜそば 235円(セブンプレミアム 10 周年記念)

#ZENMAIのココ東京


スポンサーリンク
SNS Share

なりたけ TOKYO 錦糸町北口 背脂醤油系 こってりラーメン

スポンサーリンク

こってりらーめん なりたけ トーキョー

JR錦糸町駅北口を出て大きな丸いオブジェの向こう。

徒歩数分の場所にある「なりたけ」。

千葉本店に通う知人に連れられ行ってきました。

夜の9時前ですが、けっこうお客さんが入っています。

第一食。

普通盛り醤油ラーメン 730円。

こってりですが、美味しくいただけます。

中太麺とスープの相性も良く、これはなかなか。

チャーシューを抜いてもらうのを忘れてしまったのですが、

残そうと、脇に寄せるとホロホロ崩れるほど柔らかい。

ビールも注文すれば良かったな。

また近いうちに行きたいラーメン屋さんでした。

◆その他ラーメンカテゴリはこちら

 

大盛りに挑戦(麺2玉)

小雨の降る日曜日。

また「なりたけ」が食べたくなりわざわざ錦糸町まで。

14時過ぎでしたが店内に5名ほど並んでいました。

前回は「味玉子らーめん」(醤油)を頂きまして「ペロリ」だったので今回は「大盛り」に挑戦してみようと思います。

食券も左上端が「大盛」100円です!

月(にくづき)に旨いで「脂」だと力強く提唱しています。

「普通」で充分ギトってますよ。

第2食。

大盛り醬油ラーメン 830円。

醤油ラーメン730円(チャーシュー抜き)+大盛り100円。

素晴らしい背脂。

ネギも多いのでうれしいですね。食欲がそそります。

これで「脂普通」なので、コッテリ過ぎが苦手な方は「サッパリ」でオーダーしても良いかと思います。

背脂が大量なのでスープがいつまでも「アツアツ」で私は舌を火傷しました(笑)

そして「大盛り」がヤバいです。

麺2玉って・・・2食分じゃないですか・・・

食べても食べても麺が減らない(笑)

でも男性の注文のほとんどが「大盛り」ですよ、みんな凄いな。

なんだかんだで、完食なんですけどね。

スープが濃すぎたら薄める何かをくれるみたいです。(※つけ麺の割スープみたいなものでしょうか)

次回は挑戦してみようかな?

今回もとても満足でした!

第3食。

なりたけ カップらーめん 276円。

【カップ麵】こってりらーめん なりたけ たっぷり背脂 276円

スポンサーリンク

カップ麺のレビューは上のリンクから。

第4食。

醤油ラーメン 730円+調整スープ。

錦糸町でフリーマケットがあったので、帰りに寄ってみました。

なりたけ トーキョー 錦糸町店。

10:58に着いたら、まだ閉まっていました。

11:00開店。

1番でした。

今回はカウンターに貼ってある「調整スープ」に挑戦。

味がちょっと濃いですからね。

40歳のオッサンがラーメンを待つ間、フリマで買ったダッフィー(ダースベイダーver)を出して店内で撮影。

とてもシュールですが、お客さんは私と、なぜか誰も座っていないのに隣に座られた男性だけしか居ませんので大丈夫。

本日の第一杯目がわたくしめでございます。

醬油ラーメン。

うまい!

で、スープを飲みたくて、調整用のスープを頂きました。

色が薄っすらついていますが、味見したら「お湯」でした(笑)

調整スープは、少しづつ入れて自分の好みに調整しましょう。

ばぁ~って入れちゃうと薄くなっちゃいます!

 

ラーメンの記事はこちらから

神田ラーメン わいず(日本一美味しい”家系”濃厚旨口こってり)

らーめん バリ男 (日本橋店)

カラシビつけ麺 鬼金棒 (キカンボウ)

麺屋 ひょっとこ東京交通会館B1F 和風柚子ラーメン730円

佐野ラーメン 岳乃屋

博多 一風堂 丸の内ブリックスクエア B1F

#ZENMAIのココ東京


スポンサーリンク
SNS Share