【2020年版】給付金と夏のボーナスで腕時計を買おう!オススメ4モデル

スポンサーリンク

Buy a watch with a bonus 2020

久しぶりにボーナスで腕時計を買おう!記事です。

今回は夏のボーナスと一緒に給付金を使って経済を回そうと思っている方へ向けて書きます。

初めての腕時計でも良いと思います。

今できること!へ少しでも手助けできれば・・・

因みに我が家はそれどころじゃないので奥様に時計買いたいなんて言い出せません・・・・・・・・

 

ハッキリ言って新型コロナウィルスの影響で景気が落ち込んでいるはずなのに、不思議と腕時計の人気モデルは値を上げています。

絶対このまま上向きなんてことは無いと思うんですよ。

安定資産でもないのにな・・・

 

さて、ボーナスが10万円の人もいれば100万円ももらえる方がいるでしょうし、ボーナス自体もらえないけどボーナスセールなどのチャンスで買おうかな?なんて思っている人もいると思います。

給付金を使っても良いし、使わなくても良い、支払いはカード、現金、ショッピングクレジット、買うお店もデパート、正規店、並行ショップに中古時計店。

みんな別で、それで良い(謎)

ボーナスで買おうかな?という事で価格別で選んでみますね。

それではオススメ開始。

 


1.モーリスラクロアアイコン オートマティック

低価格で満足度の高いモーリスラクロアの人気モデル、アイコンオートマチック(クォーツもあるので注意)です。

オートマチックモデルは42mmと39mmから選べるのもグッド。

そして高級なラグジュアリースポーツモデル同様にブラック・シルバー・ブルーから文字盤を選べますので、多くの方の好みにフィットするでしょう。

扱い店舗も多く量販店のヨドバシカメラなどでも買えますし、定価以下で販売されています。

国内定価は214,500円。

定価でも充分コストパフォーマンスが良いですね。

こちらは42mm。

私は39mmの方が好みかも。

中野ブロードウェイのジャックロードさんでもこの通り!

長く使えるシンプルさで、1本持っていたら便利だと思います。

いかがでしょうか?

 


2.スピードマスター プロフェッショナル “ムーンウォッチ”

続いては時計好きなら誰もが知っているムーンウォッチ。

現行機の311.30.42.30.01.005の新品相場はアイコンの約2倍となりますが、おそらく満足度も2倍以上だと思います。

完成されたデザイン、着け心地、この価格で買える時計でパーフェクト。

文句の付けどころが無いのです。

オメガ スピードマスタープロフェッショナルはどの世代でも良いので中古から探してもOKですね。

私は特にトリチウム夜光の3590-50を推します。

3570-50であれば30万円前半から見つかります。

欠点は無いのですが、デイト表示が必要な方、手巻き時計が苦手な方だけが対象外。

私は大好き!

 


3.グランドセイコー “ユキシロ” スプリングドライブ ブライトチタン SBGA211

3モデル目はグランドセイコーから「ユキシロ」文字盤が大人気のSBGA211です。

グランドセイコーブランドとなる前はSBGA011で、文字盤の表記が少し違います。

セイコー関連の専門店でしか取り扱いが無いので、なかなか購入金額は下がりづらいですがデザイン、文字盤の美しさ、スプリングドライブの運針、ブライトチタンの軽さとオススメポイントが多いのです。

41mmと少し大きいのは現在のトレンド(私的には38mmくらいでもう少しボリュームが抑えられてた方が良かったけど)。

剣針の格好良さ、デイト表示、パワーリザーブインジケーターと見どころ満載。

重さも100グラムありませんし。

雪原。

まさに雪原。

日本ならでは「和」を感じますね。

中古品でもなかなかの高額ですが、一生モノと思って行っちゃってください。

スプリングドライブで精度は自動巻き以上ですし、とても格好良いですよ。

 


4.ロレックス サブマリーナーデイト 116610LN

最後はロレックスからサブマリーナーデイト 116610LN。

ここ最近のオススメはもっぱらこちら。

もしかしたら今年が116610を正規店で買える最後のチャンスかも知れませんからね。

噂では9月にはロレックスも新作を発表するとかしないとか。

スポンサーリンク

今更サブマリーナーデイトの説明は不要だと思いますが、ダイバーズウォッチの教科書的存在。

サイズ感、視認性、耐久性、精度と腕時計の完成形の1つです。

中古マーケットでは軒並み国内定価以上。

なかなか厳しい価格ですが、たくさんボーナス貰えちゃった方、またはボーナスをきっかけに行っちゃいませんか?

私的にはスピードマスタープロフェッショナルの2倍3倍もする価格に対し、満足度やスペックが2倍3倍もあるのかは些か疑問ですが、時計はロレックス中心に回っていますので、悪くない選択なんだと思っています。

ロレックスは特別。

 


まとめ

いかがでしょうか?

今回は浮かれて時計を買ってる場合かな?なんて思っていましたが、こういう状況だからこそ少しでも経済を回す方々をお手伝いしたく記事にしましたが、毎度の如く自分の好きなものを並べただけ・・・

スミマセン。

私の一方的な趣味好みでしかオススメできないので、いろんな方のオススメを見て聞いて自分にあったものを探してください。

少しでも役に立てたら2時間もかけて書いた甲斐があります(笑)

この中に皆さんの好みのモデルがあると良いな~。

それではまた!

 

 

【2019年版】冬のボーナスで腕時計を買おう!オススメ4モデル

【2019年版】令和最初のボーナスで腕時計を買おう!

【2018年版】冬のボーナスで腕時計を買おう!考え方の違い別でわけてみました。

【時計怪獣】夏のボーナスでおすすめ 価格別3モデル 青を使った高級時計!

【2017年版】冬のボーナスで時計を買おう!国内定価以上のプレミアム価格

ボーナスで買おう!新品・中古別 ZENMAIのおすすめ腕時計 2017年

【2016年版】ZENMAIの予算別おすすめ 冬のボーナスで買う腕時計まとめ

スポンサーリンク
SNS Share

【2019年版】令和最初のボーナスで腕時計を買おう!

スポンサーリンク

久しぶりにボーナスで腕時計を買おう!記事です。

6月にもう貰っちゃった方、8月になるまで貰えない方、腕時計を買おうかな~なんて思っているときが1番楽しい。

過去には予算別とか、目的別とかで書いてきましたが、今回は私の気になる時計をピックアップ。

ボーナスが10万円の人もいれば100万円ももらえる方がいるでしょうし、ボーナス自体もらえないけどボーナスセールなどのチャンスで買おうかな?なんて思っている人もいると思います。

買い方もカード、現金、ショッピングクレジット、買うお店もデパート、正規店、並行ショップに中古時計店。

みんな別で、それで良い(謎)


1.100年時計 ロレックス

せっかく時計を買うんだったら「長く」使えるモデルがオススメです。

「長く」使うには、耐久性はもちろん、メンテナンス環境が整ったメーカーが良いのですが、何より大事なのは「格好良い」こと。

まぁキレイだと美しいとか痺れちゃうとか、感想はポジティブでアナタにとって「好き」であればそれで良いです。

ステイタス性があり承認欲求ではありませんが、着けてて満足度が高いことも100年時計の要素として取り入れてください。

「お父さん、この時計ダサいから嫌だ」と受け継ぐ次の世代に断られちゃうのもアレなので(笑)

と、言うことで50年以上デザインが大きく変わらず丈夫で出回りのあるメーカー/モデルと言えばロレックス。

デイトジャストやサブマリーナー、あこがれのデイトナなどをオススメ。

国内正規品を定価で買うことがなかなか難しいので、並行品をプレミアム価格で購入することも念頭に。

サブマリーナーは来年かそのちょっとあとにはロングパワーリザーブの新型が出てくると思うので今買わなくても良いかも知れません(投資目的なら今買っておくのもアリです)

タフでシンプル、キムタクモデルと言えばエクスプローラーI。

100年後も木村拓哉さんの名は残っているでしょう。

ロレックスは、いかがでしょうか?


2.夏だからダイバーズウォッチ

夏のボーナス時期ですので、すぐに活躍するダイバーズウォッチはいかがでしょう?

オススメ1にも通じますが、過酷な状況に対応するダイバーウォッチの耐久性は他のスポーツウォッチを凌駕します。

視認性良し、デザイン良し、ビジネスシーンにも使えそうなモデルを選べば毎日使えますね!

ダイバーズウォッチと言えばサブマリーナーやオメガのシーマスター。

シーマスタープロダイバー300mは昨年久々にウェーブダイヤルが復活しましたし、他のメーカーに負けないスペックにもなっています。

1モデル目は今年の新作で、ちょっと大型化し43mmになったDIVER 300m オメガ コーアクシャル マスター クロノメーター 43.5mm

210.92.44.20.01.001 (939,600円)です。

記事を書いている7/11現在は中野のかめ吉さんで並行新品が665,000円でした。

国内定価はロレックスサブマリーナーと同じくらいですが、並行新品ならだいぶお買い得で購入可能ですね。

セラミックケースで格好良い!

522.12.41.21.03.001

723,600円

2020本限定

スポンサーリンク

522.33.40.20.04.001

864,000円

2020本限定

こちら2本モデルは来年の東京オリンピックに併せた限定品。

記念にもなりますが、ちょっと高いかな?

