10年間ダウンジャケットを着てきて思ったこと ~ZENMAI~

CANADA GOOSE
スポンサーリンク

  1. 40代のメンズ・ダウンジャケット5選 ~10年ダウンを着てきて思ったこと~
      1. 2006 フレッツ光CM
    1. 2005年 THE NORTH FACE MCMURDO PARKA
      1. WOODLAND
    2. THE NORTH FACE ゴッサムジャケット ND01557
    3. 2006年 DUVETICA VEGA
    4. 2006年 CANADA GOOSE Constable Parka
    5. 2007年 MONCLER K2
    6. 2008年 PATAGONIA DOWN SWEATER
    7. 2010年 TATRAS SARGAS
    8. 2013年 nano・universe 西川ダウン
    9. 2014年 Columbia × Kinetics Pyran Cliff Jacket
    10. 2017年 THE NORTH FACE Antarctica Parka ND91807
    11. 2018年 Moncler x fragment design “MAZE”
    12. 2018FW ノースフェイス バルトロライトジャケット
    13. 2019FW ノースフェイス バルトロライトジャケット
    14. 2020FW シュプリーム ノースフェイスコラボ ヒマラヤンパーカ
    15. 2021年 シュプリーム ノースフェイス ヌプシダウン
    16. 2022年 シュプリーム ノースフェイス ヌプシダウン タイダイ
    17. 2022年 ルイスオンボールジャケット
    18. 2022年 800フィル ハーフジップ フーデット プルオーバー
    19. 2023年
    20. 2016年 今、狙っているダウン NANGA×URBAN RESEARCH DOORS “Aurora×Camo”
    21. 2016年 40代男性におすすめする5選
      1. MONCLER RONIER
      2. ALPHA Alpha N-3B flight jacket
      3. ウルトラウォームダウンコート+EC ¥15,900(+消費税)
      4. (GU)中綿コート(撥水)¥4,990 +消費税
    22. おすすめ1.モンクレール マヤ MONCLER MAYA
    23. おすすめ2.デュベティカ ディオニシオジャカード DUVETICA dionisio jacquard
    24. おすすめ3.カナダグース ウィンダムパーカー CANADA GOOSE WYNDHAM PARKA
    25. おすすめ4.ピューテリー ハリケーン PEUTEREY HURRICANE
    26. おすすめ5.タトラス アンティコ TATRAS ANTICO
      1. ZENMAI-Tokyo式 パタゴニア2着で便利でチープフルな防寒対策
    27. 2017年 ノースフェイスのアンタークティカパーカを買いました
    28. まとめ
    29. 5選以外のおすすめダウンジャケット

40代のメンズ・ダウンジャケット5選 ~10年ダウンを着てきて思ったこと~

色んな物を集めたり、買ったりするのが好きなので少しずつですが、記事にしていこうかと思います。

で、今回はダウンジャケットです。

冬のファッションアイコンですね。

今まで着てきたダウンジャケットを感想と一緒にご紹介していきます。また初めてダウンを買う方へ今年(2016年)のおすすめも5着用意しました。何かの参考になれば。

2006 フレッツ光CM

2006 フレッツ光CM
ここ10年、とにかく流行った冬のファッション・アイコン「ダウンジャケット」。
カジュアルなファッションを好む私も、それまでダッフルコートやPコートなどを好んで着ていましたが、あのCMをきっかけにダウンジャケットの虜となっていくのです(笑)私の愛したダウンジャケット。
その履歴です。

2005年 THE NORTH FACE MCMURDO PARKA

WOODLAND

WOODLAND

2005年
東京に住んでいた30歳の私。K1ファイターのバダ・ハリ(Badr Hari)が着ていたノースフェイスのダウンジャケットに一目惚れ。
さっそくネットで探しました。
楽天市場で約25,000円で購入したのはマクマードパーカー(McMurdo Parka)のウッドランドカモ。
S(SP)サイズを購入するも173cmの私には大きかったな・・・
B系ファッションなどにはフィットするのでしょうが、30代になったZENMAIにはちょっとね。えぇ。このマクマードパーカー(N-3Bタイプ)と翌年はゴッサムジャケット(N-2Bタイプ)を購入しますが、よっぽど体格の良い方でないとなかなか似合いませんね。
良い点は、ナイロン生地。
ゴワゴワと堅いですが、水や汚れに強く雨の日でも気にせず着れます。
それととても暖かい。悪い点は重いことと、ファーがフェイクで安っぽい感じがすることですね。
フェイクファーは取れるので、スグに外してしまいました。
重いから暑い・・・って感じもします。まだ高級ダウンの魅力を知らない若造でした。

