ブログ開設1周年『ZENMAIのココ東京』腕時計のブログだよ!

1st anniversary of blog opening

時計怪獣ウォッチモンスターへの誘導用に開設したブログも2018年1月26日で1年365日が経ちました。

2016年のDeNAキュレーションメディア問題で、ウォッチモンスターもコンプライアンスの面から引用などが厳しくなり「書きにくく」なったことがキッカケです。

また時計怪獣の自分の記事に別の入り口があったらもっと読んでくれる人も増えるかな?と言うのもありましたが、本音を言えばもっと「自由に書きたい」と言うのがブログを開設した大きな理由になりますね。

個人ブログだから適当で良いとは思いませんが、伝え方など表現的にだいぶ自由に楽になるのです。

このブログ、腕時計をメインに置いていますが、自分の趣味全開で書き散らかしながら続けてきました。

それでも少しづつですが見に来てくださる方が増え、なぜか腕時計以外の記事の方がビュー数が多いという悲しくも不思議な結果となっています・・・。

昨年の1月27日にプロバイダ契約した頃のグラフ。

記事を書いている自分以外に見ている人はいませんでしたが、見え方などをチェックしていたからか翌日は121PVもありますね。

こう言うのは最初だけ頑張っちゃう性格なんです(熱しやすく冷めやすい)。

ですが最低でも始めたからには1年間は「毎日更新」を頑張ろうと!ネタも無いのに必死に書いてきましたが、そろそろ限界です(笑)

この1年で1番来客があったのは今年の1月8日。

いったい何があったんだろうな?日本中ヒマだったのかな?

 

という事で、どうでも良いかも知れませんがこの1年で読まれた回数の多い記事ベスト10を発表いたします!


第10位

行ってきた!CANADA GOOSE / カナダグース千駄ヶ谷店 2017年11月3日オープン!日本初の旗艦店 氷点下の試着室

10月31日の記事。

いきなり「腕時計」じゃないのがランクインしています。

この記事は、実際にカナダグースの初旗艦店の千駄ヶ谷店に行ってきたという野次馬的なもの。

オープン2日目だったのですが、初日には並んで入店した!というのが嘘のように普通に入れ在庫も山のようにありました。

あと1,2年はカナダグース人気も続くでしょうか?

定価が15万円くらいになった頃には別のメーカーに皆さん目を向けるのでしょう。

正直「都内」はカナダグースだらけで気持ち悪いです(笑)
昨年奥様も買いましたし、私も10年前に買ったものがまだ普通に着れますので丈夫で良いのですが現在は着ている人が多すぎです。

10年前のモンクレールブームのようですね。


第9位

2017年10月発売 セイコー プロスペックス フィールドマスター LOWERCASE プロデュースモデル BEAMS ,United Arrows ,JOURNAL STANDARD限定

8月24日の記事。

腕時計の記事で少しホッとしました(笑)。

ファッション的に人気なセイコーソーラーダイバー紹介記事です。

LOWERCASE プロデュースでここ2年で急激に売れたのではないでしょうか?

凄いことです。

値段も高過ぎず安過ぎず。

デザインは人気時計の良いとこ取りがうまくフィットしましたね。

私も買いましたが、早々にトケマーで売ってしまいました。

やっぱりクォーツはなかなか着けません。


 第8位

やっぱりオメガは良いよね!ZENMAIが気になったオメガの時計についてブツブツ言う

3月11日の記事。

オメガの時計のレビュー記事を短くまとめた短編集のようなダラダラ記事です。

レビューが増えたら足していっての繰り返しだったんですが、気付けば途中で止めてしまいましたね(笑)

