【レビュー】ロレックス 14270 “トリチウム シングル” エクスプローラーI 36mm Cal.3000

スポンサーリンク

Rolex Explorer I 14270 tritium


ロレスポ 最後の良心 「エクスプローラーⅠ」。

あれやこれやと、どれもこれも高騰し過ぎて、現在気軽に買えるロレックススポーツモデルはエクスプローラーⅠとⅡくらいになってしまいましたね。

高級感の無い2モデルですので、あまり中華系の方が好きじゃないのかも知れません。

今回はまだ40万円代で見つかるかも!更にヴィンテージライクの Ref.14270 のシングルバックルモデルを見ていきましょう。


と、書いたのは2018年10月。

あれから2年近く経ち、相場はだいぶ変わりました。

2018年10月でシングル+トリチがおおよそ45~55万円くらいで掲載されており、凄く高い時は70~80万円となったこともありましたが・・・

新型コロナウィルスの影響でしょうか?

現在は「シングルバックル+トリチウム+保証書」な個体は65万円くらいから見つかるようになっています。

山あり谷あり。

上がったり下がったりしていますが、2010年頃は30万円くらいで売っていましたので、10年で2倍以上の相場にはなっています。

やっぱり格好良い。

36mmが最高なんです。

シンプルで飽きなさは世界1のモデルかも知れません。

トリチウム夜光のままですが、変色はあまりしていませんね。

キツネ色になっている方が好きって方もいらっしゃるし、白いままの方が良いよって方もいらっしゃる。

好みは人それぞれ。

針とインデックスの色味が近ければ、私はどっちでも良い派。

ブラックライトを照射しても自発光しません。

見えづらいですが約98グラムと非常に軽い。

最高。

丈夫なのに軽いのは正義なのです。

外れやすいシングルバックル Ref.78360。

ビンテージ感を味わいたいがための枯れ專仕様。

3.6.9にはホワイトペイント。

夜光ではありません。

今見ると華奢な針ですね。

こちらは現行機の214270。

3.6.9も光りますし、針も太め。

T SWISS – T < 25

トリチウム仕様の証。

アンダーバーリューズ。

防水は100m。

搭載ムーブメントはクロノメーター認定のCal.3000。

ケースの脇にはブレスレットをつなぐ穴。

フラッシュフィットは558B。

イメケン、このあたりは中華系の人気はないですが・・・

スポンサーリンク

日本国内はこの方のおかげで未だに大人気。

14270や114270着けてる40代以上のオジサンがたくさんいます。

いかがでしょうか?

たぶん、また次に取り上げると今の相場より高くなってしまっていると思います。

トリチウム夜光人気はまだ衰えず、シングルバックルの球数はかなり少なくなっています。

保証書がしっかり付いている個体は、今後じわりじわりと上がっていくでしょう。

私は安い114270のルミノバ仕様で充分ですけどね(笑)

ヴィンテージ感も味わえ、軽くて着けやすい36mmのエクスプローラーⅠ。

トリチウムダイアルは人気もの。

シングルバックルはちょっと使いづらいけど、古いものに価値があるならこっちの方が良いのでしょう。

まだまだ上がるなコレ・・・

今のうちかも知れません。

それではまた!

 

【レビュー】ロレックス 14270 エクスプローラーⅠ シングル・トリチウム あれ?もう40万円じゃ買えないの?

【やっぱコレだね】ロレックス 114270 永遠のド定番 エクスプローラー 36mm

ロレックス エクスプローラーI Ref.14270 記事まとめ ZENMAI TOKYO

【レビュー】ロレックス 14270 エクスプローラーI トリチウムでもシングルでもないヤツ

【レビュー】ロレックス 14270 ブラックアウト Eシリアル “5桁最強エクスプローラーI”

今、買っておきたいロレックス!その2 エクスプローラーI 214270 キャリバー3132

スポンサーリンク
SNS Share

【レビュー】ロレックス 16570 E9番 エクスプローラー2 トリチウム+シングル 白文字盤

スポンサーリンク

Rolex 16570 Explorer II with a tritium dial

ロレックスのセミビンテージを手軽に味わうなら14270、16570、14060あたりかな?って思います。

「トリチウム」であるもので安いスポーツモデルという単純な選択です。

14060は最近高めだから外しますかね。

サブマリーナーの使い勝手の良さはオススメに値しますけど。

この3機種の中でアンダー50万円でゲット(しかも保証書付き)するなら14270か16570です。

という事で今回は人気が最も低く手軽に味わえる代表Ref.16570の白文字盤を見ていきます。

あれ?5513って書いてある。

バーン。

16570でした~!(知ってた)

