【2020年新作】ロレックス Ref.126610LV 新しいサブマリーナーデイト 41mm Cal.3235 #ロレックス2020

ROLEX
スポンサーリンク

NEW ROLEX 2020 SUBMARINER DATE Ref.126610LV Cal.3235

ロレックスから2020年の新作情報です。

遂に!と言った感想です。

1年半待ったのは長かったな~。

さて、スティールのサブマリーナーデイトの新作は・・・やはり新型ムーブメント Cal.3235を搭載したモデルですね。

グリーンカラーは引き継がれ、カラーパターンは16610LVと同じに戻りました。

グリーンダイヤルファンには悲報・・・私的には黒文字盤の方が格好良く見えます。

また人気爆発でしょう。

300m防水は変わらず、リューズがスクリュー式、トゥインロック(二重密閉構造)に変更・・・

何故でしょう?

旧モデルはトリプロック(三重密閉構造)でしたが、そこまでは不要なのかな?

サブマリーナーファミリーはノーデイト含めフルモデルチェンジ。

1番の衝撃はやはり「41mmへのサイズアップ」です。

もう何十年も40mmでやらせていただいてたサブマリーナー。

時代のトレンドに合わせ1mmですが大型化しました。

日本人には賛否ありそうです。

そして国内定価は1,009,800円と、ついに100万円を超えました。

高級機。

プレミアムプライスで100万円が安く感じる状況ですが、ここ10年で大幅に定価が上がっていきました。

OYSTER PERPETUAL Submar iner Date Case
Diameter• 41 mm
Material• オイスタースチール
Middle case• サテン / ポリッシュ仕上げ
Bezel• 逆回転防止• 60分目盛り入りグリーンセラミック製モノブロックセラクロムベゼル インサート、数字と目盛り入り
Waterproofness• 300 m(1,000フィート)

Movement• キャリバー3235、ロレックスによる
完全自社製造• 両方向自動巻パーペチュアルローター
搭載の機械式ムーブメントPrecision• 日差- 2 ~+ 2秒(ケーシング後)
Functions• 時針、分針、秒針• 早送り機能付瞬時に変わる日付(3時位置)
Oscillator• 耐磁性ブルー パラクロム・ヘアスプリング• パラフレックス ショック・アブソーバ
Escapement• エネルギー効率が最適化されたクロナジー
Power reserve• 約70時間
Dial• ブラックラッカー• 18 ct ホワイトゴールドのアワーマーカー、クロマライト• 18 ct ホワイトゴールドの針、クロマライト
Bracelet• オイスター(ソリッドリンク)• オイスタースチール• セーフティキャッチ付オイスターロッククラスプ• ロレックス グライドロック エクステションシステム(約2 mm単位で約 20 mmまで延長可能)

 

オイスター パーペチュアル サブマリーナーの新世代モデルの紹介

ロレックスは、オイスター パーペチュアル サブマリーナーとオイスター パーペチュアル サブマリーナー デイトの新世代モデルを発表します。これらはロレックスとダイビングの世界との歴史ある絆を象徴する時計です。どちらの時計もデザインが新しくなり、少し大きくなった41 mmサイズ で、ケースサイドに光が反射し、ケースの輪郭を際立たせます。また、新デザインのブレスレットを備えています。 <ROLEX HPより>

旧モデルとなる116610LVと画像を重ねて比べてみると・・・

ラグがシュッとシャープになりボテっとした印象が無くなっています。

ベゼルのカラーも初代16610LV風のロレックスグリーンに戻り、文字盤も黒になりました。

あとは実機を見てみないとハッキリしたことはわかりませんが、ブラッシュアップされ格好良くなった印象です。

最後に「いつ店頭に来るのか?」という疑問。

早ければ今月・・・いや「本日」だったりして。

逆回転防止べゼル
水面下のツール
回転ベゼルはサブマリーナーにとって欠かせない機能のひとつである。ベゼルには60分の目盛りが刻まれ、ダイバーは潜水時間と減圧停止を正確かつ安全に測定することができる。ロレックスが耐蝕性に優れた硬いセラミックから製造したこのセラクロムベゼルインサートは、高い耐傷性を誇る。ゼロマーカーには夜光素材のカプセルが配置され、暗闇でもはっきりと見ることができる。ベゼルのエッジの刻みは、グローブを着用したままでも水中で確実に操作できるよう綿密にデザインされている。

ブラックダイアル
水中での視認性のために
ダイアルのクロマライト ディスプレイは、暗闇の中でも視認性を高めるイノベーションであり、ダイバーにとって不可欠な特徴である。三角形、円形、長方形といったシンプルな形のアワーマーカーと、幅広の時針と分針により、水中で瞬時に正確な時刻を読み取ることができる。

オイスタースチール
最高の耐蝕性
ロレックスのスチール製モデルのケースには、オイスタースチールが使用されている。オイスタースチールは904Lスチール系統に属し、最も一般的には、最高の耐蝕性が不可欠なハイテク産業や航空宇宙、化学産業で使用されている。オイスタースチールは非常に耐久性があり、研磨性にも優れている。どれほど過酷な環境下でも、その美しさを保ち続ける。

