2020年8月 新作発表直前? ロレックス人気モデルの相場を追う!サブマリーナーデイト 116610LN 116610LV

スポンサーリンク

Follow Rolex 116610 Submariner Date’s price.

嘘か誠かロレックスが新作を発表する9月初旬のミーティングが開催間近になったと言うことで、いよいよ今年もこの記事を書くことにします。

(※ミーティング開催は事実の様ですが、新作発表が行われるかは不明です。)

本当であれば!と言うことで、今年も人気ブランドのロレックスからアッと驚くような新作コレクションがお披露目になるはず。

我々の想像を超えてくるのがロレックスの良いところです。

今回はモデルチャンジ確実と噂されているデイト表示付のサブマリーナー116610の黒/グリーン の相場をチェックします。

ブラックカラーの116610LNとグリーンカラーの116610LVは2010年にデビューしました。

ケースサイズ・防水性・ムーブメントは前作16610+Cal.3135+300mと同じですが、セラクロム回転ベゼルにクロマライト夜光、タフで便利になったケースとブレスレットなど、まったく新しいサブマリーナーデイトとして生まれ変わりました。

ゴツめなケースは賛否ありますが耐久性は確実に増しています。

ディープシーのブラックとDブルーの価格差同様に、サブマリーナーデイトも黒とグリーンで価格差が発生しています。

ディープシーもそうですが、カラーリングで定価も異なりますね。

グリーンの方が高いのです。

黒の116610LNの国内定価は943,800円、グリーンの116610LVの国内定価は987,800円と、44,000円の差があります。

定価が違うのか~じゃあ、しょうがないか!なんて思いながら2次流通品を見ると・・・

並行新品価格差は35万円ちかくあります(笑)

やはりグリーンカラーは凄いですね。

と、言うか180万円ってヤバいですね・・・

ロレックスのコーポレートカラーだからか、中東や中華圏の方々が好む色だからなのか、わかりませんが・・・ビジネスシーンには不向きながら圧倒的な差を生み出します。

普通に見ると、一般的なサラリーマンに支持されるナンバー1は黒の116610LNです。

アウトドア、マリンスポーツ、カジュアルにもビジネスシーンにもフィットし、耐久性・視認性・防水に精度とスペック的にも申し分ない優れたダイバーウォッチが黒のサブマリーナーデイト 116610LNです。

それなのにカジュアルすぎるミドリガメのような116610LVの方が高いなんて不思議ですね。

まぁキレイだからな~。

最初見たときはビックリしましたけど、見慣れると素敵なんです♪

さて、私の今年の新作予想は、昨年の予想とまるっきり同じで、このロレゾール・サブマリーナーのグリーンカラー Ref.126613LV(真ん中の)です。

新型キャリバー3235がサブマリーナーデイトに載るのは、タイミングはともあれ決まっていることです。

後継モデルへ切り替わるタイミングでコンビのグリーンサブが出るんじゃないか?と思っております。

売れそうじゃないですか?(笑)ねぇ。

そしてスティールにはブルーがくるんじゃないか?(今年チューダーのブラックベイ58新作カラーがブルーでした)

青と言えば海、ダイバーウォッチに似合うのです。

キャリバー3235が搭載される最後のスポーツモデル。

2020年の新作発表はあるかな~?

楽しみすぎます。


116610LN 黒文字盤 並行新品相場

2020.08 / 144万円(1日ベース)

2020.07 / 133

2020.06 / 134

2020.05 / 122

2020.04 / 122

2020.03 / 130

2020.02 / 126

2020.01 / 124

2019.12 / 124

2019.11 / 124

2019.10 / 119

2019.09 / 119

2019.08 / 126

2019.07 / 132

2019.06 / 138

2019.05 / 135

2019.04 / 125

2019.03 / 122万円(1日ベース)

2019.02 / 122

2019.01 / 122

2018.12 / 122

2018.11 / 120

2018.10 / 114

2018.09 / 114

2018.08 / 114

2018.07 / 110

2018.06 / 110

2018.05 / 103

2018.04 / 101

スポンサーリンク

2018.03 / 104

2018.02 / 106

2018.01 / 102万円

 

116610LV グリーン文字盤 並行新品相場

2020.08 / 179.5万円(1日ベース)

2020.07 / 179.9

2020.06 / 175.8

2020.05 / 156.7

2020.04 / 158.4

2020.03 / 174

2020.02 / 177

2020.01 / 164

2019.12 / 163

2019.11 / 163

2019.10 / 159

2019.09 / 166

2019.08 / 180

2019.07 / 186

2019.06 / 197

2019.05 / 178

2019.04 / 165

2019.03 / 150万円(1日ベース)

2019.02 / 151

2019.01 / 151

2018.12 / 149

2018.11 / 149

2018.10 / 146

2018.09 / 146

2018.08 / 145

2018.07 / 145

2018.06 / 146

2018.05 / 141

2018.04 / 132

2018.03 / 133

2018.02 / 131

2018.01 / 129万円

 

現在は不思議となんでもかんでもロレックスなら高いので例に漏れずサブマリーナーも高騰中。

新型コロナウィルスの影響を仕事面であまり受けず、収入に問題なく更に給付金売らった方々が、夏休みはどこも行けないしな~なんて思っていたら「あれ?時計でも買おうかな」みたいな感じになっちゃったのも知れませんね。

世の中不公平だ(謎)

 

買取に強いRASINさんの買取相場表をお借りしました。

8/3の時点で黒130万円の買取(並行新品)、国内正規未使用が118万円、グリーンはなんと168万円の買取(並行新品)、国内正規未使用が160万円となっています。

保護シール付の並行新品はあまり見掛けませんが、未使用でもグリーンの凄さが際立ってアレですが、ブラックも相当ですね・・・なんだこりゃ。

こちらは中野ブロードウェイのジャックロードさん。

8/5の時点で黒未使用が125.3万円、グリーンはなんと163.8万円。

凄い。

 


いかがでしょうか?

新世代ムーブメントを載せて華々しくデビューするでしょうか?

気になりますね。

それではまた!

 

【2020年新作】ロレックスは 9月1日に 新作発表か? 新作はサブマリーナーデイト?

2019年3月 バーゼルワールド直前 ロレックス人気モデルの相場を追う!サブマリーナーデイト 116610LN 116610LV

ロレックス サブマリーナー デイト ウォッチ オイスタースチール M116610LN-0001

【緑水鬼】ロレックス 116610LV グリーンサブマリーナーデイト 綠水鬼は生産終了間近か?

今、買っておきたいロレックス!その3 サブマリーナーデイト 116610LN / 116610LV キャリバー3135

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)