THE NORTH FACE ゴッサムジャケット ND01557

ゴッサムジャケット ND01557
アイロンタグがボロボロ

アイロンタグがボロボロ

表地も裏地も超強靭!さすがアウトドアブランド

表地も裏地も超強靭!さすがアウトドアブランド

2006年 DUVETICA VEGA

 (87312)
2006年
宮城県は仙台に転勤しました。この年の1月、NTTフレッツ光のCMで事件は起きました。
当時ファションリーダーの名を恣にしていた男SMAPの木村拓哉さん。
左肩にとんでもなくアピールしているパッチが付いたムラサキ色のダウンジャケットを着ていたのです。
彼が着た、彼の乗った、彼の髪型が全てが流行ったあの頃。
当然のごとく大ブレークします。
monclerを「モンクレール」?「モンクレー」?など読み方もわからなかった時代です。
 (91720)
質問「キムタクダウン」2006-01-10
キムタクがフレッツ光で着ているダウンの詳細を教えてください!
できればどこで扱っているかも教えていただけると幸いです。
よろしくお願いします。
おはようございます。
キムタクがフランダースの犬をみて泣くCMの事ですよね?
まったく自信はないのですが、あの光沢感からいってモンクレールではないでしょうか?
ダウンジャケットの中でも超一流メーカーで値段もかなりのものです。

楽天市場を覗けば、ベニスやヒマラヤなどの名が付いたモコモコしたダウンジャケットが販売されていました。

カラフルなマットなもの、光沢のあるものなど40,000円くらいから出品されていましたが、
肩に大きなワッペンロゴの付いたキムタクダウンは売っていません。
CM後に急激にプレミアム化し、在庫が枯渇したのでしょう。
ヤフオクなどでは10万円オーバー。

因みに木村拓哉さんが着ていたのは「エベレスト」のシャイニーパープル。
今まで「ムラサキ」の洋服なんて着てもいない若者たちが、シャイニーパープルの争奪戦を繰り広げていたのです。

「正規品」と「並行輸入品」

ネットで調べると「修理は正規品に限ります」との触れ込みがありました。
当時の正規輸入代理店は、ペッパージャパンやスープリームスでしたが正規品でないと「やぶれ」などを補修してくれないと言うのです。
内側のタグにアイロンシールが貼られていて、それが正規品か並行輸入品かの見極めポイントでしたね。
これがオークションなどの値段の差に影響します。
少し安い出品だと「並行品」だったりして「価値が無い」などの判定をされたのです。
またニセモノも多く出回りました。

 (87372)
2006年の8月 同僚が「BEAMSでモンクレー予約できますよ」と教えてくれました。
この頃は「モンクレー」と言う人が多かったような気がします。予約ができると聞いたのでBEAMSに行ってみると・・・なんとキムタクダウンのエベレストがありません。
その年その年で作るカラーが違ったり、日本にすべての種類を輸入していないとのことでした。
黒いピカピカ光沢のあるK2も格好良かったですが、当時はエベレストが欲しかったのであきらめました。代わりに購入したのはDUVETICA(デュベティカ)のVEGA。
当時の定価が77,000円だったかと思います。
太いラクーンファーがゴージャスなシンプルなダウンジャケットです。デュベティカは当時知る人が少ないブランドでした。
モンクレール人気がダウンジャケット人気になり、注目を浴びた新鋭ブランドですね。
モンクレールの元社長が立ち上げたオシャレ・ダウンメーカーとの触れ込みで、
仙台の洋服屋さんに強く勧められたのを覚えています。デュベティカ ベガの良い点
軽い、暖かい、ロゴなど無くて飽きない、ファーの取り外しができる悪い点は、とくにありませんね。
10年経った今でも着ています。
しいて挙げれば、今はもう流行ってないってことですかね(笑)
VEGA

VEGA

エフイーエヌ

エフイーエヌ

2006年 CANADA GOOSE Constable Parka

 (87382)
2006年
デュベティカを買って、すっかりダウンジャケットの虜になりました(笑)
すでにノースフェイスは重すぎて着ていませんでしたが、また重たいダウンに魅せられます。2004年の映画「デイ・アフター・トゥモロー」で主人公のオジサン達3人組が着ていた防寒着覚えていますか?
 (87384)

これ(黄色いの)が、カナダグースでした。

アラスカや北極探検などにも使用されるリアル・ダウンジャケットです。
2009年には日清のCMで犬ぞりに乗る木村拓哉さんがカナダグース エクスペディションパーカーの赤を着ていました。