オイスター ブレスレット
フォルムと機能の融合
オイスター ブレスレットは、形と機能、美しさと技術の完璧な融合であり、堅牢な構造と快適な着用感を特徴とする。ブレスレットが誤って開くことを防ぐオイスターロッククラスプと、工具を使わずにブレスレットの長さを微調整できる画期的なグライドロックエクステンションシステムを備え、ダイビングスーツの上からでも快適に着用することができるようになっている。

サイクロップレンズ
拡大レンズ
一見してすぐにそれとわかる、ロレックスを代表する特徴のひとつである。ギリシャ神話に登場する1つ目の巨人からその名がつけられたサイクロップレンズは、視認性を高め、時計の象徴的な日付表示を2.5倍に拡大する。その他のロレックス時計の特徴と同様、サイクロップレンズには発明、調査、開発、そして完璧性への飽くなき探究の歴史が息づいている。

スポンサーリンク

3235 ムーブメント
最高の性能
キャリバー3235は、ロレックスが開発・製造した新世代ムーブメントで、この機械式自動巻ムーブメントは、時計製造の最前線にある。14 件の特許を取得したロレックスの技術を最大限に示しながら精度、パワーリザーブ、耐衝撃性と耐磁性、快適な使用感と信頼性のすべてにおいて抜本的な進歩を遂げている。キャリバー 3235 にはロレックスが特許を取得した新しいクロナジー エスケープメントが採用されており、高いエネルギー効率と信頼性の両立を実現しました。ニッケル・リン合金製のため、磁場の影響を受けることもない。


サブマリーナー デイト 126619LB
2020年 新作モデル
オイスター、41 mm、ホワイトゴールド
¥ 4,195,400

サブマリーナー デイト 126618LN

オイスター、41 mm、イエローゴールド
¥ 3,906,100

ロイヤルブルーダイアル

サブマリーナー デイト 126618LB

オイスター、41 mm、イエローゴールド
¥ 3,906,100

サブマリーナー デイト 126613LN

オイスター、41 mm、オイスタースチール&イエローゴールド
¥ 1,509,200

ロイヤルブルーダイアル

サブマリーナー デイト 126613LB

オイスター、41 mm、オイスタースチール&イエローゴールド
¥ 1,509,200

サブマリーナー デイト 126610LV

オイスター、41 mm、オイスタースチール
¥ 1,009,800

サブマリーナー デイト 126610LN

オイスター、41 mm、オイスタースチール
¥ 965,800

サブマリーナー 124060

オイスター、41 mm、オイスタースチール
¥ 854,700
キャリバー3230
パワーリザーブ 約 70 時間


追記

2020.09.01 15:30

もしかしたら、正規店には新作情報が掲載されたカタログが入荷しているんじゃないか?と思い、久しぶりに正規店へ行ってきました。

スタッフの方に「まだ届いておりません」と申し訳なさそうに答えていただき、こちらが申し訳ない気持ちでいっぱい。

そりゃ、そうか。

因みに新作は入荷したのか?してないなら「いつ」くらいか?と聞いてみたところ・・・

「入荷はまだ」「入荷はいつになるかわからない」と親切に教えていただき終了。

本来なら4月発表でカタログなんかも出来上がってたはず。

だからね、「あるかな~?」なんて思いましたがダメ。

また近いうちに行こうかと思います。

海外のウォッチフォーラムで、126610LVのニックネームにスターバックスと言うのが挙がってました
ドリンクシリーズはGMTの専売特許かな?
#126610lv #starbucks #starbuckscoffee #kermit


2020.09.03 世界の皆さん

実機を触られてる方や、既に購入された方など、SNS上には様々な画像がアップされています。

国内正規店でもオイパペの新作が入荷しているとの話も聞きますので、新サブマリーナーもそろそろか、既に入っているけど外商さんに持っていかれたか。


2020.09.08 クォーク

クォークさんに126610LVの新品が入荷しています。

保護テープ付きなのか正規店の未使用品なのかはわかりません。

ご祝儀価格は2998000円。

クォークプライスってこともありますが、高いですね。

定価の3倍近い。


Zettonさんは258万円で完売。

年末にかけて、もう少し値段は落ち着いていくことでしょう。

どのタイミングで116610LVが逆転するかな。


2020.09.15

トケマーには大黒屋さんが288万円。

高い。

Zettonさんは在庫が復活。

キャンセルになったのか2本目が入ったのか。

クォークさんは値下がりで在庫なし、取り寄せになりました。

最初のは売れたのかな?

コミット銀座さんは売り切れ。

250万円前後だったような記憶があいまい。


素敵。
https://zenmai-tokyo.com/2020/09/01/m124060-0001/

【2020年新作】ロレックス Ref.126610LN ブラック 新しいサブマリーナー 41mm Cal.3235 #ロレックス2020
NEW ROLEX 2020 SUBMARINER DATE Ref.126610LN 41mm Cal.3235 ロレックスから2020年の新作情報です。 大方の予想通りに、今年の新作はサブマリーナーデイト。 最後のキャ...

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share

コメント

タイトルとURLをコピーしました