【2019FW】ザ・ノース・フェイス ND91930R GTX ヌプシジャケット GORE-TEX ¥96,800-

スポンサーリンク

THE NORTH FACE GTX Nuptse Jacket ND91930R

10月に一部店舗限定で販売されたゴアテックスを採用したヌプシジャケットです。

雨にも寒さにも強いのは嬉しいのですが、値段がビックリ。

税込96,800円か~、マウンテンダウンジャケットより高いと思うとね。

気になる方は11/22の14:00から販売スタートです。

GTX ヌプシジャケット(メンズ)

GTX Nuptse Jacket
商品型番:ND91930R
¥96,800 税込

【Fabric】
<身生地>GORE-TEX Active with SHAKEDRY™ Product Technology(表:ePTFE、裏:ナイロン100%)<中わた>CLEANDOWN®光電子®ダウン(ダウン72%、レーヨン20%、フェザー8%)<裏地>ポリエステル100%
【原産国】
中国
【Size】
S、M、L、XL、XXL
【Color】
(K)ブラック

https://www.goldwin.co.jp/tnf/ec/pro/disp/2/ND91930R

(ゴールドウィンオンラインショップへ)

サイズ寸法(実寸)

着丈 身幅 肩幅 袖丈
S 64 57 46 63
M 66 59 48 66
L 68 61 49 68
XL 70 63 51 70
XXL 72 65 52 72

スポンサーリンク

ファスナーテープを排しエレメントとファブリックを一体化させた「AiryString®」を採用したダウンジャケットです。テープを無くしたことで、すっきりとした印象のデザインになるだけでなく、開け閉め動作が快適に。高輝度なシルバーエレメントを採用することで、ファスナーがデザインアクセントになっています。中わたには高度な洗浄技術により汚れを徹底的に除去したクリーンなダウンに、身体が発する遠赤外線のエネルギーを利用して保温効果を発揮する光電子®をブレンド。表地は防水膜のメンブレンを表面に露出させることで軽量性、撥水性を向上させたGORE-TEX INFINIUM™ インシュレイテッドシェルを採用しました。型紙には90年代から愛されるダウンジャケットの1つであるNuptse Jacketを使用しています。THE NORTH FACEのアイコニックな肩切り替えや袖裏には、最新のマウンテニアリングのウエアにも使用している耐摩耗性を考慮したビーズ転写で強度をアップ。バッフルの縫製はフラットなシームシーリング加工を施した後に接着、縫い目からの雨水の侵入を抑え、かつ、ダウン抜けも抑制します。エクスペディションウェアとして開発したTHE NORTH FACEのヘリテージモデルを、現代のテクノロジーを盛り込み再構築した一枚です。
(WEB STORE・一部直営店 限定販売品番)


いかがでしょうか?

 

【2019FW】ザ・ノース・フェイス ND91935 マウンテンダウンコート GORE-TEX ¥79,200-

【2019FW】ザ・ノース・フェイス メンズ 極寒地対応ダウン サザンクロスパーカ ND91920 69,300円

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)