【2022年新作】SINN 556シリーズ 各400本限定 宝石の色からインスピレーション

SINN
スポンサーリンク

556 series the elegant sporty watch with coloured dials

ドイツ時計のSINN(ジン)から2022年の新作情報です。

シンプルな3針時計556シリーズに、宝石の色からインスピレーションを得た400本限定4カラーバリエーションで登場しました。

ケース径38.5mm、厚さ11mmの小ぶりな556は女性でも着用可能。

国内定価は275,000円。

556 Aquamarine Blue(アクアマリンブルー)

【ムーブメント】
SW200-1(自動巻/26石/28,800振動)
【機能】
時・分・秒(センターセコンド)
【ケース・ベルト】
ケース:ステンレススチール
ベルト:バタフライバックル付きキャンバスレザーストラップ
風防:両面無反射サファイアクリスタル
リューズ:ねじ込み式
裏蓋:サファイアクリスタル、ねじ込み式
防水性能:20気圧防水
負圧耐性
【サイズ・重量】
ケースサイズ:直径38.5mm×厚さ11mm
重量:65g(ベルトを除く)
ベルト幅:20mm
【その他】
世界限定400本
税込予定価格 ¥275,000(税別予定価格 ¥250,000)

スポンサーリンク

2022年今夏発売予定

556 Citrine Yellow(シトリンイエロー)

556 Carnelian Red(カーネリアンレッド)

556 Emerald Green(エメラルドグリーン)

556エメラルドグリーン

文字盤はメタリックなニスで仕上げられています。

スペックは4カラーすべて同じ。

いかがでしょうか?

「【2022年新作】SINN 556シリーズ 各400本限定 宝石の色からインスピレーション」でした。

トレンドのカラフルダイヤルですね。

もう何かの真似だとかそんな小さいことでは無くなり、時計業界の大きなウェーブとなっています。

きっかけはロレックスのオイスターパーペチュアルかな?と思います。

凄いね。

この556シリーズは使いやすいので、セカンドウォッチに良いんじゃないかと思います。

SINNと言えばクロノグラフのイメージがあるかも知れませんが、こういう普通のデザインも良いのではないでしょうか?

ムーブメントはセリタ製SW200-1、パワーリザーブは38時間ですかね。

セカンドウォッチなら少し短くても平気ですからね。

それではまた。

 

#ZENMAIのココ東京

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share

コメント

タイトルとURLをコピーしました