カラフルなサブマリーナー。

青サブも格好良い。

グリーンサブもキレイな色です。

今年の新作ヘリテージダイバー SBDX031。

植村ダイバー格好良い!

2500本の限定モデル。

コスパの良いダイバーと言えばチューダー。

39mmのブラックベイ 79030Nやペラゴス 25600TBはなかなか良い時計ですよ。

いかがでしょうか?


3.スピードマスター”ムーンウォッチ”

今年はアポロ11号が月面着陸に成功した年から50周年になります。

と言うことでNASAの偉業に関連深い「ムーンウォッチ」と言えばオメガのスピードマスター プロフェッショナル。

当然のように記念モデルが出ますのでチェックです。

アポロ11号 50周年記念 310.20.42.50.01.001

国内定価1,112,400円 6,969本限定。

めちゃくちゃ格好良いし、新しいムーブメントCal.3861も気になりますが、いかんせん高い・・・

オススメ2モデル目は日本市場限定販売のオメガ スピードマスタープロフェッショナル「東京2020」から1番人気のパンダダイアル 522.30.42.30.04.001。

国内定価は680,400円。

一生の思い出にもなるし格好良いしコレはオススメ。

でももう店頭予約はできないようで、セカンドマーケットで新品を探すと定価以上の80万円くらい。

スピードマスター1957 311.10.39.30.01.001もオススメです。

相場が下がり定価以下で探せるようになっています。

ケースも38.6mmのグッドサイズ。

ちょっとビンテージ感を楽しみたい方にオススメな3590-50。

トリトウムが素敵なんです。

どのムーンウォッチも最高ですし、現行機の311.30.42.30.01.005の国内定価は594,000円、並行新品価格は約35万円ほど。

ボーナスでいっちゃいませんか?

 


まとめ

いかがでしょうか?

今回は息子・孫へとつなげる100年耐久ウォッチ、夏だ海だダイバーウォッチだ、そして月面着陸50周年を記念してムーンウォッチを。

令和最初のボーナスは腕時計で決まり!

この中に皆さんの好みのモデルがあると良いな~。

それではまた!

 

 

【2018年版】冬のボーナスで腕時計を買おう!考え方の違い別でわけてみました。

スポンサーリンク
SNS Share

【2018年版】冬のボーナスで腕時計を買おう!考え方の違い別でわけてみました。

スポンサーリンク

If you receive a winter bonus, let’s buy a watch!

毎年毎年ボーナスもらったら腕時計を買おうよ!と言う記事を書き続けています。

ボーナス丸々使うのは無理なので「買うきっかけ」になればね!って思って書いているんですが、半分はその時自分が欲しいモデルだったり(笑)。

さて、引っ越ししたりクルマ買ったり、交際費にローンの返済、色々使い道はあるけれど、ちょっとだけ工面してボーナスの一部を「腕時計資金」に充ててみても良いんじゃないでしょうか?

で、毎度「価格別」なんて感じで書いてましたので、今回は「考えの違い別」として書いてみようかと思います!

年齢とか、家庭を持っててお小遣い制とか、人によって全然違ったりしますものね。

中田英寿さん

1.投資的な目的を含ませたい

もうね、簡単に言いますと「買って使って損したくない」と言うワガママに対応するモデルです。

どんなモノでも普通に考えますと、買って使ったら「中古」ですし、当然買った時より価値は下がります。

が、一部のモデルは奇跡的に買った瞬間から価値が上がったり、もしくは数年後には使用していても買取金額が購入代金を上回ることがあります。

使わないで寝かして高くなったら売り払う、使って楽しんで飽きたら次の腕時計の資金にするなど、ここからは人それぞれ。

と、言うことで「コレ買っておけば売るとき損ないでしょ?」と言うモデルを二部に分けて紹介します。

1-1.正規店で買えれば損しない

現在の勢いからすればロレックスのスポーツモデル(ステンレススティール製)はどれでも損は無いでしょう。

今冬に買うことができれば消費税の増税前ですし、いずれ定価の改定もあります。

5年10年と楽しんだ後に、買取店へ持って行ってもきっと現在の国内定価より高い査定となるはずです。

まさか~?と思われる方は、このブログ読んでる方でいないとは思いますが、事実今から10年前に正規店で定価購入をしたスポーツモデルたちを今手放しても買取価格は高いでしょう。

16610とか16710とか、14060Mに116520・・・う~ん114270と16622はどうかな?(笑)

そんな感じです。

次に、パテックフィリップのスポーツライン「ノーチラス」と「アクアノート」もベーシックモデルであれば間違いありません。

ただ買えるチャンスがほとんど無いという現実と200~300万円必要なのがネックです。

同じような状況のオーデマピゲ「ロイヤルオーク エクストラシン」があります。

スティール製のラグジュアリースポーツは強いですね。

1-2.並行店で買っても損しない

さて、ここからが重要です。

まず1-1.で出たモデルはそもそも正規店で買うチャンスがありません。

0%では無いにしても、似た様なものでしょう。

そうなると「並行輸入された新品」を販売しているお店で買うことになるのですが、相場販売なので上記のモデルたちは定価以上になっています。

それでも、それでも5年後10年後には「買ったときより高くなっている」モデルをピックアップ。

1本目は生産終了がほぼ決定しているロレックス GMTマスターII 116710BLNRですね。

少し賭けになるのは後継モデルで同じ柄のベゼルがリリースされるかどうか?と言う点。

リリースは五分五分ですが、出てしまったとしても損しないかは五分五分です。

損する可能性は低いので思い切ってトライしてみても良いと思います。

2本目はこれまた次世代機の可能性を感じるロレックス サブマリーナーデイト グリーン 116610LVです。

グリーンカラーと言うだけで値を上げていますので、116610系の生産終了と共に価値を更に上げるでしょう。

どちらも150万円ほどしますので、冬のボーナスを頭金にして60回低金利ローンなどで買ってみてはいかがでしょうか?

たまに0円金利なんてのもやっていますのでチェックしてみましょう。

1-3.中古でもOK

最後に中古品でも構わない!価値さえ上がるならね。

そんな方にはこちら。

~50万円のプライスレンジで見ると、

ロレックス エクスプローラーI 14270 初期型シングルバックル+トリチウム+保証書付きをアンダー50万円で

オメガ スピードマスタープロフェッショナル トリチウムダイアル(3590-50、3592-50、3570-50最初期)付属品はあればラッキーを30万円くらいで

50~100万円のプライスレンジで見ると、

ロレックス エクスプローラーII 16570 最終保証書付き Cal.3186を70万円程度で

ロレックス GMTマスター 16700 保証書付きをアンダー100万円で

ロレックス GMTマスターII 16710 保証書付きをアンダー100万円で

ロレックス ミルガウス 116400 保証書付き 50万円台ならどの文字盤でも

ロレックス サブマリーナーノーデイト 5513 フチあり 状態の良いものをアンダー100万円で

100万円~のプライスレンジで見ると、

ロレックス デイトナ 116520 P~Y アイボリー 保証書付き

ロレックス デイトナ ロレゾール 16523 保証書付き 120~130万円台(できたらトリチウムか、AorPシリアルの黒文字盤)

ロレックス ホワイトゴールド メテオライト文字盤または稀少石ダイアル

ロレックス 16610LV 初期型 フラット4 ビッグスイス ライムベゼル オーバルO 保証書付きでアンダー200万円で

お金があるなら、

ロレックス 16520 パトリッツィ 保証書付き Wシリアル

ロレックス 16520 アイボリー 保証書付き

ロレックス 16520 レアな個体

パテックフィリップ ノーチラス ベーシックなスティールならどれでも

オーデマピゲ スティールのロイヤルオーク エクストラシン

オーデマピゲ ロイヤルオーク フロステッドゴールド、またはダブルバランスホイールオープンワーク

儲かりそうなモデルなら何でも(笑)

オメガのスピードマスタープロフェッショナルのアポロ系もチャンスはあるのですが、アンティーク全体の底上げがないとまだ厳しいですね。

また、ここで上がって無くても沢山候補はあると思います。

皆さんの方が詳しいでしょう。

冬のボーナスをきっかけにトライしてみてはいかがでしょうか?

 

2.オンオフ問わないオールマイティな腕時計を買いたい

 (170881)

3万円程から買えるスマートウォッチは便利です。

冬のボーナスで買うにはちょうど良い価格帯かも知れませんし、気になっていた方には良いきっかけかも知れません。

たしかに便利でしょうし、スーツ姿で着けているビジネスマン、カジュアルに着けている大学生、ストリートファッションにもランニングスタイルにもフィットしています。

アップルのアップルウォッチはデザインもシンプルで良さそうです。

私はオススメしませんが、コレはコレで良いと思います。

ロレックスのイカしたプロフェッショナルモデルを着けたいけど大きいし派手すぎるから職場には無理!って方は今でもいらっしゃるでしょう。

昔ほどでは無いけれど、やはりお客様と会う仕事や取引相手に嫌味になるような場合は避けるべきですね。

スポンサーリンク

昔はグランドセイコーのスティールブレスレットモデルなんかが良かったですが、今ならエクスプローラーIくらいなら容認されるでしょうか。

デニムにもレザージャケットにも合います、スニーカーにもローファーにも合います。

やはりオールマイティの王様「エクスプローラーI」ですね。

同様にオメガのトリロジー レイルマスターやアクアテラなども良いと思います。

基本は時分針と秒針(三針)日付表示はお好みで。

もう少し派手にいけるならサブマリーナーあたりかな?

