【転載】オメガの”グリーンウォッチ” 3機種の中で最も人気のあるはどれ? 中国での「緑」需要

OMEGA
スポンサーリンク

Omega’s three explosive “green watches” are which ones

中国の時計フォーラムサイトから、オメガの新作グリーン文字盤3機種からどれが1番人気なんだろう?と検証する記事がございましたので転載いたします。

なんで中国では「グリーン」が人気なのか?皆さん知っているようで、本当はどうなんでしょう。

 

今回もGoogle先生にお願いして翻訳して頂いております(中国語はDeepLよりしっくりくる気がする)。

それではどうぞ。

欧米茄的三大爆款“绿表”都是哪几只

欧米茄的三大爆款“绿表”都是哪几只

鮮やかな色がたくさんあるのに、どうして「緑」が人気なのでしょう?
実際、中国の伝統文化では、「緑」は常に富と発展の象徴であり、「緑の水と緑の山」や「緑の木々」などの言葉はすべて活力を示し、人々に前向きでエネルギッシュな気持ちを与えることができます。
数ある時計のカラーディスクの中でも特に青(ブルー文字盤)が多く、すでに新鮮さを欠いており、オレンジ、赤、紫などの色は明るすぎるように見え、一見すると素晴らしいですが、長い時間が経つと飽きることは避けられません。

「緑」だけがキリッとしていて、可塑性が非常に高く、光は生き生きとして新鮮で、暗い色は控えめで、万人に愛されているのも不思議ではありません。
グリーンカラーのサブマリーナーが緑色の時計の革命を引き起こしたのは皆さんご存知で、主要なブランドの緑色の時計が人気を博しています。
オメガも2020年から現在までさまざまな緑色の文字盤の時計を発売し、それぞれが時計市場で非常に人気があります。

という事で、今日は「オメガの人気の「グリーンウォッチ」3本」を見ていきましょう。

皆さんこんにちは、先日オメガの最新のグリーンシーマスターを購入したばかりなので、この機会にオメガの「グリーンウォッチ」についてお話ししたいと思います。2020年からオメガは「緑」の腕時計を発売し始めました。約2年間でオメガはさまざまなスタイルの「緑」の腕時計を発売しています。
今日はそれについてお話しします。

オメガ シーマスター アクアテラ 220.10.41.21.10.001 グリーン

定価43,500元(ストラップ仕様)、46,100元(ブレスレット仕様)

オメガ シーマスター アクアテラ150M コーアクシャル マスター クロノメーター 41mm – 220.10.41.21.10.001

1本目、オメガ シーマスター アクアテラ グリーン文字盤です。なぜこれを最初に話すのかというと、これはオメガが2020年に発売した最初のグリーン ウォッチだからです。シーマスター AQUA TERRA 150m グリーン 文字盤、別名 シーマスター AT150(アクアテラ150)。このグリーン 文字盤 のアクアテラは 2020年に発売されました。オメガは、他のブランドより少し遅れて、グリーンの腕時計を発売し始めましたが、このグリーン文字盤のアクアテラ を手に取ってみると、濃いグリーンで「緑」が非常に抑えられていることがわかります。

オメガ シーマスター アクアテラのグリーン文字盤は目立たず、確認するにはある程度の角度が必要です。

このシーマスターアクアテラのグリーン文字盤はより濃く、グリーンが目立たないとも言えます。光がさまざまな角度で変化する場合にのみ緑色に見えます。まさにこのシーマスターアクアテラに最適な落ち着いたグリーンだと思います。なぜそう言うのかというと、シーマスターアクアテラはオメガのシーマスターシリーズの1つで、スポーツに加え、フォーマルカジュアルなスタイルを好むからです。特に革ベルト付きモデルではフォーマル感が強いです。緑色のものは「揚げすぎ(派手)」だとうまくいきません。

オメガ シーマスター AQUA TERRA グリーン文字盤 ストラップ仕様。

このグリーン文字盤のシーマスターアクアテラを含め、現在発売中のシーマスターアクアテラは最新世代です。41mmのオールスティール製で、6時位置にあるカレンダーがすぐにわかるポイントであり、この腕時計の文字盤は水平デッキパターンで装飾されています。シーマスターアクアテラは流通市場での流通量が多いので確認できると思いますが、カレンダーが3時位置で縦型デッキパターンを採用していればそれは旧モデルです。

シーマスター アクアテラ グリーン文字盤、オメガ8900自動巻きムーブメントを使用。8900 と 8800 はどちらもオメガの主要な自動巻きムーブメントです。それらの最も明白な違いは、8900 ムーブメントは時間帯高速調整機能であり、8800 はカレンダー高速調整機能であり、2 つのムーブメントの焦点が異なります。ムーブメントの装飾に関しては、8900の下部合板がより洗練されます。また、パワーリザーブも異なり、8900は60時間、8800は55時間。また、どちらのムーブメントもマスタークロノメーターの認証に合格しており、耐磁性能は15,000ガウス、誤差は日差0/+5秒で、ムーブメントの品質は今でも非常に良好です。