私の買ったモデルはコンスタブルパーカー(Constable Parka)です。
他にもコヨーテファーが格好良いモデルなど幾つかありましたが、デュベティカのベガでファー物は持っていたのでシンプルなモデルを選びました。
当時で50,000円くらいだったような記憶です。
Sサイズでもやはり大きく、XSでも良い感じですね。
XXS(2XS)やボーイズなどもあり、現在とは違い日本人向けには作られていませんでした。

カナダグースの良い点は
丈夫、とにかく丈夫、暖かい、水に強い、汚れにくい
ポケットがたくさんある(バッグが不要なくらいたくさんあります)

悪い点は「重い」。
ただただ重いのです。
長時間着ると肩が凝るとまでは行きませんが、けっこう疲れます。

こちらも未だに毎年着ています。
さすがに黒のナイロンの退色がチラホラ見受けられます。

 (91721)
日清カップヌードルのCM(2009年)
木村さんが世界中を巡ってカップヌードルを食べるシリーズでした。
コーポレートカラーの「赤」の服をよく着ていましたので、カナダグースも「赤」を選んだようですが・・・
CM放送当時は赤の エクスペディションパーカは流行りませんでしたね。
と言うより、2012年までカナダグース自体あまり知られていなかったのかと思います。
カナダグースは10年、グリーンサブは8年選手

カナダグースは10年、グリーンサブは8年選手

S/Pでも日本サイズLより大きいかも

S/Pでも日本サイズLより大きいかも

2007年 MONCLER K2

 (87309)
2007年
今年こそはモンクレールが欲しい!募る思いを胸に
BEAMSやSHIPS、ユナイテッドアローズなど予約できるお店をくまなく訪ねました(笑)
どんどん国内定価も上がってしまうので、買うのも早い方が賢明でした。購入したのはK2 シャイニーネイビー
当時の定価で12万円くらいだったと思います。
試着した結果、サイズ0ではタイトすぎたのでサイズ1を選びました。K2はフードを外せて便利ですね。
縫製が粗いと言われていましたが、デュベティカやカナダグースよりは良く感じました。
こちらも未だにファー抜けなど目立ったダメージはありません。
※3年目くらいに内側のアニメタグは、ペロ~ンと半分剥がれてしまいました。
このカモフラージュ柄のエベレストとヒマラヤは2007年のモデルですが、日本国内ではBEAMSだけが販売していました。
カモ好きな私でしたが残念ながら抽選に外れました。今でもちょっと欲しいと思っています(笑)
当時はかなりのプレミアム価格になっていたんですよ。
(悲)アニメタグ下半分の縫製が・・・ぺろ~ん

(悲)アニメタグ下半分の縫製が・・・ぺろ~ん

皆さんのモンクレールもタグがこんな風になっていませんか?(笑)

2008年 PATAGONIA DOWN SWEATER

 (87457)
2008年
このダウンセーターなる、上着の下に着るダウンが思いのほか便利でした。
仙台の冬はもちろん寒く、氷点下になることもしばしば。
Yシャツの上にサラっと羽織るだけでも充分暖かく、長時間外出する際は上にコートを着ればポカポカです。
ユニクロがスグにパクりましたね(笑)
「ウルトラライトダウン」の方が、今では有名です。購入したのが2008年でしたが、楽天市場で当時12,000円くらいだったと思います。
その1年前か2年前か気になっていた時は「プルオーバー」スタイルだったのが
「フルジップ」に変わったので「これだ!」と思い飛び付きました!これも今でも大活躍。
でもユニクロ?って聞かれるのが悲しい(笑)
グリーン好きの私は「ゲッコーグリーン」をチョイス。
因みにトレントシェルパーカも同じ色で買い揃えました。
84673F7

84673F7

 (90359)

2010年 TATRAS SARGAS

 (88412)
2010年
2008年に東京に戻ってきてから、やはりダウンジャケットは暑い・・・。
しかしダウンジャケット人気はまだまだ続いており、ヘルノや新鋭タトラスも気になります。
この時点でモンクレールは高価になりすぎて手が出ません(笑)そこで並行品が30,000円を切る価格で売られていたタトラスのKRAZとSARGASで悩むことに。
人と被らないように(友人が黒のKRAZを買った)イエローグリーンのSARGASのサイズ2を選んでみました。良い点
安い、暖かい、軽い、ラインがタイトでおしゃれ、ナイロンが柔らかい悪い点
ナイロンが柔らかくキズなどが不安、1年で羽毛抜けが見受けられた、派手な色を買って着づらい(笑)ナイロンの強さ(感覚)
1.カナダグース(ノースフェイス)
2.モンクレール
3.デュベティカ(パタゴニア)
4.タトラスナイロンの高級感
1.モンクレール
2.デュベティカ
3.タトラス
4.カナダグース全体的にモンクレールがやはり良いですね。
ハリがあり高級感も強さも感じるナイロンです。
リープスアンドバウンズ

リープスアンドバウンズ

並行品だと思ってたけど正規なのかも(笑)
サルガスの型番はMTA-460-12かな?

