オータヴィア復刻 タグ・ホイヤー ヘリテージ キャリバー ホイヤー02 クロノグラフ 42mm CBE2110.BA0687 バーゼルワールド2017

TAG HEUER HERITAGE Calibre Heuer 02 Automatic Chronograph

1960年代の手巻きクロノグラフ「オータヴィア」が復刻しました。

オータヴィアのモデル名の由来は「自動車」を意味する automobile と「飛行機」を意味する aviation。

そして元のデザインはニックネーム「リント」こと F1 チャンピオン「ヨッヘン・リント」が愛用していたバルジュー72搭載のRef.2446の第3世代。

50,000人を超えるインターネット投票で決定したそうです(オータヴィア カップ)。

「THE AUTAVIA CUP」全16モデルから投票が行われました。

選ばれたのは・・・

Heuer Autavia Ref. 2446

Autavia Ref. 2446Extrem seltene Autavia, 3nd Execution, bekannt durch Formel 1 Fahren Jochen Rindt
sehr guter Originalzustand 1968

こちらが選ばれたオリジナルの「ヨッヘン・リント」

サイズは異なりますが、かなり忠実に復刻した印象です。

CBE2110.FC8226

ちょっと大きくなったのでベゼルが厚いかな?

ホイヤー02キャリバーが入らなかったんですかね・・・。

 

でも格好良い。

スペックです。

ヘリテージ キャリバー ホイヤー02 クロノグラフ 自動巻クロノグラフ
CBE2110.BA0687(ブレスレット仕様)
ヘリテージ
キャリバー ホイヤー02 クロノグラフ
自動巻クロノグラフ
100m防水
ケース径42 mm
ブラックオパーリン文字盤
両面反射防止加工ドーム型サファイヤクリスタル
ブラックアルミニウム製12時間スケール付き双方向回転ベゼル
タグ・ホイヤー キャリバーホイヤー02

555,000円(税抜)

CBE2110.FC8226(レザーストラップ仕様)
540,000円(税抜)

どちらも3月中にも発売開始の様ですよ!リリースが早い!

初代のオータヴィア

Rindt Andretti

激渋!超格好良いですね。

2代目

Compressor

こちらのシルバーパンダも限定として復刻します!

詳しくは下記のジャックホイヤー限定の記事をチェックしてください。

タカシマヤ ウオッチメゾン 2017.06.16

2017 サマー プレステージウオッチフェア

2017年の新作を見てきました。

オータヴィア復刻。

デカ厚です。

バーゼルワールドの記事はこちらから

“パンダ” タグ・ホイヤー CBE2111.BA0687 オータヴィア ホイヤー02 クロノグラフ ジャック・ホイヤー 1932本限定


#ZENMAIのココ東京


SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)