【レビュー】ロレックス 326933 スカイドゥエラー ロレゾール ブラックダイヤル 42mm

Rolex Sky Dweller 326933 Steel & Gold 2017 Model 42mm Annual Calendar

2017年の新作 ロレックス スカイドゥエラー ロレゾール Ref.326933。

遂に無垢仕様の超高級アニュアルカレンダーの廉価普及版がリリースされ話題となりました!

と、なるはずが同時にリリースされたスティール/WGベゼル Ref.326934に話題を持っていかれます・・・。

更にはデザインがバーインデックスで統一されたスカイドゥエラー、アラビア数字やローマ数字のインデックスがカタログ落ちしたことで話題はそちらへ・・・なのでロレゾールのスカイドゥエラーにはあまり目を向けられませんでしたね。

 

2018年現在のスカイドゥエラーのラインナップ。

壮観です。

スカイドゥエラーと言えば、デイトジャストやデイデイト風なオイスターケースにフルーテッドベゼル(リングコマンドですけど)をセットされたドレッシーなモデルです。

機能は今までにないアニュアルカレンダーにGMT機能を合わせたトラベルウォッチで、GMTマスター3に相当するハイクラスなプチコンですね。

42mmもの大きなボディは迫力があり「お金持ち」の雰囲気がプンプン。

腕に乗せると重量(約190グラム)とケース径(42mm)から華奢なオッサンの私には不似合いなのがわかります(笑)

この画像だとわかりにくいですが、ブラックダイヤルは放射状の加工が施されており光が入るとキレイですね。

画像お借りしました。

グレーにもブラックにも見えます。

こうして見るとかなりずんぐりむっくり。

そのうちジュビリーブレスレットが登場するやも知れません。

今年のGMTマスターⅡのジュビリーブレスレットが話題になりましたので、スカイドゥエラーのジュビリーブレスレット化も盛り上がるかも。

さて、話題にはならないものの人気や相場はどんな感じでしょうか?

国内定価1,760,400円ですので、中古相場は定価程度ありますね。

並行新品相場は190万円ほどとなりプレミアム相場となっています。

たしかにスティールの326934も、ロレゾールの326933も正規店で並んでいるのを見たことありません。

まだまだ数の少ない希少モデルなのでしょう。

それにしても、最近ではロレゾールでも人気がありプレミアム相場になりやすいですね。

いかがでしょうか?

定価から見ればスティールの326934よりお買い得なロレゾールのスカイドゥエラー。

現在ラインナップされるブラック/シャンパン/ホワイトダイヤルの3種の中では1番格好良いブラック文字盤。

海外によく行かれるような、それでいて背も高くガッシリした40代以上の方にオススメです。

使ってこそのアニュアルカレンダーGMT機能です。

似合うようなオッサンになりたい・・・

それではまた!

【レビュー】2017年新作スカイドゥエラー 326934 スティール/WG ロレックスのアニュアルカレンダー

SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)