1本あれば「一生」着けていられます。

本当です。

「これはずっと着けられるオールマイティな時計だよ」なんて言われるモデルでも大抵は飽きます(笑)

エクスプローラーIは物足りないかも知れませんが、実は物足りているのです。

1016を使っている方、14270を使っている方、114270を使っている方、みんな飽きていません。

いや、飽きて手放した方も、5年10年経って「また着けたくなっている」はずです。

本当です。

お母さんの手料理みたいですね(謎)

IWCのパイロット マーク15、パネライのルミノールベースも良いんですが、飽きるしオールマイティではありません。

やはりグランドセイコーの3針は悪くないですね。

そうなるとタグホイヤー、ブライトリングなんて人気ブランドにはオールマイティモデルは存在しません。

難しいですね。

 

3.予算内でイカしたモデルを探したい

お金をたくさん持っている方は冬のボーナスなんて関係なく、いつでも好きなモデルが買えるのでしょう。

そんな雲上な方々には私のオススメなんて全く不要ですし、ご自身の揺るぎない感覚に任せた方が正解でしょうね。

3-1.30万円までの予算でオススメ

そうではない普通の方々へお送りする価格帯別の私のオススメ。

リセールをまったく無視して格好良いと思うものをピックアップ。

まずは今年の新作から2本、どちらも20万円くらいで新品が買える自動巻き時計です。

ロンジンのスキンダイバーは定価が30万円以上しますが相場的には20万円台になるでしょう。

ヘリテージモデルで過去の人気ダイバーズウォッチを復刻しました。

モーリスラクロアからはアイコン・オートマティックのブルーダイヤル。

人気のラグジュアリーウォッチの良い部分を取り込んだ傑作ですね。

とても20万円台の時計には見えません。

3-2.50万円までの予算でオススメ

50万円までのプライスレンジには魅力的なモデルが多いです。

新品(並行輸入品)が安い「かめ吉」をチェック!

各メーカーのフラッグシップモデルやプロフェッショナルモデルがズラッと並びます。

どれも良い感じでオススメです。

3-3.100万円までの予算でオススメ

100万円以内だとロレックススポーツモデルも幾つかラインナップされます。

このプライスレンジも、なかなかなモデルが目白押し。

どれも1度は着けてみたいモデルをピックアップしてみました!

皆さんの琴線に触れるモデルはありますかね?

100万円以上であれば、もう皆さんの好きなモデルを選んでください(笑)

ロレックスのスポーツモデルも色々ありますから。

4.まとめ

冬のボーナスをきっかけに腕時計の購入計画を練りたい方の参考になればと思います!

値上がりすると言うものも、そうならないかも知れません。

神様のみぞ知ることですからね。

無責任でスミマセン。

ほとんどは、まぁ私の好みでピックアップしていますので、皆さんの好みとはズレまくっているかも知れません(笑)

デパート行って、実際に時計を手に取ることをオススメします。

それではまた!

 

【2017年版】冬のボーナスで時計を買おう!国内定価以上のプレミアム価格

ロレックスは若いうちに買っておいた方が、後々「得」をするという話(2016年11月)

スポンサーリンク
SNS Share

【時計怪獣】ダイバーウォッチを秋冬に買っても良いじゃないか!

スポンサーリンク

冬に狙うダイバーウォッチ

シーズンオフの今だからこそ「安く買えるチャンスなんじゃないか?」なんて思っている浅はかな人いませんか?冬は冬で年末商戦や春節で高いんですね~、残念。じゃあ、なんで冬に買うんだよ?

thinkstock (174162)

夏は暑いよね。

気温も相場も何もかも。

平常心じゃいられないような熱い夏を過ごした貴方には、忘れたい夏もあるかも知れません。
想い出も捨ててしまいのなら、そのダイバーウォッチ売っちゃいなさい!

冬に狙うダイバーウォッチ

 (174385)
と言う事で、今回はダイバーウォッチを何故か冬に買おうという記事!

なんで冬に買うのよ?と、疑問に思いますよね。

潜らないし、デカイし厚いとワイシャツにもおさまりが悪い。

 (174382)

冒頭でも、別に冬にだからって安いわけでもない。

冬にダイバーウォッチを買うメリットがわからない!

そうなんです。
メリットね、そこです。今回は、2つのメリットを挙げていきますので一緒に考えていきましょう。

①夏に使い終わった中古が出回る

 (174378)
オシャレの秋なんて言って、衣替えする秋には皆さん時計もデカ厚からレザーストラップなんかのドレッシーなモノにした方とかいらっしゃらないですか?

新しい時計を買いたくとも、腕時計は高額品なので、おいそれと買い足せるはずもありません。

そこで、手持ちの時計を下取りに出し新しい時計を買う方も多い事でしょう。

そういうオシャレな方々が手放す中古が、徐々に店頭に並ぶのが今頃なんですね。

下取り後に、夏のサビを洗い流し(オーバーホールと仕上げ)ショーウィンドウに並ぶのです。

スポンサーリンク
 (174380)

もちろん、夏に使ったモデルだからダイバーウォッチが多いでしょう?

欲しかったあのモデルも夏には枯渇してたのに今ならあるかも知れませんね!

②今年の新作ダイバーウォッチの評価が出揃う

 (174377)
秋冬に買う腕時計の記事でも書きましたが、今年の新作が市場に流れ、そろそろ評価も出揃う頃でしょう。
お値段以上の価値のあるダイバーウォッチなのか、スペックで気になる点があったとか、つけ心地、リストショットなど情報をまとめるチャンスです。

いつでも試着できる環境にいる方なら、こんな悩みなんて無いんでしょうけど、いつでも在庫があるわけでもない限定品や新作はオンラインや通販で買うことだってあるでしょう。

でも届いて、大きいとか重いとか、イメージと違うとかのガッカリを少しでも無くしたいですよね?

 (174379)

先行予約でゲットするのも良いですが、ややバクチ的な要素が強すぎます。

定価以上になっちゃうようなプレミアム新作でない限り、なるべく情報を集めたいところ。
で、その情報がだいぶ集まるのは秋冬でしょう。

メーカーの息が掛かった大手レビューなどは信用に値しないけど、多く人の声が効ける掲示板などは要チェックです。

 (174384)

まぁ・・・そのメーカーの信者さんがのコメントはあまり意味はないけれど、読む側買う側もそのメーカーの信者なら関係ありませんね(笑)

大き過ぎようが重すぎようが、気に入ったらどうでも良いのです。

 (174381)

 

続きはこちらから
https://watch-monster.com/articles/jQQOs

#ZENMAIのココ東京


スポンサーリンク
SNS Share

【時計怪獣】ボーナスで時計を買おう!100万円以内

スポンサーリンク

2017年冬 ボーナスで買う時計 ~100万円編

ラスト!100万円で買える時計でございます。もうね、100万円なんて予算を捻出するなら相当に調べているでしょう。なので~、今回は私だったらコレを買おうなんて感じで選んじゃいます!同じ趣味の方いらっしゃいますか?

100万円。

時計が好きになると、微妙に「アレには足りない」「コレは100万円以上だ」となるプライスゾーン。

現在は何でもかんでも時計が高い時代・・・アンダー100万円は選ぶのが難しいのです。

100万円までの予算で私が選ぶ時計 冬のボーナス編

03.2240.4069/21.C774

03.2240.4069/21.C774

¥982,800(税込)
ゼニス ヘリテージ パイロット リバイバル クロノメトロ TIPO CP-2
Heritaget Pilot Cronometro Tipo CP-2
03.2240.4069/21.C774

と、言うことでZENMAIの好みだけで進めていくアンダー100万円の腕時計!

今回も国内定価が100万円オーバーでもOK,並行相場が100万円以下なものをピックアップします。

1本目。

冬ってコトでレザーベルトも良い感じ。
高級時計ってイメージもありますよね?レザーストラップって。

ゼニスのクラシックモデル Tipo CP-2の復刻版です。

 (173034)

43mmと少々大きいのがアレですが、フェイスの格好良さは他のゼニスのモデルと比べてもずば抜けています(私的にね)。

エル・プリメロ 4069搭載2カウンタークロノグラフ。
1960 年代の有名なカイレリ モデルの復刻版

どうでしょう?

並行相場は60万~65万円くらいですかね?
なかなか良いモデルだと思います。
背の高い方、ミリタリー系も行ける方!

スーツでも、もちろんバッチリです。

PAM00372

PAM00372

¥1,015,200 消費税込
PANERAI
ルミノール 1950 3デイズ47mm
Luminor 1950 3Days 47mm
PAM00372

2本目。

コレは普通にいつか買うぞ!と思っているパネライ。
PAM372は47mmもありますので、もちろんファーストウォッチにはダメです。

 (173036)

セカンドウォッチにしても、こんなに大きいの買う人は相当アレな人です。

でもね、オトコのロマン!
オススメポイントは正直ありません(笑)
デカいデカいデカい。

並行相場は75万円くらいかな?

