【レビュー】ウブロ 301.PB.131.RX ビッグ・バン レッドゴールド セラミック 44mm

スポンサーリンク

Hublot Big Bang 301.PB.131.RX 44mm Rose Gold Ceramic Bezel With Carbon Dial

ウブロから44mmのベーシックなビッグバンです。

今回はピンクゴールド(レッドゴールド)ケースとセラミックベゼルでラバーストラップの301.PB.131.RX をチェック。

金無垢44mmなので、かなりインパクトがありますね。

搭載されるHUB4100 はバルジュー7750ベースです。

華奢なオジさんの私には浮いちゃってるように見えて似合いません。

Chrono24を覗いてみました。

国内定価3,542,000円ですが、中古マーケットでの相場はなんと安い(笑)

半額以下です。

カーボン調の文字盤にゴールド製のインデックス。

スポーティで格好良いので2000年代は人気がありました。

視認性はあまり良くありません。

ラバーストラップも車のタイヤをイメージしているのかな?

細かい凹凸で、ごみが溜まりそうなので小まめに洗浄した方が良いですね。

ブラックライトを照射・・・

夜光が塗布されているパーツが少ないな。

夜遊び好きが着けそうなイメージがありますけど、暗所では時間がわかりづらいかも。

H型のビスはチタン製です。

何だか組み立てが凄いですよね。

他素材同士を挟み込んでる感じがそそります。

耐久性や防水性、メンテナンス性は少し気になりますけど。

ケースバックはサファイアクリスタル。

自動巻きクロノグラフ ムーブメントHUB4100が覗けます。

100m防水。

サイドビュー。

一目でウブロってわかりますね。

約15mmの厚さ。

ダブルプッシュ式のレッドゴールド製バックル。

スポンサーリンク

ブラックPVD加工ステンレススチール製フォールディングバックル・クラスプ。

文字盤に寄ってみます。

カーボンエフェクト型押しダイアル。

クロノグラフ針のお尻にはHUBLOTマーク。

差し色の赤が効いています。

セラミック、チタン、レッドゴールド。

レッドゴールドもバーティカルサテン仕上げとポリッシュ仕上げを使い分けています。

ケースバックにはゴールド750とチタンの刻印に、ホールマーク。

バックルにもホールマーク。

ビスはHUBLOTのH型。

ラバーストラップなんですがズシっと重い175グラム。

コレは長時間着けるにはマッチョボディが必要です。

44mmが似合うなら大丈夫ですね。

いかがでしょうか?

派手でムキムキなオジサンに似合うレッドゴールド製のウブロ ビッグバン44mm。

ウブロには多くのモデルがありますが、やはりベーシックな形状の301.PB.131.RXは間違いありません。

中古マーケットで状態の良い個体に出会えましたら、是非手に取って見て下さい。

まず、ウブロが好きなことが前提ですけどね。

私はやっぱりクラシックフュージョンが良いな。

それではまた!

【レビュー】ウブロ 301.SB.131.RX ビッグバン 44mm HUB4100

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)