飽きやすい性格なので・・・

それでもビュー数が伸びたのは「オメガ人気」のおかげでしょう。

最近のオメガブームはやや異常。

私も1本トリチウムのスピードマスタープロフェッショナル買おうかな~・・・なんて洗脳されています(笑)。


第7位

【2017FW】ザ・ノース・フェイス メンズ キャンプ シェラ ショート ND91637 & バルトロ ライト ジャケット ND91710

10月4日の記事。

ノースフェイスの冬用人気ダウンジャケットの記事ですね。

バルトロもキャンプシェラも公式オンラインショップでは売り切れるという凄い人気商品です。

ここ数年のノースフェイス人気は目を見張ります。

本格的なアウトドアスペックのままタウンユースにカジュアルにうまくフィットさせました。

またストリートファッションのSUPREMEとの長く続くコラボレーションも人気を支えるポイントになっているでしょう。

正直都内ではオーバースペックなので、ノースフェイスのダウンジャケットを着て電車に乗ると汗だく確定なんですが「オシャレ」のために頑張って皆さん着ていますね。


第6位

【2017FW】ザ・ノース・フェイス メンズ 極寒地対応ダウン サザンクロスパーカ ND91711 64,800円

10月29日の記事。

ノースフェイスのダウンジャケット記事が続きます。

極地生態学者の田邊 優貴子さんとの共同開発モデル「サザンクロスパーカ ND91711 」です。

肩のワッペンが「カナダグース」っぽいのも人気の秘訣なんでしょうね。

あと田邊さんが可愛いからだな、きっと。

サザンクロスパーカは、かなりのオーバースペックモデルです。

それでも公式オンラインショップも即完売した人気ぶりで、ポケットが多くコレを着ていればバッグは不要なんじゃないかな?


第5位

【2017FW】ザ・ノース・フェイス メンズ マクマードパーカ ND91736 ND91735 ND91734

9月7日の記事。

ノースフェイスのダウンジャケット記事が3本も続きます。

マクマードパーカは、10年以上続く私の「ダウンジャケットライフ」の最初を飾るモデルで「重い・丈夫・暖かい・そして重い」と言う想い出深い「冬の定番」ダウンジャケットです。

ポケットや撥水機能など、ふつうにオススメできる良いモデルですが、本当に重いのが「肩が凝る」のでご注意ください。

ずっと人気があるので、充分に使った中古だとしても「売れる」のです。

だから取り敢えず買っても大丈夫。

今ではスペック的にアンタークティカパーカに劣りますが、デビュー当時は南極の厳しい冬から身を守るほどのヤバいヤツだったんですよ。


第4位

セイコー ファーストダイバーズウォッチは、プロスペックスで復刻 SBDX019 SLA017 バーゼルワールド2017

3月25日の記事。

ようやくノースフェイスのダウンジャケットから離れます。

バーゼルワールド2017で発表され注目を集めたセイコープロスペックス「ファーストダイバー復刻モデル SBDX019」の記事です。

コレは昨年流行りましたね~。

実物は文句なく格好良い。

現代向けにケースサイズが変わっていますが、高級感とヴィンテージ感がうまく調和したダイバーウォッチとなっています。

今でも定価以上で取引されていますし、限定品なのでしばらくしたら市場から姿を消すでしょうね。

2017年はシードゥエラー43、シーマスター300トリロジーと良いダイバーウォッチの当たり年でした。


第3位

バーゼルワールド2018のロレックスの新作はコレだ!(ZENMAIの大予想)

3月29日の記事。

ベスト3になり、ようやくロレックスです。

どれだけロレックスの記事を書いているんだよ!と言いたいのですが、頑張って書いた記事が多く読まれるとは限らないのです。

ロレックスはインターネット上で情報量が多いので、わざわざこんなチンケなブログなど読む必要もありませんね(笑)