似合うとか似合わないとかは関係ありません。
堂々と着ける!コレがパネリスティ。

スポンサーリンク
216570

216570

831,600円(税込)
ROLEX
エクスプローラーII
ExplorerII
216570
さて、本命ロレックス。
大抵のスティール製のスポーツモデルは100万円以下の定価です。デイトナやディープシー、ヨットマスターくらいですかね違うのは。
しかししかし、国内定価以上のプレミアム価格になっちゃってて100万円オーバーの並行相場なので、おいそれとオススメできないな。デパートで欲しいモデルが買えると良いね。
買えない場合もあるからね!
ってことで、100万円以内の並行相場の2本をピック。ロレックス1本目はスーツスタイルにフィットする24時間針がイカしているモデル エクスプローラー2です。

今風な42mmのラージケース、傾斜した24時間ベゼル。

長身な方にはフィットしますね。
近々セラミック製ベゼルに変更されるか注目です。

114060

114060

766,800円
ROLEX
サブマリーナノーデイト
Submariner
114060

現在100万円ちかくまで高騰しているサブマリーナーノーデイト。

クロノメーター・セラクロムベゼルと、高スペックなダイバーズウォッチで、左右対称なデザインが人気なのです。

デイトが無くても良いと言う方!オススメです。

 (173044)

こちらのモデルはデイトつき116610LN。

すでに100万円オーバーの相場です・・・高過ぎ・・・

デイトがあっても無くても、高耐久性のダイビングツールであるサブマリーナーは長持ちしますね。

デザインもシンプルなので飽きがきませんし、50年~100年ともつと思います!
本気で一生モノだな。

IW371446

IW371446

¥ 799200
IWC
ポルトギーゼ クロノグラフ オートマチック
Portuguese Chrono Automatic
IW371446

90年代にリリースされ根強い人気を誇る、ポルトギーゼクロノグラフ。

縦目2カウンターのシンプルでエレガンスなクロノグラフですね。

完全に「オシャレさん」むけの大人なドレススポーツウォッチです。

IWCの武骨なスポーツモデルが好きな人ですら、認めざるを得ない完成されたデザイン。

スーツスタイルにフィットしますし、カジュアルでももちろんOK。

並行相場は65万円くらい。

続きはこちらから
https://watch-monster.com/articles/xJbnQ

#ZENMAIのココ東京


スポンサーリンク
SNS Share

【時計怪獣】ボーナスで時計を買おう!50万円以内

スポンサーリンク

2017年冬 ボーナスで買う時計 ~50万円編

はい、今回はプライスゾーンを上げて50万円までの新品腕時計をチェックしていこうと思います。前回のアンダー20万円の腕時計もオススメなんですがボーナス貰っちゃったらガツンと高額モデルも気になっちゃいますよね!

50万円の予算で選ぶ冬ボーナスで買う時計

50万円まで予算を引き上げると、高級時計と言える一生モノが買えるようになります。
20万円以下でもメンテナンスをしながら一生使うことも可能ですが、もしかしたらもう少し良い時計が欲しくなるかも知れません。
当然50万円までの時計を一生モノとして買っても、何年かするうちに他の時計が欲しくなるかも知れませんが、それでも充分な時計が選べると思います。
因みに私の場合は最初にロレックスの入門機のエアキングを並行新品で25万円切るくらいの価格で買いました。
当時は一生モノと思ってましたが、気づけば今は何本目の時計を着けていることやら(笑)

一生モノなんて言葉は、自分を納得させるだけの単語でしかないですね。

さあ、元もこもなくなったので、どんどん時計を紹介していきましょう!

ロレックス

114300

114300

オイスターパーペチュアル39

定価は50万円以上ですが、並行新品価格は50万円以下なので載せちゃいます。

ロレックスのオイスターパーペチュアル39です。

人気のダークロジウム文字盤、39ミリのサイズ感、シンプルな3針モデルと飽きの来ない一生モノとしてオススメできる一本ですね!

例え飽きたとしても、日本ロレックスに持っていけば有料ですが文字盤を交換してくれます!

文字盤が変われば、もはや別物(笑)
新しい時計を買った気持ちになれるでしょう。

 (172820)
あれ?また時計買ったの?と聞かれちゃうかも知れません。
オーバーホールのタイミングに数万円足して新しいロレックスに変えてみましょう!
116000

116000

オイスターパーペチュアル36
39ミリじゃ大きいな!って方には旧モデルのエクスプローラー1と同じ36mmのオイスターパーペチュアルは、いかかでしょうか?
続いてのオススメは、もっとスポーティなモデルが欲しいのよ!って方に

タグホイヤー

CAR201V.FT6046

CAR201V.FT6046

タグ・ホイヤー カレラ
キャリバー ホイヤー01

タグホイヤーのカレラ ホイヤー01です!

スポンサーリンク

この堂々としたサイズ感は43mm。
そしてスケルトンダイヤル!
更にはなんと言っても自社製自動巻きクロノグラフ!
これで実勢新品価格は37万円くらい!
安い

どうですか?
格好良いですよね!このモデルは、タグホイヤーの中ではずば抜けて格好良いです(笑)なんか失礼な言い方だな。
いや、他にも格好良いモデルあるしね。
作り込みはマァマァくらいなんだけど、安くて格好良いのです!
CBE2111.BA0687

CBE2111.BA0687

ヘリテージ
オータヴィア キャリバー ホイヤー02
そして限定モデル。
コレたぶん50万円以下で売られるだろう!と言う期待を込めて。ジャックホイヤー85歳記念オータヴィア。
パンダ仕様!

これから販売なんで、相場が50万円以下になりませんかねぇ。

ちょいフライング気味にオススメしてみます。

オメガ

311.30.42.30.01.005

311.30.42.30.01.005

スピードマスター プロフェッショナル “ムーンウォッチ”
このプライスゾーンのリーダーメーカーはOMEGAです!
スピードマスター ムーンウォッチに
233.30.41.21.01.001

233.30.41.21.01.001

シーマスター 300M マスター コーアクシャル
シーマスター300

どちらもデイト表示がないのがビジネスマンにはネックですが、変わらないデザインに現時点の最高スペックが混じり合っています。

性能に疑う余地はありませんので、気になる方をどうぞ!

続きはこちらから
https://watch-monster.com/articles/R4mKv

【時計怪獣】ボーナスで時計を買おう!20万円以内

#ZENMAIのココ東京


スポンサーリンク
SNS Share

【時計怪獣】ボーナスで時計を買おう!20万円以内

スポンサーリンク

2017冬 ボーナスで買う時計 ~20万円編

この季節が来ましたね!いよいよ「ボーナスで時計を買う!」のウォーミングアップが始まります。昨年の今頃はタグホイヤーの”BATMAN”スタイルのフォーミュラー1をおすすめしていましたね。さぁ、今年はどうでしょう?

20万円以下のオススメ 2017冬ボーナス

さぁ、2017年版のボーナスで買う腕時計です。

価格帯別に選んでいますので、第1回はアンダー20万円でピックアップ。

定価は20万円を越えてても、並行新品相場が20万円以下なら詰め込んじゃうぞ!

※今回は新品価格です。中古はトケマーで探してね。

セイコー プロスペックス

SBDC051

SBDC051

108,000円
PROSPEX
ヒストリカルコレクション 国産ファーストダイバーズ 現代デザイン
SBDC039

SBDC039

140,400円
TRANSOCEAN

まずは国産メーカーのセイコーから、プロスペックスのダイバーウォッチです。

ダイバーウォッチは大きくて重いものが多いですが、今回はファーストダイバーの現代解釈版42mmと、本格派なんだけどファッション的なダイバースタイルの二律背反を謳うトランスオーシャンです。

そこそこの大きさでスーツスタイルにもフィットするシンプルなデザイン。

耐久性、防水性がしっかりしていて長く愛用できる2本です。

値段も10万円前後で販売されていますのでファーストウォッチにオススメです。

タグホイヤー

WAY101A.BA0746

WAY101A.BA0746

194,400円
アクアレーサー43mm
WAZ1120.BB0879

WAZ1120.BB0879

226,800円
タグ・ホイヤー フォーミュラ1

この価格帯の主役はタグホイヤーで間違いないでしょう。

スポンサーリンク

「高級時計の入門ブランド」の立ち位置をうまくキープしていますね。

作り込みはそこまで良くないけど、格好良いし有名で安い!と言う圧倒的なメリットがあります。

今回もアクアレーサーとフォーミュラー1です。

きっと来年もかな?

アクアレーサーはクォーツを選びましたが、並行新品ならオートマチックも選択可能です。
「キャリバー5」がキーワードです。

そして昨年は「バットマン」カラーの青黒ベゼルのフォーミュラー1でしたが、今年は「青サブ」だぞ!

定価は20万円アップですが、並行新品価格はアンダー20万円です!

タグホイヤーもファーストウォッチに良いですね。

作りはしっかりしていますし、メンテナンス環境も万全です。
ただ正規品を購入しないとメンテナンス料金の価格差が大きいメーカーです。

ハミルトン

H70455533

H70455533

71,280円
KHAKI FIELD AUTO 38mm
H35405741

H35405741

135,000円
AMERICAN CLASSIC PAN EUROP AUTO
日本での型番はH35405941

アンダー10万円で圧倒的な存在感を誇るハミルトンです。

本当に安いのに、よいモデルがたくさんありますね。

定番のクロノグラフ「ジャズマスター」やプレスリーやMIB愛用の「ベンチュラ」は今回は外します。

カーキのオートマチックは38mmでずっと永く使えます。

このデザインはミリタリー色も強めなのでカジュアルでもフィットしますし、デイト表示が便利なビジネスシーンでも問題ありません。

メタルブレスを選んでも76,680円が定価と非常に安い!

