【2022年新作】ザ・シチズン AQ6032-03P エコ・ドライブ Caliber.0100 高精度年差±1秒 50本限定

CITIZEN
スポンサーリンク

The CITIZEN Caliber 0100 AQ6032-03P

シチズンから2022年の新作情報です。

6月23日に発売が予定されているAQ6032-03Pは、年差±1秒のエコ・ドライブムーブメント キャリバー0100搭載モデルです。

K18イエローゴールドケースには特別な和紙文字板(土佐清帳紙)がセットされ特定店限定で50本のみ販売されます、国内定価は2,200,000円。

2019年にはホワイトゴールドのモデル(AQ6010-06A)が出ておりますが20万円ほど定価が上がっています。

文字盤が特別だしね、仕方ありません(デザイン的にもかなり格好良くなった気がします)。

イエローゴールドケースは37.5mm 厚さは9.1mmと薄くてドレッシーで非常に良いですね。

それにしても1年で1秒しかズレないなんて凄すぎですよ。

ソーラームーブメントでは技術力世界1でしょう。

シチズンは土佐和紙文字盤大好きですね。

本限定モデルは、美しく磨かれたK18イエローゴールドのケースに年差±1秒のエコ・ドライブムーブメントCal.0100を搭載しています。Cal.0100は、電波塔や人工衛星からの時刻情報に頼ることなく、自律した時計内部の機構だけで、年差±1秒という世界最高精度で時を刻み続けます。正面から見たときにぴたりと切分に重なる秒針や⾼精度を司る「クリスタル(=結晶)」をデザインモチーフとしたケースのラグなど、細部に年差±1秒という卓越した精度を感じさせます。

 

ダイヤルには、日本伝統工芸の「土佐清帳紙」を用いています。文字板に光を透過させながら美しい色味と風合いを実現できる和紙文字板は、2017年に『ザ・シチズン』で初採用して以来、エコ・ドライブに多彩な表現をもたらしてきました。中でも「土佐清帳紙」は原材料の楮(こうぞ)から生産し、人の手で紡ぎ、漉き、太陽と清流に晒されて生まれる、薄さと丈夫さを兼ね備えた手漉き和紙です。自然素材から手作業で作り出され、簀の目(すのめ)とよばれる独特の模様が見せる濃淡や繊維が絡み作り出す和紙の質感や風合いは一点ものの味わいがあります。

スポンサーリンク

 

ストラップには黒の竹斑ワニ革バンドをあわせています。さらに、シースルーバックの裏ぶたから眺めるCal.0100ムーブメントには黒ルテニウムめっきを施しており、イエローゴールドとブラックのコントラストが全体を引き締めています。K18イエローゴールドのりゅうずには、「常に先を⾒据え、理想を追求する」「⾝に着ける⽅に永く寄り添う」という『ザ・シチズン』の2つの意思を表す証である「イーグルマーク」を彫刻しています。

K18ケースに正確な1秒を刻むムーブメントを合わせた、普遍的な価値もつ時計として格調高く、端正な一本に仕上げました。

AQ6032-03P

AQ6032-03P
6月23日発売予定
特定店限定モデル50本

¥2,200,000(税抜価格¥2,000,000)
本物の輝きは、内に秘めて。
1年間を1秒の誤差で刻みつづける。世界最高精度*の年差±1秒ムーブメントCaliber 0100を包み込むのは、K18イエローゴールドの輝きと、国の無形文化財にも指定される手漉き和紙「土佐清帳紙」の美しく上質な風合い。限定50本、美しき1秒の世界がここに。

商品番号
AQ6032-03P
キャリバーNo.0100
動力 光発電エコ・ドライブ
精度 ±1秒/年
持続時間 光発電8ヶ月(パワーセーブ作動時)
重量 65g
厚み 9.1mm
ケースサイズ 横 37.5mm
ケース素材 18金 イエローゴールド
バンド素材・タイプ ワニ革 美錠タイプ
バンド幅 20.0mm
バンド調整可能サイズ 156~198mm
ガラス デュアル球面サファイアガラス(クラリティ・コーティング)
防水性能 5気圧防水
耐磁性能 耐磁1種
デザイン特徴 和紙文字板
シースルーバック シリアルNo.入り
機能
充電警告機能
過充電防止機能
パワーセーブ機能
フル充電時約8ヶ月可動(パワーセーブ作動時)
時差設定機能
パーフェックス(JIS1種耐磁、衝撃検知機能、針自動補正機能)
原産国
日本製
メーカー保証
1年間メーカー保証
(MY CITIZEN シチズン オーナーズクラブご登録により10年間)


まとめ

いかがでしょうか?

「【2022年新作】ザ・シチズン AQ6032-03P エコ・ドライブ Caliber.0100 高精度年差±1秒 50本限定」でした。

年差1秒・・・凄すぎです。

50本しか無いので、さすがに完売でしょう。

デザインもクラシックで素敵。

文字盤の雰囲気さえ良ければ、サイズ的にも重さ的にも、もちろん機能的にも長く使える良いモデルだと思います。

220万円のドレス時計は今では普通ですが、かなり高額な買い物には変わりありません。

実機を見てみたいですね。

それではまた!

 

【2022年新作】ザ・シチズン キャリバー0200搭載機 NC0206-18E "甲冑" 90本限定
The Citizen Mechanical Caliber 0200 Model NC0206-18E Japanese armour dial シチズンの2022年 新作情報です。 昨年発表した新しい機械式ムーブメントCal...
【2022年新作】ザ・シチズン 年差±5秒 エコ・ドライブ スーパーチタニウム 和紙文字板 "Iconic Nature Collection"
シチズンの高級ライン The CITIZENから2022年の新作情報です。 窓で切り取った四季の借景を、土佐和紙を用いた美しいグラデーション文字板で表現した数量限定モデル「Iconic Nature Collection」が4...

#ZENMAIのココ東京

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share

コメント

タイトルとURLをコピーしました