腕時計は3本あれば充分だ「3針/ダイバーズウォッチ/クロノグラフ」「SS/金無垢/G-SHOCK」「PP/AP/RX」

It is enough to have three wrist watches

以前、「時計趣味の悩み 手元に何本残せば良いのだろうか?」と言う記事を書きました。

腕時計は、(基本的に)1日1本しか使いませんので、1本持っていれば充分だと思うでしょう。

腕時計は資産でありステイタスでありスーツで働く人には個性でもあります。

莫大な資産を持っていらっしゃる方は腕時計なぞにはこだわらないのでしょうけど、大富豪ではない大半の男性は腕時計に夢中です。

女性にはなかなか理解していただけませんが、男性にとっての腕時計の重要度は割と高いのです。

まぁ・・・腕時計に興味のない方や女性がこのブログなんか読まないでしょうから、届かない声になってしまいますけどね(笑)

腕時計を買ったり売ったり眺めたり妄想したりを20年繰り返してきましたが、最近では腕時計は3本あれば充分なんだと気付きました。

では、どんな3本が良いのか?

今回は価格別・タイプ別で3本セット(ZENMAIトリロジー)を発表していこうと思います。

 

1.ロレックス大好きマン(今から買おうと思っている30代40代男性)

何を買って良いか悩んでいたり、ロレックス大好きなアナタへご提案する、現行モデル3本はこちら。

116500LNコスモグラフデイトナ、116610LNサブマリーナーデイト、214270エクスプローラーI。

30代で購入できたらお爺さんになるまでこの3本でイケると思います。

息子がいたら2世代、3世代までイケるかも。

耐久性は間違いない。

重さがね、ちょっとお爺さんには厳しいかも知れないので、今から身体を鍛えておきましょう。

国内定価総額は300万円くらいなので半世紀使ったら1ヵ月5000円です。

どのモデルもプレミアム価格なので、じっくり無理せず揃えていっても良いと思います。

大きくは価値が落ちませんので安心して購入ください。

さて、何故?この3本なのか。

1つはデザインの良さ。1つはモデルの知名度/ステイタス性。1つは目的別となっています。

デザインの良さと言いましたが、私の好みなので嫌いな方もいらっしゃるでしょうが「ロレックス大好きなアナタへご提案」していますのであしからず。

ステイタス性で言えば文句ない3モデル。

デイトナ、サブマリーナー、エクスプローラー知らない時計好きは居ませんね。

誰もが「あっ」と気付きます。

自己満足70%、他人からの承認欲30%。とても満足できると思います(笑)

最後に目的別です。

ここ1番のプライベートにはデイトナ、キングオブロレックス、キングオグクロノグラフです。

アウトドアやマリンスポーツに誘われたらサブマリーナーデイト、ビジネスシーンでもデイト付で便利です。

冠婚葬祭にもギリギリOKなエクスプローラーI、華美ではありませんがオールマイティな優秀くん。

どのモデルもタフで壊れません。

オススメです。

 

2.ロレックス大好きマン(枯れ専)

ロレックスが大好きなアナタ、でも現行モデルじゃ満足できない!そんなアナタ(笑)

そこまでの方は私の提案なんて不要でしょう。

①と同じモデルですが、年式の古いセミヴィンテージモデルたち。

エルプリメロ×デイトナ 16520、赤サブ 1680、エクスプローラーI 1016。

状態や条件で相場は上下しますが、どれも使えるビンテージとして長く愛でることもできマニアックな面も楽しめるグッドウォッチです。

最低でも500万円は必要ですけどね・・・

 

3.オメガ大好きマン

オメガが大好きなアナタ。またはロレックスが嫌いなアナタ。

オメガからは2017年にリリースされた60周年トリロジーがございます。

コレ3本持っていれば間違いない。

私が3モデル全部欲しい(笑)

内訳はロレックス大好きマンと同じ、クロノグラフ、ダイバーウォッチ、3針モデルです。

使用するシーンはまったく同じ。

スピードマスター、シーマスター300、レイルマスターの60年前にリリースされたオリジナルモデルを、かなり忠実に再現した超絶格好良い3本。

中身は現行スペックなので安心して50年は使えます。

国内定価で買うと240万円くらいですが、最近相場が落ちまして180万円くらいで揃えられそうです。

ローンで3本一気に揃えるも良し、1本ずつじっくり揃えるも良し。

 

4.オメガ大好きマン(予算100万円以下)

数年前までオメガの良いところに「メジャーなブランドですが安い!」と言うのがありました。

最近はけっこうな値で売れてるようですが、以前はスピードマスターは20万円、シーマスターは10万円、そんな感じでしたね。

今でも2000年~2010年頃までの中古品から選べば100万円以下で揃います。

スピードマスタープロフェッショナル。手巻きを楽しめヒストリーもあるムーンウォッチ。デザインも完璧。30~40万円台。

シーマスターは色々選べます。ボンドウォッチのブルーカラーのシーマスター300mやプラネットオーシャンも10~20万円台から。

アクアテラはヤングビジネスマンにもっとも支持されている実用時計。10~30万円台。

安いとこをうまく拾えたら60万円くらいで3モデル揃います!

