IWCの魅力とおすすめモデル

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

IWC 「質実剛健」IWCって知ってる?インターナショナルウォッチカンパニーの魅力

高級時計メーカー「IWC」は略称です。

または「インター」などとも呼ばれています。

スイスのシャフハウゼン州はドイツ語圏の為、より無駄のない誇張の無いプロダクトを作り続けている印象です。

主なシリーズ

IWC ポルトギーゼ

IWC ポルトギーゼ

IWC ポルトギーゼ

今やIWCの代表する人気モデルになっているポルトギーゼ。
クロノグラフのモデルが本当にかっこいいですね。
1930年代の終わりに、2人のポルトガル人時計商がインターナショナル・ウォッチ・カンパニーを訪れ、マリン・クロノメーターに匹敵する精度の腕時計を注文しました。当時、その要求に応える精度を提供する唯一の方法は、大型のポケットウォッチ・ムーブメントを使用することでした。そのため、IWCの時計職人は右側にリューズを備えたキャリバー74ポケットウォッチ・ムーブメントを選び、腕時計のケースに収納しました。
工場から出荷された最初の「大型腕時計」は、技術的にも美観的にも、時代をはるかに先取りしたタイムピースでした。技術面では、高品質のこのポケットウォッチ・キャリバーは大きめのテンプを搭載していたため、腕時計の精度に新たな基準を打ち立てることとなりました。また、当時は優雅なアールデコ・スタイルの四角い腕時計が人気を集めていました。しかし、ポケットウォッチ・スタイルのこの腕時計は、人目を引くサイズ、シンプルさを極めた文字盤、端整なラウンド型ケースを特徴とし、その時代の理想と相容れないものでした。結果、1980年代の初めまでに製造されたこの腕時計はわずか数百本でした。しかし、1993年、今では「ポルトギーゼ」として知られるこのタイムピースが記念すべき復活を遂げました。
創業125周年の1993年に発表された「ポルトギーゼ」「マーク12」の復刻モデル。
どちらもその後のIWCのアイコンになっていきます。

続きはこちらから

http://watch-monster.com/articles/6Hlai

IWC 「質実剛健」IWCって知ってる?② おすすめ人気モデル

今回はIWCの中でも特に人気の高いモデルを紹介していきます。

おすすめは90年代から2000年初期のモデル。

ミリタリーテイストの強いモデルが多いかも知れません。

続きはこちらから

http://watch-monster.com/articles/gA1xI

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)