パテックフィリップ Ref.2499 パーペチュアル カレンダー クロノグラフ ムーンフェイズ

PATEK PHILIPPE
スポンサーリンク

PATEK PHILIPPE Ref.2499 perpetual calendar chronograph moon phases

2017年1月24日にアップされたフィリップスオークションの記事。

2016年でもっとも高く落札された10本を紹介しています。

その中に2本、パテックフィリップの永久カレンダークロノグラフRef.2499の姿がありました。

The Top 10 Watches of 2016
As we prepare for a new sale season, Phillips Watches' specialists reflect on the ten watches achieving the highest results during our 2016 auctions in Geneva a...

2. Patek Philippe Ref. 2499

Sold for 19,720,000 HKD

2016年に2番目に高く落札された2499は19,720,000香港ドル(日本円で約2.8億円)

2016年5月香港開催

ピンクゴールドケースの第3世代2499 アイボリーダイヤル。

資料によると2499は全部で349本作られましたが、ピンクゴールドは第1世代が7本、第2世代が9本、第3世代が6本しか作られていないようです。

物凄いレアですね。アジア初の最高値で落札されたそうです。

6. Patek Philippe Ref. 2499

Sold for 1,685,000 CHF

スポンサーリンク

6番目に高く落札された2499は1,685,000スイスフラン(日本円で1.8億円)

34年間も作られていますが349本と非常に少ない2499。

どんなにお金を持っていても世界で最大でも349人の手にしか入らないのです。

 

そんな稀少品を先日見る機会がありました。

イエローゴールドのアラビアインデックス。

品の良い大きさと、ぷくっとしたフォルムが愛らしい時計です。

とてもそんな値段には見えないかもしれません。

ドーム状の風防に丸型プッシャー、37mmのケース径。

手巻きムーブメントはCal.13。

第1世代は角型のプッシャーなので、この個体は第2世代以降のものになりますね。

タキメーター表記の無いダイヤルで、リーフハンズですがオールアラビア・・・

2499/100ではないから第3世代かな?

よくわかりませんね。特注かも知れません。

それにしても・・・1億円かぁ・・・
#ZENMAIのココ東京


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share

コメント

タイトルとURLをコピーしました