【レビュー】オメガ ”コマンダー” シーマスタープロ 300m ボンドウォッチ 212.32.41.20.04.001 7007本限定

スポンサーリンク

OMEGA 212.32.41.20.04.001 SEAMASTER DIVER 300M “COMMANDER’S WATCH” LIMITED EDITION

2017年の限定モデル オメガ「コマンダー」シーマスタープロフェッショナル300m 212.32.41.20.04.001。

ホワイトダイヤルで爽やかなシーマスターです。

7007本の世界限定、国内定価572,400円。

数が多いのでブティックでも売れ残っていました。

買いたい方が買いたいときに、買えるのが1番良いですね。

オメガにしてみたら、限定モノがずっと残っているのは微妙なんでしょうけど。

と、まぁ前回もレビューしましたので、気になる方は下の方にリンク貼っていますのでチェックしてください。

今回はNATOストラップも良いけれど、付属のスティールブレスレットに変えてみようぜ!って記事です。

まずはNATOストラップをチェック。

ネイビーとレッドとグレー。

この3カラーに意味があるのかな?

ダニエルクレイグ氏もアンバサダーとして、007のボンドとしてNATOストラップで使用しています。

限定証明書は大事。

NATOストラップを引き抜きます。

このローターには中佐の海軍階級章の「3本のストライプ」があしらわれています。

ではスティールブレスレットを装着しましょう。

バネ棒はずしも付属しています。

まずバネ棒を外し、ブレスレットのフラッシュフィット部にバネ棒を差し込みます。

あとはブレスレットを本体に合体するだけ。

5分かかりません。

きっと2~3分でできるかと思います。

どうですか?

スポンサーリンク

ロレックスの激レアGMTマスター「バニラコーク」に似ていて格好良いですね。

バックルには「007」の刻印があり特別感を味わえます。

インデックスはブルーカラーのルミノヴァ夜光、時分針はブルーとグリーンで見分けられるようになっています。

キレイですね。

NATOストラップと、

スティールブレスレット、どちらがお好みですか?

夏はNATOストラップ、秋冬はスティールブレスレットかな。

ヴィンテージレザーストラップでも良さそうだな。

Chrono24を覗いてみます。

定価より10万円くらい安いですね。

スペック的には今年の新作のウェーブダイヤルの方が良いかも知れませんが、限定で007で白文字盤の爽やかさんが欲しい方にはオススメできます!

いかがでしょうか?

限定モデルのシーマスタープロダイバー300m。

劇中でボンドが着けることはありませんが、秒針も007仕様ですしファンであれば抑えていても良い気がします。

メーカーオリジナルで、ストラップ交換が楽しめるのもナイスですね。

ではまた!

【レビュー】オメガ 212.32.41.20.04.001 シーマスター300M”コマンダー” 007限定 世界7007本

スポンサーリンク
SNS Share

【レビュー】オメガ 212.32.41.20.04.001 シーマスター300M”コマンダー” 007限定 世界7007本

スポンサーリンク

OMEGA SEAMASTER DIVER 300M “COMMANDER’S WATCH” LIMITED EDITION

今年のOMEGAと007のコラボレーションモデルはシーマスターダイバー300mから212.32.41.20.04.001の登場です。

7007本の世界限定、国内定価572,400円。

なんて言うんでしょうね。

劇中に着けたわけでもなく、今年昨年公開された007シリーズがあったわけでもなく、新作発表がされたわけでもありません。

ですが、007とのこコラボレーションなのです。

(赤い秒針の先が007になってるでしょ)


「海軍中佐(コマンダー)」であるジェームズ・ボンドを称え、オメガが達成したミッション。それは特別な腕時計を製作することでした。007の歴史の中で、ジェームズ・ボンドの軍人としての過去はストーリーの重要な背景であり、オメガのデザインにもインスピレーションを与えた要素でした。<OMEGA HPより>

007 オメガ シーマスター ダイバー 300m コマンダー ウォッチ 限定モデル 212.32.41.20.04.001


(画像借りてきましたけど)

 

あぁ!なるほどね、・・・

・・・・

なるほどか?