そしてレトロな配色が楽しい、パンユーロオートマチックデイデイト!

やっぱりブルーが良いよね~。
日本規格はパンチングされていないレザーなのでスーツでもOK。
パンユーロと聞けば1970年代のクロノマチッククロノグラフを思い起こすことでしょうが、現代解釈版としてなかなかのデザインだと思います。

搭載されているH-30ムーブメントはパワーリザーブ80時間だって!凄い。

続きはこちらから
https://watch-monster.com/articles/GGz6c

#ZENMAIのココ東京


スポンサーリンク
SNS Share

【2016年版】ZENMAIの予算別おすすめ 冬のボーナスで買う腕時計まとめ

スポンサーリンク

ボーナスで買う腕時計まとめ ZENMAIの予算別おすすめモデル

ボーナス支給までまと指折り数えて何日でしょう。

皆さん使い道決まっちゃってますか?

今回は「腕時計」を買おう!

なんて思ってらっしゃる方へZENMAIが今年おすすめしてきたモデルたちを一挙公開!

予算別で1番格好良いのを選んじゃいましょう!

ロレックスにオメガ、タグホイヤーなど人気ブランドも目白押しです。

5万円以内で買える「機械式(電池式じゃない)」腕時計はたくさんありますので、日本国産の腕時計に限定して選びました。

セイコー、シチズン、オリエントと3大ドメスティック・ウォッチメーカーに肩を並べるKnot。
若い方に人気のブランドですね。

5万円でも、こんなに魂のこもったモデルが買えるんだ!と改めて思いました。
※現在Knotの自動巻きモデルAT-38SVは予約もできないほどの人気機種です。

アンダー10万円の自動巻き腕時計

Hamilton Khaki Aviation Pil...

Hamilton Khaki Aviation Pilot Pioneer H76455133

10万円の予算でも多くのナイス・チョイスができました。

一生使えるとまでは言いませんが、丈夫で防水性もあり見やすくシーンを選ばない
マルチに活躍できる時計達を紹介しております。

一応10万円から「新品」のおすすめ(並行輸入品)、「中古」のおすすめと分けてご紹介しています。

アンダー20万円の自動巻き腕時計

オリス ORIS ダイバーズ 65 733 7707 ...

オリス ORIS ダイバーズ 65 733 7707 4064M

20万円まで予算が上がると、けっこう豊富なラインナップになっています。

スポンサーリンク

夏と冬のボーナスで2度記事を書きましたが、ご紹介した時計はほとんど同じでした。
ボーナスセールなども始まっていますので、記事に掲載した価格より安く買えるかも知れませんね!
ただし、売り切れ御免。

アンダー30万円の自動巻き腕時計

チュードル クロノタイム 79260P

チュードル クロノタイム 79260P

売り切れました

30万円にもなりますと、もう立派な高級時計です。
中古ならロレックスなどもチラホラ出てきますね。

オメガ、タグホイヤー、チュードルなど人気モデルもズラリ!
選ぶのが楽しくなってきます。

アンダー50万円の自動巻き腕時計

ロレックス エクスプローラー / Ref.114270

ロレックス エクスプローラー / Ref.114270

続きはこちらから

https://watch-monster.com/articles/8d0aN

 

スポンサーリンク
SNS Share

ロレックスは若いうちに買っておいた方が、後々「得」をするという話(2016年11月)

スポンサーリンク

なぁ、ロレックスは若いうちに買っておけ!~ボーナスでロレックス投資~

オジサンになってから、つくづく思う。

家も時計も若いうちに買っておけば良かったと

。どうしてか?なぜなら・・・お金に余裕があったし、昔よりも相場が上がってしまっているからだよ。

買うタイミングを逃して、後から手に入れるのに高いお金を出さなきゃいけないなんて残念だ。

買ったものが値上がったら売ってしまうのも投資としてはアリでしょう。

今回は買えるなら、ちょっと無理してでもロレックス買っておけ!です。

なぁ、ロレックスは若いうちに買っておけ!

「若い時の苦労は買ってでもせよ」なんて諺があります。

自分への投資の話なんでしょうね。
ちょっと無理してでも学ぶことが多いし体力もあるし、出る杭じゃなければ打たれないでしょう。
その経験は、後に役立つはずです。

で・・・今回は、「ロレックスは若いときに買っておけ」です。

Ref.6239(1998年の雑誌)

極端な話ですが、私が社会人になった1998年

もしこの雑誌のロレックス デイトナ 6239 ポールニューマンダイヤル 日本ロレックスOH済みを買っていたとします。
お値段198万円。

その時は「時計」について何も知らないですから買うわけないんですが・・・「もしも」ですよ「if」ね。

Antiquorum Press Release

July 12, 2016
アンティコルム・オークション
先日の7月12日の落札結果・・・なんと834,000香港ドル。
1香港ドルが13.ちょいちょい円だとして約1,100万円ですよ!200万円が1,100万円になったんです。当時、私は実家暮らしで残業の毎日。
給料を使う暇も無く、年末にはそこそこ貯まっていましたので、
初冬ボーナスで初ロレックス エアキング 14000を買うことになります。23歳のペーペーがロレックスなんて、それだけでも充分凄いと自画自賛ですが・・・
「もし」お金の使い方を、「デイトナ」にしていたら・・・とんでもない価格になっていたのかも知れません。そんな話です。さて私の時計遍歴を整理すると・・・
売ったり買ったりして・・・使ったお金は約500万円、戻ったお金は約280万円、残った時計はロレックス1本、パネライ1本、父親へオメガ1本。残った時計を220万円で買ったことになるのですが、高過ぎです・・・大損です。たとえば、この残った時計を手放したら100万円ちょいちょいでしょう。
すると120万円を捨てたことと同じですね。
楽しんだんだから「損」じゃないとは言え、結果数字だけ見たら「赤」です。「もし」最初に200万円のデイトナ 6239を買っていたとしたら、着けながら「得」しているのです。
「黒」なんです、使っているのに。
200万円をキャッシュで用意できなくとも、足りない分は親に借りる、カードで分割する、頭金を入れてショッピングローンで買う!なんて方法もありました。
知っていれば・・・買うチャンスはあったんです。
それと買う勇気ですね・・・

パネライ・ロレックス・カルフォルニア(1998年の雑誌から)

そもそも「投資」として買う場合、外れるリスクがあります。
当たり前なんですが、何がどう値上がりするのかは、未来の人にしかわかりません。
1998年の私にはわかりませんでしたし、販売してた時計屋さんでもわからなかったでしょう。ですが、時計屋さんだったら1100万円になるなんて想像できなくとも「値段が上がりそうだな」と言う曖昧な「予感」めいた感覚はあったかも知れません。なので90年代には営業していたアンティーク時計ショップのほとんどが手巻きのデイトナを保管しており「参考商品」的な扱いでホームページなどに載っています。もし私が学生時代から時計が好きで、買えなくとも入り浸っていたら「情報」を得れたかも知れませんね。
「おい坊主、コレ買っておけよ!将来 一財産になるぜ、きっと」なんてね。

PANERAI Ref. 3646 An extremely rare and interesting stainless steel cushion shaped diver’s wristwatch with California dial

SOLD FOR CHF106,250
このロレックス・パネライと呼ばれるロレックス・ムーブメントを乗せたパネライも価値を爆上げしています。
型番は3646 カルフォルニアダイヤルやユニークダイヤルと呼ばれるタイプの手巻きダイバーウォッチですね。1998年には135万円で販売されていましたが、先日の5月15日に開催されたフィリップス・オークションでは106,250スイスフラン(約1,100万円)で落札されています。雑誌でもアンティーク時計の専門店が「非常に珍しい」と言っていました。
パネライはまだ流行っていない頃なので、こんな汚い時計を買うのは相当な勇気が必要でしょう。
きっと買った人は今頃ほくそ笑んでいるでしょうか?このパネライも「ロレックス」が関わっているからのプレミアム化でしょう。
結局パテックフィリップか、ロレックスなんですね。

今から買うロレックス

Daytona Cosmograph Zenith ‘Patrizzi’ watch FULL SET(¥2,655,800)

それでは、若い皆さんがロレックスのどのモデルを買った方が良いのでしょうか?

今回は予算をあまり設定しません。
1998年の雑誌からの記事を見て頂ければわかるように、高い時計の方が値上がり率も良いと言うわけでもないのです。

①ボロいビンテージではなく「使っても大丈夫」なモデル
②保証書が絶対に必要、後は箱や付属品もあった方が良い

こんな条件で見ていきましょう。

まず最初の1本。
すでに相場が200万円を超えてしまっていますが、旧デイトナ 16520のブラウンアイ「パトリッツィ」ダイヤルの個体を探しましょう。
ローンしてでも買うべき個体だと言っておきます。
※賛否両論あるでしょうが、若い子が一括で買えるわけないので・・・

ロレックス コスモグラフ デイトナ W番 16520 ブラウンアイ

1,969,000円 (税込)
外箱(ダメージ有)/内箱/取扱説明書/保証書(発行日付 1995年12月)

パトリッツィとは、1993~1995年の僅かの間に製造されたデイトナ 16520の中でも更に一部の文字盤にだけ起こるインダイヤルの「ブラウン」カラー化を指します。
パトリッツィは人名で世界一の時計研究家「Osvaldo Patrizzi」氏から取られています。
アンティコルムの創業者と言えば、凄さがおわかりになるでしょうか?