サルガスの型番はMTA-460-12かな?

検索してもハッキリとわかりませんでした。

2013年 nano・universe 西川ダウン

西川ダウン ウールN-2B

西川ダウン ウールN-2B

via wear.jp
2013年
少しだけ話題になっていたナノユニバースと布団の西川とのコラボ・ダウンジャケット。
zozoタウンで先行予約していたので買ってみました。
30,000円くらいだったと思います。
サイズ感がややタイトで、Mを買いましたがLでも良かったかもしれません。モンクレールのウール・ダウンが流行っていたので、西川ダウンもウールを選んでみました。
良い点。
安い、暖かい。流行りのウール生地。悪い点。
シーズン中に羽毛が飛び出しました(笑)、ウールの表面に毛玉ができた。
 (90364)
NUC04DW384NS

NUC04DW384NS

オシャレなんだけどね・・・ケバケバが

オシャレなんだけどね・・・ケバケバが(笑)

品質は価格並み。

 

2014年 Columbia × Kinetics Pyran Cliff Jacket

 (87464)
2014年
楽天市場のスーパーセールで40%オフで売られているダウンジャケットが目に留まりました。
アトモス系 渋谷のアパレルショップ「Kinetics」とコロンビアのいつものコラボなのですが、今回のカモ柄がステキ過ぎる!
しかも安い!25,000円の40%オフで15,000円ですよ。
良い点。
柄がかわいい、暖かい、安いので汚れても大丈夫。
悪い点。
ファーがアクリル?ノースフェイスよりショボイ、歩くとシャカシャカ音がする、40歳超えたら着るのが辛い(笑)
キネティックス・・・SEIKOではありません

キネティックス・・・SEIKOではありません

 (90372)
ダウンは70%です・・・

ダウンは70%です・・・

安いよね?

2017年 THE NORTH FACE Antarctica Parka ND91807

ゴアテックス素材を採用した極地用ダウンジャケット アンタークティカパーカー。

173cm65キロ67㌔の私は2017FWにMのブラックを購入。

オーバースペック過ぎて辛い(笑)

2018年 Moncler x fragment design “MAZE”


130,000円(税抜)なので14万円ちょい。

2018FW ノースフェイス バルトロライトジャケット

ノースフェイス バルトロライトジャケット。

USAカラーのヌプシダウン。レディースのMですが、173cmのオッサンが着ても「タイト目なダウンジャケット」といった感じ。

2019FW ノースフェイス バルトロライトジャケット

今年もバルトロライトジャケット。

そして初のノースフェイス×シュプリーム。

ノース・フェイス RAGEコレクションのヌプシダウン。

海外サイズSサイズだけどすこし大きいな。

 

1ST CAMO SNOWBOARD DOWN JACKET_a0174495_13265797.jpg
1ST CAMO SNOWBOARD DOWN JACKET_a0174495_13271836.jpg
 

1F70-141-009
GREEN / YELLOW
S,M,L,XL,2XL
¥54,800+TAX

1F70-141-009

A BATHING APE カモフラージュ フーデッド ダウンジャケット

60280円(Mサイズ)

Lでも良かったかも。

  

2020FW シュプリーム ノースフェイスコラボ ヒマラヤンパーカ

2020年はノースフェイスの抽選にハズレました。

代わりにシュプリームでノースフェイスコラボを購入できました。

ヒマラヤンパーカ 99000円。

    

シュプリーム ライトダウンジャケット(プルオーバー)Mサイズ。

マイクロ ダウン ハーフジップ フーデットプルオーバー。

35200円。

 

2021年 シュプリーム ノースフェイス ヌプシダウン

シュプリームオンラインで買えなかったので、スニダンで購入。

全く人気無いみたい・・・なんでだろ?