90年代までの海外並行品ではよくあることですが付属品は適当です。

こちらE94番台、1990年に販売されたものですね。

30年ちかく前。

う~んシンプル。

コレ人気があまり無かったですね。

私は2001年頃にK番の白文字盤を買いましたが、周りで着けている人はいませんでした。

デイトナの白文字盤が買えない人が買うイメージが、被害妄想ですが私にはありましたので(笑)

売れてないので、今となっては稀少・・・かな?

不人気の白文字盤に、トリチウムインデックスとトリチウムハンズ、シングルバックルとレア要素が絡み合います。

古いけどしっかりしてケース痩せも無し。

こう言う個体は数が少なくなっています。

ブレスレットナンバー78360、FFは501B。

スポンサーリンク

クラスプコードはP。

どうです?

コレは良い個体!

コレクション級かもね。

スマホのライトをいっぱい充てて~

はい、光らない!

キレイに焼けていますね。

エクスプローラー2の魅力は何でしょうか?

スポーツモデルの中であまり着けている人がいないこと?

GMT針がアクセントになっていること?

エクスプローラーなのにデイト表示があること?

傾斜しているベゼルがYシャツにもスッキリなこと?

何でしょうね。

着けてて嫌じゃなかったけど、コレと言って人に勧めるポイントも無かったな~(笑)

40万円に近い価格帯に出会えたら今後の事を考えてゲットしておくと幸せになれるかも知れません。

じんわりトリチウム+シングルは上がるかも!

では。

【レビュー】ロレックス エクスプローラーⅡ 16550 センタースプリット アイボリー 97番

ロレックス エクスプローラーⅡ 白文字盤 K番 Ref.16570

 

#ZENMAIのココ東京


スポンサーリンク
SNS Share

ロレックス スポーツモデル 1990年の時計雑誌から相場を考える

スポンサーリンク

【26年前の雑誌から】中古腕時計の相場がこんなに変わっちゃった!(1990年)

前回「デイトナ投資」として20年でどれだけ上がったの?

これからも上がるの?と1995-2015年の相場を追って見てきました。

ロレックスのデイトナ16520は期待大の有望株、買っておくべきでしょう!と言う結果でした。

さて、もっと昔に戻ってみましょう。

今回は1990年ですね。16520が誕生して2年経ちました。

ロレックス編

 (21860)

当時の雰囲気が伝わる挿絵ですね。

バブルが崩壊する狼煙が上がったちょうど1990年の11月号です。
まだ、ほとんどの人々がバブル景気に浮かれているような感じです。

チュードルは「渋い」んですねぇ。
ロレックスが買えない人が買うブランドと言う認識ではなかったのですね。

カルティエはいつの時もモテ時計ですね。
腰の据わった遊び人と言う文句が秀逸。

大人の情事・・・ゲスな極みですが・・・そこではなくまだ「バセロン」表記ですねぇ。

 (21861)
デイトナ16520です。
デイトナとは呼ばず「コスモグラフ」が一般的だったのですね。
2年待ちの予約が可能だったのは羨ましい・・・。たしかに2000年以降も予約ができました。
いつの間にか予約ができなくなりましたね・・・。
デイトナとエルメスの高級バッグ・バーキンは予約して買って転売する人が多かったなぁ・・・50万円は定価ですね。
今の半額以下です。
 (21862)
あれ???
タキメーターが200表記だ・・・しかも段落ち・・・グフっタキ200の正規が50万円かぁ・・・うひょう!
(Rolex) Daytona 16520 Porce...