オメガ シーマスター アクアテラに採用されている自動巻きムーブメント8900。

オメガの「緑」の腕時計の中で、グリーン文字盤シーマスターアクアテラは最も控えめなものです。オメガはダークグリーンのベルトとグリーンのベルトを組み合わせました。フォーマルでもカジュアルでも、このグリーン文字盤シーマスターアクアテラは活躍することができます。

 

オメガ シーマスター 300m ダイバーズ 210.32.42.20.10.001 グリーン

定価 40,900元(ラバーストラップ仕様)、43,500元(ブレスレット仕様)

オメガ シーマスター 300m、グリーン文字盤。

2本目は私のオメガ シーマスター 300m グリーン文字盤です。オメガの「緑」の腕時計のメインモデルは、このグリーンフェイスのシーマスター300mです。シーマスター300m は間違いなく高級ダイバーズウォッチです。サイズが大きく、ダイビングベゼルがあり、グリーンの文字盤がこの腕時計をより際立たせ、スタイリッシュにします。
オメガのグリーンの選択は、他のブランドとは異なります。ロレックス グリーン サブマリーナーのグリーンは浅く、オメガ グリーンシーマスターのグリーンはより濃いです。オメガのグリーンを「アルジーグリーン」(アルジーは藻類)と呼ぶ外国人の時計ファンもいます。

オメガ シーマスター 300m グリーン文字盤 スチール ブレスレット仕様。

スポンサーリンク

グリーンのセラミック製ベゼルに加えて、オメガ シーマスター 300m にはセラミック製の文字盤という武器もあります。オメガはシーマスター300mにセラミック文字盤を完全に普及させました。セラミック文字盤の最大の特徴は、明るく、反射輝度が通常の漆塗りの文字盤と電気メッキプレートをはるかに超えていることです。緑のセラミック リングと緑のセラミック 文字盤は、さまざまな角度の光の下で明るく見えます。

オメガ シーマスター 300m はセラミック文字盤を使用しています。

同時に、Omega Seamaster 300mのセラミックリングスケールは白いエナメルで満たされ、セラミックプレートにはレーザーで刻まれた波のパターンがあり、時計全体に強い高級感があります。
オメガの時計のヘッドとストラップの緑は濃いですが、この緑のシーマスターは長さ300メートルで、控えめではないと思います。着用後も、群衆の中で非常に認識されます.

オメガ シーマスター 300mのグリーンは、実際にはダークグリーンです。

他の色はシーマスター300mと同じです。この緑色のシーマスターは、直径42mm で、オメガ 8800 自動巻きムーブメントを使用しており、マスター クロノメーターによって認定された 55 時間のパワー、耐磁 15,000 ガウス、日差 0/+5 秒を備えています。オメガの主要な8900と8800ムーブメントは、ここ数年でその強さを証明しており、このムーブメントは正確で耐久性があり、同時にオメガのアラビア風のジュネーブストライプ装飾は独自のスタイルです。

オメガ シーマスター 300m グリーン ダイアルは 8800 自動巻きムーブメントを使用しています。

ストラップ仕様モデルの方が安く 40,900元からのスタート価格は、先ほどのシーマスターアクアテラより2000元以上安いのです。

 

オメガ スピードマスター 310.60.42.50.10.001 Cal.3861 グリーン

定価21,6700元(ストラップ仕様)、305,500元(ゴールドブレスレット仕様)

オメガ スピードマスター ムーンウォッチ プロフェッショナル
コーアクシャル マスター クロノメーター クロノグラフ 42mm キャリバー3861 ムーンシャイン ゴールド グリーン文字盤 310.60.42.50.10.001。

3本目は、オメガのムーンシャイン ゴールド スピードマスター 3861 グリーン文字盤です。
過去10年間、絶え間ない技術のアップグレードにより、重量級の新しいモデルが登場し、オメガの改善は依然として非常に明白であり、時計の世界で王様としての地位を固めていることがわかります。 このムーンシャイン ゴールド スピードマスター 3861 グリーン文字盤 は、オメガに「実質的な改善」をもたらすもう 1 つの新しい時計です。人々に「緑と金の暴君 “绿金霸” 」と呼ばれています。

これまでのオメガ スピードマスターは、主にモダンなスチール製の腕時計で、一部にはアンティーク モデルが追加され、貴金属のゴールドケースを使用したモデルは少ないものでした。
今年は、金のケース、緑の文字盤、新世代の手巻きクロノグラフムーブメントがすべて「グリーンゴールドブリー“绿金霸”」に集中し、その熱気は直接的に圧倒的で、スピードマスターを公価20万元から30万元にし価格帯で確固たる足場を築くことができました。

