250本限定 フィフティ ファゾムス MIL-SPEC ブランパン for HODINKEE 5008-11B30-NABA

BLANCPAIN
スポンサーリンク

BLANCPAIN Fifty Fathoms MIL-SPEC Limited Edition For HODINKEE $14,400-

ヤバい時計が誕生です!

数日前から告知されていたWEBメディアHODINKEEとブランパンとのコラボレーションモデルの全貌が明らかになりました。

とんでもない、コレはとんでもない!・・・と、言う事で画像を勝手にお借りしてご紹介(興奮気味)。

2017年にリリースされ話題となったブランパンのフィフティファゾムス ミルスペックモデル Ref. 5008-1130-B52A。

おそらくこのモデルをベースに更にオリジナルに寄せてきたのがHODINKEEモデル。

ブランパン史上最高最強の人気モデルですので、ちょっとズルいですが限定250本に絞り込んだのも「Tornek-Rayville」「MILSPEC1」の価値を下げない策なのでしょう。

案の定、HODINKEEのインスタを見てすぐ開きましたが完売していました(笑)

ブランパンの3針モデル、それもスティールでブレスレットでもないモデルが、150万円で即売り切れるのは本当に凄いですね。

ブランパンのフィフティファゾムスを知らない方にわかりやすく伝えるとすれば、手巻きのデイトナ ポールニューマン文字盤を現代スペックで見た目ソックリにリリースする感じです。

ミルスペックモデルはブランパンのアイコン、時計ファンの憧れなのです。

欲しかった方も多いんじゃないでしょうか?

こちらが2017年に500本限定で発売されたフィフティ ファゾムス コレクション Ref. 5008-1130-B52A。

国内定価1,529,000円。

完売となり、中古でも定価以上の人気モデルとなっています。

パワーリザーブ100時間の自社製ムーブメントキャリバー1151、ケース径40.3mm、ケース厚13mm、逆回転防止サファイアベゼルと言うスペックでした。

ツインバレル、シリコンヒゲゼンマイのキャリバー1151のパワーリザーブ100時間と耐磁性、防水性、デザインの良さで150万円でも高くない気がしちゃいます。

で、今回のHODINKEEモデルです(左)。

文字盤がマットになっているのがオリジナルを意識したポイントでしょう。

高級感よりオリジナリティを優先させています。

デイト表示もありません。

ベゼルディスクも余計な目盛りがありませんね。

JBロゴも取ってしまいました(笑)

よくブランパンも許したな。

更にケースサイドのブランパンの刻印も取っ払ってます・・・(HODINKEEの強い意志を感じます)

スポンサーリンク

Model: Blancpain Fifty Fathoms MIL-SPEC Limited Edition for HODINKEE
Reference: 5008 11B30 NABA
Functions: Hours, minutes, seconds, unidirectional sapphire crystal bezel, water-resistance indicator
Material: Brushed stainless steel
Dimensions: 40.30mm diameter, 13.23mm thickness
Crystal: Sapphire
Caseback: Sapphire crystal
Dial: Matte black
Lume: Yes, Super-LumiNova
Caliber: Automatic Blancpain 1154
Power Reserve: 4 days
Water Resistance: 300 meters
Bracelet/Strap: NATO strap
Lug Width: 20mm
Manufactured: Switzerland

キャリバー1154だそうです。

デイトディスクなしのキャリバー1151と言ったところでしょうか。

全体的に鏡面仕上げを無くして武骨なツール感を醸し出しています。

Gallery photo 5 of 11

BLANCPAINの刻印を消し去りました。

文字盤6時位置の水が入っちゃった時に色が変わるマークももちろん作動します。

確かに格好良い。サイズも良いし。

NATOストラップで150万円か~スゲェな・・・。

ビンテージファンの夢をメーカーに作らせちゃうもんね。

反則(笑)

着けてみたいです。

「Tornek-Rayville」「MILSPEC1」には幾つかデザインバリエーションがありますので、今後もちょこちょこ出てくるかも知れません。

ブランパンも絶対に売れると確信しているでしょうし。

HODINKEEモデルが間に入っても一瞬分かりません。

大きさもデザインも完璧です。

1953年 ブランパンは、水中ミッション時に使用するダイビングウォッチ製作を依頼されました。
依頼主はフランス軍特殊部隊コンバットダイバーです。フィフティファゾムスは50ファゾムス(Fathomは水深の単位)のことで91.45メートル防水の性能を表しています。
「アクアラング」と銘打った初のミッションダイバーズウォッチが誕生したのです。

ロレックスのサブマリーナーもフィフティファソムスも1953年生まれ。

先日のフィリップスオークションでは、オリジナルモデルが約18,348,000円で落札されています。

 


HODINKEEは本当に勢いがあります、HODINKEE10周年にはオメガ スピードマスターをリリースしていますし、システム51の特別なモデルも発売しています。

スウォッチグループと仲良し、先日はLVMHグループとの話も出ていましたが今後もっと面白い企画が目白押しなのでしょう。

期待したいですね。

今回のHODINKEEとブランパンとのコラボレーションモデルはキャンセル待ちですが、まだ登録は出来るようです。

200本はHODINKEEが、残り50本はブランパンから販売されるとのこと。

いかがでしょうか?(HODINKEEの文字をタップして頂くとオンラインショップへ飛びます)

それではまた!

 

500本限定 フィフティ ファゾムス MIL-SPEC ブランパンの新作時計 5008-1130-B52A バーゼルワールド2017
TRIBUTE TO FIFTY FATHOMS MIL-SPEC 5008-1130-B52A バーゼルワールド2017で発表されたブランパンの新作はフィフティファゾムスのミルスペックモデル復刻版です! 限定生産500本とかなり少...

https://zenmai-tokyo.com/2016/07/21/blancpain-original-fifty-fathoms/

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share

コメント

タイトルとURLをコピーしました