(Rolex) Daytona 16520 Porcelain

時期的にポーセリン・ダイヤルの可能性もありますねぇ。
段落ち+タキ200+ポーセリンで700万円オーバーですよ・・・・
 (21863)

人気があったのか、おすすめ3モデルがデイトナ・GMTマスター・エクスプローラーⅠだそうです。

入手困難度は、やはりデイトナがMAX。
GMTマスターはやはり日本ではまだ不人気の様で入手は容易のようですね。
因みにおすすめは1675や16750のフチなし・・・うむ、信じて買った人は当たりだったな。
岸田 一郎さんのセンスかな。ブームメーカーですね。

デイトナも60年代後半モデル含めてプライス目安が100万円ですよ・・・キューーーーー。
手巻き買い放題なのかしら。

エクスプローラーⅠも95年のキムタクブーム以前から人気だったのですね。

スポンサーリンク
 (21864)
1990年にはロレックスコレクターに認知されていても、まだ37万円の赤サブ・・・
でも50万円で16520が買えるなら評価されている方ですね。
 (21865)
シンプル50年代のクロノグラフ。
98万円は安いですが、「デイトナ」を買っている方が当たりでしたね。
 (21866)
デイトナが50万円だとサブマリーナー・デイトの40万円は高く感じます。
「現行モデルは自動巻き」・・・?
16800も1680も自動巻きです。
初代から自動巻き・・・・ですがデイトナと勘違い?ラグ横の穴も懐かしいですねぇ
 (21867)

1990年から名店「ジャックロード」は良い品を扱っていますね。

さすがに先ほどのプライスゾーンは突破しているポールニューマン。
「エキゾチックダイヤル」とは書いてありますが、まだポールニューマンとは書いてありませんね。
ノンオイスターなので1stか2ndでしょう、125万円。

もう1本はプレデイトナのティファニーWネーム。
この頃にも怪しいのはあったのかな?
135万円。

イタリア発のデイトナ人気が日本にもきていますねぇ。
スーツジャケットもイタリア製が人気のようです。

チュードル編

 (21868)

チュードルの認知度が低い頃の様で説明が書かれていました。

サブマリーナーの3サイズはどれも14万円・・・なんですね。
安い!
フチなしの雰囲気も良いですし、16610の半値以下です。

 (21869)
クロノタイムのビッグブロックが24万円で新品かぁ・・・。
いいですねぇ。
中古だったら20万円以下でしょうねぇ。

おまけ

 (21870)
1990年スノーボードがまだまだ市民権を得てなかったのかな?
はじめてのスノボーですね。
 (21871)

超・・・流行りましたね・・・「紺ブレ」(笑

街中紺ブレでした・・・渋谷は紺ブレの街だった記憶が。

まとめ

いやぁ・・・時計専門誌では無かったので情報は少なめでしたが貴重な物ばかりですね。

まだZENMAIがロレックスと言う言葉を知らなかった頃です・・・
1990年の平均為替レートは144円、1995年には超円高の79.75円(瞬間)をてっぺんに平均94円と物の価値が全然変わっていきます。
前々・・・回に95年の情報を載せていますが、本当に安く1990年の相場より安いものがあるくらいですね。
それでもデイトナは強い!
ロレックスは強い!

この頃ロレックスが買えてたらなぁ・・・しかもビンテージ好きだったらなぁ・・・とまた妄想するのでした。
タイムマシーンに乗りたい!

ではまた次回!

https://watch-monster.com/articles/keUOe

 

スポンサーリンク
SNS Share

ロレックス スポーツモデル 1995年の時計雑誌から相場を考える

スポンサーリンク

【21年前の雑誌から】中古腕時計の相場がこんなに変わっちゃった!(1995年)

前回 前々回と1998年の時計雑誌をチェックしましたが今回はもっと古い1995年の雑誌から。

1995年当時の新作紹介はブルガリのスクーバやロイヤルオークのオフショアなどが登場しています。

IWCのポルトギーゼ・スプリットセコンドクロノやカルティエ・パシャCもお目見えです。

しかしZENMAIの興味はやはりロレックスとチュードルでした。

ロレックス

REF6062

REF6062

14851 – Rolex Oyster Perpetual, the famous so-called “astronomic” moon-phase calendar – YouTube

いきなり とんでもないモデルの登場です。
1950年代のオイスターパーペチュアルカレンダー Ref.6062でしょうか。当時から400万円以上していますね。
Rolex Oyster 6062 $544,650 ...

