【2020年新作】新しいロレックス オイパペが人気過ぎる! Ref.124300 Ref.126000 Ref.124200

Oyster Perpetual
スポンサーリンク

2020 Rolex Oyster Perpetual Yellow & Turquoise Dial.

2020年のロレックス新作の「メインどころ」はサブマリーナーファミリーで間違いありません。

・・・が、SNS上では買いやすい「オイパペ」が盛り上がっていますね。

9/2(新作発表の翌日)から国内も海外も購入報告が相次いでいます。

オイパペはロレックスの入門機の立ち位置で、高級機のロレックスの中では価格が安いのも人気の理由ですが今回はそれだけではありません。

盛り上がっている理由の1つは、サブマリーナーに比べ入荷しやすいので手に入れた方が多いこと。

1つはサイズ・カラーのバリエーションが多く、やはり手に入りやすいこと。

そして「購入制限」の対象ではなく、どなたでも買えるチャンスがあったこと。

更には90年代の「リダンダイヤル」にも似たキャンディーカラーが、コロナ禍で暗くなった世の中をポップな気分にしてくれる気がしちゃいませんか?

ロレックスの新作と言うだけで明るいニュースでしたが、こんなカラフルなオイパペが出るなんてね。

映えだし!映え。

近いうちに他のメーカーも似たカラー展開してきますね(笑)

オイスターパーペチュアル 41mm Ref.124300の国内定価は621,500円。

今回の1番人気は初めての特大サイズ41mmでしょう。

私の様な細腕オジサンにはどうかと思いますが、若向けなカラーが多いですし目立ちますからね。

オイスターパーペチュアル 36mm Ref.126000の国内定価は588,500円。

カラーバリエーションが1番多いサイズです。

私はこの大きさが好き。

最近ではあまり人気のない34mm(旧エアキングのサイズ)、今回もカラーバリエーションが少なくマイナーなモデルと化しています。

更にはキャリバー3230は搭載されず、レディース向けのキャリバー 2232になってしまいました。

オイスターパーペチュアル 34mm Ref.124200の国内定価は 555,500円。

この下のサイズは31と28。

ロレックスの入門機で、かなり幅広いサイズ展開で対応していますね(カップルでお揃いもできるし、34-36mmなら1本で2人が楽しめます)。

スポンサーリンク

オイパペはシンプルで丈夫で長持ち、更には今年からポップでSNS映えもします。

 

ファーストドロップ

セカンドマーケットのトケマーを覗いてみました。

41mmの124300がヒットしましたが、なんと定価を大幅に上回ったプレミアムプライス。

年内だけのご祝儀価格かと思いますが、オイパペがこんなになっちゃうなんて・・・

ロレックスの新作発表が遅くなったことや、この下向きな雰囲気が一気に解放された感覚。

ここ最近ロレックスは全体的に相場が高くなっていたこともプラスに働いています。

そして皆さん覚えているでしょうか?

以前プレミアム化したオイスターパーペチュアルです。

サイズは36mmの116000ですが、製造はわずか500本程度と言われています。

普通の116000とスペック等は同じですが、文字板に注目。

そうです、あまりにもエクスプローラーIに似すぎたため製造が中止されました。

(日本ロレックスが全て買い取って国内のみの展開になったとかなってないとか)

ここまでバリエーションの多い文字板。

それが「売り」ではありますが、なんとなく1年2年で製造が中止になるカラーがあるんじゃないかと踏んでいます。

今まであまり無かったカラーは注意が必要です。

いつの間にかラインナップからハズれちゃうかも知れませんよ。

無くなったら欲しくなる・・・

特にターコイズブルーやグリーン、イエロー、コーラルレッドあたりは強烈な存在感だけに無くなってしまったら大変。

なんて、

まったくの独り言。

そのうち、何にでも文字板交換できるようになったりね(笑)

私も36mmのターコイズブルーを着けてみたいな~。

新サブマリーナーがもっと出てきたら話題はあっと言う間に切り替わっちゃうかも。

ですが、新作発表後すぐに出回る今回みたいなスタイルも楽しいですね。

いつもは数カ月掛かったりしますので、発表が遅くなった分ホットなタイミングでドロップできロレックス的にも悪くなかったんじゃないでしょうか。

そして来年2021年はどうするのか?

半年後の4月には発表になるのか、また9月頃になるのか?

来年はエクスプローラーIと50周年のエクスプローラーIIの新作が登場予定です(私の予想ね)。

楽しみが続きますね!

それではまた!

 

【2020年新作】ロレックス Ref.126000 新しいオイスターパーペチュアル 36mm Cal.3230 #ロレックス2020
New Rolex Oyster Perpetual 36mm Cal.3230 ロレックスから2020年の新作情報です。 新型ムーブメント キャリバー 3230を搭載したオイスターパーペチュアル 36mm Ref.126000...
【2020年新作】ロレックス Ref.124300 新しいオイスターパーペチュアル 41mm Cal.3230 #ロレックス2020
New Rolex Oyster Perpetual 41mm Cal.3230 ロレックスから2020年の新作情報です。 新型ムーブメント キャリバー 3230を搭載したオイスターパーペチュアル 41mm Ref.124300...
【レビュー】ロレックス 114300 オイパペ39 ブラック キャリバー3132
Rolex Oyster Perpetual 39 Black Steel 39mm - 114300 ロレックス オイパペ 39mmです。 現行モデルのエクスプローラーIに合わせてきたのか、ムーブメントもキャリバー3132で同じで...
【レビュー】ロレックス 116000 Mシリアル 日本限定ダイヤルのオイスターパーペチュアル36
Rolex Oyster Perpetual 116000 Black JAPAN LIMITED Dial 36mm 2008年Mシリアルのオイスターパーペチュアルに見られる日本市場流通限定ダイヤル「3.6.9ブラック」Ref.1160...
【ホワイトエクスプローラー】ロレックス 114200 エアキング 34mm 369白文字盤 生産終了モデル
Rolex Air King 34mm 3 6 9 White Dial 114200 今回は旧エアキング 114200 34mmです。 2007年からエアキングも6桁時代に突入し、搭載キャリバー3130もクロノメーター認定へと...
今、買っておきたいロレックス!その7 オイスターパーペチュアル 116000 / 114200 キャリバー3130
The Oyster Perpetual is the purest expression of the Oyster, with its legendary accuracy and reliability. 「2020年4月までに買っ...

https://zenmai-tokyo.com/2020/01/10/only-a-few-moments-before-model-change/

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share

コメント

タイトルとURLをコピーしました