S番とW番のデイトナ ブラックダイヤルでインダイヤルが茶色になってしまう個体は今後も値段が上がることでしょう。

楽天市場にはRASINから200万円を切った商品が出ています。
ショッピングローンも24回まで金利無し(ただでお金を借りれる)な様なのでチャンスかも知れません。

スポンサーリンク

200万円で買ったデイトナが、20年後1000万円になるのかも知れません。
もちろん・・・ならないかも知れませんが200万円以下には落ちないので大丈夫。
1年や半年の相場上下で見ないでください。
10年後、20年後どうなっているか?なんです。

30万円で赤サブ買った人、20万円で1016を買った人、70万円で手巻きのデイトナを買った人がいるんです。
買った時の価格と10年20年経った今の価値を、疑心暗鬼な方々に伝えたい(笑)

ロレックス オイスターパーペチュアル シードゥエラーディープシーDブルー 116660 【新品】

1,353,000円 (税込)

中古なんて嫌だ!
1993年なんて古すぎだろ!と、言われる方へ。

2本目はまだ新品で買えるモデルです。
キャメロンこと、シードゥエラー ディープシー Dブルー・ダイヤル 116660です。
1,274,400円が定価なので、現在新品はプレミアム価格になっていますね。
定価で買えるのであれば、そちらでゲットしましょう。

で、何故このモデルなのだろうか?
パトリッツィほどの信頼性には及びませんが、予想として近い将来生産終了になると思われるディープシー。
ハイスペックを誇示する期間は終え、その大きすぎるケースサイズから早々にリタイヤすると言われております。
もしも、もしもですよ、万が一 生産終了になれば、ノーマルからのダイヤル交換をしないDブルーモデルは希少性が更に上がります。
2014年からの僅かな期間のみのモデルとして伝説化すること間違いありません。

いかがでしょうか?

これよりご紹介するモデル達は更に「もしも」的な要素が段々と濃くなりますので、あしからず。

ロレックス コスモグラフ デイトナ 116500LN 【新品】

1,988,000円 (税込)

3本目です。
再三ウォッチモンスターで書いていますが、この116500LNは誕生したてですが寿命は短いと踏んでいます。
私が予想するのは新型のクロノグラフ・ムーブメントの完成です。
現在のクロノグラフムーブメントは2000年に発表されたRef.116520から続くキャリバー4130が使用されています。
今年で16年と、そこそこ長い期間 同一ムーブメントが採用されているため、そろそろ新しいムーブメントが出来上がるのではないかと予想されます。
キャリバー4130も1999年には「ロレックスが新ムーブメントを開発か?」と雑誌にスクープされていました。
特許などの関係から製品になる前に申請されるため新ムーブメント開発の噂は出てきます。
現在まだその情報は確認されておりませんので来年に無くなることはないでしょう。
少なくとも数年は製造されますが「もしも」万が一 新ムーブメント誕生と共に次世代デイトナへ移行したら大変。
たった数年しか製造されなかったデイトナとしてプレミアムは必至です。

とは、言え・・・
数年後に新ムーブメントが完成しても、機能に違いがあれば2機種販売する可能性も0ではありません。

オイオイ、それじゃ価値が上がらないじゃないか?
そうなりますよね。えぇ、正しい。

それならば、116500LNを買うならマークⅠダイヤルの「白」にしましょう。
初期の「白文字盤」のカラーチェンジに期待して、白に投資するのです。
アイボリーなりクリームなり文字盤が変色したときのロレックスは強い!
初期以外でも起こり得るカラーチェンジですが、初期の方が何となく起こりそうでしょ???

今回のデイトナは「白」文字盤の方がやや高値で推移でしておりますが人気は「白」の方なんでしょうかね。
これも定価で買えるのが1番ですが・・・

ロレックス – 116520 WH デイトナ ランダム品番 2015年4月保

税込 1,420,000 円
中古 – ほぼ新品

4本目。
こちらは今年生産終了になった116520 旧デイトナです。
オススメは2016年印の保証書つき個体で、まだ新品・未使用品が購入可能です。

では、なぜか?
ロレックス特有のプレミアム要素に「最終品番」と言うキーワードがあります。
シリアル番号がG番で終わっているため、その後のランダム品番では年式が判断しづらいため
最近では個体の特徴に合わせ「保証書」が非常に重要になりました。

最終年に作られた個体は非常に重宝されプレミアム価格になるのです。
最後が1番良い理由は・・・何なんでしょうね?

例えば「P番」。
時計好きなら皆知ってる「デイトナ 16520」の最終です。
P3*****番まであるそうです。

次に「R番」「L番」。
わかりますか?
人気モデル「エクスプローラーⅠ 1016」の最終シリアルです。
R-L-E-XとROLEXのようなスペル順でシリアルがスタートしていきますが、R番は最終ではありません。
Lが最終なのにRまでも重宝されるのは何故なんでしょう。

まぁ、とにかく最終年の個体はプレミアムが付きます。
特にデイトナのような人気機種は尚更ですね。
新品は3月に比べ20万円以上も値段が上がってきています。
116520は2016年6月印くらいまでは確認できています。
なるべく新しい印の個体を見つけゲットしましょう!

新品と言って売っていても保証書が無印だったり2015年だったりする場合があります。

ロレックス ミルガウス 116400GV グリーンガラス Zブルー 2015年

税込 610,200 円

5本目。
いつ無くなるのか、まったくわからないので・・・少し無責任な気もしますが
20年後には絶対に無くなっていると思われる116400GV Zブルーダイヤル。

はい、何故これを選んだかと言いますと「無くなったら価値が出そうなカラフルなモデル」だからです。

普通に格好良いと思うのですが、派手なことがプレミアムの要素を含んでいると睨んでいます。
現在は定価以下で購入可能なノーマルモデルとして販売されていますが、万が一 生産終了になった場合
「ブルー」「グリーン」「オレンジ」が入り乱れ「イナズマ針」を有するこのモデルは20年後きっとレアなモデルになっているでしょう。

とはいえ・・・あと15年も作られてからの20年後ではダメなので、あと数年で生産終了カラーになることを期待しつつですね。

まとめ

ロレックス ROLEX エクスプローラー 214270

566,100円 (税込)

他にも今年新しい文字盤に変更になった214270 エクスプローラーⅠの旧文字盤ブラックアウトなども候補だったのですが・・・

今回ご紹介した5本。
うち3本はデイトナです。

取敢えず最初にデイトナを買っておくと後が楽です。
新入社員でも頑張れば買えます。デイトナの相場上げは銀行より利率良いかもね。

何言ってるの?身分不相応だよ!
そんな声は無視、無視。ただの嫉妬です。
仕事で嫌味言われるなら、プライベートで着ければ良いんです。

むしろ50代になって着けるより、20代で長く着けた方が「得」なんです。
大事に使えば50年以上OKです。
50年もてば、200万円払っても1日100円くらいです。
20年でも280円です。タバコ1箱、スタバのコーヒー1杯より安い。

わたしは18年でマイナス120万円ですよ。
1日300円弱の投資で20年後、1000万円の価値を持つモデルになる可能性もあるのです。
※この5本の中でそこまで行くのはパトリッツィくらいかな?いっても500万円くらいでストップの様な気もしますけど。

羨ましい・・・なんちゃって・・・。

まぁそこまで考えずに、20代前半からロレックスを買って楽しめば大きな損も無いよ~って話でした。
正直、子供が生まれたら時計なんて二の次になるでしょう。
独身時代にどれだけ時計を買って残せるかですよ!
30歳になったらロレックス買おう!課長になれたらロレックスを買おう!
なんて悠長なこと言っていると、買えるチャンス逃すかも知れませんから!
50代になって子供が成人して、ようやくゆとりが出てからなんて、もうスポーツモデル重すぎですから!
あの時幾らだったのにぃぃぃなんて後悔するかも知れないしね、何より誰にも自慢できないしね~(笑)

なぁ、ロレックスは若いうちに買っておけ!

年収がどの位だと、幾らの腕時計が似合うのか?(2016年10月)

どうしてデイトナ 116500LN は相場が落ちてこないのか? 買い時がわからないロレックス

スポンサーリンク
SNS Share

【冬ボーナスで買う時計2016】アンダー20万円の自動巻き腕時計

スポンサーリンク

【冬ボーナスで買う時計2016】アンダー20万円の自動巻き腕時計~ZENMAIのおすすめ~

そろそろ秋になり、冬のボーナス支給が近づいてきましたね。

冬のボーナス第2弾は、リアルな価格帯20万円以下の腕時計です。

20万円までの価格帯の腕時計は「入門機」と言われるベーシックなモデルたちです。

とりあえず用意したい新入社員の初ボーナスや、30代のビジネスマンにも爽やかに良いですね。

できればオンでもオフでも使いたい、そんな価格帯のモデルたちを紹介します。

新品で探す

2016年の冬ボーナスの使い道!
これはもう今が買い時!間違いなしの「腕時計」ですね。
為替も円高がキープされ並行輸入の時計たちが安くなっています。
更に新品の値下げに引っ張られ、中古もジワリジワリ値落ちしてきました!

まずは20万円以下で買える(リアルな)新品・並行輸入腕時計をチェックしましょう!

タグ・ホイヤー フォーミュラー1 キャリバー7 GMT...

