【2021年新作】ロンジン L3.810.4.03.2 スピリット 40mm グリーン クロノメーターキャリバーL888.4

Longines
スポンサーリンク

Longines Spirit L3.810.4.03.2 Green matt

ロンジンから2021年新作情報です。

Avigationアビゲーションシリーズから日本では未展開の「Green matt」ダイヤルをセットしたロンジン スピリット L3.810.4.03.2 。

スピリットは40mmのスティールケースに、クロノメーター認定のキャリバーL888.4を搭載、10気圧防水と耐磁性、約72時間のロングパワーリザーブを持つ高スペック機種。

ベゼルが厚くないので、文字盤が大きく見え視認性も良さそうです。

リテイルプライスは3100USドル、国内で展開されれば定価は他の文字盤と同じ272,800円になると思われます。

Longines Spirit L3.810.4.03.2
$3,100.00
Dimension: 40.00 mm
Movement Type: Automatic
Material: Stainless steel
Colour: Green matt
ケース形 ラウンド
素材 ステンレススティール
ガラス スクラッチレジスタント サファイヤクリスタル、両面に複層無反射コーティング
サイズ 40.00 mm
ラグの長さ 21 mm
厚さ 12.20 mm
防水 10気圧防水
特徴 ねじ込み式リューズ
カラー マットグリーン
インデックス アプライド アラビア数字
針 シルバー「サンディ」針
特徴 Swiss Super-LumiNova
ムーブメントタイプ 自動巻
キャリバー L888.4
ムーブメントの説明
自動巻メカニカルムーブメント、25’200振動/時、モノクリスタルシリコン製ヒゲゼンマイ、パワーリザーブ約72時間
機能
時、分、秒、デイト表示
特別機能 COSC認定クロノメーター
素材 レザーストラップ interchangeable system
カラー ブラウン
バックル付属

今なお息づく、パイオニア精神

スポンサーリンク

ロンジン スピリットは、空・陸・海を開拓し今なお語り継がれる偉大な先駆者たちが信頼し愛用したロンジンの時計や計器の意匠を受け継いで誕生しました。アメリア・イアハート、ポール=エミール・ヴィクトール、 エリノア・スミス、そしてハワード・ヒューズなどの伝説的な飛行士や探検家たちは、過酷な冒険のパートナーとして、ロンジンを選んでいました。そしてこのたびロンジンは、彼らのパイオニア精神を具現化した 新作タイムピースを発表します。このコレクションは、記録や偉業そして勇猛さをもって歴史に名を刻み、 次世代にインスピレーションを与え続けている彼ら彼女らに敬意を表したトリビュートモデルでもあります。 ロンジン スピリットは、すべてのモデルに高精度の証であるクロノメーター認定がされています。


まとめ

いかがでしょうか?

「【2021年新作】ロンジン L3.810.4.03.2 スピリット 40mm グリーン クロノメーターキャリバーL888.4」でした。

今回はスウォッチグループのロンジンの新作でした。

なかなかのスペックとデザイン、そして値段もかなり抑えています。

ロンジンは1832年から続く名門でウィームスやアワーアングルウォッチ、キャリバー30CHなどアンティークウォッチでは名作が多いブランドですね。

ただ日本ではブランドは知っていてもモデル名で知っている方は少なく、ロンジンが好き、ロンジンが欲しいなんてあまり聞かないほど人気は余りありません。

しかしロンジンは世界での売り上げベスト5(ロレックス、オメガ、ロンジン、パテック・フィリップ、カルティエ)に入るビッグネームだと言う事実があります(オーデマピゲ、ティソと続き10億スイスフラン以上の売上があるのはこの7つのブランドだけ)。

なぜロンジンはこんなにも売上があるのか?

答えは中国のマーケットで大成功しているからなんですね。

日本のマーケットにはあまり期待していないのか、このトレンドのグリーンダイアルも国内のホームページには掲載されていません。

皆さんも、もっとロンジンに興味を持ってみませんか?

それではまた!

【浪琴】何故、中国でロンジンは人気なのだろう?
Why is Longines so popular in China? 最近書くネタが無いのでしばらくは中国ネタが続きます。 今回はスウォッチグループのロンジンです。 1832年から続く名門でウィームスやアワーアングルウ...
【レビュー】ロンジン L3.674.4 ヘリテージ レジェンドダイバー・ノーデイト 42mm 初期型
Longines Legend Diver Automatic 42mm 時計マニアに人気のヘリテージシリーズ「ヘリテージ レジェンドダイバー」L3.674.4。 1960年代のモデルをオマージュしております。 42mmのラー...
【2018年新作】ロンジン L2.822.4.56.9 ヘリテージ "ノーチラス" スキンダイバー 42mm 300m #バーゼルワールド2018
Longines 2018 LEGEND DIVER 42mm AUTOMATIC "Nautilus Skin Diver" スウォッチグループのロンジンから、バーゼルワールド2018で話題の新作です。 公式にはまだ発表が無いので...

#ZENMAIのココ東京

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share

コメント

タイトルとURLをコピーしました