定価50,600円、購入価格50,648円。

スポンサーリンク

2022年 シュプリーム ノースフェイス ヌプシダウン タイダイ

シュプリームオンラインで買えなかったので楽天市場で購入。

定価57,200円、購入価格60,280円。

 

2022年 ルイスオンボールジャケット

まずは韓国のノースフェイスからBUYMA経由でインナーダウン(ルイスオンボールジャケット)を購入しました。

ダウンと言っても羽毛ではなくポリエステル100%(ON BALLパディング)なのでお安いのです。

我が家のBUYMA経由韓国ノースフェイス製品。意外と買ってました。

インナーダウンなので、ゴアテックスのマウンテンレインテックスコートの下に着れば真冬の雨でも耐えれます(たぶん)。

2022年 800フィル ハーフジップ フーデット プルオーバー

2023年もシュプリームとノースフェイスのコラボダウンジャケットを購入。

定価80,300円・・・高い。

他にもKAWSとノースフェイスのコラボ第2弾のダウンも欲しかったのですが買えませんでした。

2023年

 

 

2016年 今、狙っているダウン NANGA×URBAN RESEARCH DOORS “Aurora×Camo”

 (87473)

¥30,240
10年が経ち、モンクレールはサイズ1から2へ。
デュベティカは44から46へ。
カナダグースはXSから日本規格になったのでMへ。
タトラスは02から03でもキツイかな?(笑)
ノースフェイスはちょっとよくわかりません。
10年前は海外サイズでSPでした。
最近試着したゼウストリクライメイトジャケットはMでフィットしました。
パタゴニアもSです。
体型も緩やかなカーブが出来ています(笑)
173センチは変わりませんが、体重は10キロ以上増えましたからね。
ダウンジャケット。
この中で、どれが1番着ているか?と問われたらデュベティカのベガですね。
間違いなく1番着ています。
今でもダウンがパンパンで本当に買って良かった。
一生着れるダウンジャケットなど、無いと思っていましたがデュベティカのベガなら、もう10年は着れると思います。2番目はパタゴニアのダウンセーター。
春と秋に大活躍です。
11月の手袋が必要な日でもダウンセーターの上にシャカシャカを着ればまったく寒くありません。買って失敗だったのは西川ダウンとタトラス。
西川ダウンは安かろうでした、タトラスは黒やネイビーを選べばもっと着たのかも知れません。
私のチョイスミスで、タトラスは悪くないです。モンクレールは3年4年は大活躍でしたが、大きなロゴが終わってしまってからは押入れに入りっぱなし。
たまには着ないとな。
でも、ちょっと恥ずかしいかも(笑)で、今年・・・奥様がGOサインくれたらナンガダウンが気になっているので買ってみたいと思います。
中がカモ柄なんて本当に痺れる!
最高です。
去年 試着しましたが凄く軽くてシンプルで良かったです。

2016年 40代男性におすすめする5選

おすすめ5選の前に「気になる5選」を・・・

MONCLER RONIER

MONCLER RONIER
¥ 446,040

と、言うわけで(?)オジサンになったZENMAIがおすすめする今年買うダウンジャケット5選をピックアップ。

若造には着こなせない!なんて、凄いモデルはご紹介しません。
着やすい、合わせやすいモデルで長く愛用できるものをチョイスしました。
私個人的にも全部欲しい5着です。

ALPHA Alpha N-3B flight jacket

ALPHA Alpha N-3B flight jacket
¥21,427

おすすめ5選にいく前に・・・

この超ステキなモンクレールのN-3B。
MONCLERのRONIER。オリーブカラーのナイロンにダウンが詰まっています。
流行りのミリタリーファッションを取り込んだスペシャルなモデルですね。
お値段446,040円!衝撃。
パネライ ラジオミール ブラックシール ロゴ PAM00380の定価が475,200円ですよ。

人気のアルファのN-3B タイトな現代的モデルがお値段20,000円ちょっと・・・安いお店なら15,000円くらいから楽天市場に出てますね。
セージグリーンが渋格好良い!2年ほど前から街中で左肩に「赤い札」をぶら下げている若者が見受けられます。

同じ「N-3B」タイプでも20倍の価格差が、ブランド、素材などで変わってくるのも時計と同じです。
モンクレールを高いととるか、アルファが安くてお買い得ととるかは人それぞれですね。

ロレックスでもセイコー5でも同じ自動巻きの腕時計。
でも値段は20倍以上の差が出ます。

ウルトラウォームダウンコート+EC ¥15,900(+消費税)

ウルトラウォームダウンコート+EC ¥15,900(+...
ユニクロで最高レベルに暖かな、超防寒コート!
・エアテック×ダウンの2つの保温素材の力で抜群の暖かさを実現。

(GU)中綿コート(撥水)¥4,990 +消費税

(GU)中綿コート(撥水)¥4,990 +消費税
中綿入りで暖かい防寒アウターです。取り外し可能なフェイクファーや撥水機能など、使い勝手にこだわりました。
GUはなんとユニクロの1/3でN-3Bが買えます!
モンクレールとの価格差が凄い・・・パッと見はあまり変わらないようにも思えますが、メーカーの思い、技術、ブランド力、コンセプトなど違うのでしょうね。
皆さんなら、どれを選びます?(自分のお金で買うとしてね)
と、言う事でここからがおすすめ5選!