例えばこの3本。

スピードマスターは現行モデルの2つ前、トリチウム夜光を使用したビンテージ感味わえる3590-50。

安いお店では20万円台後半から!保証書なんて不要です。

シーマスターはボンドウォッチ(007 ゴールデンアイ)で有名なモデルが、このクォーツ/ブルーカラーの2541-80です。

10万円前後から見つかると思います。

ベゼルの色焼けなども楽しめますね。

最後の3針モデルは、シーマスター150m アクアテラの派生形ダイヤル「レイルマスター」2503-52です。

こちらも20万円台から見つかると思います。

最後のレイルマスターをアクアテラのクォーツにすれば、3モデルで50万円以下も夢じゃありません!

クォーツの良い点は、複数腕時計を所有していても時間を合わせる必要が無く便利なこと。

悪い点は電池交換が面倒なところでしょう。

 

5.普通の会社員じゃない、会社役員か個人事業主

コレは夢に見る憧れの3本。

普通の会社員では買い揃えるのは難しいでしょう・・・残念ながら。

パテックフィリップ ノーチラス5711/1A。

オーデマピゲ ロイヤルオークエクストラシン 15202ST。

A.ランゲ&ゾーネ ランゲ1 191系(101系でも)

想定するシーンにアウトドアが当てはまりませんが・・・グランピングとかですよね、このクラスの方なら。

薄く軽く美しい2本のスティールラグジュアリースポーツウォッチと、存在感が凄いランゲ1の3本で、時計好きにもモテモテ間違いなし。

ランゲ1のところを別の金無垢時計に入れ替えても良いですね。

ラグジュアリースポーツもスティール2本ではなく、どちらか金無垢でも良いかも知れません。

私の提案なぞ不要な方たちなので。

因みに2次流通品の新品を買い揃えると1200万円以上掛かります。

 

6.3大ブランドの3大ラグジュアリースポーツ狂

なんとなく3本揃えたら「達成感」がありそうな3大ブランドの現行ラグジュアリースポーツ。

⑤と同じく、普通の会社員では3本揃え維持するのは無理です。

昔からコツコツ買い揃えて、最終的に絞り込んだのがこの3本!と言う場合は・・・う~ん、やっぱり普通の会社員じゃ無理がある(笑)

1本でも持ってたら凄いんです!

⑤と同じように3モデル買い揃えるには1200万円が必要です。

 

7.そんなに腕時計に興味ないから

そんな方で「何を買っておけば良いんだ?」と、もし私に聞いてくれるならこの3モデルをオススメしたい。

1本はやはりロレックスのスポーツモデル。

今回はデイトナを選びましたが、見た目の好みで替えてもOK。

10年20年後も間違いないのはデイトナですけどね。

2本目はグランドセイコーの金無垢。

できればファーストモデルの復刻を推します。

見た目の美しさ(和製カラトラバ)、シンプルで飽きのこないデザイン、歳を取った時にもフィットするモデルです。

3本目はG-SHOCK。

フロッグマンじゃなくても良いですが、タフソーラーのソーラー電波モデルを選びましょう。

太陽に当てれば動くので災害時やアウトドア・マリンスポーツなどに大活躍。

壊れません!間違いない。

 

8.とにかくデイトナマン

デイトナだけで「白飯」食べられるようなデイトナ好きさんはこちら。

3世代別のデイトナを買い揃えます。

1本持ってらっしゃるなら、その良さは理解できますよね?

世代毎の特徴や良さもあるので、是非3モデル揃えちゃいましょう。

買っておいて価値が下がることはありませんので、貯金だと思って買うのもアリです。

 

8.やっぱりデイトナマン

スティールのデイトナだけじゃ飽き足らず、って方はこちら。

金無垢ケースにオイスターフレックスストラップの116518LN。

最高峰プラチナケースにアイスブルーが衝撃的な116506LN。

もうドレも格好良くて困っちゃいますね。

ここまでくると病気です(笑)

沼に嵌っていますので・・・3本じゃ足りないかもね。

いかがでしょうか?

この組み合わせじゃなくても良いんです。

今回ご紹介したモデルはシンプルで価値が落ちないグッドモデルばかりですから、この中から3本選んでも良いかも知れません。

1本で満足できるならそれで良し。

2本でも良いな。

ノーチラスじゃなくてアクアノートでも良いし、サブマリーナーじゃなくてGMTマスターIIでも良いです。

金無垢のグランドセイコーをカラトラバにしても良いし、エクストラシンを今年の新作15500STに替えてもOK!

皆さんの好きな組み合わせや、ここには無いモデルのオススメがあればコメントください!

それではまた。

ロレックス「じゃない」腕時計!(ロレックスの強みと、ロレックス以外のオススメ腕時計)

時計趣味の悩み 手元に何本残せば良いのだろうか?

ロレックスの3大アイコンモデルとオメガ トリロジー あなたはどっちが好きですか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)