2022年2月 ロレックス人気モデルの相場を追う!エクスプローラー 36mm 124270 / 124273

EXPLORER
スポンサーリンク

Follow Rolex 124270 & 124273 Explorer’s price.

人気モデルの相場を追うシリーズから、今回は昨年2021年の新作モデルで新キャリバー3230を搭載しサイズが小さく戻った36mmのエクスプローラー 124270と、ロレゾールが新鮮な 124273です。

サイズが小さくなったことで旧39mmエクスプローラーの人気が鰻登りになるかと思いましたが、思ったよりは鈍い動きですし、新作の36mmもオイスターパーペチュアルに比べるとそこまでファンを獲得できてない気がします。

悪くないんですがね・・・

今年の1月から少し前まではロレックスが全体的にかなりの相場上げ状態だったのですが、エクスプローラーは(IIも含めて)全体的(旧作含めて)に大人しかった印象です。

さて、注目の変更点である搭載ムーブメントは2020年に発表されたノーデイトクロノメーターキャリバー3230です。

高精度クロノメーター認定ですし、パワーリザーブが70時間に伸び利便性が上がっています。

36mmのサイズ感は数字上とても良かったですけど、実際に見てみると「あっ女性もいけるな、いやむしろ女性にいいな」って大きさになっています。

こうして見ると114270と変わりませんね。

シュッとしてスペックアップしていますので私はデイトナ116500LN黒の次にこのモデルが欲しいです。

エクスプローラーはデビュー1年以内に2度の値上げをしていますが、それでもまだ安価な部類ですのでファーストロレックスにオススメいたします。

 

EXPLORER 2021 36mm Oystersteel 124270

こんな感じで定価がグイグイ変更していますが、124270の国内定価は現在 793,100円。

一生使える腕時計なので「高すぎるよ」ってことはありません。

それでは相場を見ていきましょう。

価格ドットコムの並行新品相場(最近は国内未使用相場になりつつあるけど)です。

ご祝儀相場からズズズと下がり120万円前後を推移していましたが、年初に跳ね返っています。

現在は130万円くらいになっていて、「あぁ、意外に安いな」なんて思った方、国内定価は80万円弱なので50万円ものプレミアム価格となっています。

GMTマスターIIやサブマリーナーが高すぎておかしくなっていますね。

中野ブロードウェイのかめ吉さん。

新品130万円ちょっと、中古品が126万円となっていました。

イケメンデザイン、視認性の良さ、使い勝手の良さ、スーツの袖口に邪魔にならないサイズ感。

良いですねぇ。

スポンサーリンク

 

EXPLORER 2021 36mm Yellow Rolesor 124273

さて、続いてロレゾールの124273です。

現在の国内定価は1,236,400円となっています。

なぜにロレックスのデザインチームはこの素材でリリースしたくなったのかわかりませんが、新鮮と言えば新鮮(皆さんは好きですか?)斬新と言えば斬新。

この流れで、1953年がエクスプローラーの誕生年とすると2023年(来年)が70周年ですから「金無垢」「プラチナ無垢」の登場も考えられます。

シードゥエラーもエクスプローラーもコンビネーションモデルなんて出さないと思ってましたが、時代は変わります・・・

もう武骨さなんて不要ってことなんでしょう(IWCやゼニスもいつの間にかキラキラになって好みじゃなくなってしまった)。

価格ドットコムのグラフです。

こちらも1月からグイグイ上がってきました。

現在はご祝儀相場と同じくらいまで跳ね上がっていて、おおよそ185万円ほど。

コンビネーションモデルですがプレミアム価格が続きます。

 

新エクスプローラーの買取相場

今回の買取相場表はジャックロードさんから。

スティールのエクスプローラー 124270は113万円、コンビネーションモデルは156万円。

新宿GMTさんのワンプライス買取です。

スティールのエクスプローラー 124270は115万円、コンビネーションモデルは160万円。

銀座ラシンさんはコンビネーションモデルが表示されてませんでしたのでスティールのみで。

未使用品が118万円。

 

まとめ

いかがでしょうか?

「2022年2月 ロレックス人気モデルの相場を追う!エクスプローラー 36mm 124270 / 124273」でした。

どうせ意表を突いた新作を出すならコンビではなく白文字盤のエクスプローラーでも面白かったのにと思います(70周年の豪華モデルの布石かも知れませんけど)。

デイトナもエクスプローラーIIも白文字盤が人気ですからね。

安く買えてシンプルで長持ち、どんなシチュエーションでも使える万能モデルってポイントが支持されているのがエクスプローラーです。

ウクライナ情勢で今後ロレックス含め腕時計のマーケット相場がどうなるのか気になりますが、安心安定のロレックス エクスプローラーは良いと思います。

はい、それではまた!

 

2021年7月 ロレックス人気モデルの相場を追う!エクスプローラー 36mm 124270 / 124273
Follow Rolex 124270 & 124273 Explorer’s price. 人気モデルの相場を追うシリーズから、今回は今年の新作で新キャリバー3230を搭載しサイズが小さく戻った36mmのエクスプローラー 1...

#ZENMAIのココ東京

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share

コメント

タイトルとURLをコピーしました