夏のボーナスでロレックス 新しいエアキング Ref.126900を買おう

AIR KING
スポンサーリンク

久々の「夏のボーナスで買う時計シリーズ」です。

 

そろそろ夏のボーナス支給が近づいてきましたね。

という事で、私 ZENMAI が欲しい!と思うモデルのご紹介です。

・・・

あっ違いました。夏のボーナスでコレ買ってみませんか?と言った内容です(笑)

 

今回オススメしたいのは、2022年に発表された新しいエアキングRef.126900!

新しいエアキング Ref:126900 とは

新しいオイスター パーペチュアル エアキング 126900。

オイスタースチールの40mmケース、オイスタークラスプ付ブレスレットと、特徴的なブラックダイアルを備えたエアキングは、初代ロレックス オイスターの航空の世界における伝統を受け継ぐ時計なのだ。

オイスター パーペチュアル エアキングは、飛行のパイオニアたちと、壮大な飛行史においてオイスターが果たした役割へのオマージュである。

リファレンス 126900
モデルケース オイスター、40 mm、オイスタースチール
オイスター アーキテクチャー モノブロックミドルケース、スクリュー式バックケース、リューズ
直径 40 mm
素材 オイスタースチール
ベゼル スムース
リューズ スクリュー式、トゥインロック(二重密閉構造)
クリスタル 傷防止サファイア
防水性 100 m/330 フィート防水
ムーブメント パーペチュアル、機械式、自動巻
キャリバー 3230、ロレックスによる完全自社製造
精度 日差 - 2 ~ + 2 秒(ケーシング後)
機能 中央に時針、分針、秒針。秒針停止機能による正確な時刻設定
振動子 常磁性ブルー パラクロム・ヘアスプリング。高性能パラフレックス ショック・アブソーバ
巻上げ パーペチュアルローターによる両方向自動巻
パワーリザーブ 約 70 時間
ブレスレット オイスター(3 列リンク)
ブレスレット素材 オイスタースチール
クラスプ セーフティキャッチ付オイスターロック、イージーリンク(約 5 mmのエクステンションリンク)
ダイアル ブラック
詳細 クロマライト ディスプレイ (青色発光の長時間継続ルミネッセンス)
認定 高精度クロノメーター (COSC、ケーシング後にロレックス認定)

国内定価は816,200円。

キャリバー3131からキャリバー3230に変更されています。

 

Rolex Oyster Perpetual Air-King 126900

夏のボーナスの使い道は決まりましたか?やっぱり久々に旅行かな?
いやいや、まだ決まってない方、腕時計買っちゃいましょうよ!

現在ロレックスは高騰に高騰を繰り返し、もはや「国内定価」という概念が消え失せそうな存在になっています。

抱き合わせ販売を正々堂々とできない日本は「ロレックスマラソン」でゲットするチャンスがあり、正規店のスタッフさんとの超絶な騙し合い駆け引きを連日繰り返し、ようやくお目当てではないけれどもプレミアム価格になるモデルを購入できると言う、ねっ。

もはや悪夢、腕時計買うってレベルじゃねぇ!ってヤツです。

海外みたいに積んだ人だけが買える、とか、コレとコレ買ったらスポーツモデル出すよ、みたいな方が「わかりやすくて」良い気もします(それはそれで怒る人いるんでしょうけど)。

はい、そんなロレックスの中でも「人気が無い」モデルは存在します。

それが「エアキング」なんです。

いや、正確に言えばエアキングはプレミアム価格になりますので、ショーケースには並びませんし、今年からエアキングも「購入制限」の対象モデルになりました。

が、

が、ですよ。

2次流通(セカンドマーケット)でも、そこまでプレミアム価格にはなってません。

なので、オススメ。

もう正規店で買おうなんて思っちゃダメです。

スポンサーリンク

新作ですよ、今年出たばかりですよ、ルーキーイヤーを味わえるのは今年だけなんですよ。

鮮度抜群!

ジャックロードさんでショッピングローン

先日ジャックロードさんに掲載された価格は1,780,000円。

ロレックスのプロフェッショナルモデルにしては「安い」方なんです。新作なのに!ですよ。

しかも「今なら60回まで金利0%でお買い求めいただけます!」とのこと。

いっちゃいましょうよ。買っちゃいましょうよ。

夏のボーナスから30万円を頭金にしたとします。

178万円-30万円=のこり148万円。

こちらを60回無金利でシュミレート。

毎月24,600円のお支払いで、今年の新作ロレックスがゲット可能!
(※夏のボーナス支給日まで、このサービスやっているかわかりませんけどね)

飲み会行くの少し我慢するとか、こうね、お小遣いからやり繰りできる金額ではありませんか?

 

まとめ

いかがでしょうか?

ロレックスの新作を、その発表年に買えるなんて経験なかなか無いことですよ。

確かに正規店で買えるのが1番良いです。

購入制限モデルですが、5年間でエアキングまた欲しいとか無いでしょうし、来年の夏のボーナス時期には制限解除されています。

ですが、先にセカンドマーケットで新鮮なエアキングを購入しておいてから、ロレックスマラソンしても良いわけです。

ソレはソレ、コレはコレ。

セカンドマーケットには購入制限期間なんてありませんからね(ショッピングローンは売却制限期間ありますけど)。

マラソンできない、やる時間が無い、そんなメンタル強くないって方にオススメ。

とにかく軽い!薄い。

夜光が良い!

リューズガードは気にならない。ブレスレットは太目でスポーツモデルっぽいです。

まぁ、178万円も支払うならサブマリーナーのノーデイトが買えたり、人気のグリーンパーム文字盤を検討できたりしますが、そのあたりは個人の好みの問題。

う~ん。

オススメポイントが「新作だから」くらいしか無いのは弱いですかね。

でも本当、欲しい方は「早い」方が良いんです。

少し下がったら、更に狙い目。いづれ高くなっちゃうんだから。

それではまた!

 

【2022年新作】ロレックス 126900 新しいエアキング 40mm キャリバー3230 ¥816,200-
The New-Generation Oyster Perpetual Air-King 126900 ロレックスから2022年の新作情報です。 いやぁ、思ったより凄いのが出てきましたけれど、そちらは後ほど。 まずマイナー...
【2022年新作】ロレックス 126900 新しいエアキング 40mm キャリバー3230 ¥816,200-
The New-Generation Oyster Perpetual Air-King 126900 ロレックスから2022年の新作情報です。 いやぁ、思ったより凄いのが出てきましたけれど、そちらは後ほど。 まずマイナー...
夏のボーナスでロレックス 新しいエアキング Ref.116900を買おう
夏のボーナスで買う時計シリーズは一旦終了しましたが、いよいよ支給されたとなればもう1度考えちゃいますね? ってことで、今までの記事では取り扱わなかったロレックスの新作をご紹介! 2016年バーゼルワールドで発表・復活を遂げた新し...

#ZENMAIのココ東京

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share

コメント

タイトルとURLをコピーしました