【レビュー】ロレックス 116200 ピンクフラワー デイトジャスト36 花の慶次っぽい傾奇者

Rolex Datejust Ref.116200 Flower Pink Dial

ピンクフラワーモチーフと呼ばれる花が無数に描かれたダイヤルがセットされたロレックスのデイトジャスト。

36mmのデイトジャストにセットされていることから、これはメンズなんだな、これはメンズなんだなと2度確認。

すごい傾奇いていますね。

もちろんレディースサイズのデイトジャストにも同じフラワーダイヤルがありますので、カップルで傾奇けますね。

国内定価は680,400円

日本人に好まれそうな「桜」のイメージでしょうか。

116200

36mm、キャリバー3135

スペックはノーマルのデイトジャスト36と何ら変わりません。

特別な限定モデルでもありませんし、現行機なので正規店で買えるでしょう。

でもね、コレを着けることが「特別」なんですよ。

なかなかこのピンクフラワーを着けるのは勇気が必要です。

でもね、花柄のピンクのネクタイを着ける方は意外に多いでしょう?

だからスーツに合わないことも無いのかも知れませんね。

私には無理かも・・・

バックルはいつものオイスタークラスプ

鏡面仕上げはドレスモデルだからね、製造時期関係なくいつもコレ。

写真が暗いのであまりキレイに映りませんでしたが、実物はとてもキレイです。

う~ん・・・桜じゃないな。

歯車みたい。手裏剣?ハンドスピナー?

雪の結晶とか???

6.9のアラビアインデックスがアクセント。

正確な時間はミニッツトラックがないのでわかりませんね。

だいたいで。

ピンク以外にもフラワーダイヤルは、シャンパン・シルバー・ブラウン・グリーン・ダークロジウムなどがありますね。

いかがでしょうか?

花の慶次のように会社へ傾奇いて出勤してみませんか?

オシャレなアナタ。

難易度はかなりのものですよ。

ノーマルのピンクのデイトジャストやエアキングとは違います。

存在感がね、ありますから。

普通じゃない。

でも、コレを着けこなせたらかなりのものです。

是非、オシャレオヤジの皆さんに着けてもらいたいですね!

ではまた!

 

 

#ZENMAIのココ東京


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)