【2022年新作】オーデマ・ピゲ 26240ST.OO.1320ST.04 ロイヤルオーククロノグラフ 41mm カーキグリーン Cal.4401

Audemars Piguet
スポンサーリンク

Audemars Piguet Royal Oak Chronograph 41 Green 26240ST.OO.1320ST.04

オーデマピゲから2022年の新作情報です。

ロイヤルオーク生誕50周年を祝い、数多くの新しいロイヤルオークがお披露目されました。

昨年新しく発表されたフライバック機能付きのロイヤルオーク・クロノグラフですが、50周年の今年は更に型番を変えて複数登場しています。

41mmのスティール製クロノグラフも50周年の記念に生まれ変わりました。

その中でも目についたカーキグリーン文字盤の26240ST.OO.1320ST.04をピックアップ。

トレンドのグリーン系ですが、カーキグリーンのモノトーンがシックなイメージ。

派手さはありませんが格好良いですね。

国内定価は3,905,000円。

フライバック機能が付加されたキャリバー4401を搭載しています。

CODE 11.59のクロノグラフが先に採用していた自社製ロングパワーリザーブムーブメントで8振動になっています。

パワーリザーブ70時間は素晴らしいですね。

エクストラシン同様に50周年の刻印がありますが、2022年製造の個体のみこの特別な振り子になるんだとか。

26331系のクロノグラフから、2021年に26239系に切り替わったのかな?と思いましたが26240系も出てきて、もう何が何だかわかりません。

26239系にはST(ステンレススティール)モデルはありませんでしたので、ゴールドケースで比べますと26239ORの厚み12.38 mmに対し、新しい26240ORは12mmとなっています。

おでこのAPマークが無くなっちゃったこと、2トーン止めちゃったことくらいですかね?違いと言えば(ORの国内定価は同じ8,305,000円)。

因みに26331系と26239系(26240系)では同じ41mmケースですが「顔」のバランスが異なります。

 

Ref. 26240ST.OO.1320ST.04

ロイヤル オーク クロノグラフ
Ref. 26240ST.OO.1320ST.04
¥3,905,000-

スポンサーリンク

ケース 素材 スティール
防水 50 メートル
サイズ 41 ミリ
厚さ 12 ミリ
文字盤
「グランドタペストリー」模様のカーキグリーンダイヤル、カーキグリーンカウンター、蓄光処理を施したホワイトゴールドのアプライドアワーマーカーとロイヤルオーク針。

ブレスレット ステンレススティールブレスレット、APフォールディングバックル。

キャリバー4401
機能 クロノグラフフライバック、時、分、スモールセコンド、デイト
石数 40
メカニズム 自動巻き
外径 32 ミリ
部品数 381
周波数
4 Hz 28,800 振動/時

この41ミリのクロノグラフは新しいロイヤル オークの進化したデザインを取り入れ、ステンレススティールケースとカーキの「グランドタペストリー」ダイヤルを組み合わせています。50周年記念ローターはサファイアケースバックから見ることができます。

ブレスレット
ステンレススティールブレスレット、APフォールディングバックル。


26240ST.OO.1320ST.01 ナイトブルー

26240ST.OO.1320ST.01 ナイトブルー

新しいロイヤルオーク・クロノグラフ 41mm スティールには4カラーのバリエーション。

26240ST.OO.1320ST.02 ブラック

26240ST.OO.1320ST.02 ブラック

26240ST.OO.1320ST.03 シルバー

26240ST.OO.1320ST.03 シルバー

この辺のカラーはお馴染みですね。

しばらくしたら活性剤になる2トーン文字盤も出てくるでしょう。

 

いかがでしょうか?

「【2022年新作】オーデマ・ピゲ 26240ST.OO.1320ST.04 ロイヤルオーククロノグラフ 41mm カーキグリーン Cal.4401」でした。

良いですね、カーキグリーン。

軽やかなポップさはオフショアダイバーに譲り、シックで長く使いくなるようなカラーリングで勝負です。

正直「またグリーンかよ」と思った方もいらっしゃるでしょうけど「出せば売れる」状態なので文句は出てこないでしょう。

目新しいので人気のブティックブルー(ナイトブルー)文字盤と同じくくらいの人気になると思います。

皆さんはどんな感想だったでしょうか?

それではまた!

 

オーデマ・ピゲ 全歴代 ロイヤルオーク クロノグラフ 1998年~2021年
Audemars Piguet Royal Oak Chronograph 今回はロイヤルオークのクロノグラフを見ていこうと思います。 型番がなかなか覚えられないのでね、私の勉強用にまとめておきますよ。 ロイヤルオ...
【2022年新作】オーデマ・ピゲ 15550ST.OO.1356ST.04 ロイヤルオーク 37mm ライトブルー Cal.5900
@kevincureau Audemars Piguet Royal Oak 37mm 15550ST.OO.1356ST.04 オーデマピゲから2022年の新作情報です。 ロイヤルオーク生誕50周年を祝い、数多く...
【2022年新作】オーデマ・ピゲ ロイヤルオーク 50周年 “ジャンボ” エクストラ シン 16202ST.OO.1240ST.01
Audemars Piguet Royal Oak Jumbo Extra-Thin 16202ST.OO.1240ST.01 オーデマピゲから2022年の新作情報です。 昨日のティザームービーから引っ張らず即公開するオーデマ...
ロイヤルオーク 誕生50周年 どんな新作が発表されるか?予想しよう #RoyalOak50years
This year, we proudly celebrate the 50th anniversary of the Royal Oak, an iconoclastic timepiece that became an icon...

#ZENMAIのココ東京

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share

コメント

タイトルとURLをコピーしました