カテゴリー
MIDO

【2022年新作】ミドー M021.626.11.051.01 コマンダー セレブレーション リミテッド エディション 500本限定 “死者の日”

スポンサーリンク

MIDO COMMANDER CELEBRACIÓN M021.626.11.051.01

スウォッチグループのミドーから2022年の新作情報です。

メキシコの死者の日に合わせ、コマンダービッグデイトをベースにとてもユニークなピースを発表。

ミドー M021.626.11.051.01 コマンダー セレブレーション リミテッド エディションは、500本限定で1,160スイスフランとなっています。

ケースサイズ42mm、厚みは11.97mm、100m防水とスペックはスポーツモデル同等、大きなデイト表示と80時間のロングパワーリザーブが特徴です。

で、死者の日モデルは「スーパールミノバでプリントされたスカルの装飾は、マルチカラー効果を生み出し、メキシコの祝祭のカラフルな精神を完璧に表現しています。」とのことで、こうなります。

ジャ~ン!

凄い。

Calaveras of the Day of the Dead (Mexico City, Mexico)

本物は砂糖菓子で装飾するんだとか。

ディズニー映画の「リメンバー・ミー」でも、こんなカラフルな世界観で表現されていました。

メキシコ限定販売(先行)とのことです。

 

M021.626.11.051.01

COMMANDER CELEBRATION
M021.626.11.051.01

基本的なスペックはコマンダー ビッグデイトですが、防水性が50mになっていました。

商品説明
コマンダーを象徴するコレクションに、色彩豊かなリミテッドエディション「セレブレーション」が登場。長年にわたり変遷してきた、それぞれの地域やコミュニティの慣習によって変化するさまざまな記念の儀式を暗示しています。

このモデルは、時計界のアイコン的存在であり、MIDOの象徴でもあるコマンダービッグデイトシリーズに加わります。ユニークで象徴的なデザインのこのモデルには、自動巻きキャリバー80が搭載され、最大80時間のパワーリザーブを実現しています。文字盤はサテン仕上げのエレガントなステンレススチール製ラウンドケースに守られ、ポリッシュ仕上げのベゼルでさらに引き立てられています。インデックスはグリーンのスーパールミノバ、時針と分針は夜間の視認性を確保するために使用されています。

メキシコの伝統を祝う色の爆発

スポンサーリンク

この限定版は、メキシコのお祝いを示すために特別に想像されたスカルで飾られ、12 色のスーパールミノバ でプリントされ、昼と夜で異なる顔を作り出します。夜間でも完全な視認性を確保するために、時針と分針とインデックスはホワイトのスーパールミノバ で塗布および研磨され、比類のないコントラストを実現しています。

まとめ

いかがでしょうか?

「【2022年新作】ミドー M021.626.11.051.01 コマンダー セレブレーション リミテッド エディション 500本限定」でした。

綺麗でした。

地域限定バージョンは嬉しいですね。

各国の祭事にフューチャーし、印象に残るモデルをリリースして欲しいなと思いました。

この死者の日限定モデルは美しいので36mmくらいのミッドサイズもあれば、なお良かったですね。女性でも腕の細い方でも着けたいでしょ?

死者の日のはデザインするのが簡単なのか、他のメーカーも積極的に採用しています。

アンダーン。

ショパール。

コンスタンチン・チャイキン。

どれも面白い。

ねぶた祭りに、リオのカーニバル、文字盤に起こしやすいのはタイのお面や中国の京劇、エジプトのツタンカーメン、メキシコのプロレスラー、アフリカのフェスティマの面、ヴェネチアのカーニバルの仮面などなど。

Masks Of The World - A2 | davidsparshott

ミドーくらいの価格帯でスペックもしっかりとしていればコレクションモデルにもなり得ます。

本当に着けたいかは・・・別のお話。

それではまた!

 

【2022年新作】MIDO オーシャンスター トリビュート グラデーション M026.830.17.081.00 ブラック / M026.830.17.421.00 レッド

#ZENMAIのココ東京

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)