無理くりに、こじつけたわけではあるまいか?

まぁ、ダニエルも着けてるしね。良いんです。海軍中佐だしね。

ロレックスのGMTマスターが流行ってるから、このタイミングでオメガもペプシカラーが出したかった訳では無いんです。

ダニエルクレイグ氏の続投も決まりそうだから、ここいらでアピールしておきたかったんでしょうかね?

こんな素敵な箱に入っています。

勲章のケースをイメージしたスペシャルボックスなんだって。

勲章貰ったことないから、スルーするとこだったわ。

限定ナンバー入りのスペック表。

中身はこんな感じ。

オメガのギャランティカード。

“海軍仕様のピンバッジ”がおまけで同梱されています。

このNATOストラップのカラーリングがなかなか素敵ですね。

ペプシカラーに白文字盤は、幻のファーストGMTマスター”バニラコーク”を思い起こさせます。

ちゃんとした説明書とストラップ交換の手順書が入っていました。

スポンサーリンク

ちゃんとスティールブレスレットも付いてます。

たぶん皆使わないんだろうけどね。

バネ棒はずしも親切に同梱されています。

007の刻印がされた特別なバックル。

NATOストラップもOMEGAの刻印付きでテンション上がりますね。

使うことのないヘリウムガスエスケープバルブ。


エッジが波模様にデザインされたケースバックから覗く、新しいオメガ キャリバー2507のローターには、中佐の海軍階級章の「3本のストライプ」があしらわれています。さらに、中央の9mm弾をあしらったデザインが007のテイストを加えます。ステンレススティール製モデルは、わずか7,007本の世界限定です。<OMEGA HPより>


NATOストラップの尾錠にもオメガマーク。

因みにOMEGAはブティックでストラップ交換をするサービスを始めています。

NATOストラップ(031ZSZ002045)19,440円

5本のストライプが入ったブラックとグレーのポリアミド製ファブリックストラップ、ステンレススティール製バックルと特製キーパー付き

レザーで3万円くらいです。

さすがに007限定ですので、なかなか値段は落ちませんね。

夏前に出たことも手伝って、うまくヒットしたモデルです。

爽やかでナイスです。

212.32.41.20.04.001

<スペック>

41mm 300m防水 パワーリザーブ48時間

ラグ幅20 mm

クロノメーター 日付表示 ヘリウムエスケープバルブ

ブルー、レッド、グレーのポリアミド製NATOストラップ

コーアクシャル エスケープメント ムーブメント オメガ キャリバー2507搭載


いかがでしたでしょうか?

夏にぴったりだったセラミックホワイトダイヤルに赤青2トーン回転ベゼル!

流行りのNATOストラップで爽やかなシーマスターになったんじゃないですかね?

今年はトリロジーで話題が持ちきりなんで、007の見せどころもあって良かった良かった。

早く次回作が決まりますように!

ではまた。

 

#ZENMAIのココ東京


スポンサーリンク
SNS Share

007 オメガ シーマスター ダイバー 300m コマンダー ウォッチ 限定モデル 212.32.41.20.04.001

スポンサーリンク

OMEGA SEAMASTER DIVER 300m CO-AXIAL 41mm Commander’s Watch

007に因んで7007本の限定で販売されるシーマスタープロダイバー300m 212.32.41.20.04.001。

国内定価は572,400円。

モデル名は「Commander’s Watch」。

007のジェームズ・ボンドの階級”中佐(コマンダー)”から取られています。

赤/青/白は英国海軍のカラーだそうですよ。

なんだかんだ言ってますが、流行りの”PEPSI”を出したかったんだと思います。

関連画像

なんか・・・違う(笑)


