2019年3月 バーゼルワールド直前 ロレックス人気モデルの相場を追う!サブマリーナーデイト 116610LN 116610LV

Follow Rolex 116610 Submariner Date’s price.

3/21から開催される腕時計の見本市「バーゼルワールド2019」。

いよいよあと1週間をきり、残り5日となりました。

そろそろ公式SNSから匂わす投稿が来るかもしれません(去年は3/16にジュビリーブレスレットの投稿がありましたね)。

ROLEX(ロレックス)新作モデル ティザームービー開始!#バーゼルワールド2019

※記事書いた後にティザームービーが出ました!

 

今年も人気ブランドのロレックスから、あっと驚くような新作コレクションがお披露目になると思います。

我々の想像を超えてくるのがロレックスの良いところ。

さて昨日は製造と言うか存在自体の終了が噂される114060 サブマリーナーノーデイト 相場をチェックしました。

今回はデイト表示付のサブマリーナー116610の黒/グリーンです。

ブラックカラーの116610LNとグリーンカラーの116610LVは2010年にデビューしました。

ケースサイズ・防水性・ムーブメントは前作16610+Cal.3135+300mと同じですが、セラクロム回転ベゼルにクロマライト夜光、タフで便利になったケースとブレスレットなど、まったく新しいサブマリーナーデイトとして生まれ変わりました。

ゴツめなケースは賛否ありますが耐久性は確実に増しています。

ディープシーのブラックとDブルーの価格差同様に、サブマリーナーデイトも黒とグリーンで価格差が発生しています。

ディープシーもそうですが、カラーリングで定価も異なりますね。

グリーンの方が高いのです。

黒の116610LNの国内定価は874,800円、グリーンの116610LVの国内定価は928,800円と、54,000円の差があります。

定価が違うのか~じゃあ、しょうがないか!なんて思いながら2次流通品を見ると・・・

並行新品価格差は40万円ちかくあります(笑)

やはりグリーンカラーは凄いですね。

と、言うか160万円ってヤバいですね・・・3年前のデイトナ116520より高いじゃない!(泣)

ロレックスのコーポレートカラーだからか、中東や中華圏の方々が好む色だからなのか、わかりませんが・・・ビジネスシーンには不向きながら圧倒的な差を生み出します。

普通に見ると、一般的なサラリーマンに支持されるナンバー1は黒の116610LNです。

アウトドア、マリンスポーツ、カジュアルにもビジネスシーンにもフィットし、耐久性・視認性・防水に精度とスペック的にも申し分ない優れたダイバーウォッチが黒のサブマリーナーデイト 116610LNです。

「GREEN SEA」の画像検索結果

それなのにカジュアルすぎるミドリガメのような116610LVの方が高いなんて不思議ですね。

まぁキレイだからな~。

最初見たときはビックリしましたけど、見慣れると素敵なんです♪

さて、私の今年の新作予想はこのロレゾール・サブマリーナーのグリーンカラー Ref.126613LV(真ん中の)です。

新型キャリバー3235がサブマリーナーデイトに載るのは、タイミングはともあれ決まっていることです。

後継モデルへ切り替わるタイミングでコンビのグリーンサブが出るんじゃないか?と思っております。

売れそうじゃないですか?(笑)ねぇ。

そしてスティールにはブルーがくるんじゃないか?(ヨッ!マッテマシタ)

遂にGMTマスターIIから「ブルー」が、コンバートしてくるんじゃないか?と思っております(笑)

因みにGMTマスターIIにはコーク(赤黒)カラーが仲間入りするのでしょうね。

青と言えば海、ダイバーウォッチの方が似合うのです。

キャリバー3235が搭載されるのは、ヨットマスターが先か、サブマリーナーデイトが先か・・・

どちらでしょう?

2019年の新作あるかな~?


116610LN 黒文字盤

2019.03 / 122万円(1日ベース)

2019.02 / 122

2019.01 / 122

2018.12 / 122

2018.11 / 120

2018.10 / 114

2018.09 / 114

2018.08 / 114

2018.07 / 110

2018.06 / 110

2018.05 / 103

2018.04 / 101

2018.03 / 104

2018.02 / 106

2018.01 / 102

116610LV グリーン文字盤

2019.03 / 150万円(1日ベース)

2019.02 / 151

2019.01 / 151

2018.12 / 149

2018.11 / 149

2018.10 / 146

2018.09 / 146

2018.08 / 145

2018.07 / 145

2018.06 / 146

2018.05 / 141

2018.04 / 132

2018.03 / 133

2018.02 / 131

2018.01 / 129

買取に強いRASINさんの買取相場表をお借りしました。

3/5の時点で黒117万円の買取(並行新品)、国内正規未使用が107万円、グリーンはなんと150万円の買取(並行新品)、国内正規未使用が140万円となっています。

グリーンの凄さが際立ってアレですが、ブラックも相当ですね・・・なんだこりゃ。


いかがでしょうか?

今年のバーゼルワールドに出てくるかな~?

新世代ムーブメントを載せて華々しくデビューするでしょうか?

気になりますね。

明日はGMTマスターIIをチェックしていこうと思います。

ではまた!

 

ロレックス 116610LV グリーンサブマリーナーの行方 2019年に後継機はでるだろうか?

【レビュー】ロレックス 116610LN サブマリーナー デイト やっぱり格好良い!間違いない

【高相場】ロレックス 116610LV サブマリーナーグリーンベゼル いつまで続く?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)