【レビュー】カルティエ W5330005 タンクMC クロノグラフ ピンクゴールド 1904-CH MC

スポンサーリンク

Cartier W5330005 Tank MC 34.3 Chronograph Pink Gold

2014年新作 カルティエからピンクゴールド無垢の タンクMC クロノグラフ W5330005です。

メンズラインのみのタンクMC、クロノグラフキャリバー1904-CH MCを搭載、シースルーバックから大きく覗けます。

ピンクゴールドもアジア人にはフィットしますし、ゴージャスですがクラシカル、素敵な紳士向けのモデルです。

国内定価は2,775,600円もする高級品ですね。

現在は生産終了になっていると思います。

ケース径34.3mm、縦は43.9mmとグッドサイズ。

存在感ありますね。

サイズは欧米人向けかな。

2カウンターが格好良いです。

普段使わないクロノグラフを動かします。

パチンと良い感触が伝わります。

カリブルクロノと同じキャリバー1904-CH MCで、スモールセコンドがありません。

ケースバックから覗くコート・ド・ジュネーブ装飾。

かなり大きくムーブメントを見せています。

オシャレ時計なので夜光は無いですね。

Cモチーフのバックル。

弧を描くケース形状はストラップと同じ角度。

サファイア。

カルティエお得意のフランケ文字盤(ギョーシェ)。

細かいですよねぇ~凄い綺麗です。

ブルースチールハンド。

スポンサーリンク

7の数字には隠し文字。

金無垢ですがレザーストラップなので重すぎることはありません。

約115グラム。

ヨーロッパでは厳しく管理されている金の証のホールマーク。

いかがでしょうか?

タンクMCは紳士の時計ですね。

キレイだけど現代風で格好良く力強さを感じさせるモデルでした。

クラシックで人気のある「タンク」ファミリーにマニュファクチュールのムーブメントを搭載することでアピールし、ウォッチメンゾンとしてのカルティエの存在感を充分に知らしめたのではないでしょうか?

私も以前はタンクアメリカンのLMとか好きでしたけど、このタンクMCも非常に格好良いと感じます。

どこかで手に取る機会がございましたらピンクゴールドのタンクMCクロノグラフを是非チェックしてみてください。

秒針ないので動いてるか不安になりますけどね(笑)

それではまた!

 

【レビュー】カルティエ WSNM0009 ドライブ ドゥ カルティエ ブラック文字盤(プリントインデックス)

【レビュー】カルティエ W6920052 バロンブルー クロノグラフ 44mm 黒文字盤

スポンサーリンク
SNS Share