タグ・ホイヤー フォーミュラー1 キャリバー7 GMT WAZ211A.BA0875

¥142,000(税込)
それでは1本目
タグホイヤーの中でもコスパに優れるフォーミュラー1です。
WAZ211A.BA0875と言う型番はまず覚えられませんね。

新品価格14万円ちょっとにして、200m防水 GMT機能つきの自動巻きモデルなんです。

GMT針のブルーも、もう完全にアレですね!

スポンサーリンク
オリス  ダイバーズ 65 733 7720 4055R

オリス ダイバーズ 65 733 7720 4055R

¥120,000(税込)
オリス  ORIS  アクイス デイト 733 765...

オリス ORIS アクイス デイト 733 7653 4154M

¥108,000(税込)
オリスからはダイバーズウォッチが2本ノミネート。
まずダイバーズ 65 型番733 7720 4055Rは、名前の通り1965年に誕生したダイバーズウォッチを復刻させたモデルです。
今流行のビンテージテイストを味わえるナイスな時計ですね。
しかも12万円とな!安い!
ロレックスのサブマリーナーあたりの1965年モデルなんて100万円しちゃいますよ。
全然関係ないですか?えぇ。
当時は100メーター防水でも充分だったという事で、現在のダイバーウォッチのスペックは持っていませんが忠実な復刻にはつきものですのでお構いなく。

そしてアクイス デイト 733 7653 4154M。
こちらは立派なダイバーズスペックです。
44mmのマッチョボディに300m防水、逆回転防止ベゼル、強い夜光、シースルーバックと言う事なし。
それでいて10万円台ですよ。

ユンハンス  JUNGHANS  マックスビル クロノ...

続きはこちらから

http://watch-monster.com/articles/iIBae

スポンサーリンク
SNS Share

【冬ボーナスで買う時計2016】アンダー50万円の自動巻き腕時計

スポンサーリンク

【冬ボーナスで買う時計2016】アンダー50万円の自動巻き腕時計~ZENMAIのおすすめ~

そろそろ秋になり、冬のボーナス支給が近づいてきましたね。

冬のボーナス第1弾は、夏で人気のあった記事50万円からスタートしましょう!

30万円から50万円までの価格帯の腕時計は「高級時計」と言われるステイタス高いモデルたちです。

いざ買おうと思うと悩んでしまいますよね。

もし意中のモデルがこの記事で紹介されていたら、それは運命です。円高で相場の下がった今が買いの時計たちです!

新品で探す

冬の賞与の支給日は、公務員の方も企業の方も12月ですよね?

10月に入り あっという間にハロウィンから、11月のサイバーマンデーを超えると、年末商戦が始まってしまいます。
おおよそのボーナス額がイメージでき、お目当ての時計が値下がっていれば「もう買うしかない!」
今年の冬のボーナスは腕時計に使いましょう!

30万円から50万円の価格帯に収まるモデルたちは、中堅ブランドの主力選手ばかり。
雲上三大ブランドは手に入りませんが、有名ブランドのフラッグシップがずらりと並びます。
これは、わたしも迷う。

ロレックス オイスター パーペチュアル  Ref.11...

ロレックス オイスター パーペチュアル Ref.114300

販売価格: ¥428,000 (税込)
ヨットマスター新色ダークロジウムより一足先に、このカラーリングを使ったのが114300オイスターパーペチュアルです。

実物も本当に良い色で、誰もが魅了されることでしょう。

新品でもこのモデルならアンダー50万円です!
※正規店で買いますと50万円以上ですけど

デイト表示ありませんが、むしろシンプルで良い!いかがでしょう?

チュードル TUDOR ペラゴス ref.25600TB

チュードル TUDOR ペラゴス ref.25600TB

販売価格: ¥355,000 (税込)
最近のチュードルは本当に良いです。

スポンサーリンク

このペラゴスは本気のプロフェッショナル・ダイバーウォッチです。
500m防水、ヘリウムガス・エスケープバルブを搭載。
ロレックスのシードゥエラーと同じカテゴリーのモデルですね。

42mmですが、チタン製で軽くて丈夫です。

ギリシャ・ペラゴス島から取られた名前なのかは不明です。

チュードル TUDOR ノースフラッグ Ref.91210N

チュードル TUDOR ノースフラッグ Ref.91210N

販売価格: ¥328,000 (税込)
そしてもう一つの新しい顔、ノースフラッグ。

ビンテージチュードルのレンジャー2をオマージュしているのでしょう。
格好良いですねぇ。

チュードルは日本正規品が存在しませんので、全て海外買い付け品。
30万円台で購入できる魅力的なモデルです。

チュードル TUDOR ヘリテージ クロノグラフ Re...

チュードル TUDOR ヘリテージ クロノグラフ Ref.70330N

販売価格: ¥328,000 (税込)
そしてチュードルのクロノグラフならコレ。
ヘリテージ・クロノですね。

ややケース径が大きくなって復刻したのが惜しいのですが、デザインは秀逸。
格好良いです!

続きはこちらから

http://watch-monster.com/articles/jdgG4

スポンサーリンク
SNS Share

ボーナスで買う時計3選 50万円以下の機械式腕時計

スポンサーリンク

前回までのシリーズ「【夏ボーナスで買う時計】アンダー50万円の自動巻き腕時計~ZENMAIのおすすめ~」から数が多すぎたので3本に絞ってお届けしていきます!

今回はいよいよ人気記事だった50万円以下の腕時計から3本です。

夏のボーナスで狙う本格機械式腕時計はこの3モデル!

オメガ OMEGA シーマスター 300 マスター コーアクシャル / Ref.233.30.41.21.01.001

シーマスター300 マスターコーアクシャル 233.3...

シーマスター300 マスターコーアクシャル 233.30.41.21.01.001

販売価格(税込) 498,000円
30万円以上50万円以下の予算で買う!夏のボーナス・シリーズです。

今回もZENMAIの好みで3本選んでみました。
独断と偏見ですので合わない方はスミマセン。
元記事には他にも沢山のオススメモデルがありますので併せてご覧ください!

まず1本目はオメガのマスターコーアクシャル シーマスター300復刻モデルです。
型番は 233.30.41.21.01.001。
オメガ渾身の傑作ムーブ・キャリバー8400は15000ガウスもの磁気に耐える性能で現代社会にマッチしています。
60時間のパワーリザーブもそこそこですし、41mmのケースサイズも程よく
300mの防水性もスペック充分で普段使用では何の問題もありません。

そしてデザインも本当に良いんですよ。
実際に手に取って頂きたいですが、質感も見た目も素晴らしいですね。
2014年の新作ですのでまだまだ新しく中古品の出回りが少ないですが、新品でも47~50万円で購入可能です。
定価は712,800円(込)で、ロレックスの114060に対抗しているようです。
※114060は定価766,800円(込)

233.30.41.21.01.001は 114060同様にノンデイト(デイト表示なし)、300m防水、セラミックベゼル。
パワーリザーブはCal8400が60h、114060のCal3130は48hとややオメガがリード。
耐磁性では完全にオメガが優勢です。

 (25494)
シースルーバックから覗くキャリバー8400。

マスターコーアクシャルムーブメント!

スポンサーリンク
Omega Seamaster 300 Master ...

Omega Seamaster 300 Master Co-Axial 41mm

スーツにも似合うダイバーズウォッチ。
シーマスター 300 "スペクター" 限定モデル

シーマスター 300 “スペクター” 限定モデル

SEAMASTER 300 OMEGA MASTER CO-AXIAL 41 MM
“スペクター” 限定モデル

ステンレススティール & NATOストラップ
233.32.41.21.01.001

映画007 スペクターで着用された限定バーション。
ベゼルや秒針などのディティール差があります。

ROLEX Explorer II 16570 / ロレックス エクスプローラーⅡ Ref.16570

ロレックス エクスプローラーII A番 16570

ロレックス エクスプローラーII A番 16570

2本目は中古品になりますが、大人気ブランド ロレックスです。
人気シリーズのエクスプローラーからGMT機能が搭載したエクスプローラーⅡ Ref.16570をご紹介。

50万円以内で買えるロレックスもかなり限られている昨今。
こんな人気モデルが買えます!(※エクスプローラーⅠも買えますけど、ここはⅡでいきます)

以前はサブマリーナー・デイトもGMTマスターⅡも50万円以内で買えましたが相場がドンドン上がってしまって今ではエリア外。
しかし、なんとかエクスプローラーの旧モデル(と言っても新モデルは2011年以降なので古くないですよ)は踏みとどまっています。

ロレスポ不敗伝説は続行中ですので、もしかしたら冬のボーナス時には50万円以上になってしまっているかも知れません。

黒文字盤も白文字盤も射程圏内なのでお好みに合わせてどうぞ。
中古品なので、キズ・OH履歴・付属品の確認を忘れずに。
納得のいく1本に出会えますことを!

ZENMAIは以前16570を所有していました。
オシャレかな?と思って「白文字盤」を選びました(スポロレの白はデイトナとEXⅡしかありません)。
結構気に入って愛用してましたが、どうしても欲しい腕時計にビビビと出会い下取りに出してしまいましたが・・・

2002年当時 質屋さんで23万円でした・・・それが今では50万円・・・恐ろしい。

続きはこちらから

http://watch-monster.com/articles/TeBTm

 

スポンサーリンク
SNS Share

ZENMAIおすすめのボーナスで買う時計3選 30万円以下の機械式腕時計

スポンサーリンク

ボーナスで買う時計3選 30万円以下の機械式腕時計

前回までのシリーズ「【夏ボーナスで買う時計】アンダー30万円の自動巻き腕時計~ZENMAIのおすすめ~」から数が多すぎたので3本に絞ってお届けしていきます!

