父親に買った オメガ 2503.52.00 アクアテラ レイルマスター

OMEGA
スポンサーリンク

OMEGA “Rail-master” Seamaster Aqua Terra rail master 2503-52 co-axial chronometer

とくに高い腕時計が欲しいとは思ってなかったし、自分で使う腕時計は既にあった。なんとなく覗いた西武池袋近くの大黒屋質屋にオメガの新作が安く置いてあったので、さてどうしよう?という話だ。

たくさん腕時計を持っているとメンテンス費用が嵩む。皆さんはどのくらいの本数が必要だと思うだろうか。私は過去にエアキング1本で4年過ごしたが、特に不便さは感じなかった。まぁ多少なり新しい腕時計が欲しくなる欲求はあった。2005年当時はジャガールクルトのマスターコンプレッサーメモボックスと、ヤフーオークションで落札したチュードルのサブマリーナーを交互に着用していて、新たに何か追加したいとは思っていなかった。現在なら30本でも100本でも、あればあるだけ楽しみ方があると思うが、当時はそんなに必要ではなかったのだ。ところがだ、目の前にオメガのシーマスターが破格で置いてある。見せてもらうとコンディションも非常に良いし、またこの時計もその年の日付が保証書に記されていた。

ちょうど10万円なんて販売価格はあまり見ることが無い。たいてい98,000円か108,000円だろう。だがシーマスターには100,000円ちょうどの値が付いていたのを覚えてるが、まぁたいしたことではない。アクアテラのレイルマスター文字盤は2003年にリリースされた。ランチェロやレイルマスターのアラビア数字文字盤は川瀬さんの書籍で見て知っていて自分の好みだ思っていた。そう言えばこの書籍「オンリー・アンティークス」も2003年に初版を発売している。で、だ、10万円のシーマスターを手に、自分で使うのか手元の時計を増やすのか、買わずに立ち去るのかしばし思案した。それまで親に何かをプレゼントしたことがあったかどうかわからない程度の記憶しかなく、その程度という事は大したことをしてこなかったと言うことだろう。最初のプレゼントが中古品と言うのもアレなんだが、そもそも父親の好みかどうかもわからなかったが、受け付けない様であれば自分の好みなので使えば良いかなぐらいの軽い感じで持ち帰ることにした。

スポンサーリンク

しかし、こうして現在は私が着けている。アクアテラに積まれたムーブメントはコーアクシャル脱進機を備えていて油切れを起こしにくく10年はオーバーホールが不要とのことだった。2005年に無事父親へと渡したがオーバーホールのタイミングで回収し私がメンテナンスに出した。そして高齢になった父親はもう着けないからお前が着けてくれと言い、私のローテーションに組まれることとなった。

後から聞いたのだが父親は若いころロンジンのクロノグラフが欲しかったそうだ。今でもその知識は私には無いが以前はロンジンは憧れのメーカーだったんだろう。

私のファーストオメガは父親へのプレゼントだった。あげたいと思って買ったというよりは自分の好みだったことや、販売価格が安かったこと、つまりはたまたまの出会いだったという事だ。メンテナンスに出した時に感じたのは、10年で数回しか着けなかったんだろうなと言う点。父親はシーマスターがあんまり好みじゃなかったのだろうね、親子でも好みは異なるんだから誰かのために買うのは難しい。年配の男性には安っぽかったのかも知れないし、38mmでも大き過ぎたのかも知れない、もしかしたら嫌いじゃなかったが大事にし過ぎたのかもしれないなんて思ったりもする。シンプルで着けやすいデザインなので、いずれ息子にでもあげようと思う。次回は私史上1番残念な、そう手放して後悔している腕時計の話。

 

23歳で買った初めてのロレックスについて思い出しながら書く
以前も1度書いたマイファーストウォッチ、今回はサラ・ミラー氏をリスペクトし少し深めに書いてみようと思う。 1998年 ROLEX Air-King 14000 U 1997年に放送され常に30%以上の視聴率を叩きだしたあのドラマ...
2本目のロレックスは中古で買ったエクスプローラーII 16570の白文字盤
ROLEX EXPLORER II 16570 K 初めての高級時計を購入してからと言うもの、どこか自分に自信が付いたような錯覚にとらわれる毎日を過ごしていた。同僚と飲むお酒の味も学生の時に無理やり飲み干してたものとはまるで違っていて...
初めて下取りを利用しジャガー・ルクルト Q1708470 を購入した
JAEGAR-LECOULTRE MASTER COMPRESSOR MEMOBOX 170.84.70(Q1708470) 機械式腕時計の定期点検を兼ねた分解洗浄(オーバーホール)は3年に1度、少なくとも5年に1度は行っておきたいと...
初めてヤフオクを利用し 初めてビンテージを購入した チュードル サブマリーナー 7021/0
1969年 チューダー プリンス オイスターデイト サブマリーナー 7021 チューダー プリンス オイスターデイト サブマリーナー Ref.7021は7016と同時に登場したが、3時位置にカレンダー機能が追...
【レビュー】オメガ 2503-52 シーマスター コーアクシャル アクアテラ レイルマスター
OMEGA "Rail-master" Seamaster Aqua Terra rail master 2503-52 co-axial chronometer 2003年にリリースされたシーマスター 150m アクアテラの派生形ダイヤ...

#ZENMAIのココ東京

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share

コメント

タイトルとURLをコピーしました