シーマスター ダイバー 300M コマンダー ウォッチ 限定モデル

ジェームズ・ボンドの「海軍中佐(コマンダー)」としてのバックグラウンドを讃え、オメガ「コマンダー ウォッチ」が誕生しました。英国海軍のカラーに敬意を表する、ホワイト、ブルー、レッドのカラーに彩られた、気品高いデザインです。


オメガHPより

41mmのステンレススティール製ケースにはブルーセラミック製ベゼルが取り付けられ、最初の15分間をレッドのラバーで彩ったリキッドメタル製ダイビングスケールを備えています。

ブルー、レッド、グレーで構成された5本ストライプのNATOストラップには、ポリッシュ仕上げのバックルが付属します。

ステンレススティール製ケースに収められ、ポリッシュ仕上げホワイトセラミック製ダイアルを備えた “コマンダー ウォッチ”。

ファセット加工のブルーのスケルトン時針の他、ニス塗装されたレッドの秒針には “007” のロゴ入りカウンターウェイトが付いています。

波模様がデザインされたねじ込み式ケースバックには、「Commander’s Watch」、「Limited Edition」の文字と限定番号が刻印されています。

シースルーのケースバックからは、9mm弾をデザインしたローター、および007とオメガのロゴ、キャリバー番号が入ったブリッジを眺めることができます。

5本のストライプが入ったブルー、レッド、グレーのポリアミド製NATOストラップが付いています。オメガ キャリバー2507搭載。

ダイアルデザイン

ポリッシュ仕上げのホワイトセラミック製ダイアルには、12個のブルーインデックスとブルーのスケルトン針が配され、“Seamaster”の文字がレッドで記されています。

ユニークな特徴は、007のガン ロゴを象ったセンターセコンド針のカウンターウエイト。そして、ブルーで表示された日付窓はの数字は、「7」だけが赤く彩られています。

エッジがウェーブ形状にデザインされたケースバックから覗く、新しいオメガ キャリバー2507のローターには、中佐の海軍階級章の「3本のストライプ」があしらわれています。

さらに、中央の9mm弾をあしらったデザインが007のテイストを加えます。

ステンレススティール製モデルは、わずか7,007本の限定生産です。

ボンド中佐と英国海軍

世界中の海軍のために時計を製作したという経験をもつオメガ。第二次世界大戦で英国陸軍に110,000本以上の腕時計を納品した実績を持っています。

007に供給された時計であっても不思議はありません。

スポンサーリンク

212.62.41.20.04.001

金無垢はなんと「7」本限定。

日本に入ってくるのかな?(→日本未入荷だって)

定価はCHF28,000(日本円約3,208,390円)。

Co-Axial 41 mm

 

DIVER 300 M CO-AXIAL 41 MM コマンダー ウォッチ

イエローゴールド & NATOストラップ

212.62.41.20.04.001

5本のストライプが入ったブルー、レッド、グレーのポリアミド製NATOストラップ、及び18Kイエローゴールド製バックルとストラップホルダーが付いています。 007の文字は、18Kイエローゴールド製交換用ブレスレットのフォールディングクラスプにが刻印されています。 オメガ キャリバー 2507搭載。

コマンダー ウォッチは、007本の限定生産です。

シーマスター ダイバー 300 “コマンダー” 7月6日より日本でも発売開始!!

“コマンダー” ウォッチ発表イベントをロンドンで開催

 

そろそろ007次回作の話が出てきてもおかしくないですけどね。

ダニエル・クレイグなのかな?

【レビュー】オメガ シーマスター プロダイバー300 クォーツ 2541.80.00 “BOND” 蒼い波

ダミアン・ルイス ファンならみんな願っている次期007ジェームズボンド役

【レビュー】オメガ シーマスター300 “スペクター” 限定モデル Ref.233.32.41.21.01.001 ボンドウォッチ

#ZENMAIのココ東京


スポンサーリンク
SNS Share