ウブロ クラシック フュージョン チタニウム 542.NX.1170.LR

スポンサーリンク

542.nx.1170.lr Hublot Classic Fusion Automatic Titanium 42mm

ウブロ クラシック フュージョン チタニウム 日本限定ブラックシャイニー 542.NX.1270.RX

ドラマIQ246でディーン・フジオカさんも着用していたウブロのクラシック・フュージョン・チタニウム。

前回は「日本限定」モデルのブラックシャイニー542.NX.1270.RXでしたが、今回はノーマルモデル

自動巻き42mm 542.NX.1170.LRです。

実は・・・ウブロのビッグバンはあんまり好きではないのですが、このチタン製のクラシックフュージョンは本当に素敵だと思います。

なにより安いし(笑)

国内定価は831,600円ですが、中古なら半額くらいで購入可能なんです。

1日中着けていても気にならない「軽さ」が魅力。疲れないのが1番。

フェイスもシンプルで今どきのドレスモデルです。

シースルーでムーブメントが見えます。

まぁ、完全自社製ではありません。Cal.HUB1110。

セリタ製のSW300-1がベースですね。

SW300-1はETA 2892の作られたコピームーブメントです(パテント切れのために合法です)。

ジェネリックムーブメントと呼ばれます。

42mmもあるんですが、重くないせいか大きさを感じませんね。

フィット感も悪くありません。

チタンですがポリッシュ仕上げを取り入れて高級感を損なっていません。

スポンサーリンク

スポーツモデルのような強靭性、防水性などは期待できませんが40歳以降になった素敵な若作りオヤジにはお勧めしたいモデルです。

安いということは、リセールバリューが悪いということでもあるので

お金にゆとりがある方オンリーでオススメします(笑)

これは格好良い!

ウブロ×ベルルッティ 第1弾と第2弾 2016年コラボ 511.OX.0500.VR.BER16 511.CM.0500.VR.BER16 511.NX.050B.VR.BER16

ウブロの宣伝力が凄すぎて、気持ち悪い・・・

極薄と耐久性と高級感は共存できるのだろうか?高級腕時計の厚さ・スペック対決③

#ZENMAIのココ東京


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)