ロレックスやオメガ(PP、VCなどを除く)のレベルでは、ゴールドのデイトナを除けば、「グリーンゴールドブリー“绿金霸”」の地位を揺るがすゴールドケースのスポーツウォッチは他にないと言えます。

「グリーン ゴールド ブリー“绿金霸”」は、グリーンのセラミック製ベゼル、グリーンのPVD文字盤、オメガ専用のムーンシャイン18Kゴールドケースを採用し、効果絶大です。金と金、緑と緑、非の打ち所がありません。
オメガの新世代キャリバー 3861 手巻きクロノグラフ ムーブメント、同軸脱進機、シリコン製ヒゲゼンマイ、マスタークロノメーター認証、15,000 ガウスの耐磁性能を備えるなど、オメガの技術のすべてが揃っています。前世代の1861ムーブメントと比較すると、大幅な改善が見られます。これは、1968 年の誕生以来、オメガ 861 手巻きクロノグラフ ムーブメント ファミリーの中で最も強力なメンバーでもあります。

オメガ スピードマスター 3861 ゴールド ケース、グリーン ダイヤル、ゴールド チェーン、3861 手巻きクロノグラフ ムーブメント。

ラグジュアリー、テクノロジー、ヘリテージ(歴史的遺産)のすべてがこの「Green Gold Bully “绿金霸”」に集中しています。200,000元 と 300,000元 を超える公定価格は比較的高価です。ほとんどの時計ファンの目標は依然としてスチールケースのスピードマスターですが、スピードマスター 321 やスピードマスター スヌーピーと同様に、現代のスーパーパワーの地位を守る「グリーン ゴールドマスター」が登場したのです。

もちろん、上記のモデルに加えて、オメガにはグリーンプレートのコンステレーションもあり、これも良い選択ですね。

はい以上で今回のエピソードはこれでおしまいです。

 

元記事はこちら

欧米茄的三大爆款“绿表”都是哪几只|欧米茄_腕表之家xbiao.com
那么多鲜艳的颜色,为什么绿色会如此流行?其实在中国的传统文化里,绿色一直是财富和发展的象征,“绿水青山”、“绿树成荫”等词语都展现了蓬勃的生命力,可以给人一种积极有活力的感觉。在众多彩色盘面中,蓝色尤为常见,已经没有新鲜感了,橙色、红色、紫色等颜色似乎又过于艳丽了,乍看惊艳,但长时间看难免有些疲劳。只有绿色清清脆脆,可...

まとめ

いかがでしょうか?

「【転載】オメガの”グリーンウォッチ” 3機種の中で最も人気のあるはどれ?」でした。

“绿金霸”グリーンゴールドマスターだそうです。デイトナグリーンに続いて 310.60.42.50.10.001も 流行りそうですね(先日の三越WWFで見れなかったモデルだ~)。

どれが人気だったのか「答え」はありませんでしたが、もちろん購入する方の好みが全てですので順位を付ける必要は無かったのでしょう。

中国での「緑」のイメージが分かっただけでも良かったです。

また、面白い記事がありましたらご紹介していきます。

この記事にコメントがありまして「还是绿金霸好!」だそうです。

スピードマスターグリーンが、やっぱり人気なんですね。

それではまた!

 

【転載】中国のロレックス フォーラム「年末大暴落?」から皆の声
劳力士手表论坛「年底崩盘?」 今日もヤフーニュースに「現代ビジネス」の記事「中国人の金持ちが大慌て、いよいよ「ロレックスの大暴落」が始まった…!」が掲載されていました。 「今、中国はゼロコロナ政策や不動産市場の混乱で、景気後退が...
【転載】"ブームが去った" 中国でのロレックス価格の暴落について
"Boom Time Over": Rolex Prices Crash In China 今回は「zerohedge.com」に掲載された記事を転載いたします。 既に時計好きの皆さんは読んだと思われるタイラー・ダーデンさんの「...
【転載】オメガ「スヌーピースピードマスター」気持ちは冷めましたか?3人の業界人の言うことを聞いてください!
欧米茄“史努比超霸”会凉吗?听听这三位老师怎么说! 中国の時計フォーラムサイト 新浪首页 から今年のオメガ新作スピードマスタースヌーピー310.32.42.50.02.001 について記事がありましたので転載いたします。 噂によると...
【魅惑のグリーンダイヤル】100万円以下のスティール3針デイトウォッチ 5選
The green face is attractive 「魅惑のグリーンダイヤル」という事で、今回はオシャレな緑色のダイヤルが魅力的なスティールウォッチをピックアップ。 以前ブルーやグレーの文字盤でやった内容ですので、擦り記事...
40代にオススメ オンオフ使えるグリーン文字盤 3針デイト防水時計 3選
3 hands + date + water resistant 今回は「人気メーカー」からトレンドカラーの「グリーン文字盤」を採用した「人気モデル」をピックアップして比べてみようと言う内容です。 40代のセカンドウォッチにオス...

#ZENMAIのココ東京

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share

コメント

タイトルとURLをコピーしました