おすすめ1.モンクレール マヤ MONCLER MAYA

MONCLER MAYA ¥ 164,160

MONCLER MAYA ¥ 164,160

Monclerのオリジナル素材であるラッカー仕上げのナイロン製で、優れた撥水機能を搭載したダウンブルゾンの代表的なモデルです。 取り外し可能なフード付き。

おすすめ1番目

やはり王道のモンクレール。
高級ダウンの火付け役ですね。
着た感想も「間違いない」。
で、選んだモデルはヒマラヤから現代的なスタイルにブラッシュアップした「マヤ」です。

1番安いとはいえ、作り込みがしっかりしています。
シンプルなフォルムで長く愛用できるモデルですよ(体型さえ急激に変わらなければ・・・)。
ウール素材なども流行っていますが、5年後はどうでしょう?
せっかく高いお金を出して買うのですから、ベーシックを選ぶべきだと思います。

ビッグロゴが流行らなくなるなんてエベレスト人気の時に誰が予想しましたか?
なんて言っても、ダウンなんてファッションなんだから流行りモノだろう?と思われる方もいますよね。
でも、本当にシンプルで良いものは10年でも着れますから。

16万円で10年モンクレールを着るのと、15,000円のユニクロ・プレミアムダウンを10年間 毎年買い替えるのとどっちが良いでしょう?

おすすめ2.デュベティカ ディオニシオジャカード DUVETICA dionisio jacquard

dionisio_jacquard ¥98,000 +...

dionisio_jacquard ¥98,000 + tax

フードトップまで続くフルジップとミニマルなスタイルが特徴のデュベティカのアイコンモデル”dionisio_jacquard(ディオニシオジャカード)”。表素材に温もりのあるジャカードを使用した防寒性に優れたダウンジャケットです。
おすすめ2番目
デュベティカの中でも1番シンプルなモデル「ディオニシオ」から、ナイロン素材ではなくジャカード素材を使用した温もりのあるモデル「ディオニシオ・ジャカード」。
着る時に冷えたナイロンよりは手触りが良いでしょうか?(笑)
スーツジャケットの上にさらっと羽織るだけでも充分暖かいですし、デニムスタイルにフィットします。私は10年ヴェガ(VEGA)を着ていますが、デュベティカは本当におすすめです。
軽くて、飽きのこないシンプルなデザインが良いんです。
奥さまと一緒にずっと着ていますよ(奥さまはKAPPAと言うロングダウン)。ジャガードではないナイロンのディオニシオもオススメです。

おすすめ3.カナダグース ウィンダムパーカー CANADA GOOSE WYNDHAM PARKA

WYNDHAM PARKA # 3808M ¥99,3...

WYNDHAM PARKA # 3808M ¥99,360(tax in)

フードは着脱式で2方向(裏中央を縦方向、フードの開き具合)に調節可能。フードの周りに着脱式のコヨーテファーを装備し、強風から顔を保護できるよう調節可能な固定用ワイヤーを使用。裏地がフリースの大型ハンドウォーマーポケット2か所。YKK®製2wayロッキング ジッパーを使用。左側のメディア収納用ポケットにアクセスできる、サイド エントリー ポケットが下部に2か所。2wayジッパー付き。
おすすめ3番目。
ここ数年で1番人気があるのがカナダグースでしょうか?
私が買った頃はまだモッサリしていた作業着的ダウンが、今では都会派スタイリッシュ・ファッションアイコンに変貌しています。去年カーキー色のジャスパー(旧シャトー?)を着てみましたが、私のコンスタブルパーカはSでもやや大きめですが、ジャスパーはMでちょうど良かったです。
品番の3***JMの「J」が日本規格でタイトな作りになっていますので、昔カナダグースを買って久しぶりにネット通販を利用するときには気を付けてください。
※因みにJMのMはメンズです。はい、今回おすすめするのはウィンダムパーカ。
なんと言ってもカモフラージュがラインナップにあるから(笑)。
普通はネイビーやブラックを選びたくなりますが、カナダグース人気に便乗してカモフラージュを取り入れてみませんか?
やや不良なオジサンになれます。
耐久性は折り紙つき。
本当に長持ちします。
冬のアウトドアなどにも使えますし、ポケットが多いのでバッグ要らず。
便利です。
JASPER PARKA 3438JM ¥97,200...

