【松本零士】オメガ 3577-50 スピードマスター プロフェッショナル フロムザムーントゥマーズ 3577.50.00

スポンサーリンク

Speedmaster Professional “Moonwatch From Moon to Mars” 3577.50.00

2004年にリリースされた限定モデル「FROM THE MOON TO MARS」Ref.3577.50.00です。

このブログ2回目の登場です。

2000年の銀河鉄道999に続き、松本零士さんによる限定デザインムーンウォッチ第2弾。

月・地球・火星がインダイヤルにプリントされた驚愕のデザインです。

3577.50.00の国内定価は430,500円が最終定価でした。

3500本限定と以前書いちゃいましたが、実際には6000本以上出回っている様子・・・

スミマセン。

サイズは42mmと大きめですが、スピードマスタープロフェッショナルに関しては大きさが気になりません。

むしろこのサイズが完璧なのです。

Chrono24を覗いてみました。

一時期100万円ちかくまで値上がりしていたのですが、現在はこんな感じになっていますね。

それでもプレミアム価格であることには変わりありません。

松本零士さんはもちろん天才なのですが、このスピードマスターのデザインは他の方が考え得るでしょうか?

今こうして見れば、なるほどなって感じはしますが、無の状態から3つのインダイアルに地球・月・火星を落とし込んで月から火星へのプロジェクトを表現しています。

未来への期待月から火星へ

次の人類の壮大な目的地のために製作されたモデル。将来の火星への有人ミッションのための発射サイトとして機能する常設の宇宙ステーションを2020年までに月に建設するというアメリカの計画と同時期に発表されました。

月、地球、火星を称えるこのタイムピースには、これらの天体のイメージがプリントされたカウンターが配されています。

こんなイメージ。

めちゃくちゃ格好良い!

当時はそう感じませんでしたけど(笑)

Chrono24には色褪せたものも売られていましたので、いつかはトロピカル文字盤になってしまうんでしょうね。

月から火星に向けて、From The Moon to Marsの文字がプリントされています。

地球はスモールセコンド。

月は12時間計。

火星は30分積算計。

クロノグラフキャリバー1861を搭載。

スポンサーリンク

オメガマークが刻印されたヘサライトクリスタルガラス。

ケースバックにはナンバリングとFrom The Moon to Marsの文字があります。

サイドビュー。

バックルはダブルプッシュ式。

重さは約141グラム。

厚みは約15mm。

プラ風防はドーム状なのでね。

From The Moon to Mars。

From The Moon to Mars。

この文字盤、最高です。

宇宙のロマンを体現しています。

スピードマスタープロフェッショナルってだけで宇宙感満載ですけど、さらにこの文字盤。

ファンなら1本は持っておきたいですね。

いかがでしょうか?

超絶おすすめなスピードマスタープロフェッショナル 3577-50でした。

スピードマスタープロフェッショナルを探している方は是非検討してみてください。

色々なグッドデザイン文字盤が多いスピードマスタープロフェッショナルですので、たくさんコレクションしたいですけど、値段が値段なのでそう何本も買えません。

コレだ!って言うデザインに出会えたら、いっちゃいましょう。

それではまた!

 

【レビュー】オメガ スピードマスター 銀河鉄道999 限定1999本

【レビュー】オメガ 3577-50 スピードマスタープロフェッショナル FROM THE MOON TO MARS 3577.50.00 松本零士 第2弾

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)