「スニーカーは何足必要?」40代のメンズファッション スニーカーブームについて考える

スポンサーリンク

How many pairs of sneakers do you need ?

ここ数年は、久々に訪れた「スニーカーブーム」。

若者もオジサンも女性でも、学生も社会人もお金持ちでも「スニーカー」を履く時代となっています。

かれこれ20数年前にもありましたが、現在はハイブランドと呼ばれるルイヴィトンやグッチ、バレンシアガなどからもスニーカーがリリースされ支持されている点が違いますね。

ブームなのでスニーカーを履くのは良いのですが、派手すぎるスニーカーだと着る服装によってはアンバランスなこともあります。

「スニーカー流行ってるなら、履いてみようかな?」なんて思っている40代のオジサマ。

「でも、何を履いたら良いんだか?」と思っている40代のオジサマ。

ニューバランスの996とかアディダスのスタンスミス、バンズにプーマにコンバース色々あって迷いますね。

いざ選ぼうと思うと種類が多すぎて迷っちゃうし、服装に合わせるのも大変だし。

スニーカーに限ったことではないですが、平日スーツで仕事をしているお父さんの「私服」って着る機会がとても少ない。

土日祝日で晴れた日くらいしか外出しないから、いつも同じような感じですよね?

仕事着でスニーカーが履けるなら、こんな悩みは無いのだけれど、私なんかは欲しいスニーカーを買っても1年で10回も履く機会が無いのです。

スニーカーじゃなくて、ブーツだったり革靴だったり洋服だったり、色んな趣味の方がいらっしゃるので同じ気持ちだと思います。

腕時計はね、仕事で使えます。まだ良い。自動車やバイクはどうだろう?

買ったのに使えない、買ったのに着れないのは、とてもツライ(笑)

と、言う「心」の問題が1点。もう1つは「お小遣い」と言う資金面の問題もあります。

そこで今回はZENMAIがオススメする「これ持ってたらOK」と言う3足をご紹介!

「スニーカーは何足必要?」って問いには、40代のオジサンなら「3足あれば充分だよ!」が正解です。

この3足揃えたら、とりあえず5年はいけると思います(盛り過ぎかな?)。


1.ナイキ エアジョーダン1

AJ(エージェー)I。間違いない。

誰もが1度は耳にしたことがある伝説のバスケットボールプレーヤー「マイケル・ジョーダン」。

彼のシグネチャーモデルにして、世界最高デザインのバスケットシューズが「ナイキ エアジョーダン1」です。

「1(ワン)」と言うからには2.3…….33までと続くシリーズものなんですが、とりあえずこの1足!と言うのは「1」です。

「1」にもOG(オリジナル)仕様のハイカット(9ホール)や、MID仕様、その他バリエーションが山ほどありますが、選ぶのは「OG」ハイカットにしましょう。

そして、できるのであればマイケル・ジョーダン氏が履いたことのあるモデルの復刻版がオススメです。

レジェンドプレーヤーのマイケル・ジョーダン氏ですが伝説を多く残した「シカゴ・ブルズ」のカラーはとても人気があります。

またシカゴカラーを彷彿とさせる「レッド・ブラック・ホワイト」の組み合わせは人気が高いですね。

数年に1度復刻されるのを待つのも良し、2次流通品を探すも良し。

40代のオジサンが時間を使って探すのは大変でしょうから、お金にモノを言わせるほうが手っ取り早いです(笑)

こちらはエア・ジョーダン3。

4も6も人気がありますが、買うならまず「1」です。

1985年から大きく変化の無いモデルですので、エアソールですが長く履いていると結構疲れます。

また幅(ワイズ)が狭いのでワンサイズ大きいものを購入し、厚みのあるインソールを入れて履くことをオススメします!

コレ履いていればバスケットボール好きにも、ストリートウェア好きにも「おっ、良いの履いてますね」的な印象を持たれます。

マニアックで無いので腕時計でいえば「ロレックス スポーツモデル」と言ったイメージでしょう。

若い方たちの視線を集めるグッドウェアですね(笑)

ロイヤル(ブルー/ブラック)の画像を入れ忘れましたが、ここ3年くらいでリリースされたモデルたち。

まだ新品未使用で販売している2次流通品があると思います。

でも個人の方から買うのは止めてください・・・コピー品の可能性があり40代のオジサンがコピー履いてたら悲しすぎます。

また似ているダンク(ハイカット)やエアフォース1(ハイカット)も買っちゃダメです。

いや、語弊があるな・・・買うのは良いですがエアジョーダン1の後に、どうしても欲しくなったらですね。先にAJ1を買いましょう。

大体の定価は17000円前後。

2次流通品はプレミアム価格になり上は50万円にもなるものもありますが、だいたい3~5万円くらいになります。

今年買うならトラヴィススコットとのコラボレーションモデルCD4487-100!

4月にリリースされます。

 


2.ナイキ エアマックス

AM(エアマックス)は非常にバリエーションが多く、有名なのは1995年にリリースされたエアマックス95ですね。

昨年久々に復刻されました。

このネオンイエローが特徴のイエローグラデーション、最高ですね!