Rolex Oyster 6062 $544,650 (£349,150)

REF6239 or REF6262

REF6239 or REF6262

出ました!ポールニューマン。

非防水の手巻きデイトナですね。
ファーストモデルかセカンドモデルか不明ですがエキゾチックダイヤルがナイスです。
Ref.6239 Ref.6262

120万円ですか・・・ヤバいですね。

Daytona 6239 &quot;Paul Newman&quot;

Daytona 6239 “Paul Newman”

REF.1655

REF.1655

イエロー・ビッグアローRef.1655の登場です。
日ロレOH済みで、まさかの38万円・・・どひゃー。4桁のエクスプローラーⅡは本当に魅力的です。
Explorer II 1655 &quot;Freccione...

Explorer II 1655 “Freccione”-“Steve McQueen”

REF1019

REF1019

オリジナル・ミルガウスRef.1019
なんとデッドストック!未使用なのに85万円から78万円に値下げ・・・人気はもうあったハズなのに・・・。そして88年となっているので、最終品番???
Milgauss 1019

Milgauss 1019

 (15427)

Ref.5513のマキシダイヤル。

サブマリーナー・ノンデイトの4桁フチナシが16万2000円・・・ひぇぇぇぇ。

Submariner 5513

Submariner 5513

チュードル

 (15428)

チュードルの人気クロノグラフ Ref.79160 クロノタイム。

直線的なラインが無骨でかっこいい!ビッグブロックですね。

90年代の新しめの物で箱・保証書付き・・・16万8000円。
本当に昔は安かったですよねぇチュードルは。

スポンサーリンク
(Tudor) SS OysterDate Chron...

(Tudor) SS OysterDate Chronograph “Big Block” Papers 79160

 (15429)
1980年代のチュードルサブマリーナー。
この雑誌の発売された1995年頃にはマイナーチェンジが施された時期でもあります。
Ref79090からRef79190へ変更になり両回転ベゼルから逆回転防止ベゼルに進化しています。こちらの掲載されているサブマリーナーは80年代の旧型・・・94010かな?
9万5000円では売れず・・・80000円に値下がりしています。
SS Submariner ref 94010 cir...

SS Submariner ref 94010 circa 1987

おまけ①

カージデュエ

カージデュエ

現在は銀座にお店のあるカージデュエさん。

今も変わりませんが良いモデルをお持ちです。
ポルシェデザイン バルジュー7750ベースのクロノグラフはUAEエアフォース「3H」のレアモデル!

 (15418)

こちらはケントレーディングさん。

現在はケントレーディングさんはありません。
広告の手巻きデイトナRef6263が75万円から買えたのですね・・・
当時のRef.16520は定価が55万円くらいでしたでしょうか。

4桁スポロレのGMTマスターRef.1675は、なんと168000円から買えたのか!

 (15419)

90年代にはTiffanyのネーム入れサービスは終わっていたかと思いますが予約取れたんですかね?

90年代のWネームはあやしいものだらけだったので・・・ちょっと「・・・・。」となります。


おまけ②

 (15420)

オールデンのコードバンVチップが6万8000円!!衝撃。

かっこいい。

Alden Vチップ(Alden 2210 Cordo...

Alden Vチップ(Alden 2210 Cordovan Norwegian Front Blucher Oxford Dark Burgundy Shell Cordovan)

販売価格 138,350円(税込)
 (15421)

BEAMS別注のALDENスコッチレザー製プレーントゥ・シューズ。

39000円は破格ですね。

 (15422)
69000円でエドワード・グリーンが買えた時代ですか・・・羨ましい。
EDWARD GREEN (エドワードグリーン) B...

EDWARD GREEN (エドワードグリーン) BERKELEY/82E

146,880円(税込)

まとめ

1995年も破格のアイテムばかりでした・・・。

ビンテージロレックスがまだビンテージでないのかな???
4桁スポロレの80年代物であれば選び放題だったかも知れませんね。

バブルがはじけた後なので日本の中古市場では16233ロレゾール(YG/SS)デイトジャストだらけだったかも知れませんが・・・

タイムマシーンがあったら乗りたいですね!
こんな値段見て、今の価格じゃ買えないよ!と思った方は「損」するタイプの人間です。
逆に考えましょう、20年でこんなに上がったのなら次の20年でも上がるはずです。

良い状態の時計の数は減る一方ですから、探すなら1日でも早い方が良いですよ!
時計で「投資」だと思って、1本チョイスしてみませんか?

1998年の記事も併せてチェックしてくださいね!

 

https://watch-monster.com/articles/gQOCO

 

スポンサーリンク
SNS Share