【2022年新作】グランドセイコー スプリングドライブ “シュカブラ” SBGC247 クロノグラフ15周年記念 / SBGE275 GMT20周年記念

GRAND SEIKO
スポンサーリンク

「巨大なシュカブラの傾斜」の写真

グランドセイコーから2022年の新作情報です。

スプリングドライブムーブメント搭載のスポーティな限定2モデルが登場。

毎年何かの記念年ですけど、毎日誰かの誕生日だと思えば微笑ましいよね?

ね?

グランドセイコーのスポーツコレクションから、スプリングドライブムーブメント キャリバー9R96を搭載したクロノグラフ15周年記念の限定モデル SBGE275 が、2月18日より1,276,000円 700本限定で販売開始。

もう1モデル、3月11日よりGMT20周年を記念する限定モデル SBGC247 が 847,000円 1,500本限定で販売開始されます。搭載ムーブメントはスプリングドライブ キャリバー9R16です。

どちらも文字盤には「北アルプスの自然が作り出す芸術「シュカブラ」を再現した特別仕様ダイヤル」を採用しています。

雪白じゃない。

シュカブラって何?と思いググります。

シュカブラとは、雪面にできる波の模様のことです。 時には「雪紋・風雪紋」と呼ばれております。

なるほど。

風でできる雪の模様ね(ザックリ)。

こちら「雪白」。

こちら「シュカブラ」。

なんとなく違いますね。

なんとなく。

わかりますか?

風の向きじゃない?

知らないけど。

2002年にグランドセイコー初のGMTが生まれ、2007年にはクロノグラフが誕生。この2つの多機能ムーブメントの登場を機に、ブランドの世界は大きく広がり、様々なライフスタイルに応えてきました。
2つの多機能ムーブメントが節目を迎える2022年。本作は、初心に立ち返り、新たな一歩を表明する、スプリングドライブムーブメントを搭載したGMTモデルとクロノグラフモデルです。特別な純白ダイヤルが備えられた両モデルには、スプリングドライブモデルを生み出す「信州 時の匠工房」にほど近い、北アルプスの自然が作り出す勇壮な芸術「シュカブラ」が表現されています。
シュカブラとは、深く積もった雪を風が削り取ることで生まれる模様のことを指し、特に春先のシュカブラは一層荒々しい様相を呈します。透き通った青空が雪原の芸術と響きあう景色は、自然のエネルギーと時の流れが生み出すダイナミズムを感じさせます。「THE NATURE OF TIME」を体現する特別な限定モデルが、スポーツコレクションの新たな扉を開きます。


グランドセイコー クロノグラフ15周年記念限定モデル SBGC247

世界限定 700 本(うち国内 300 本)
グランドセイコー クロノグラフ 15周年記念限定モデル
SBGC247
[ Grand Seiko Sport Collection ]
1,276,000 円(税込)
2022年02月発売予定

品番

SBGC247

希望小売価格(税込)

1,276,000円

ケース・ブレスレット

ブライトチタン

ガラス

デュアルカーブサファイアガラス(内面無反射コーティング)

防水性能

日常生活用強化防水(10気圧防水)

ケースサイズ

[外径]43.5mm(りゅうず含まず) [厚さ]16.1mm

販売数量

世界限定:700本(うち国内:300本)

発売予定日

2月18日(金)

スプリングドライブクロノグラフGMT キャリバー9R96

巻上方式

自動巻(手巻つき)

時間精度

平均月差±10秒(日差±0.5秒相当)
(気温5℃~35℃において腕に着けた場合)

パワーリザーブ

約72時間(約3日)

石数

50石

スポンサーリンク

グランドセイコーGMT20周年記念限定モデル

世界限定 1,500 本(うち国内 500 本)
グランドセイコー GMT 20周年記念限定モデル
SBGE275
[ Grand Seiko Sport Collection ]
847,000 円(税込)
2022年03月発売予定

品番

SBGE275

希望小売価格(税込)

847,000円

ケース・ブレスレット

ステンレススチール

ガラス

デュアルカーブサファイアガラス(内面無反射コーティング)

防水性能

日常生活用強化防水(20気圧防水)

ケースサイズ

[外径]44.0mm(りゅうず含まず) [厚さ]14.9mm

販売数量

世界限定:1,500本(うち国内:500本)

発売予定日

3月11日(金)

スプリングドライブGMT キャリバー9R16

巻上方式

自動巻(手巻つき)

時間精度

平均月差±10秒(日差±0.5秒相当)
(気温5℃~35℃において腕に着けた場合)

パワーリザーブ

約72時間(約3日)

石数

30石

いかがでしょうか?

「【2022年新作】グランドセイコー スプリングドライブ “シュカブラ” SBGC247 クロノグラフ15周年記念 / SBGE275 GMT20周年記念」でした。

セイコーもグランドセイコーも、昔のオメガの様に記念モデル限定モデルが大好きですね。

比較的「和」縛りの文字盤展開ばかりなので飽きられないと良いですけど。

雪白じゃダメだったのか。

まだまだ新作は出てくると思います。

それでは!

 

ダイヤルのパターンが特徴的な、クロノグラフ15周年限定モデル

SBGC247

2007年に誕生したスプリングドライブクロノグラフGMTムーブメント、キャリバー9R86。グランドセイコーの歴史において、ストップウオッチ機能を備えたムーブメントの登場は、時の本質を見つめ直す大きなターニングポイントになりました。
それから15周年を記念して発売されるこのSBGC247のダイヤルは、「信州 時の匠工房」から望む北アルプスの高地で冬から春先にかけて見られる「シュカブラ」と呼ばれる雪面模様を再現したものです。シュカブラとは、深く積もった雪を風が削り取った模様のことを指し、特に春先は昼間の気温が高くなって雪解けが始まるため、シュカブラは一層荒々しい模様になります。
ムーブメントは、月差±10秒の高精度な特別キャリバー9R96を搭載し、回転錘の18Kイエローゴールド製獅子の紋章が、その特別さを主張します。

ダイヤルのパターンが特徴的な、GMT20周年限定モデル

SBGE275

グランドセイコー初のGMTウオッチは2002年に誕生しました。グランドセイコーの歴史においてGMT機能を備えたムーブメントの登場は、使用シーンを広げる大きなターニングポイントになりました。
それから20周年を記念して発売されるこのSBGE275のダイヤルは、「信州 時の匠工房」から望む北アルプスの高地で冬から春先にかけて見られる「シュカブラ」と呼ばれる雪面模様を再現したものです。シュカブラとは、深く積もった雪を風が削り取った模様のことを指し、特に春先は昼間の気温が高くなって雪解けが始まるため、シュカブラは一層荒々しい模様になります。
ムーブメントは、月差±10秒の高精度な特別キャリバー9R16を搭載し、回転錘の18Kイエローゴールド製獅子の紋章が、その特別さを主張します。

【2022年新作】SLGA009 グランドセイコー “白樺シルバー” スプリングドライブ キャリバー9RA2
Grand Seiko SLGA009 “White Birch” Spring Drive Caliber 9RA2 グランドセイコーから2022年の新作情報です。 昨年リークされていた型番SLGA009が「白樺」文字盤を搭載...
【2022年新作】SLGH011 グランドセイコー “白樺グリーン” キャリバー9SA5 ハイビート36000
Grand Seiko Evolution 9 Collection Green Birch SLGH011 ¥1,045,000- グランドセイコーから2022年の新作情報です。 キャリバー9SA5を搭載したレギュラーモデルに...

#ZENMAIのココ東京

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNS Share

コメント

タイトルとURLをコピーしました