JASPER PARKA 3438JM ¥97,200(tax in)

縦方向に調節可能なトンネルフードの周りに着脱式のコヨーテファーを装備。フロントジッパーに耐久性に優れたYKK®製2wayロッキング ジッパーを採用。パラシュートボタン付きのストームフラップを使用。

おすすめ4.ピューテリー ハリケーン PEUTEREY HURRICANE

HURRICANE ¥116,640 (税込)

HURRICANE ¥116,640 (税込)

PEUTEREY(ピューテリー)の顔。エレガントでスポーティーなダウンコート“ハリケーン”。先シーズンより襟のファーをラビットファーにグレードアップ。よりラグジュアリーな風合い。
おすすめ4番目
ピューテリーのアイコンモデル「ハリケーン」。
1~3番目のおすすめブランドよりは知名度が落ちますが、作り込みはしっかりしています。
そして軽くて暖かい。
ナイロンも高級感があり、40代には1番フィットするかな?って思います。
独特のシャイニー感がたまりません。
大きめのボタンも特徴で、スーツスタイルにも合う腰のベルト(トレンチコート風)がダンディですね。
首回りのファーが嬉しい(本当に寒い日は首が暖かいとだいぶ違います)。お尻まで隠れる長めのシルエットが好きな方におすすめですね。

おすすめ5.タトラス アンティコ TATRAS ANTICO

TATRAS&STRADA EST EXCLUSIVE...

TATRAS&STRADA EST EXCLUSIVE 別注 ¥110,160 (税込)

スーツやジャケットなどにも合わせられる人気のモデル『ANTICO』をTATRAS&STRADA EST別注で復刻しました。
程よく落ち着いたマットな質感でツヤと光沢をおさえつつ、品よく色気を放つ大人のモデル。ファーはフードから取り外し可能。内ポケットを内蔵し、裾を締め込むドローコードも搭載と機能性も充実しております。
おすすめ5番目
最後はタトラスの「大人ダウン」です。
アンティコは、ピューテリーのハリケーンにも似たスーツにも似合うダウンジャケットです。
高級感があってステキですよ。
ZOZOではセレクトショップのストラダエスト別注品として販売されています。
いつの間にか廃盤品になったようで、復刻版となっていました。
それだけ人気の高かったモデルとも言えますね。1着あれば毎日着れます(笑)もうアウターに悩む必要が無い生活が待っていますよ。

ZENMAI-Tokyo式 パタゴニア2着で便利でチープフルな防寒対策

 (87590)

山登りの方には当たり前の話なんですが、山に行かない私でも「これは便利」と感じて今でもやっている「レイヤード」スタイル。

3WAYスタイルのジャケット(ダウンやフリースがインナー)はよく見かけますが、意外に高い。
私が購入したパタゴニアのダウンセーターとトレントシェルは2点で23,000円程度でした。
この2着で10月から5月までの8ヵ月も使いまわせます。
なんてコスパが良いのだろう!
※同じことをユニクロでやれば10,000円でできそうです(笑)

東京の冬は、よほどのことが無い限り2月でもこの2着で充分暖かいです。
ずっと暖かいままでいるためのポイントは、外出5分前から室内で着ておくことですね。
「保温」が凄いので、ずっとポカポカです。
これに手袋があればマズ間違いない。
もう少し寒い場所でも首元にネックウォーマーがあれば充分でしょう。

暑いときは脱げばよいし、折りたたむと2着とも本当にコンパクトになります。

ただ、重ね着した後に2着同時に脱ぐのは至難の業です(笑)

ゼウス トリクライメイト ジャケット 3WAY NP6...

ゼウス トリクライメイト ジャケット 3WAY NP61644-VC

一緒に脱ぎたい方へおすすめはノースフェイスの「ノベルティ ゼウス トリクライメイト ジャケット」ですね。
定価は45,000円くらいですが、楽天市場などでは3万円台で購入可能です。3WAYで、ドッキングも可能なので便利ですね。
脱ぐときにインナーの袖がひっくり返らないです(笑)

2017年 ノースフェイスのアンタークティカパーカを買いました

 (177211)

今年は初心に帰り(?)ノースフェイスのダウンジャケットに。

GORE-TEXで雨にも強い!
そして暑すぎる・・・コレ着て地下鉄に乗ると汗が吹き出します。

まとめ

 (87600)

