【2022年新作】ロンジン L3.812.4.63.6 スピリット ズールータイム GMT機能 42mm グリーン 397,100円

Longines
スポンサーリンク

Longines Spirit Zulu Time

ロンジンから2022年新作情報です。

GMT機能を搭載したロンジン スピリット「スピリット ズールータイム」が3カラー展開で登場、各モデルにスティールブレスレットとレザーストラップ仕様がラインナップしています。

※Zulu Timeは協定世界時(UTC)のことらしいです、GMT機能のことですね。

42mmのステンレススティールケース、セラミックベゼル、厚さは13.9mm(結構分厚い)、見た目はかなり格好良いですね。

COSC認定クロノメータームーブメント キャリバーL844を搭載、パワーリザーブ約72時間はなかなかグッド。

スティールブレスレットが397,100円、レザーストラップ仕様が382,800円となっています。

 

L3.812.4.63.6

Longines Spirit Zulu Time
L3.812.4.63.2
¥382,800
サイズ: Ø 42.00 mm ムーブメントタイプ: 自動巻 厚さ: 13.90 mm カラー: アンスラサイト

トレンドのグリーン。

ロンジン インターチェンジャブルシステムでストラップ交換は容易です。

流石に42mmは大きいですね、縦が長いので腕が太い人には格好良くフィットしそうです。

160グラムと約14mmの厚さが気になります。

このデザインで38mmくらいなら多くの日本人に喜ばれたでしょう。

ただ、ロンジンは欧米中国向けが圧倒的なので、日本人がギャーギャー言っても効果ありません。

L3.812.4.63.2

Longines Spirit Zulu Time
L3.812.4.63.2
¥382,800

 

L3.812.4.53.6

Longines Spirit Zulu Time
L3.812.4.53.6
¥397,100
カラー: マットブラック

スポンサーリンク

L3.812.4.53.2

Longines Spirit Zulu Time
L3.812.4.53.2
¥382,800

 

L3.812.4.93.6

Longines Spirit Zulu Time
L3.812.4.93.6
¥397,100
カラー: ブルー「サンレイ」

 

L3.812.4.93.2

Longines Spirit Zulu Time
L3.812.4.93.2
¥382,800
カラー: ブルー「サンレイ」


まとめ

いかがでしょうか?

「【2022年新作】ロンジン L3.812.4.63.6 スピリット ズールータイム GMT機能 42mm グリーン 397,100円」でした。

スウォッチグループのロンジンの新作。

なかなかのスペックとデザイン、そして値段もかなり抑えています。

ロンジンは1832年から続く名門でウィームスやアワーアングルウォッチ、キャリバー30CHなどアンティークウォッチでは名作が多いブランドですね。

ただ日本ではブランドは知っていてもモデル名で知っている方は少なく、ロンジンが好き、ロンジンが欲しいなんてあまり聞かないほど人気は余りありません。

しかしロンジンは世界での売り上げベスト5(ロレックス、オメガ、ロンジン、パテック・フィリップ、カルティエ)に入るビッグネームだと言う事実があります(オーデマピゲ、ティソと続き10億スイスフラン以上の売上があるのはこの7つのブランドだけ)。

なぜロンジンはこんなにも売上があるのか?

答えは中国のマーケットで大成功しているからなんですね。

日本のマーケットにはあまり期待していないのか、このトレンドのグリーンダイアルも国内のホームページには掲載されていません。

皆さんも、もっとロンジンに興味を持ってみませんか?

それではまた!

 

 

【2021年新作】ロンジン L3.810.4.03.2 スピリット 40mm グリーン クロノメーターキャリバーL888.4
Longines Spirit L3.810.4.03.2 Green matt ロンジンから2021年新作情報です。 Avigationアビゲーションシリーズから日本では未展開の「Green matt」ダイヤルをセットしたロン...

#ZENMAIのココ東京

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share

コメント

タイトルとURLをコピーしました