はい、で・・・このランクインした記事も「バーゼルワールド2017の予想」が外れたのでヤケクソで書いたような適当なもの・・・。

まぁね、妄想記事がランクインしたので実際はこう言うものが望まれているのかも知れませんね。

今後の参考になる結果でした。


第2位

【2017FW】ノースフェイス マウンテンダウンジャケット ND91737 ゴアテックス

9月23日の記事。

ノースフェイスのゴアテックス マウンテンダウンジャケット ND91737です。

確かに流行った。

流行ったけど・・・時計ブログなのに第2位がノースフェイスのダウンジャケットだなんてね。

欲しかったけど買わなかったので記事の内容も薄い薄い(笑)

それでも読んでくれる人が多かったので、2018FWでもリリースされるなら買ってレビューしてみようかな。


第1位

【2017FW】ザ・ノース・フェイス メンズ 極地仕様ダウン アンタークティカパーカー ND91707

8月21日の記事。

 

開設1年間で1番読まれたのは「ノースフェイスのダウンジャケット アンタークティカパーカ ND91707」のレビュー記事でした。

なんてことでしょう。

『~WATCH MONSTER WRITER~ 腕時計とラーメンとフィギュアとスニーカーのブログ』と言っているんです。

どこにもダウンジャケットなんて書いてないのにね。

もう、こうなったら『ZENMAIのノースフェイス』にブログタイトル買えちゃおうかな。

ベスト10のうち5本がノースフェイスのダウンジャケットで、6本がダウンジャケット。

『ZENMAIのダウンジャケット』でも良いな。

冬だけのブログになっちゃいますね・・・。

はぁ・・・。


いかがでしたでしょうか?

腕時計のブログとしては「マダマダこれから」という事でしょう(笑)

1年間毎日更新という目標は達成できました。

飽きやすい私ですがなんとかやり遂げられたのも、読んでくれる皆さんのおかげですね(良い事言った)

でも相当な時間をブログに費やしてきた1年でした。

家族サービスもままならない日々が続きましたので、ここらで一旦線を引いて「たまに更新」にしようかと思います。

それと大事な時計怪獣のほうにあまり記事を入稿できていません(笑)

本末転倒なね。

しかも時計怪獣は記事を書くと「お小遣い(記事報酬)」が貰えますので、そちらを優先しようかとも思っております。
記事報酬でデイトナ116500LNを買うのが夢です。もちろん正規店で定価でね(笑)

今まで読んでくださった皆様ありがとうございました。

まだ続きますので、これからもよろしくお願いします。

それでは!

 

行ってきた!CANADA GOOSE / カナダグース千駄ヶ谷店 2017年11月3日オープン!日本初の旗艦店 氷点下の試着室

2017年10月発売 セイコー プロスペックス フィールドマスター LOWERCASE プロデュースモデル BEAMS ,United Arrows ,JOURNAL STANDARD限定

やっぱりオメガは良いよね!ZENMAIが気になったオメガの時計についてブツブツ言う

【2017FW】ザ・ノース・フェイス メンズ キャンプ シェラ ショート ND91637 & バルトロ ライト ジャケット ND91710

【2017FW】ザ・ノース・フェイス メンズ 極寒地対応ダウン サザンクロスパーカ ND91711 64,800円

【2017FW】ザ・ノース・フェイス メンズ マクマードパーカ ND91736 ND91735 ND91734

セイコー ファーストダイバーズウォッチは、プロスペックスで復刻 SBDX019 SLA017 バーゼルワールド2017

バーゼルワールド2018のロレックスの新作はコレだ!(ZENMAIの大予想)

【2017FW】ノースフェイス マウンテンダウンジャケット ND91737 ゴアテックス

【2017FW】ザ・ノース・フェイス メンズ 極地仕様ダウン アンタークティカパーカー ND91707

 

#ZENMAIのココ東京


SNS Share



2 Comments

  1. いつも楽しませていただいてます。無理なさらずマイペースで大丈夫なのでやめないで下さいね!

    • 温かいお言葉ありがとうございます!この1年帰宅してはパソコンの前、起床してはパソコンの前とブログ更新に時間を取り過ぎました(笑)マイペースで更新していきます!

Comments are closed.