【ブライトリング2019年新作】ナビタイマー AOPAロゴ Ref.806 復刻モデル 1959本限定 #バーゼルワールド2019

The new Navitimer Ref.806 1959 Re-Edition

ブライトリングのバーゼルワールド2019 新作モデルです。

限定本数1959本(1959年誕生のセカンドモデル)!コレは良いぞ。

(SSが1800、RGが159だそうです)

ブライトリングのアイコンであり、クロノグラフの代名詞ともいえるナビタイマー。

文字盤デザインはファーストナビタイマーの復刻なんですが。1959年はセカンドモデル誕生ねんだったような・・・曖昧でスミマセン。

因みにファーストはブラックモノトーン、セカンドは逆パンダ文字盤で、AOPAロゴは共通です。

AOPAは「Aircraft Owners and Pilots Association」の略で、12時位置のウイングマークですね。

The new Navitimer Ref.806 1959 Re-Edition : one of the most celebrated Navitimer early designs and an all-time favorite among pilots. Its almost 41mm case houses the Breitling Manufacture Caliber B09, which offers a 70-hour power reserve. A true icon is back in black. Available in June and limited to 1959 pieces.

ナビタイマー Ref. 806 1959 リ・エディション

60年前に発売された初期ナビタイマーの、極めてアイコニックなデザインへのオマージュ

ブライトリング ナビタイマー Ref. 806 1959 リ・エディションは、時計製造の歴史の中でも特に印象的な遺産を直接受け継ぐモデルです。この特有なデザインの生誕年を記念し、ケースバックにシリアルナンバーを刻印した1959本の限定エディションとなっています。ブライトリング ナビタイマー Ref. 806 1959 リ・エディションは、1959年版 ナビタイマーのデザインを細部に至るまで丹精を込めて再現しています。インスパイアの元となったオリジナル同様、ダイアルはオールブラック、サブダイアルはトーンオントーン。そして1959年版オリジナルRef. 806に見られる大きな特徴と同じく、ダイアルには大文字で書かれたブライトリングのネームの刻印とウイングロゴが施されています。初期のナビタイマーに搭載されていたのは手巻き式キャリバーです。このオリジナルに代わり、新しく手巻き式ムーブメントが開発されました。この機械式ムーブメント、ブライトリング自社開発製造キャリバー B09は、定評ある当ブランドのキャリバー01をベースにしたCOSC公認クロノメーターです。


ビンテージマーケットでも人気がありますね。

私は鳥が2羽のサードを愛用していました!

ナビタイマー大好き。

The Breitling Navitimer Ref. 806 1959 Re-Edition: Attention to the Smallest Detail

The Breitling Navitimer Ref. 806 1959 Re-Edition has been created with painstaking attention to every detail of the 1959 Navitimer design. Like its inspirational ancestor, it has an all-black dial with tone-on-tone subdials and, recreating one of the signature elements of the original Ref. 806 in 1959, the dial is adorned with a Breitling inscription in capital letters and an unsigned winged logo. A little-known fact is that the unsigned winged logo was used for the European market, while the watches sold in the US had an AOPA-signed logo.

The Navitimer Ref. 806 1959 Re-Edition has a rotating beaded bezel made of precisely 94 beads, exactly the number found on the 1959 model. In the course of the production period for the original Navitimer Ref. 806, the number of these beads – the small markings around the bezel – varied from as many as 125 in the early 1950s to as few as 93 in 1960. This may be a small detail, but for enthusiasts of historical wristwatches, it is an important one.

Even the stainless-steel case, measuring precisely 40.9 millimeters, has been developed specifically for the Navitimer Ref. 806 1959 Re-Edition, with the same lugs profile and finish as the original Ref. 806. The watch is presented on a black vintage-inspired leather strap. The famous circular slide rule, positioned beneath a piece of high-domed acrylic glass fashioned in exactly the same shape as the original, will be familiar to every passionate Navitimer fan.

In fact, the only concessions to modernity are the water resistance, which has been increased to 3 bar (30 meters), and a Super-LumiNova® coating. While this is a modern luminous material, very special attention has been paid to its color to ensure it remains faithful to the luminescent material on earlier watches. Its hand-finished application gives the dial an additional touch of vintage allure and character.

In respect to the original manual caliber that powered the early Navitimer, a completely new manual (hand-wound) movement has been developed. The in-house Breitling Manufacture Caliber B09 mechanical movement is based on the brand’s renowned in-house Manufacture Caliber 01 and is a COSC-certified chrono­meter. This movement will power many of the other hand-wound historical re-editions to come.

41mmケース、キャリバーB09(手巻き)。

このベゼルの粒粒がお見事!

オリジナルと同径の40.9mm、アクリルドーム風防だとか。

格好良いですね~!

コレは良い。

久々にブライトリングが良い。

詳細がわかりましたら追記していきます。


RE-EDEITION(リ・エディション)は、ヘリテージシリーズだそうです。

今回は第1弾でナビタイマー806が選ばれたんですね。

ブライトリング大阪からのスペック情報です。

ブライトリング 2019年新作
ナビタイマーREF.806 1959 リ・エディション
ムーブメント:ブライトリング完全自社開発・製造 手巻き式クロノグラフムーブメント Cal.B09
パワーリザーブ:70時間
ケース素材:ステンレススチール ケース
ケース径:40.9mm
防水:3気圧
備考:世界限定1800本限定(K18レッドゴールドモデルと合わせて1959本限定)
フロントガラス アクリルガラス製
予価:ステンレス スチールケース ¥960,000-(税抜)/2019年5月頃 発売予定

ナビタイマーREF.806 1959 リ・エディション
ムーブメント:ブライトリング完全自社開発・製造 手巻き式クロノグラフムーブメント Cal.B09
パワーリザーブ:70時間
ケース素材:K18レッドゴールドケース
ケース径:40.9mm
防水:3気圧
備考:世界限定159本(ステンレススチールケースモデルと合わせて1959本限定)
フロントガラス アクリルガラス製
予価:¥2,450,000-(税抜) 2019年10月頃 発売予定


手巻きなんですね。

定価が高い・・・。う~ん・・・

スティール1800本と、レッドゴールド無垢が159本だそうです。

1959年は60周年だからなんですね。

なるほど。

バーゼル会場からの画像をお借りしてきました。

ブライトリング 全歴代 ナビタイマー 歴史と愛蔵ファイル

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)