2022年5月 ロレックス人気モデルの相場を追う!エクスプローラーII 42mm 226570

EXPLORER
スポンサーリンク

Follow Rolex 226570 Explorer II’s price.

人気モデルの相場を追うシリーズから、今回は昨年の新作で新キャリバー3285を搭載した42mmのエクスプローラーII 226570です。

2021年が50周年だったことで誰もが予想できたエクスプローラーIIの新作発表(モデルチェンジ)は、これまた予想通り白黒2種類の文字盤が用意されGMTマスターIIと同じムーブメントのキャリバー3285を搭載しています。

国内定価は2度変更されており現在は 1,049,400円と大台を突破(2022年1月に改訂)。

不人気モデルだった過去もありますが高級機になりましたね。

見た目の大きな変更は無く、僅かながらにシェイプしたケースとそれに合わせてサイズが調整されたブレスレットに注目してください。

長く使うにはスペックアップしてますので、旧モデルを買うなら新型の方をオススメします。

 

それでは相場を見ていきましょう。

エクスプローラーII 226570 白文字盤 キャリバー3285 42mm

まずは近頃人気な白文字盤から。

6時位置の王冠マークが無ければ新型かどうか気付きにくいほど変化の無い見た目です。

2021年の4月に発表、2021年の8月に1度目の価格改定、2022年の1月に2度目の価格改定があり、現在の国内定価は 1,049,400円。

白文字盤でも黒文字盤でも同じです。

白文字盤が人気なのはデイトナに引っ張られているのが1番、あとは変色問題ですかね?ワンチャン狙いか5桁の変化に引っ張られているのか、現行モデルの白文字盤が好まれるのは他にもあるのかも知れません。

たとえば清潔感、こんな時代だからこそ白を選びたくなるのかも。

3月のピークを境にロレックス各種はかなり相場を落としていましたが、エクスプローラーIIは昨年からそこまで大きな相場上げが無かったため影響を受けなかった感じがありますね。

前回チェックした時とほぼ同じ価格。逆に安定しているのでデザインが好みならいつでもお勧めできます。

 

エクスプローラーII 226570 黒文字盤 キャリバー3285 42mm

スポンサーリンク

続いて黒文字盤。現在の国内定価は 1,049,400円。

以前は黒文字盤の方が人気でしたが、デイトナ同様に黒文字盤の方が人気が無いようです。

また切り替わる時が来るのかも知れません。

黒文字盤も同じように前回とほぼ同じ価格です。

グラフを見ると少し下がったけど、また戻っているのがわかります。

このままエクスプローラーIIは、このくらいの価格帯で落ち着いていくのでしょう。

 

新エクスプローラーII の買取相場

こちらの買取相場表は銀座ラシンさん。

黒文字盤の未使用品買取が145万円、白文字盤が165万円となっています。

3月と比較すると黒文字盤が少し下がりました。白文字盤は同じです。

こちらはジャックロードさん。

黒文字盤は133万円、白文字盤は155万円。

なかなか上がってこないですね、やっぱり人気無いのかな?

 

まとめ

いかがでしょうか?

「2022年5月 ロレックス人気モデルの相場を追う!エクスプローラーII 42mm 226570」でした。

昨年に比べ圧倒的に話題に上がらなくなったエクスプローラーII。

思い切ってレフトハンドモデルをエクスプローラーIIでやれば良かったね。

サイズの問題なのか、デザインの問題なのか、いまいちグイグイ来ないのが、逆に良いって言ってくれるマニアックなファンに支えられているモデルです。

高身長の方が着けてると格好良いんだけどね。

全然関係ないけれどDJ36の2021年デザインに文字盤交換できるようになったらしいので、グリーンパームを探してた方には朗報でしょう。

それではまた!

2022年3月 ロレックス人気モデルの相場を追う!エクスプローラーII 42mm 226570
Follow Rolex 226570 Explorer II’s price. 人気モデルの相場を追うシリーズから、今回は昨年の新作で新キャリバー3285を搭載した42mmのエクスプローラーII 226570です。 50周年だ...
2021年7月 ロレックス人気モデルの相場を追う!エクスプローラーII 42mm 226570
Follow Rolex 226570 Explorer II’s price. オリンピックが始まりますね。 既に試合数の多いゲームは始まっておりますが、私も昨夜のサッカー日本代表戦のチケットが当選していたのでサッカーをやって...

#ZENMAIのココ東京

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share

コメント

タイトルとURLをコピーしました