10年ダウンジャケットを着てきて思ったこと。
軽くて暖かくて楽チンだと言うことです。
ダウンジャケットでなくとも防寒着はたくさんあります。
が、ダウンジャケットに一度袖を通してしまえば、他の上着は重すぎます。
困ったことに、他が着れずファッションが毎回同じになっちゃいます(笑)
でもね肩が凝らなくて良いですよ。逆に言えば、ちょっと良いダウンジャケットを買っちゃえば、服(上着)選びにいちいち時間を掛けなくても良いんです。
マフラーやグローブ、パンツ、靴にオシャレセンスを使えます。
中はTシャツでも大丈夫。
コットンパンツでもスウェットパンツでも大丈夫。
革靴やブーツ、スニーカーでも大丈夫。
ダウンジャケットは万能です!(笑)いかがでしょうか?
まだ、ダウンジャケットを着たことない方は今年1着買ってみては?

5選以外のおすすめダウンジャケット

JASPER PARKA # 3438JM ¥97,2...

JASPER PARKA # 3438JM ¥97,200(tax in) via www.canadagoose.jp

MONCLER HERMINIER ¥ 167,400

MONCLER HERMINIER ¥ 167,400 via store.moncler.com

TATRAS/BELBO ¥81,000税込

TATRAS/BELBO ¥81,000税込 via zozo.jp

vegatre ベガトレ ¥129,000 + tax

vegatre ベガトレ ¥129,000 + tax

005年に登場し、長くデュベティカのエントリーモデルとして人気だった”vega(ベガ)”を、シルエットやディテール、内包するダウンの量などを見直してアップデイトさせた復刻モデル”vegatre(ベガトレ)”。

WOOLRICH / ARCTIC PARKA ¥10...

WOOLRICH / ARCTIC PARKA ¥102,600税込 via zozo.jp

WILDTHINGS Down Jacket ¥42,...

WILDTHINGS Down Jacket ¥42,120 ↓ ¥33,696税込 via zozo.jp

バルトロライトジャケット Baltro Light J...

バルトロライトジャケット Baltro Light Jacket ND91641 58,320円(税込) via goldwinwebstore.jp

メンズ・ワナカ・ダウン・ジャケット ¥57,240(...

メンズ・ワナカ・ダウン・ジャケット ¥57,240(税込) #28472

NANGA DOWN HALF COAT 01000 ...

NANGA DOWN HALF COAT 01000 ¥ 43,000 (税抜) via nanga-schlaf.com

A BATHING APE 1ST CAMO SNOW...

A BATHING APE 1ST CAMO SNOW BOARD DOWN JACKET ¥59,184税込 via zozo.jp

prometeodue プロメテオドゥエ ¥76,00...

prometeodue プロメテオドゥエ ¥76,000 + tax via duvetica.fen.co.jp

キャンプシェラショート CAMP Sierra Sho...

キャンプシェラショート CAMP Sierra Short ND91637 47,520円(税込) via goldwinwebstore.jp

NANGA×LE JUN 別注スーパーライトダウンジャ...

NANGA×LE JUN 別注スーパーライトダウンジャケット ¥37,800 ↓ ¥30,240税込 via zozo.jp

WILD THINGS/ワイルドシングス DENALI...

WILD THINGS/ワイルドシングス DENALI JACKET ¥99,360税込 via zozo.jp

PEUTEREY ピューテリー メンズ ハリケーン H...

PEUTEREY ピューテリー メンズ ハリケーン HURRICANE FUR PEU1429 via item.rakuten.co.jp

THE NORTH FACE (ザ・ノースフェイス) ...

THE NORTH FACE (ザ・ノースフェイス) / CAMP Sierra Short via store.shopping.yahoo.co.jp

dionisio_jacquard ディオニシオジャガ...

dionisio jacquard ディオニシオジャガード ¥98,000 + tax via duvetica.fen.co.jp

 (87610)

via mseek.jp

TATRAS for SHIPS:35th SPECI...

TATRAS for SHIPS:35th SPECIAL EDITION “Loro piana” KRAZ via matome.naver.jp

以上。

それではまた!

 

https://zenmai-tokyo.com/2017/02/11/2007-moncler-k2/
https://zenmai-tokyo.com/2017/02/08/canada-goose-constable-parka/
https://zenmai-tokyo.com/2017/02/13/duvetica-vega-mfn-u-252-001001-r-46/
https://zenmai-tokyo.com/2017/02/15/the-north-face-gotham-jacket-nd01557/

#ZENMAIのココ東京

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share

コメント

タイトルとURLをコピーしました