【転載】約40万円 チュードル “グリーンベイ” ヘリテージ ブラック・ベイ ハロッズ スペシャルエディション

11月に掲載された「SalonQP.com」の記事です。

12月にロンドンのハロッズデパートで限定販売されるグリーンカラーのチュードル・ヘリテージブラックベイ。

日本で見る機会があると良いのですが・・・

(ハロッズのオンラインショップには掲載がありませんので店頭で買わないといけないようですね)

価格は2630ポンド(約398,000円)だそうです。

それではGoogle先生お願いいたします!


The Tudor Heritage Black Bay Harrods Special Edition will be available from December, exclusively via Harrods

これは、ハロッズとのパートナーシップで独占的に制作された特別版です。

グリーンカラーで展開するロンドン中心部のナイツブリッジ地区ブロンプトン・ロードに面するイギリス最大の老舗高級百貨店ハロッズのファインウォッチルームを通じて独占販売されます。

チューダーヘリテージブラックベイハロッズグリーン

大きな特徴はもちろん、緑色のベゼルです。

スチールブラックベイの3番目の色に追加されます(ステンレスまたはブラックを数えた場合は5番目)。

ミッドグリーン、ややミリタリー調の、そして他のものではオリーブの偉大な色合いです。

それは、ルミナスポイントやゴールデン・ミニッツトラック(もちろん、グリーン・ゴールドについてはロレックスのようなもの)の金箔がかったクリームでうまくいきますが、近くを見ると微妙な緑のディテールもあります。

チューダーヘリテージブラックベイハロッズグリーン

上の写真からわかるように、秒針の先端は緑色に着色されています。通常は全く着色されていません。また、ダイヤルの深さの定格テキストも緑色で表示されます。本当に鷲の目をした読者は、ハロッズの本来の英国性をよりよく反映するために、深さのレーティングが「フィートファースト」に逆転していることに気付くでしょう。

ケースバックには、これが通常のヘリテージブラックベイではないことをさらに示すためのハロッズの彫刻があります。限定版ではありません:チューダーは限られたエディションを “しません”(左ペラゴスでさえ限定されませんでした)。

それにもかかわらず、それぞれが個別に番号が付けられており、生産はブラックベイの既存バージョンよりも排他的である可能性が高い。

それ以外の点では同じ時計です:200m耐水性; 41mmケース幅; スクリューダウンクラウン; ダイビングベゼル; 社内の自動口径MT5602。

チューダーヘリテージブラックベイハロッズグリーン

これにより、価格は他のステンレス製チューダーブラックベイと変わらず、2,630ポンドです。

スチール製のブレスレットが標準装備されており、ファブリックストラップが付属しています。

ストラップは標準的なピンバーを使用していますので、チューダーの悩んだレザーストラップや他のストラップのいずれかにフィットさせたい場合は、それを行うこともできます。

チューダーヘリテージブラックベイハロッズグリーン

ファブリック上でそれを身に着けると、軽度のキャビルが1つしか発生しません。

購入者の中には、手首から時計をあまりにも多く持ち上げることがあるかもしれません。

ブラックベイはすでにかなり厚い腕時計で、少し余分に追加するとバルクが追加されます。

あなたが見ることができるように、それはまだシャツの袖口(ちょうど)の下に収まるでしょう。

しかし、もしあなたが私たちのようなものなら、これは問題ではないでしょう – ワンウォッチ 2017 でワン・オフ・ブラック・ベイ・ブロンズの驚くほど良い結果を熱くして、チューダーは再びそれをやりました。

チューダー・ヘリテージ・ブラック・ベイ・ハロッズ・スペシャル・エディションは、12月からハロッズ経由でのみご利用いただけます。


いかがでしたか?

Google先生の力をもってしたら「何となく」伝わりますね(笑)

取り敢えずスペックと定価は変わらない。

でもちょっとずつ変更点があり、やはり特別感があるんだよ!と。

スティールブレスレットも付属しているんですね。

フィートファーストなんだねぇ。

動画もどうぞ!


2018.06

さすがに限定販売で手に入りにくいため、相場はそれなりに高いです。

渋くてナイスなデザインなので、ゴールドのメルセデスに変更して使いたい。

チュードル新作 Ref.79830RB ブラックベイGMT PEPSIカラーの2トーンベゼル #バーゼルワールド2018

#ZENMAIのココ東京


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)