2021年新作から ZENMAIが選ぶ『稀少価値の高いグッドモデル』3選

Audemars Piguet
スポンサーリンク

3 selected by ZENMAI from the new models in 2021

何回かに分けてお届けするシリーズ、「2021年新作から ZENMAIが選ぶ **** 3選」と題して今回は『稀少価値の高いグッドモデル』をピックアップしていこうと思います。

昨年はコロナ禍でバラバラとなった新作発表ですが、今年はスケジュール通り多くの魅力的な新作が主にオンラインですけど無事に発表されました。

まったくの新作や、バリエーションの追加、新型へのモデルチェンジなど何種類でたのかわからないほど。

今回は『稀少価値の高いグッドモデル』ですので、私が知っているだけの中から3本選びたいと思います。

つまり、私が知っているので、本来であれば稀少性は低いのかも知れません。

VIPの方々だけが購入チャンスのあるシークレットモデルは時間が経たないと情報が入ってこないのでご紹介が出来ませんが、そのようなモデルこそ稀少性が高いと言えますね。

という事で庶民から見た『稀少価値の高いグッドモデル』を3本選んでみたという記事です(笑)

数年後には現在の価格の何倍にもなっているかも知れません。

それではいきましょう。

 

1.パテックフィリップ 5711/1A-014 オリーブグリーンソレイユ ノーチラス 40mm

1モデル目は、1年間のみの製造と言うノーチラス史上もっとも短い生産期間になる5711/1A-014です。

そして5711系最後のモデルになることも明記されている5711/1A-014の文字盤はオリーブグリーンソレイユ。

特別感があり、最後を飾るのに良いカラーですね。

 

搭載するムーブメントは新型の26-330 S C、一般の方は買えませんけど国内定価は4,015,000円です。

3針デイトの自動巻きウォッチにしては高額です。

とは言え、既に10倍の値でセカンドマーケットに掲載されています。

4000万円ですか・・・おそろしい。

生産終了になったブルーブラックの5711/1A-010の相場は1500万円から。

その2倍以上に値を付けてるオリーブグリーンソレイユは幻の1本になりそうです。

セカンドマーケットでも買えるのはここ1年が勝負な気がします。

数年後にはマーケットから姿を消してしまいそう・・・

そして更にレア度が上がるのはダイヤモンドのベゼルのこちら。

今は人気がいまいちかも知れませんが、10年後20年後にはこちらの方が稀少性が上がるに違いありません。

まずスティールケースにバケットダイヤモンドなんて組み合わせはまずあり得ません。

5711/1300A-001の国内定価は10,868,000円だそうです。

セカンドマーケットでは5000万円・・・。

驚愕です。

5711系のスティールモデルが最後と言うだけで、6711系(仮)が出るのであればスティールモデルが出る可能性はありますね。

歴史を考えればスティールモデルは必要だと思いますし、2026年あたりに何かしらのモデルが出ても驚きません。

ただ、やはり庶民には購入できないレギュラーモデルになるんでしょう。

素敵です。

 

2.オーデマピゲ 15202PT.OO.1240PT.01 ロイヤルオーク “ジャンボ” エクストラシン Pt950 グリーンダイヤル

2モデル目は、初のプラチナ無垢ロイヤル オーク “ジャンボ”エクストラ シン 15202PT.OO.1240PT.01です。

何となくですが、来年2022年はロイヤルオーク生誕50周年なので、このプラチナ製のエクストラシンも1年で姿消すんじゃないかな~?と思っています(15202系もモデルチェンジするんじゃない?)。

稀少価値が高い理由に、APハウス限定販売アイテム(APハウスは東京、香港、マドリッド、ミラノ、ニューヨーク、ミュンヘンなどにあります)という事もありますね。

ノーチラス同様にグリーン(サンバースト模様のスモークグリーン)ダイヤルを採用した特別な仕様です。グリーンがトレンドなんですね。

プラチナだ!グリーンだ!ってこと以外は、通常のエクストラシンとスペックは同じ。

国内定価は11,550,000円、キャリバー2121を搭載しています。

Chrono24にも掲載が無いほど、出回りが少ない様です。

同時に発表されたグリーンシリーズの限定125本 ロイヤルオーク クロノグラフ 26331BA.OO.1220BA.02は国内のセカンドマーケットでも販売されていました。

スポンサーリンク

NJタイムさんで25,792,000 円で完売。

国内定価は8,195,000円ですので驚愕の3倍。

が、世界のChrono24では更に高額・・・信じられないです。

レアと言えばマーベル ロイヤル オーク コンセプト “ブラックパンサー ” フライング トゥールビヨン 26620IO.OO.D077CA.01 250本限定もヤバいですね。

色々とヤバいですけど、今後稀少性は高まるでしょう。

CHF 150,000なので1800万円ほどの定価でしたので、倍以上の価格となっています。

さて、スティールモデルのエクストラシンもそうですが、「エクストラシン」自体の流通量が少なすぎて相場がどんどん上がっています。

なのでAPハウス限定のエクストラ シン 15202PT.OO.1240PT.01も、定価の5倍~7倍とプライスが付くようでしたら5000万円以上は決定的ですね。

実機を見るチャンスはあるかしら?

