【2021年新作】オーデマピゲ 26574ST.OO.1220ST.03 ロイヤルオーク パーペチュアルカレンダー ブルー 41mm ¥8,580,000

Audemars Piguet
スポンサーリンク

Audemars Piguet Royal Oak Perpetual Calendar 26574ST.OO.1220ST.03

オーデマピゲから2021年の新作情報です。

ブルーダイヤルのロイヤルオーク パーペチュアルカレンダーが2本ラインナップしました。

ステンレススティールのロイヤル オーク パーペチュアルカレンダー 26574ST.OO.1220ST.03 8,580,000円、18Kピンクゴールドケース ロイヤル オーク パーペチュアルカレンダー 26574OR.OO.1220OR.03 115,300ユーロ(国内定価は非表示でしたが12,540,000円だそうです)。

以前はロイヤルオークのパーペチュアルカレンダーと言えば「ダサい」フェイスイメージがありましたけど、2015年ですかね キャリバーAP 5134 が登場してから快進撃が始まっています。

どれも手に入らない希少モデルたち。

オープンワークブラックセラミックがめちゃくちゃ格好良いですね。

しかしですよ、800万円もする時計が飛ぶように売れていき、欲しくても買えない人が居るって言うんですから世の中にはお金持ちがたくさんいるんだな~って。

私の感覚だと80万円でもそこそこ高い時計のイメージだったんですが、ここ数年で一気に相場観が変わりました。

10年前なら15300STは80万円で買えましたから。

ロイヤル オーク パーペチュアルカレンダー
Ref. 26574ST.OO.1220ST.03
¥8,580,000

ケース
ステンレススティールケース、反射防止加工サファイアガラスとケースバック

サイズ 41 mm
厚さ 9.5 mm
防水 20 m

ステンレススティールのロイヤル オーク パーペチュアルカレンダー。ブルーの濃淡が美しいダイヤルを組み合わせています。サブダイヤルとインナーベゼルは、オリジナルのロイヤル オークを踏襲したカラー「ナイトブルー、クラウド50」。

 

文字盤
「グランドタペストリー」模様のブルーダイヤル、ブルーサブダイヤル、蓄光処理を施したホワイトゴールドのアプライドアワーマーカーとロイヤル オーク針、ブルーインナーベゼル

スポンサーリンク

ブレスレット
ステンレススティール製ブレスレット、APフォールディングバックル

自社製キャリバー 5134
機能 週表示つきパーペチュアルカレンダー、デイデイト表示、アストロノミカルムーン、月、閏年表示、時、分 。
石数 38
メカニズム 自動巻き
パワーリザーブ 40 h
外径 29 mm
部品数 374
周波数 2.75 hz 19800 vph

ロイヤル オーク パーペチュアルカレンダー
Ref. 26574OR.OO.1220OR.03

ロイヤル オーク パーペチュアルカレンダーのダイヤルのブルーカラーが、18Kピンクゴールドケース、ブレスレットとパワフルなコントラストを見せます。サブダイヤルとインナーベゼルは、オリジナルのロイヤル オークを踏襲したカラー「ナイトブルー、クラウド50」。

ケース
18Kピンクゴールドケース、反射防止加工サファイアガラスとケースバック

サイズ 41 mm
厚さ 9.5 mm
防水 20 m

文字盤
「グランドタペストリー」模様のブルーダイヤル、ブルーサブダイヤル、蓄光処理を施したピンクゴールドのアプライドアワーマーカーとロイヤル オーク針、ブルーインナーベゼル

ブレスレット
18Kピンクゴールド製ブレスレット、APフォールディングバックル

キャリバー 5134

いかがでしょうか?

「オーデマピゲ 26574ST.OO.1220ST.03 ロイヤルオーク パーペチュアルカレンダー ブルー 41mm ¥8,580,000」でした。

「ナイトブルー、クラウド50」がポイントですね。

オリジナルのロイヤルオークと踏襲したんだそうです。

こちら5402ST、ナイトブルーには見えない。

どうでも良いですね。

ロイヤルオークというスタイルに頼り過ぎですが、格好良いからみんな欲しいんです。

それではまた!

 

【2021年新作】オーデマピゲ 77350CE.OO.1266CE.01 ロイヤルオーク オートマティック 34mm ブラックセラミック¥4,950,000
Audemars Piguet 77350CE.OO.1266CE.01 Royal Oak 34mm Black Ceramic 七夕ですね、七夕。 さてオーデマピゲから2021年の新作情報です。 なんだか少しづつ少しづ...

#ZENMAIのココ東京

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share

コメント

タイトルとURLをコピーしました