エアマックス1にエアマックス90、エアマックス95から96、97、98。

ソールが特徴的な新作720、ヴェイバーマックス、270、360、デラックスと非常に種類が多彩。

ハイカットのエアジョーダン1を夏に履くのが嫌!と言う方に、ローカットのエアマックス系がオススメです。

エアジョーダン1に比べると、歩きやすく足にフィットします。

やはり「世代」と言いますか、私はエアマックス95が大好き。

日本人だけのようですけどね95好きは。

海外の方はもっぱらエアジョーダン1筆頭に「バスケットボールシューズ(バッシュ)」好きのようです。

イエローグラデーションのエアマックス95とヴェイパーマックスソールのドッキングモデル。

歩きやすい。

こちらはエアヴェイパーマックス(THE TEN オフホワイト)。

派手なカラーリングもあり、スニーカーを思う存分楽しめます。

ハーフパンツやデニムにも合いますし、もちろん子供の運動会なんかにも履いていけます。

アッパーがフライニットと言う素材は非常に履き心地が良く靴下の様な感覚ですがメッシュなので涼しく冬には向きません。

また種類が多すぎるので、なかなか「おっそれ凄い!」と思われるモデルには出会えません。

オフホワイトのTHE TENを選んだり、atmosのコラボモデルを選んだりすれば間違いありません。

エアジョーダン1に比べるとそこまでではないので、気を遣わずにバンバン履きましょう。

腕時計でいうところのオメガのような存在です。

こう見ると、カラフルなモデルに人気が集中していますね。

定価は13000~25000円(ソールのテクノロジーで価格が変わります)くらいです。

今年買うなら4月にリリースされるこのTOKYO MAZEですね!

 


3.アディダス イージーブースト

やや人気に陰りを見せるアディダスとカニエウェストとのコラボレーションモデル「イージーブースト」シリーズ。

私のオススメは履きやすいイージーブースト350v2。

カラーバリエーションはたくさんあります。

ゼブラカラーが大ヒットしました。

@YEEZY MAFIA

カラー別のレア度だそうです。

こちらが初代イージーブースト350(v1)。

生産終了のアナウンスはありませんが、ずっとリリースされないイージーブースト750。

こちらはブーストソールではないのでイージー500と呼ばれます。

今主力モデルのイージーブースト700。

基本的に定価が高くイージーブースト350V2で30,240円、イージーブースト700で39,960円、イージー500で27,000円です。

それでも人気があった頃は定価以上のプレミアム価格でした。

先ほども言いましたが、イージーブースト350V2がオススメです。

少し重いですが、足へのフィット感、歩いた時に感じるブーストソールの心地良さは他の追随を許しません。

エアジョーダン1が10だとすると、イージーブースト350V2は100ですね。

エアヴェイパーマックスが80くらい。

そのくらい歩きやすいです。

ややキツく締め付けられるのでハーフサイズアップで購入することをオススメします。

真っ白のトリプルホワイトはアディダスショップでも普通に売っていますし、2次流通品もそこまで高くないと思います。

まぁ、白は汚れちゃうからね・・・履くとき気を使います。

イージーブースト350がグレー(TURTLE DOVE)でスタートしましたので、全体的にグレーカラーが人気です。

落ち着いたカラーリングのものが多いので、そこまで服を選ぶことはないでしょう。

こちらは人気のないイージー500。

私は個人的に大好きですが、今回の3足には含まれませんのでオススメしません。

今イージーブーストシリーズは腕時計でいうところの「パネライ」みたいな存在になっちゃってます。

好きな人は好きだけど・・・って感じですね。

 


オススメモデルの着画(インスタグラムより)

エアジョーダン1

スポンサーリンク

エアマックス90(アトモス/アニマルパック)

イージーブースト700

エアヴェイパーマックス(THE TEN OG オフホワイト)

エアジョーダン1(ターボグリーン)

イージーブースト350V2(バター)

エアヴェイパーマックス(THE TEN BLK オフホワイト)

イージーブースト350V2(ゼブラ)

エアマックス1/97 (ショーン・ウェザースプーン)

エアジョーダン1(ユニオン)


まとめ

はい、3モデルは何となくですが伝わったでしょうか?

①エアジョーダン1のハイカット(9ホール)

②エアマックス

③イージーブースト350V2

この3モデルです。

予算は定価で買っても60,000円、プレミアム価格で買ったら10万円くらいしますが、それでも3足で5年はいけます。

5年使える革靴もきっと3足も買ったら10万円いっちゃうでしょ?

高いけど、コスパは悪くないのです。

だって「あれ?あのオジサン格好良いスニーカー履いてるじゃん」みたいな感じになります。

完全に自己満足なので、そう思われているという妄想なんですけどね(笑)

3足を順番に、休日にローテーションで履きましょう。

その間にもっと欲しくなってしまう「沼」には陥りませんよう気を付けてください(笑)

エアジョーダン1はレザー、エアマックスはお好きに、イージーブースト350V2は汚れの目立たないカラーを選ぶと良いかも知れません。

汚れたらスグ洗う!

洗う時はスニーカー用の洗剤でね!(ジェイソンマーク)

もちろん「スニーカーブーム」なので、そのうちブームは終わります。

それでもこの3モデルは絶対に5年間は履けます!

間違いありません(私の個人的な感覚なんですけどね・・・)

革靴好きな方なら専用のメンテナンス道具を用意しますよね?同じです、スニーカー専用クリーナーを使いましょう。

それではまた!

「スニーカーは何足必要?」って問いには、40代のオジサンなら「3足あれば充分だよ!」が正解です。

「20年前のファッションセンスじゃない?」40代のメンズファッションについて考える

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)