 

3.ウブロ 507.CX.9000.RX.TAK21 クラシック・フュージョン タカシムラカミ オールブラック

最後の3モデル目は、ウブロから現代アートの巨匠 村上隆氏とコラボレーションした507.CX.9000.RX.TAK21 クラシック・フュージョン タカシムラカミ オールブラックです。

世界限定200本と非常に少ない稀少モデルなんです。

ムラカミタカシさんの作品は海外の方が注目度が高いので日本では「え?」と思われるかも知れませんが、このモデルは2作目が出ないのであればかなりのコレクターズアイテムになると予想します。

中華圏のお金持ちがコレクションしたいはず。

国内定価は3,179,000円、花弁がユラユラと回転して揺れるギミックが面白いブラックセラミックケースにブラックダイヤモンドの組み合わせ。
個人的にはオールブラックではなく、カラフルなモデルの方がムラカミタカシさんらしいので、マルチカラーのサファイアモデルが今後出るかな?なんて思ってます。

 

Chrono24では約3倍ほどの値が既に付いており、今後の動きに注目ですね。

アイクポッド KAWSとのコラボレーション・モデル「T...

少し話が変わりますけれど、こちらは同じく人気のアーティストKAWS氏とコラボレーションしたIKEPOD ホライズン。

めちゃくちゃカワイイですよね!

コレね、申し訳ないけどIKEPODではなくウブロだったらもっと人気が出たに違いないのです。

2012年頃の作品ですがIKEPODのブランドパワーが落ちていました・・・

このデザインはIKEPODだからこそなんですけどねぇ・・・惜しい。

Chrono24には1本だけ掲載されていました。

そこそこ高い。

The Horizon by KAWS

チタン製で定価は147万円でした。

 


まとめ

いかがでしょうか?

「2021年新作から ZENMAIが選ぶ『稀少価値の高いグッドモデル』3選」でした。

今回オススメした3本の、5年後10年後が楽しみですね。

このブログがもしまだ続いていたら振り返ってみようかと思います。

私の肉眼で実機を見る機会は限りなく少ないと思いますけど、忘れないようにしとかないとな。

2021年の新作の中ではノーチラスとエクストラシンは別格でした。

どの位の方がこの希少モデルを購入するチャンスがあるんでしょうね?

ノーチラスのオリーブグリーンソレイユはSNSで見掛けますが、プラチナオークの15202PT.OO.1240PT.01グリーンはまったくその存在を確認できません。

国内で買われた方はいらっしゃいますか???

オーデマからは国内VIPの皆さんはご案内があったのかと思いますがサーモンピンクのロイヤルオーク各種が今年のシークレットであったとか無かったとか。

そちらをゲットした方いらっしゃるでしょうか。

そして1モデルだけ雰囲気が異なりますがタカシムラカミ・クラシックフュージョンですね。

この3選に異論があるとすれば、このモデルでしょう。

もし3本目を選ぶとしたら、皆さんは何を選びますか?

教えてください。

それではまた!

 

2021年新作から ZENMAIが選ぶ『一生使える 定番モデル』オススメ3選
3 selected by ZENMAI from the new models in 2021 何回かに分けてお届けするシリーズ、「2021年新作から ZENMAIが選ぶ **** 3選」と題して今回は『一生使える 定番モデル』をピ...
【2021年新作】パテックフィリップ 5711/1A-014 オリーブグリーンソレイユ ノーチラス 40mm 4,015,000円
パテックフィリップから2021年の新作情報です。 まさかの5711/1Aから新色が登場。 オリーブグリーンソレイユだそうです。 グリーンがトレンドですねぇ、まさかパテックフィリップまで乗っかってくるとは思いませんで...
【2021年新作】オーデマピゲ ロイヤルオーク “ジャンボ” エクストラシン Pt950 グリーンダイヤル 15202PT.OO.1240PT.01
Audemars Piguet Royal Oak Jumbo Ultrathin 15202PT.OO.1240PT.01 オーデマピゲから2021年の新作情報です。 発表時に上記のグリーンダイヤルロイヤルオークファミリーをま...
【2021年新作】ZENMAIが 2021年1月~4月 腕時計の新作を振り返る
昨年の5月にウォッチモンスターで書いた最後の記事「2020年1月~4月 腕時計視点で振り返る」を捩りまして2021年の新作モデルを見返そうと言う内容です。 まだね、気になってる全ての新作を書き出してないのですが、大半の新作(来...

#ZENMAIのココ東京

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share

コメント

タイトルとURLをコピーしました