ボーナスで買おう!新品・中古別 ZENMAIのおすすめ腕時計 2017年

スポンサーリンク

ボーナスで買う腕時計 10万円、30万円、50万円、100万円 価格別5選 (2017年度版)

今年もボーナスの時期が近付いてきました。2017年夏の公務員ボーナス平均額は64万1926円だそうです。全てを時計に充てるのは既婚者には難しいでしょうけど、足掛かりに少しだけでも予算を捻出できると良いですねぇ。

10万円以下 新品

サムライ・ダイバー SRPB51K1

サムライ・ダイバー SRPB51K1

480USドル

ボーナスで購入する10万円以下おすすめモデルは~・・・・

2017年6月販売予定のブラック・サムライ SRPB51K1。

おすすめしていながら、いきなりハードル高めの「海外限定モデル」です(笑)

北米の定価は480ドル。
定価以下でアマゾンでは販売されるでしょうから、日本に逆輸入モデルとして入ってくる時は業者が中抜きしても50,000~70,000円では買えるでしょう。

セイコー プロスペックスの海外モデルは他にもたくさん魅力的なものがありますのでチェックしてみてください!

それではスペック。

ケースサイズは43.8mm
キャリバー4R35は自動巻き(ハック機能・手巻きつき)
パワーリザーッブは41時間
200m防水水遊びもキャンプにも使えますし、直線的なラインがビシっとスーツにも合うと思います。

30万円以下 新品

オメガ シーマスター プロフェッショナル300 コー...

オメガ シーマスター プロフェッショナル300 コーアクシャル 212.30.41.20.03.001

メーカー希望小売価格¥440,000(税抜)
¥288,000(税込)

30万円ほど予算が組めそうであれば、オメガのシーマスターはいかがでしょうか?

アイコンカラーでもあるブルー、高精度を誇るクロノメーター、メンテナンス期間を延ばすコーアクシャルムーブメント。
ダイバーツールで「強靭」なボディ。

90年代からデザインが変わらないのがロレックスと同じ魅力です。

相場も安定しているため、リセールバリューも良く、長持ちもし、誰が見ても高級時計の「オメガ」とわかるステイタス性もあります。
ジェームス・ボンドも愛用するわけですね。

50万円以下 新品

チュードル ヘリテージ ブラックベイ ダーク 792...

チュードル ヘリテージ ブラックベイ ダーク 79230DK

¥398,000(税込)

50万円も予算があると、多くの時計から選べます。

クロノグラフ、ダイバーウォッチ、ムーンフェイズなど機能も増え、選ぶのに苦労しますね。
①格好良さ
②リセールバリュー
③知名度、ステイタス性
④限定品
など、様々な選び方に対応できる価格帯とも言えます。

ブライトリング、オメガ、IWC、タグホイヤーなど名門の中堅層も並行輸入新品価格ならフィットしますので、色々見てみるのが1番ですね(余計に迷うけど)。

今回は「他人とは違う」モデルを1本チョイスしてみました。
ロレックスの子会社「チュードル」から漆黒のダイバーウォッチ「ヘリテージ・ブラックベイ・ダーク」です。

スポンサーリンク

こちらも完全自社開発のクロノメータームーブメントが搭載され、200m防水、PVD加工されたケースと「格好良さと精度・耐久性」を兼ね揃えたモデルです。

修理の面も数多いロレックスの修理窓口で受け付けてもらえます(チュードル独自の窓口はありません)。

簡単に表現すると「真っ黒のサブマリーナー」ですね。
いかがでしょう?

タグホイヤー ヘリテージ ヘリテージ キャリバー ホイ...

タグホイヤー ヘリテージ ヘリテージ キャリバー ホイヤー02 クロノグラフ 42 mm CBE2110.FC8226

定価583,200円

もう1本おまけ。

今年の新作で、これから少しずつ出回るかと思いますがタグホイヤーのヘリテージ・ホイヤー02クロノです。
SSブレスもレザーストラップも1万円ほどしか変わりませんので、お好みで。

並行モノが店頭に並べば40万円台になるかと思います。
良いモデル!

100万円以下 新品

ロレックス グリーン サブマリーナ デイト 116610LV

ロレックス グリーン サブマリーナ デイト 116610LV

メーカー希望小売価格¥860,000(税抜)
¥1,085,000(税込)

もう選び放題の100万円の予算です。

しかし意外と50万円以上、100万円以下となると難しいのです。
もう少し出せば「アレが買える」となりやすいからですね。

国内定価100万円以下だと、並行新品価格が50万円くらいのものが増えてきます。
なので「正規店で買う」か「並行新品を買う」かで内容は結構変わります。
なので、このプライスでは
1本目、正規店で買えるなら(正規店に通うしかない!)
ロレックスのグリーンサブマリーナー 116610LVをオススメします。
同じ価格帯に青/黒のGMTマスター2 116710BLNRがありますが、ワタシ的には5年後10年後はグリーンサブの方が価値が上がっていると踏んでいます。
※きっと近々GMTマスター2のベゼルのバリエーションが増えると思われます。グリーンサブの国内定価は928,800円。
たまに正規店に並びますので、無い場合でも検品前など在庫がある時もあるようなので店員さんに聞いてみると良いですね。
PIAGET POLO S ウォッチ ウォッチ G0A...

PIAGET POLO S ウォッチ ウォッチ G0A41002

¥ 1,296,000
2本目は並行新品価格が100万円以下になるモデルとして
ピアジェのラグジュアリースポーツ、2016年の新作Polo S。これは非常に格好良いです。
為替にもよりますが、100万円前後を推移していますのでチェックしてみてください。やや、ロイヤルオークやアクアノート、オーバーシーズには劣りますが、それに近い位置にいるモデルだと思います。

続きはこちらから

https://watch-monster.com/articles/CxeUd

#ZENMAIのココ東京


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)