【2021年新作】ウブロ 507.CX.9000.RX.TAK21 クラシック・フュージョン タカシムラカミ オールブラック 45mm

スポンサーリンク

Hublot Classic Fusion Takashi Murakami All Black. 507.CX.9000.RX.TAK21

ウブロから2021年の新作  クラシック・フュージョン タカシムラカミ オールブラック 45mm 507.CX.9000.RX.TAK21が発表されました。

現在ウブロが属しているLVMHグループは「LVMH watch week 2021」を開催中。

ゼニス、ブルガリ、ウブロの新作が発表されています(タグホイヤーは2/4の日本時間22時から)。

今回のアーティストコラボレーションモデルは村上隆氏ののアイコン「お花」からインスピレーションを得たタイムピースとなっています。

世界限定200本と非常に少ない稀少モデルですね。

個人的にはオールブラックではなく、カラフルなモデルが出るもんだとイメージしていたので、ちょっと驚きです。

クラシック・フュージョン タカシムラカミ オールブラック
国内定価 3,179,000円

ブラックセラミックケースにブラックダイヤモンドの組み合わせ。

花弁がユラユラと回転して揺れるギミックが面白い。

時間は読み取りづらそうですけどね。

ケース
リファレンス番号 507.CX.9000.RX.TAK21
直径 45 mm
ケース サテン&ポリッシュ仕上げブラックセラミ ック
ベゼル サテン仕上げ&ポリッシュ仕上げブラックセラミック 6個のH型チタニウム製ビス
防水性 5気圧(50m)
クリスタル 反射防止加工を施したサファイアクリスタル
ダイアル ブラックラッカー ダイアル、回転する12枚の花びらの装飾、456個のブラックダイヤモンド

ムーブメント HUB1214 ウニコ マニュファクチュール製 自動巻きムーブメント
パワーリザーブ 72時間
ストラップ&クラスプ
ストラップ ブラックのラバー(ライン入り)ストラップ
クラスプ ステンレススチール(ブラックコーティング)

45mmの大きなケースでインパクトは大きいんでしょうね。

実物見てみたいです。

スポンサーリンク

回転するダイアルには456個のブラックダイヤモンド。

村上隆さんが着けているのは・・・光の当たり方かな???

マルチカラーに見えるような。

虹色のライトを当てたりすると、こんな風に村上隆ワールドが展開するのだとすれば、コレは熱い隠しギミックです。

村上隆氏もインタビューで「3回は断っている」と言ってますね。

「お花」がプリントされただけの時計は嫌だったそうです。

この文字盤が動くのは面白いのでOKが出たのでしょう。

好評だったらマルチカラーのサファイアとかで第2弾が出るのかな?(絶対カラフルな方が素敵なはず)

ウブロはスポーツ選手以外にも多くのアーティストとコラボレーションモデルをリリースしています。

 

いかがでしょうか?

 

 

 

【2020年新作】ウブロ 471.CI.1114.RX.YOY20 ビッグバン GMT オールブラック “ヨウジヤマモト” 50本限定

【2019年新作】GenevaDays2019 ウブロ 641.JY.0190.RT スピリット オブ ビッグ・バン イエローサファイア 42mm 100本限定

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)