今回は20万円以上30万円以内の3本ですのでなかなか良いモデルが登場しますね。

夏のボーナスで狙う本格機械式腕時計はこの3モデルだ!

TUDOR Heritage Black Bay / チュードル ヘリテージ ブラックベイ Ref.79220B

チュードル ヘリテージ ブラックベイ / Ref.79...

チュードル ヘリテージ ブラックベイ / Ref.79220B

20万円から30万円の価格帯でZENMAIがおすすめする腕時計3選!
夏のボーナスで狙う腕時計として選んでいます。
3本に絞るのが難しかった・・・ので、ZENMAIならコレを買う!と言うモデルをご紹介します!まず1本目は大好きなメーカーTUDOR。
チュードルのサブマリーナーの復刻モデルにあたるヘリテージ・ブラックベイ。
この79220は生産終了になりました。

2016年のバーゼルで79230が発表されたので、今はお買い得な値段に落ちています!
後から欲しくなっても新品で買うチャンスは今しかないので決めちゃいましょう!
何と言っても中古品と同じ価格で新品が買えます!

因みにTUDORは日本国内の正規品がありません。
並行品のみになるので、あしからず。

さて、おすすめポイントは。
41mmのスポーツサイズに、防水は200m。
デイト表示はありませんが視認性の高い文字盤、回転ベゼルに
「バラ(薔薇)」ロゴ、スノークレークハンドです。
いやぁ・・・格好良いですね。
新品28万円くらいで購入ができます。

と・・・言いましたけど、新型79230の輸入価格が幾らになるかわかりませんが
スペックアップしていますので気になる方は「待ち」でも良いかも知れません・・・
因みに自社ムーブの「盾」ロゴに変更になります。

スポンサーリンク
【楽天市場】チュードル ヘリテージ ブラックベイ / Ref.79220B 【新品】【腕時計】【メンズ】【送料無料】:ジャックロード 【腕時計専門店】 (24881)

TUDOR Chronotime / チュードル クロノタイム Ref.79260P

チュードル TUDOR クロノタイム 79260BS ...

チュードル TUDOR クロノタイム 79260BS 自動巻き クロノグラフ ブラック文字盤

2本目からは中古品。
チュードルのクロノグラフ「クロノタイム」79260は いかがですか?バルジュー7750を積んだ生産終了希少モデル。
端正なブラックフェイスに、落ち着いたシルバーのインダイヤル。
デイト表示もあり、ビジネスシーンにもプライベートにも使い勝手の良い1本です。
100m防水。

因みに30万円以内で中古品が買えるのは「79260P」です。
Pは5連ブレスになったころに付いたアルファベットで後期モデルですね。
オイスター3連ブレスはPが付きません。また値段も上がります。

このモデルは79160(791系)の後継機になりクロノタイム最後のモデルになります。
クロノタイム自体もう作っていませんので、いずれプレミアムが付くと言われています。

udor Prince Date Chrono Tim...

udor Prince Date Chrono Time 79260P Quadrante Nero

続きはこちらから

http://watch-monster.com/articles/j83hD

 

スポンサーリンク
SNS Share

20万円以下のボーナスで買う時計3選 機械式腕時計

スポンサーリンク

前回までのシリーズ「【夏ボーナスで買う時計】アンダー20万円の自動巻き腕時計〜ZENMAIのおすすめ〜」から数が多すぎたので3本に絞ってお届けしていきます!

今回は10万円から20万円の価格帯で購入できる3本です。

夏のボーナスで狙う本格機械式腕時計はこの3モデルだ!

TAG HEUER AQUARACER / タグ・ホイヤー アクアレーサー WAN2111.BA0822

アクアレーサー WAN2111.BA0822

アクアレーサー WAN2111.BA0822

300M キャリバー 5
自動巻ウォッチ
41 mm
259,200円(税込)
大型の夜光塗料付き指針とインデックス暗闇や水中でも読み取りが簡単
TAG HEUER AQUARACER / タグ・ホイヤー アクアレーサー WAN2111.BA0822

10万円から20万円までの価格帯で買える腕時計1本目は
名門タグ・ホイヤーのダイバーズウォッチです。

スポンサーリンク

定価は26万円ほどですが、新品相場は17万円程度から。
防水性・堅牢性が保証されたダインビングウォッチは長持ちしますし、見やすく格好良い!

他にも同価格帯にはブラック文字盤や、セラミックベゼルを採用したWAY211C.BA0928もあり好みで色々選べます。

WAN2111.BA0822

WAN2111.BA0822

TAG HEUER Carrera Tachymetre Chronograph / タグホイヤー カレラ タキメーター クロノグラフ CV2010

タグ・ホイヤー TAG HEUER ニューカレラ タキ...

タグ・ホイヤー TAG HEUER ニューカレラ タキメーター クロノグラフ Ref.CV2010.BA0786

2本目もタグホイヤーですが、こちらは中古品を探すことになります。
CV2010はキャリバー16 バルジュー7750を搭載したクロノグラフ・ウォッチです。

41mmケースに50m防水。シースルーバックとスペック充分ですが
なにより「イケメン」なのがオススメポイント!

格好良いですよねぇ?
シンプルでクールで、ブラッドピット・モデルとも言われています。
本当によく売れたモデルでしょう。都会の若いサラリーマンの左腕でよく見ましたね!

人気は継続中で今でも後継機が同じデザインで出ています。
※スペックは上がって値段も上がっていますが。

このCV2010なら10万円台半ばから購入可能です!
良い出会いがありますことを。

続きはこちらから

http://watch-monster.com/articles/k5idO

スポンサーリンク
SNS Share

ボーナスで買う時計3選 10万円以下の機械式腕時計

スポンサーリンク

前回までのシリーズ「【夏ボーナスで買う時計】アンダー10万円の自動巻き腕時計~ZENMAIのおすすめ~」から数が多すぎたので3本に絞ってお届けしていきます!

今回は3本ですので飽きずに見てくださいね。

夏のボーナスで狙う本格機械式腕時計はこの3モデルだ!

Oris BC3 Advanced Day Date / オリス BC3 アドバンスド デイデイト

Oris BC3 アドバンスド デイデイト

Oris BC3 アドバンスド デイデイト

01 735 7641 4164-07 4 22 05
Oris BC3 アドバンスド デイデイト
アイキャッチなディスプレイ
BC3 アドバンスドは、2010年に10年ぶりにリデザインされた人気のオリスBC3 コレクション最新モデルの1つ。アドバンスドという名に相応しく、優れた機能に加えて、目を惹くまさに“アドバンスド”なデザイン特徴を誇ります。ラバーとレザーベルトの2種類のストラップから選べるBC3アドバンスドは、クールでスポーティ、そしてスタイリッシュな魅力を持つ、目立つ存在。
Oris BC3 BC3 Advanced Day Date / オリス BC3 アドバンスド デイデイト

1本目はオリスのBC3。
ステンレスのケース径42mm
100m防水の自動巻きモデルです。

シースルーバックから覗く赤いオリスローターがナイスですね!

実勢価格は並行品で新品7万円台。(定価137,160円)
ステンレスブレスレットのモデルでも9万円以下で購入可能です。

スポンサーリンク
Oris 01 735 7640 4164-07 4 ...

Oris 01 735 7640 4164-07 4 22 05 (bc3 Day Date Collection) Watch

ムーブメントが観れるのは不必要ですが、ちょっと嬉しいですよね?
Oris BC3 Sportsman

Oris BC3 Sportsman

なかなかゴツクいて格好良いですね。
New watch........Oris BC3?

New watch……..Oris BC3?

ステンレスブレスレットだと印象が変わりますね。

うん、ナイス!
これで10万円以下で買えるなんて凄い!

HAMILTON KHAKI AVIATION PILOT PIONEER AUTO / ハミルトン カーキ アビエーション パイロット パイオニア オート

KHAKI AVIATION PILOT PIONEE...

KHAKI AVIATION PILOT PIONEER AUTO

H76455133
1970年代の英国空軍用時計がモチーフ。オリジナルモデルの特徴を継承した左右非対称のケースや、ラウンドした風防など、軍用時計の精神を受け継ぐタフでオーセンティックなデザインが特徴。長距離のフライトはもちろん、多忙なライフスタイルにうれしい80時間の標準持続時間を誇る新ムーブメントH-10を搭載。
HAMILTON KHAKI AVIATION PILOT PIONEER AUTO / ハミルトン カーキ アビエーション パイロット パイオニア オート

おすすめ2本目はハミルトンのカーキーパイロット。

やっぱりこのモデルは格好良いですね!

41mmのケース径、100m防水シースルーバックとBC3と似ているスペックですね。
定価119,880円(税込)ですが楽天市場ブルークでは69800円で販売されています。
お買い得!

ナイロンストラップモデルも定価が4000円安く販売されていますが、
スティールブレスの方が断然お買い得だと思いますね・・・
あとから1500円程度のNATOバンドを買い足して使うのと、スティールブレスを買い足すのはコスト面で差があるからです。

続きはこちらから

https://watch-monster.com/articles/DLdBU

スポンサーリンク
SNS Share